スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2005年12月25日

魔法少女リリカルなのはA's 第13話

「スタンバイ・レディ」

ハッピーエンド万歳っっ!!

素敵なクリスマスプレゼントをありがとうと言うか、胸の中がほんわかあったかくなる最終回でした。

前半はリインフォースとの切ない別れ。
防衛プログラムは破壊したものの、歪められた魔道の書本体はしばらくすると今まで以上に厄介な存在になって今度こそはやてを完全に侵食してしまうかもしれないってことで、リインフォース自ら、防衛プログラムが修復する前に自分を完全に消滅させて欲しいとなのは達に依頼。
主想いの、とっても健気な魔道書です(涙)!!
ヴォルケンリッター達もリインフォースと一緒に消える覚悟でしたが、消えるのは自分だけでいいと、ヴォルケンリッター達を魔道書と切り離し、はやてが眠っている間にリインフォース・なのは・フェイト・ヴォルケンリッター達で儀式を始めることに!!
でも、ここまできたらリインフォースにも幸せになってもらいたい!!
はやてちゃんのためとはいえ、消滅するなんてあんまりだーっと思ってたら、異変に気付いたはやてちゃんがその場にやってきました!!
今まで不幸だったリインフォースをうんと幸せにしてあげたいはやてちゃんと、はやてと出会えて自分のことを世界一幸せな魔道書だと言い切るリインフォースにまたしても涙!!
結局、リインフォースの意志は固くて、自分は消えて小さな欠片になるけど、もしよければ自分の名はその欠片ではなく新たな魔道の器に送ってあげて欲しいとお願いして消えてしまいました!!
リインフォース、ホント、良い子だったよ!!
忘れないよっっ!!


一連の事件が解決した後は後日談。
グレアム提督とリーゼ姉妹はグレアム提督が希望辞職して故郷へ帰るものの、はやてちゃんへの援助はこれからも続けるとのこと。
リンディ提督は、レティさんに今度クロノとフェイトちゃんと一緒に旦那の墓参りに行き、「相変わらずの慌しい日々だけど、元気にやってますよ」と報告するつもりのようです。
フェイトちゃんが家族になるって報告はまだ先なのかな?

フェイトちゃんは時空管理局執務官になるために仕事を続け、なのはも執務官は目指さないものの、望むのはフェイトちゃんと一緒のことだから、このまま嘱託を続けるようですね。
なのはとフェイトちゃんがこれからも仲良くしてくれてたら、もうなんでもいいです!!
ユーノ君は無限書庫の司書。天職なんじゃないでしょうか。

でもって、はやてちゃんとヴォルケンリッター!
前回のフェイトちゃんと同じような待遇のようですね。
時空管理局からの監視を受けつつ嘱託で時空管理局の仕事を手伝って、今までの罪滅ぼしをすることになったようです。
魔法少女リリカルはやての時代がやってきました!!
シグナムとフェイトちゃんは、お預けになってした真剣勝負を近いうちにやるつもりですが、互いを信頼し合い、尊敬しあった上での真剣勝負、プラスになってもマイナスになることはありえませんね。

そして今回、なのは・フェイト・はやての3人はすずかとアリサへ、なのはとフェイトちゃんはなのはの両親に今までのこと、これからのことを打ち明けました。
なのは達のまわりには、良き理解者がいっぱいなのが嬉しいです。

6年後。
中学生になっても一緒にいるなのは・フェイト・はやて・すずか・アリサ。
フェイトちゃんはリンディさんの正式な養女になったようで、リンディさんのことを「お母さん」って呼んでましたvv
そして、アルフからこっちのほうが燃費もいいし無駄に目立たなくていいってアドバイスを受けたザフィーラが可愛い飼い犬形態に!!
クロノの声変わりにびっくりしつつ、ユーノ→なのはな関係が変わってないことにちょっと安心。
何より、リインフォースがプリティーなちびリインフォースになって復活してました!!
この子、可愛過ぎです!!

スタッフの方々、素敵なお話をありがとうございました。
今までお疲れ様でした。


魔法少女リリカルなのはA’s Vol.1



魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 01



ETERNAL BLAZE  水樹奈々



Spiritual Garden 田村ゆかり
スポンサーサイト

Posted at 10:46:50 | 魔法少女リリカルなのはA's | コメント:20 | トラックバック:61

2005年12月18日

魔法少女リリカルなのはA's 第12話

「夜の終わり、旅の終わり」

ヴォルケンリッター復活!!

ついに念願の共闘来ました!!
はやてちゃんに呼ばれて、ヴォルケンリッターが復活してホント、良かったー。
でもって、はやてちゃん、変身っっ!!
髪と瞳の色まで変わってラブリーです。
「こまかいことはあとや。今はおかえり、みんな」に聖母を見ました。
はやてちゃんに抱きついて泣いちゃうヴィータがめちゃくちゃ可愛いvv
胸にこみ上げるものがありますね。

でも、ヴォルケンリッター復活に喜んでばかりもいられず、クロノが防御プログラムを止めるための2つの方法として、極めて強力な氷結魔法(デュランダル)を使うか、アルカンシェルで消滅させる方法を提示。
でも、どちらもあまり使いたくないからその他に方法がないのか訊くわけですが、最終的にまずバリアをくずし、なのは・フェイト・はやてちゃんでコアを露出、ユーノ達の転送魔法でアルカンシェルの前に転送させ、アルカンシェルで完全消滅って方法が採用されました。
個人の能力に頼った方法なので確実性は薄いけど、うまくいけば最良。
今まで敵対していたなのは達とヴォルケンリッターが一致団結、協力して作戦に当たる姿は見ていて嬉しいです。
なにより、ヴィータが「高町なのは」って言った!!
おめでとう、なのは。
くどいくらい何度も名乗ったのが実を結びましたねvv
そして、皆の力を合わせて、見事作戦成功!
すずか&アリサも元の場所に無事戻れました。

が、しかし!!
はやてちゃん、倒れたーっっ!!
病魔に冒された身体で、頑張りすぎましたからね。

はやてちゃんの無事を切実に祈ります。
最終回は文句なしのハッピーエンド希望!


魔法少女リリカルなのはA’s Vol.1



魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 01



ETERNAL BLAZE  水樹奈々



Spiritual Garden 田村ゆかり

Posted at 13:32:08 | 魔法少女リリカルなのはA's | コメント:4 | トラックバック:61

2005年12月11日

魔法少女リリカルなのはA's 第11話

「聖夜の贈り物」

感動っっ!!!!

まだ問題は残っているけどハッピーエンドが見えてきました。
なのはもフェイトもはやてちゃんも、みんな心が強いなぁ~。
特にはやてちゃん、本当にすごい子です。尊敬します。

前回、目の前でフェイトちゃんが闇の書に吸収されてショックのなのはでしたが、悲しみにとらわれて暴走することなく、時空管理局にフェイトちゃんがどのようになったか確認。
闇の書の中に閉じ込められたものの、フェイトちゃんのバイタルは消えわけではなく、まだフェイトちゃんを取り戻す手段はありそうです。
良かった×2。
エイミーさんが手段を調べてくれている間に、なのはは改めて闇の書と対峙。
フェイトちゃんもはやてちゃんも闇の書の内部空間で永遠の夢を見ると伝える闇の書さんに「永遠なんてないよ。みんな変わってく。変わっていかなきゃいけないんだ。私も、あなたも!」と伝えるなのはが格好良かった。
こういうひたむきで前向きな意志が大事なんだよね。

さて、闇の書に吸収されたフェイトちゃんは、幸せな夢の中にいました。
ずっと昔に死んだ、自分の原型とも姉とも呼べるアリシア、リニス、母プレシア。
子犬形態アルフもいます。
そこではフェイトとアリシアは姉妹として扱われているようでした。
最愛の娘アリシアが死んだことで壊れ、アリシアに似せて作ったフェイトにずっとつらくあたっていたプレシアが、自分にも優しい微笑を見せてくれ、早々にここが現実ではないと気付いたフェイトちゃんが悲しい。
前作のプレシアのフェイトちゃんに対する扱いは涙なしには見られませんでしたからね。
ここは自分がずっと夢見ていた世界だと気付くも、夢の世界の中にずっと閉じこもっていたいとは思わないところがフェイトちゃんの強さ!
これもなのはやクロノ、リンディさん達と知り合い、愛情を交し合ったからですね。

アリシアからずっとここで自分やプレシア達と幸せに過ごそうと勧められても最後まで首を振り、元の世界へ戻ることを選びました。
アリシアもそんなフェイトの心を理解してバルディッシュをフェイトに返したり、可愛いですvv
そして、バルディッシュと共に自らの力で外に出ることを決意したフェイトちゃん、格好良いvv

一方のはやてちゃんは闇の中で闇の書の意志と対話中。
闇の書の意志さんは自分がはやての望むことはすべて叶えるから、はやては健康な身体と温かな家族のいる幸せな夢を見るよう促すのですが、睡魔と戦いながら自分が本当に望んでいることは何か考えるはやてちゃん!!
闇の書の意志の優しい言葉に流されることなく、誰にも説得されなくても、自分の信じる正しい道を貫こうとし、皆の幸せを考えるはやてちゃんが素敵です。
どんなに幸せでも、ただの夢。
どんなに望んでも、望むように生きられない悲しさは知っているし、気持ちは分かるけれど、闇の書のマスターは自分だから、自分の言うことはちゃんと聞かないといけないと、闇の書の頬に触れ優しく語り掛けるはやてちゃん。
「名前をあげる。もう闇の書とか呪いの魔道書なんて私が呼ばせへん」と言って、「自動防御システムが止まりません」と泣く闇の書の意志を自らの意志で制御することに成功。

フェイトちゃんとはやてちゃんが闇の書の中で自分自身と戦っている間に、なのはもまた闇の書と激しいバトルをしていました。
そして、レイジングハートのすすめでついにエクセリオンモード発動!!
なのはのコントロールが少しでも狂えば壊れてしまうかもしれないのに、レイジングハート、めちゃくちゃ健気です!!
なのはとフェイトちゃんの絆もすごいですが、なのはとレイジングハートもそれと同等、あるいはそれ以上の絆で結ばれてますね。
エクセリオンモードのレイジングハート、格好良いvv
自動防御システムにより動いている闇の書となのはのバトルは鳥肌ものですね。
最高に燃える!!
そして、そんななのはに、はやてちゃんから魔道書本体からのコントロールは切り離したけれど、自動防御システムが働いていると管理者権限が使えないから、闇の書を止めてやって欲しいとお願いが!
はやてちゃんが闇の書の動きを止めている間に、全力でブレイクシュートをぶっとばし、フェイトちゃんはフェイトちゃんで優しい夢の中から現実の世界に返るために魔力を解放、はやてちゃんも闇の書に「リーンフォース」という幸せな名前を与え、 ついにフェイトちゃん復活!!
はやてちゃんは管理者権限をゲット!!
防御プログラムの暴走までは止められなかったため、次回は白熱バトルが繰り広げられそうですが、皆の力が揃えばきっと大丈夫に違いない!!

本当にいいもんを見せてもらいました。
来週が待ち遠しいですvv


魔法少女リリカルなのは 都築 真紀



魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 01



ETERNAL BLAZE  水樹奈々



Spiritual Garden 田村ゆかり

Posted at 14:51:36 | 魔法少女リリカルなのはA's | コメント:4 | トラックバック:45

2005年12月04日

魔法少女リリカルなのはA's 第10話

「運命」

フェイトちゃあああああ~~~~~んっっっ(絶叫)!!!!

こんな展開認めない。
でも、最後はハッピーエンドと信じてる!!

アバンでヴィータまで消滅したことがはっきりし、OP明け早々、クロノ父の最期が明らかになりました。
護送中、闇の書に侵食された船ごとグレアム提督に撃つよう指示し、一人だけ船に残るなんて男だなぁ~。
グレアム提督は自分の失敗でクロノ父を犠牲にしてしまったことをずっと悔いていたようです。
そして、クロノによって変身魔法を強制的に解かれたダブル変態仮面!!
やっぱり変態仮面の正体はリーゼアリア&リーゼロッテでした。
ラブリーなリーゼ姉妹が変態仮面の正体だなんて、もしかしてとは思ってましたが、出来れば予想が外れて欲しかったです(涙)。

やり方はどうあれ、クロノ父まで犠牲にしてしまった闇の書を今度こそ確実に封印したいという思いによって行動していたグレアム提督&リーゼ姉妹。
なのは&フェイトちゃんのリンカーコアを奪ったり、ヴォルケンリッターにしたことは憎いですが、激しくバッシングすることも出来ないのが複雑なところ。
グレアム提督の計画では、暴走が始まる瞬間にはやてちゃんごと永久凍結させることで闇の書の転生機能を使えなくし、完全に封印するつもりだったようですね。
はやてちゃんに資金援助をしていたのはグレアム提督で、これもかなり前の段階ではやてちゃんが闇の書の主だと分かったグレアム提督がせめて永久凍結前の時間の間だけでも幸せな時間を与えてあげたいと思ったからでした。
偽善といえばそれまでですが、身体が不自由な子供が一人で生活するのは非常に難しく、経済的な苦しさをはやてちゃんが受けずにすんだことは素直にありがたい。
とはいえ、やっぱりグレアム提督のやり方はまずく、たとえ凍結しどこかに隔離しても、いつかは誰かが見つけ、自らの欲望のために使うだろうし、法にもひっかかるため、クロノによってグレアム提督&リーゼ姉妹は部屋に拘束。
グレアム提督は計画を諦め、クロノに氷結の杖デュランダルを託しました。

一方、闇の書を解放したはやてちゃん。
今のはやてちゃんは、闇の書の人格によって動いているようです。
はやてちゃん本人は、目の前でヴォルケンリッターを失った悲しみから心を閉ざしてしまったよう。
確かに優しいはやてちゃんに自らの意思でなのは達を攻撃できるとは思えません。
自分は病に冒されて死んでも、誰にも迷惑をかけてはいけない、争いはしたくないと闇の書の利用を自ら放棄していたくらいですからね。
闇の書によって出てきたもう一つの人格は、はやてちゃんの悲しみを理解し、自分達に悲しみをもたらした世界や、守護騎士ヴォルケンリッターを奪ったなのは達を闇に沈めるべく攻撃!!
以前、なのはのリンカーコアを奪った際になのはの魔力も手に入れたようで、スターライトブレイカーまで使えるように!!
しかも、なのは以上に圧倒的なパワーです。
普通に防御しても防御ごと弾かれてしまうのがオチと、出来る限りの回避距離を取るなのは達ですが、なんと、結界の中にすずか&アリサが取り残されていて、二人を守り、その後安全な場所に転送させることは出来たものの、なのはもフェイトちゃんも魔法を使っている姿を見られてしまいました!!
なのは達もびっくりですけど、何も知らないすずかちゃん達はもっとびっくりですよ。
戦いが終わった後、なのは達が二人にどのように説明するのか気になります。

で、スターライトブレイカーはなんとか防いだなのは&フェイトちゃんですが、すずかちゃん達の守りをユーノ&アルフに任せて、はやてちゃん(闇の書)を説得。
「闇の書さんっ!」っていうなのはの呼びかけに「お前も、私をその名で呼ぶのだな」っていう寂しげな表情にドキリ。
「私は主の願いを叶えるだけだ」というはやてちゃん(闇の書)に「願いを叶えるだけ? そんな願いを叶えて、それではやてちゃんは本当に喜ぶの? 心を閉ざして、何も考えずに、主の願いをただ叶えるための道具でいて、あなたはそれでいいの?」って更に説得を試みるなのは。
こっから先はもう涙なしでは見られません。
闇「我はただの道具だ」
な「だけど、言葉があるでしょ? 心があるでしょ! そうでなきゃおかしいよ。本当に心がないんなら泣いたりなんかしないよっ!」
闇「この涙は主の涙。私は道具だ。悲しみなどない」
フ「悲しみなどない。そんな言葉を、そんな悲しい言葉で言ったって、誰が信じるもんか」
な「あなたにも心があるんだよ。悲しいって言っていいんだよ。あなたのマスターは、はやてちゃんはきっとそれに応えてくれる優しい子だよ!」

切ない~~~っっ!!
なのは&フェイトちゃんの必死の叫びもはやてちゃんの悲しみの心に染まった闇の書には届かず、駄々っ子闇の書に攻撃をしかけたフェイトちゃんが、逆に闇の書に吸収されて消滅!!

んな馬鹿なっっ!!
ヴォルケンリッターに続いてフェイトちゃんまで消滅なんて信じないっっ!!
お願い、はやてちゃんが意識を取り戻し、自分の意思で闇の書を制御し、フェイトちゃんもヴォルケンリッターも復活してっっ!!


魔法少女リリカルなのは 都築 真紀



魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 01



ETERNAL BLAZE  水樹奈々



Spiritual Garden 田村ゆかり

Posted at 15:59:51 | 魔法少女リリカルなのはA's | コメント:8 | トラックバック:49

2005年11月27日

魔法少女リリカルなのはA's 第9話

「クリスマス・イブ」

グレアム提督裏切者説が気になりつつも今は、
変態仮面許すまじ~~~~っっ!!

ヴォルケンリッター達が現われたことによって生きることへの希望を見い出し、皆を幸せにするためにも生きていよう、笑顔でいよう、強くいようと思ってきたはやてちゃん。
はやてちゃんのために身を削って闇の書のページ収集を続けるヴォルケンリッター。
互いが互いを深く愛し合っている姿に序盤から涙腺ゆるゆるです。

12月23日。
高町家ではフェイトちゃんも誘って夕食会。
テーブルの上にところせましと並んだご馳走はめちゃくちゃおいしそうvv
なのはの家は喫茶店でケーキが人気だから、明日はなのは以外皆忙しいようですね。
なのははなのはで明日に備えてポップや名札作りをしたり、皆で協力しあって素敵な家族です。
テーブルの下で肉を頬張るアルフや、士郎のウィンクに頬染めフェイトちゃんがラブリー。

その夜はすずかちゃんの提案で、明日、はやてちゃんに内緒でプレゼントを持って4人でお見舞いに行くことをメールで最終確認してました。
なのは達はあれから何度もはやてちゃんのお見舞いに行ってるみたいだし、すっかりお友達になったようです。
でも、それが後の悲劇を引き起こすわけですが。

アースラではエイミィにも内緒でクロノが何かの情報を引き出していたのですが、そこにはグレアム提督の写真が!!
グレアム提督、なんかだんだん怪しく感じてきたのですがやっぱり裏切者の内通者?

そして24日。
クリスマス・イヴ!
はやてちゃんの前ではめちゃくちゃ甘えん坊でラブリーなヴィータとシグナム・シャマルがお見舞いに来ていたのですが、そこにはやてちゃんへクリスマスプレゼントを渡すためになのは達が!!
ついにヴォルケンリッターがはやてちゃんと関わっていたことがなのは達にバレてしまいました!!
お互い驚くものの、シャマルとシグナムははやてに心配をかけるわけにはいかないからと取り繕うとし、なのは&フェイトはシャマル達以上に驚きを隠しえないもののはやて・すずか・アリサがいる手前、騒ぎを起こすわけにはいかないからとやっぱり取り繕うとするのですが、ヴィータは敵を威嚇する猫よろしく、なのは達を睨み続け、はやてちゃんに注意されてました。
緊迫シーンだけど、ヴィータ可愛いvv
なのは達がお見舞いを終えて帰ったあと、はやてちゃんにしがみついて不安そうな顔をするヴィータの可愛さは、ヤバイくらいだよっ!!

そんなわけで、はやての前ではおもてだって諍いは起こさず、なのは達が外部(時空管理局メンバー)に連絡が取れないように通信妨害をするにとどめていたザフィーラを除くヴォルケンリッター達ですが、はやてちゃんが目の前にいなければ遠慮はいらない!
病院の屋上で対峙することになったなのは&フェイトVSシグナム・ヴィータ・シャマル。
なのはは「闇の書が完成したらはやてちゃんは……」と自分達の知っていることを話そうとするのですが、はやてちゃんを助けることで頭がいっぱいのヴィータ達は聞く耳持たず!!
いきなりヴィータがなのはに襲い掛かってきて、シグナムもフェイトちゃんに!
シャマルは通信妨害に集中するため戦闘には直接参加しませんが、どちらも根本にあるのは優しい気持ちだから切ないっっ!
ヴィータが「邪魔すんなーっっ!!」って言ってなのはを炎の海に沈めたのに、そこから無傷で出てきたなのはに「悪魔め」と呟き、それに対して切ない表情で「悪魔で、いいよ」と呟き、強い眼差しで「悪魔らしいやり方で、話を聞いてもらうから!」と言い放ったなのはに泣いた!!
確かにヴィータ達にとってはやてちゃんを助ける邪魔をするなのは達は悪魔に見えるだろうし、なのは達はなのは達でヴィータ達とは違う立場で、ヴィータ達の知らない知識を知った上で己の信じる正義に従って戦ってるわけだし、どっちが悪いとかそういう問題じゃないんだよね。

アイキャッチのはやてちゃんが聖母みたいで癒されたのも束の間、続く戦闘。
その中で「もしこんな出会いをしていなかったら、いったいどれほどの友になれただろうか」と涙を流して語るシグナムと「まだ遅くはありません」のフェイトちゃんにも涙!!
本当に、早く和解して欲しいです!!
そして、なのはに「闇の書」の本当の名を何故呼んであげないと言われて、「闇の書」に他の呼び方があるなんて知らなくて戸惑うヴィータ。
やっと少しだけヴィータにも少しだけなのはの言葉に耳を傾ける気持ちが出たところで、変態仮面の魔の手がなのはに!!
って、なのはだけじゃない!!
シグナムとの戦いをいったん中断してもなのはを助けようとしたフェイトまで縛るなんて何事!!
しかも、二人に増えてるっっ!!
一人でも邪魔なことこの上ないのに、増えんな、馬鹿ーっっ!!
おまけに、シャマル・シグナム・ヴィータまで縛り上げ、残りのページを収集するために「最後のページは不要となった守護者自らが差し出す」と言ってシャマル・シグナムのリンカーコアを奪いシャマル・シグナムが次々と消滅し、「なんなんだよ、お前らはっ!」のヴィータには「プログラムふぜいが知る必要はない」と言ってますますヴィータを締め付け苦しめるなんて、もう、この男、許せないにもほどがあるっっ(激怒)!!
シャマルっ、シグナム~~~~~っっ!!
消えたなんて嘘だと言って~~~っ(泣)!!

あとからやってきたザフィーラもあっけなくやられちゃうし、極めつけはなのは&フェイトを上空高く拘束している間になのは&フェイトに化けて、病院の屋上に呼び出した具合が最高に悪いはやてちゃんにあることないこと酷い言葉を吹き込み、シグナム&シャマルの服だけ残った姿を見せた上、「壊れた機械はいらないよね。だから壊しちゃおう」と今度はヴィータ達まで消そうとするなんて!!
変態仮面、今すぐ消えるのはお前だっっ(激怒)!!
はやてちゃんの「やめてっ、やめてぇ~~っっ!!」っていう絶叫が痛いっっ(泣)。
そして怒りと悲しみで、本物のなのは達がやっと変態仮面の拘束を解いた時に、ついに魔力を解放し(はやてちゃんの注意が逸れたその隙に変身を解き、元の姿に戻って罪をなのは達になすりつけようとする変態仮面に憎しみMAX!)、闇の書の封印を開放するはやてちゃん!
はやてちゃんの変身シーンは確かにエロかったんだけど、それに萌える余裕なんてなく、ただただ悲しい。胸が痛い!!
なのは達が変身してもただのコスプレに過ぎないのに対し、はやてちゃんは声も姿も変わっちゃって(この姿も萌え)、黒い翼を生やして泣きながら強大な魔力を解放するその姿はまさに死の天使!!
こんなところで終わるなんてあんまりだーっっ!!

ヴィータは大丈夫なの!?
シグナム&シャマルはちゃんと復活するんでしょうね!?
変態仮面のせいでとんでもなく鬱です。


魔法少女リリカルなのは 都築 真紀



魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 01



ETERNAL BLAZE  水樹奈々



Spiritual Garden 田村ゆかり

Posted at 14:04:38 | 魔法少女リリカルなのはA's | コメント:4 | トラックバック:50

2005年11月20日

魔法少女リリカルなのはA's 第8話

「悲しい決意、勇気の選択なの」

はやてちゃーんっっ(泣)!!

はやてちゃんが真剣にヤバイことになってます。
闇の書め!! ってか、闇の書を改変した奴出て来いっっ(怒)!!

前回、変態仮面に胸を貫かれ、リンカーコアを奪われたフェイトちゃんですが、リンカーコアにひどいダメージを受けたものの、なのはの時と同じく命に別状はありませんでした。
それは不幸中の幸いだったのですが、エイミィが言うにはフェイトとなのはが出撃してすぐ、そんなに簡単に侵入されるはずのないシステムにクラッキングを受けて、アースラに連絡するのが少し遅れてしまったようですが、これはまず変態仮面の仕業と考えて間違いないですよね?
エイミィのいたビルとアースラは同じシステムを搭載しているということから、ますます仮面の戦士=クロノ父説が濃厚となってきました。
アルフがフェイトちゃんの元にやってきたとき、既に変態仮面はおらず、シグナムがフェイトちゃんを抱きかかえて「言い訳は出来ないが、すまないと伝えてくれ」とアルフに向かって言ったようですが、あの後、シグナムはやっぱりフェイトちゃんのリンカーコアを変態仮面から受け取ったのかな? 最愛のはやてちゃんのために。

八神家へ戻ったヴォルケンリッター達も仮面の戦士のことは胡散臭いし、信用してないようです。
まあ、あの仮面、相当怪しいし、何考えているのか分からないし、疑われて当然ですね。
完成した闇の書はマスター以外使えないので、闇の書完成を待って奪うつもり、って線は薄いですが、念のためシャマルはなるべくはやてちゃんの側を離れないようにすることにしたようです。
でもってヴィータが「闇の書を完成させてさ、はやてが本当のマスターになってさ、それではやては幸せになれるんだよね? あたしはなんか、なんか大事なことを忘れている気がするんだ」と気になる発言を!!
そのあとすぐ、眠りから覚めたはやてちゃんが闇の書のせいで発作を起こして倒れるし、闇の書を完成させることで得た力ではやてちゃんの病気が治り、皆が幸せになるのならいいのですが、せっかく闇の書を完成させてもそのせいではやてちゃんが壊れてしまわないか、心配になってきました。
真っ先にはやてちゃんの元に駆け寄り、必死になってはやてちゃんの名を呼ぶヴィータ、可愛すぎ!!

そして、医務室で目を覚ましたフェイトちゃん。
リンディ提督が手を握っていてくれたことに気付いて、頬を染めるフェイトちゃんが、これまた可愛すぎ!!
フェイトちゃんを作ったお母さんはいつもフェイトちゃんにつらくあたっていたから、余計に母の愛に感動しちゃうんだろうな。
早く本当の親子になるといいよvv

病院に運ばれたはやてちゃん。
皆の前では元気そうにしてますが、主治医の石田先生がシグナムとシャマルに言うことには、はやてちゃんの病気は非常に深刻な状態になっている可能性が高いとのこと。
緊急入院となってしまいました(泣)!!
ここでも、自分のことより、残されたヴォルケンリッターの食事の心配をするはやてちゃん。
良い子過ぎ!
「毎日でも会いに来るよ! だから、大丈夫」のヴィータ、テラ可愛い!!
はやてちゃんでなくても、良い子良い子って撫でてあげたくなるよvv
そして、皆が帰って病室に一人になった途端、胸をおさえて苦しみ出すはやてちゃん。
皆の前では気丈に笑顔を浮かべてましたが、本当は相当苦しい状態だ続いてるんだろうな。
病院の出口を出てすぐのところで、はやてちゃんの病室があるほうを心配そうに見つめていたヴィータと相俟って、早くも涙が……。

一方、地味に活動を続けていたユーノ君&リーゼアリア。
ユーノ君は流石にこういうの得意ですね。
膨大な資料の中から、闇の書について結構いろんな情報を引き出すことに成功したようです。
闇の書の正式名称は夜天の魔道書。
本来は各地の偉大な魔道師の技術を収集して研究することを目的に作られた、主と共に旅する魔道書であり、破壊の力は後天的に歴代の持ち主の誰かがプログラムを改変したことで備わったようです。
余計な真似をしたヤツがいるもんだ!
転生と無限再生もそれが原因。
おまけに持ち主に対する性質が変化し、一定時間収集がないと持ち主自身の魔力や資質を侵食し、完成したら持ち主の自身の魔力を際限なく使うようですよ。
「そのせいで、これまでの主は皆完成してすぐに……」って気になるところでユーノ君、言葉を濁しちゃいましたが、それって完成してすぐに魔力を暴走させ死んでしまったとか、そういうことでしょうか?
だとしたら、はやてちゃん、めちゃくちゃヤバイじゃないですか!!
それに、闇の書が真の主と認めた者しかシステムの管理者権限を使用できない。
無理に外部から力を加えると、主を吸収して転生するシステムまで組み込まれているって…これって、はやてちゃん自身でなんとかしなければならないって、そういうこと!?
これはもう、なのは達とヴォルケンリッター達、さっさと和解して、互いの情報を交換しあって、皆で協力して最善の道を見つけなければならないのでは!?
未だに両陣営が敵対しているのがもどかしいです。
どっちも良い人ぞろいなのに……(泣)。

問題なのは、ありえなさ全開の変態仮面!
今回、なのはの妨害やフェイトちゃんを襲った件で、ますますクロノ達から要注意人物としてマークされたようです。

さて、魔力はまだ使えないものの、身体の方は回復したフェイトちゃん。
なのはと仲良く登校ですvv
この二人、本当に仲良いなぁ~vv
学校に行くと、すずかからはやてちゃん入院の知らせを聞いて、ありさの提案もあって4人ではやてちゃんのお見舞いに行くことになりました。
ついに、なのは&フェイトとはやてちゃんが直接顔合わせする時が来たんですねvv

お弁当を作っていたシャマルは、すずかからの写メールで、なのは&フェイトがすずかの友達で、放課後、皆ではやてちゃんをお見舞いに来ることを知って動揺!
急いでシグナムに連絡しますが、たまたまはやてちゃんとなのは達はお互いのことをまったく知らないままなので、ヴォルケンリッターメンバーさえなのは達と鉢合わせしなければ大丈夫、あとははやてちゃんと石田先生に自分達の名前をなのは達にもらさないようお願いするよう指示を受け、はやてちゃんに変に思われないか心配しつつも実行することにしたようです。

そして放課後。
ついにはやてちゃんとなのは&フェイトちゃんが出会いました!
お互いすずか繋がりで、歳も一緒だし、すぐに打ちとけて仲良しになったようですvv
でもってシャマル。
はやてちゃんのことが心配でたまらないようで、こっそり部屋の外で中の様子を伺ってました。
サングラス&ロングコートで怪しさ全開!
たまたまその姿を石田先生に目撃されて焦ってましたが、変装した姿はともかく、シャマル可愛いですvv
石田先生は、はやてちゃんが笑顔をいっぱい見せるようになったことで、ヴォルケンリッター達に感謝しているようですね。
本当に患者思いの優しい先生です。
「一番つらいのははやてちゃんです。ですが皆さんやお友達が支えてあげることで、勇気や元気が出てくると思うんです。だから支えてあげてください。はやてちゃんが病気と戦えるように」と言われて泣き出したシャマルもイイ!

なのは達が帰った後、皆と会えたことを嬉しがり、クリスマスイブまでには退院して皆と一緒に過ごしたいと語るはやてちゃんですが、病気の進行は早く、ヴォルケンリッター達は毎日死に物狂いで闇の書を完成させるために頑張ってますが、あと一月持たないかもしれない。
「こんなはずじゃないって、あたしの記憶が訴えてる。でも、今はこうするしかないんだよな。はやてが笑わなくなったり、死んじゃったりしたら、やだもんなぁ!」と泣きながら戦うヴィータと一緒に涙ぼろぼろです。
切ないよ~~!!

リーゼ姉妹の「父様」呼びに萌えつつ、来週は更に大変なことが起こりそうで怖い。


魔法少女リリカルなのは 都築 真紀



魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 01



ETERNAL BLAZE  水樹奈々



Spiritual Garden 田村ゆかり

Posted at 16:07:07 | 魔法少女リリカルなのはA's | コメント:4 | トラックバック:46

2005年11月13日

魔法少女リリカルなのはA's 第7話

「壊れた過去と現在となの」

大切なのは、言葉より強い心!

なのは&フェイトの名言で始まったリリカルなのはA's。

フェイトちゃああああーーーんっっ(絶叫)!!

と叫ぶのは後回しにして、順を追って感想始めます。

コタツに蜜柑に堤燈。
和を愛するリンディ提督の元に、レティさんから報告が入り、フェイトちゃんの話も聞きたいし、時間を合わせてお茶でもしようか、との話が出たことから、舞台は学校へ。

授業中も頬を染め合い見つめ合う、ただの仲良しな友人にとどまるとはとても思えない百合百合~ななのは&フェイト。
フェイトちゃんは携帯を購入することになったらしく、カタログを参考に悩んでたんですが、なのは・すずか・アリサがそれぞれ別のことを重要視するから余計に頭こんがらがってるっぽい。

なのは:性能(特にメール)
すずか:外部メモリ(写真や音楽のため)
アリサ:見た目

見事にバラバラですね。
それでも最後には全員一致でこれだと思ったのに決まったらしく、リンディ提督に携帯を買ってもらって、頬を染めてお礼を言うフェイトちゃんがめちゃプリ!
一緒に携帯買うのに付いて来ていたなのは達に番号を報告するフェイトちゃんに、少し離れた場所で笑顔を浮かべるリンディ提督もイイ。
早くもフェイトちゃんの良いお母さんをやってますvv

一方、ユーノ君はリーゼ姉妹と一緒に無限書庫で資料探し。
ま、リーゼ姉妹は忙しいからいつもユーノ君の調べ物に付き合うわけにはいかないみたいだけど、ユーノ君は検索魔法も使えるし、なんとか頑張るつもりっぽい。
ってか、にゃんこなリーゼ姉妹が近くにいると、逆に怯えちゃって仕事がはかどらないから、それくらいでちょうどいいかもね(笑)。

その後、なのはとフェイトちゃんはフェイトちゃん家で楽しく語らい。
ダレダレの子犬形態アルフ、可愛過ぎ!!
エイミィが買い物から帰ってきて、他のメンバーは皆仕事で出掛けてるし、「戻るまではエイミィさんが指揮代行だそうですよ」のなのは&「責任重大♪」のアルフに引き攣りつつも、「そうそう非常事態なんて起こるわけが…」って言ってたら、本当に非常事態が発生してしまいました。
なんてこったい!
人間のいない砂漠の世界でシグナムとザフィーラが魔物と戦闘中らしく、フェイト&アルフが自分達が出向くと言い出し、エイミィがそれを許可。
フェイトちゃん達が出て行っている間に何かが起こるといけないので、なのははとりあえず待機です。

さて、シグナムですが、ヴィータも手こずっていた魔物と戦闘中らしく、かなり苦戦を強いられてるっぽい。
大きさも半端じゃないしね。
おまけに、触手キターーーーっっ!!
舞乙の再来かのような展開だと思ってたら、ホントにエロっっ!
上半身縛りな上、大股開きにしたシグナムを目を輝かせて見てますっっ!!
そんな女の敵、エロエロ魔物に正義の鉄槌を食らわしたのはフェイトちゃん!
あっという間に魔物を戦闘不能に追い込みます。
そしてアルフはザフィーラの元へ。

改めましてフェイトVSシグナム。アルフVSザフィーラ。
となったところで、今度はヴィータが警報に引っかかり、なのはがヴィータの元へ向かうことに!

その頃。
リンディ提督はグレアムさんと話してました。
そして、ユーノ君は無限書庫でリーゼロッテとお話。
クロノのお父さんの話が出ましたが、封印したはずの闇の書を護送中に護送艦と一緒に沈んだそうです。
ってことはつまり、誰もクロノ父の死を確認したわけではないってことですよね。
にわかに、仮面の戦士の正体がクロノ父ではないかという疑惑が浮上してきました!

フェイトVSシグナムの魔法での戦闘シーンは、もう燃え燃え!!
息もつかせぬ激しいバトルで、どちらも一歩も引いてません。
萌えだけじゃなく、燃えもすごいのがリリカルなのはの良いところですよね♪
アルフもザフィーラと戦ってましたが、ここで「ご主人様の間違いを正さなくていいのかよ?」に対し、ザフィーラが「闇の書の収集は我らの意思。我らが主は我らの収集については何もご存じない。主のためであれば、血に染まることも厭わず。我と同じ守護の獣。お前もまたそうではないのか?」と答えたことで、アルフはわけが分からなくなってしまったようです。
だってほら、ヴォルケンリッター達は闇の書の主のために作られたモノって聞かされてたわけだから、当然、闇の書を集めることは闇の書の主の命令だって思うよね?
ザフィーラ達から聞かされた話が、今後のなのは達の戦いにどのように影響が出てくるか、気になるところ。

お次はなのは&ヴィータ。
出会いがしら、ヴィータの「高町なんとかっっ!」に対して「なのはだってばぁ~! な・の・は!」と改めて名前を教えるなのはにほのぼのさせられます。
でも、「やっぱり、お話聞かせてもらうわけにはいかない? もしかしたらだけど、手伝えることもあるかもしれないよ」のなのはに少し怯むも、「うるせぇ!」となのはを信じきれずに好意を撥ね付けてしまうヴィータ。
闇の書の収集は魔道師一人に付き1回で、なのはを倒しても闇の書のページはならないから、ヴィータはなのはとの戦闘を今回は見送ることに決定。
とりあえず、なのはに攻撃をしかけて隙をついてかなり遠くまで離れ転送しようとするのですが、十分に距離を取ったにも関わらず、なのはの長距離攻撃魔法はヴィータの予想の上をいき、ヴィータピンチ!!
流石にやりすぎたと感じるなのはに「いいんじゃないでしょうか」のレイジングハートに笑ってたら、またしても現われました、仮面の戦士。
ヴィータを庇った挙句、なのはに向かって攻撃!
その隙にヴィータは逃げちゃうし、なのはが仮面の戦士からの攻撃を跳ね返した隙に、仮面の戦士まで消えちゃいました。

なのはが不安な表情でヴィータ達が先ほどまでいた場所を見つめている間にも、フェイトとシグナムの戦闘は続いていて、お互い戦闘をこれ以上長引かせるのは不利だと、それぞれが必殺技を使おうとぶつかり合おうとしたところで、なんとフェイトちゃんの胸を仮面の戦士の手が貫き、フェイトちゃんのリンカーコアが奪われてしまいました!!

(本日2度目の)フェイトちゃああああーーーんっっ(絶叫)!!

リンカーコアが奪われても、命まで奪われるわけではないことはなのはの件で知ってるけど、だけどそれにしてもっっ(泣)!!
くそうっ、仮面の戦士めっ(怒)!

次回、今回声だけの出演だったシャマルが、なのはとフェイトがすずかの友達だとはやて宛ての写メールだと思われる写真から気付くようです。
ますます目が離せない展開になってきました。


魔法少女リリカルなのは Vol.1



魔法少女リリカルなのは 都築 真紀



魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 01



ETERNAL BLAZE  水樹奈々



Spiritual Garden 田村ゆかり

Posted at 13:48:34 | 魔法少女リリカルなのはA's | コメント:8 | トラックバック:50

2005年11月06日

魔法少女リリカルなのはA's 第6話

「それは小さな願いなの(後編)」

泣けた!!

今回ははやてとヴォルケンリッターの過去話がメインでしたが、とにかく泣かされました。
はやてちゃんはテラ良い子だし、そんなはやてちゃんを心から大切に思うヴォルケンリッター達にも泣かされる。
今回の話で、今まで以上に皆揃って幸せになって欲しいなぁ~と思いました。
一番心配なのは、今後はやてちゃんの魔力が覚醒し、ヴォルケンリッター達を失わないためにブラックはやてちゃんと化して暴走しないかってことですが、さて、どうだろう?
仮面の騎士の目的も謎のままだしね。

ってことで、シグナム&シャマルのナレで始まった今回のリリカルなのはA's!
前回の続きで、クロノの口からヴォルケンリッター達が、闇の書に内蔵されたプログラム(闇の書の収集と主の護衛)が人の形を取ったモノであることが語られました。
4人は闇の書と共にさまざまな主のもとを渡り歩いてきたようですが、感情を見せた例は今回が初めてのようですね。
やっぱり、はやてちゃん効果ってすごい!
まずは闇の書のデータについてもう少し詳しいことが知りたいと、ユーノはクロノから仕事を頼まれたようです。
なんだかんだで、クロノもユーノのこと頼りにしてるってことかな?

にしても、なのは、ついにすずかちゃんからの写メールで、はやてちゃんの姿を見ちゃいましたよ。
そのうち、すずかちゃんからはやてちゃんを紹介してもらえるようですし、なのはとはやてちゃんが友達になったら、ますます面倒なことになりそうです。
ってか、「八神はやてちゃん。今度紹介してくれるって」ってなのはから聞いた時の、ユーノの「へぇ~vv」がやけに嬉しそうに聞こえたんですが、早速はやてちゃんに浮気ですか、ユーノ君!

さて、こっからが本番。
シグナム相手に、はやてちゃんと会ってから皆変わったというシャマル。
はやてちゃんもまた、ヴォルケンリッター達と一緒に暮らすようになってからもう半年、と回想をはじめます。

闇の書が起動し、初めてヴォルケンリッター達がはやてちゃんの前に現われたとき、はやてちゃんは驚きすぎて気絶しちゃったようですね。
でも、ヴォルケンリッター達によって病院に運ばれたはやてちゃんは、変な格好をしている彼らを胡散臭がる先生に、咄嗟に自分の誕生日を祝うために仮装までしてやってきてくれた遠い親戚ということで、その場を誤魔化すことになんとか成功。
命令じゃなく、頼みという形で、話を合わせて欲しいとシグナムに伝えるところがはやてちゃんらしい。
ってか、女性陣はまだともかく、猫耳(しかもピクピク動く)のザフィーラはどう考えても怪しい人以外の何者でもないですよ!
誰だって不審がって当然です。
はやてちゃんも当然、この時点ではヴォルケンリッター達のことを不審がっていただろうに、変人として突き出すことなく、咄嗟に庇ってあげて優しい子です。
その後、ヴォルケンリッター達から闇の書にまつわる説明を受けても、高圧的な態度をするどころか、皆の衣食住をしっかり面倒を見るのが自分の仕事だ!と笑顔のはやてちゃんに、動揺しつつも惹かれていくヴォルケンリッター達がいいvv
お風呂タイムのはやて&ヴィータ、めっちゃ萌えた!
笑顔のはやてちゃんは勿論可愛いし、照れて顔を逸らしつつもはやてちゃんのことが気になるヴィータも可愛過ぎ!

にしても、はやてちゃん。
騎士の服のイメージ作りのために『といざるす』に行くって、分かっちゃいたけど、かなりの天然ですね。
そして、戦闘服の帽子についている、あのウサギのぬいぐるみ!
ヴィータはここで一目惚れして、はやてちゃんにプレゼントしてもらったようです。
買ってもらったぬいぐるみを袋から出した時の笑顔が花のようだ!
はやてにお礼を言おうとするところとか、もう、可愛過ぎて鼻血吹きそうです!
ヴィータははやてちゃんにメロメロですねvv

そして、夜空の下で、はやてちゃんと約束を交わすシグナム。
闇の書の力を使えばはやての足は治るけれど、ページ収集に伴い、たくさんの人に迷惑をかけることを良しとせず、また、ヴォルケンリッター達を戦わせたくないという理由から、自分がマスターでいる間は戦うことはせず、ただ自分の側にいてくれることを望むはやてちゃん。
ヴィータはとっくの昔にはやてちゃんに陥落させられてますが、ここでシグナムも完璧にはやてちゃんに陥落しましたね。
蕩ける笑顔です。

だがしかし、幸せな時間は長くは続かず、はやてちゃんの担当医から原因不明の麻痺が少しずつ上に進み、命に危険があると伝えられたシグナム&シャマル。
はやてちゃんの足の麻痺は、病気ではなく、闇の書に関係していたようですね。
抑圧された強大な魔力はリンカーコアが未成熟なはやてちゃんの身体を蝕み、ヴォルケンリッター達が覚醒したことで更にそれが加速したようです。
はやてちゃんを助けたい一心で、はやてちゃんとの約束を破ってでも、闇の書の呪いを断ち切るために、闇の書の完成目指してページ収集の戦いを始める決意をしたヴォルケンリッター達。
それでも、はやてちゃんの未来を血で汚したくないがために、人殺しだけはしないが、それ以外ならなんだってすると心に誓うところとか、めっちゃ泣かせます!

一方、闇の書の調査のために、クロノに呼び出されたユーノ君。
無限書庫での調べ物に協力してもらうために、グレアム提督の使い魔で、素体は猫のクロノの師匠、リーゼアリアとリーゼロッテに引き合わされました。
クロノは再会そうそうリーゼロッテの方に喰われてましたが、変身姿がフェレットのユーノ君の身も危険です(笑)。


魔法少女リリカルなのは Vol.1



魔法少女リリカルなのは 都築 真紀


魔法少女リリカルなのはA’s SOUND STAGE 01


ETERNAL BLAZE  水樹奈々



Spiritual Garden 田村ゆかり

Posted at 16:51:11 | 魔法少女リリカルなのはA's | コメント:0 | トラックバック:51

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。