スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2006年04月06日

地獄少女 第26話

「かりぬい」

「つづきます」だそうです(悦)!!

地獄少女もついに最終回を迎えてしまいましたが、最後にPCの画面に「つづきます」の文字が浮かんで終わったので、続編を期待できるようですvv
あいちゃんと一目連達の出会いとかぜひ流してほしいので、続編大歓迎!

気になる最終回の内容ですが、ハッピーエンドと言えるものだったと思います。
仙太郎への復讐のため、つぐみちゃんに、昔、母が事故で死んだときの映像を見せ、つぐみちゃんに藁人形の糸を解かせることで、一とつぐみ、親子共々地獄に流そうと言葉巧みにつぐみちゃんを洗脳しようとするあいちゃん。
あいちゃんがここまで一生懸命なのって初めてなのではないでしょうか?
やってることはアレなのですが、可愛いなぁ~と思ってしまいました。

事故現場で「俺のせいじゃない」という一の言葉を聞いて心が揺らぎ、それでも一のことを慕う気持ちも捨てられず苦しんでいたつぐみちゃんですが、過去の再現で、今度は一の償いの言葉、悔恨、母やつぐみに対する深い愛情が伝わって、一と心から和解。
母がいない寂しさもあったけど、つぐみちゃんにとって一と暮らしてきた時間は幸せなものだったようで、一にとってもそれは同じだったようです。

あいちゃんも、そんな柴田親子を見ていて、仙太郎のことを好きだった気持ちを思い出し、仙太郎の気持ちも分かったようで、復讐の念に捉われるのをやめたようですね。
仙太郎があいちゃんのために建てた寺を炎上。

何も知らず、コタツでミカンを食べてた住職がとっても可哀想なのですが、ちゃんと逃げられて良かったです!!
でも、これからどこで暮らすんだろう?
あいちゃん、復讐をやめるのは歓迎なのですが、そこらへんの配慮もしてあげてください。

それはさておき、蜘蛛を撃退して地獄から舞い戻ってきたあいちゃんですが、蜘蛛=お婆ちゃんではなかったようです!
蜘蛛の声は男性のものでした。
しかも、あいちゃんのお婆ちゃん、なんだか良い人っぽい……。
今まで散々黒幕だと疑ってきてごめんなさい!!

そんなこんなで、柴田親子に関わる事件は解決。
あいちゃんは、また地獄少女としての活動を続けるようです。
地獄少女としての仕事は、あいちゃんにとって過去に犯した罪の贖罪のようなのですが、この仕事はつらい仕事なので、あいちゃんには早く心安らかに過ごせるようになってもらいたいですね。

続編が本当なら、蜘蛛やお婆ちゃんの謎も今度こそ解き明かして欲しいな。


地獄少女 4
スポンサーサイト

Posted at 17:45:39 | 地獄少女 | コメント:0 | トラックバック:27

2006年03月30日

地獄少女 第25話

「地獄少女」

気持ちは分かるけど、仙太郎、そりゃ、恨まれるよ……。

私情にかられて一&つぐみを滝に落とし、復讐を果たそうとしたあいちゃん。
地獄組が安否を気遣う中、地獄行きの舟に乗ってゆらゆらり。
地獄組は地獄で朽ち果てそうになっていたところをあいちゃんに助けられた過去を持つようで、あいちゃんのことをかなり心配している様子でしたが、本当にどうなってしまうのか気になります。
ってか、あの蜘蛛って、やっぱり『お祖母ちゃん』?

一とつぐみは水底に沈みながら、あいちゃんと仙太郎の過去を覗き見てしまいましたが、哀しい話でしたね。

あいちゃんは昔から変わった力を持つ子供として、村人から気味悪がられていたようですが、あいちゃんの従兄弟である仙太郎はいつもあいちゃんの味方で、あいちゃんのことを庇っていてあげていたようです。
でも、あいちゃんが七つの時、七つ送りの人身御供役に選ばれてしまい、その時はあいちゃんの両親の頼みを聞いて、影ながらあいちゃんを助け、食べ物とか着物とか用意してきてあげていたようですが、あいちゃんが儀式通り、村のための犠牲として死ななかった祟りなのか、長年、豊作に恵まれず、このままだといずれ村人は食糧不足や病気で全滅。

夜な夜な仙太郎があいちゃんのために山奥に行っていることは村人の間でも噂になっていたようで、仙太郎があいちゃんと一緒にいるところを村人が目撃し、そのままあいちゃんは家族共々連行。
今度こそ、あいちゃんは生贄として土に埋められることになったのですが、裏切り者である仙太郎が償わないと、神の怒りはおさまらないと村人達や父親から責められ、仙太郎は葛藤の末、ついにあいちゃんに土をかけることに!!
おそらく、仙太郎はあいちゃんのことを最後まで死なせたくなかったのでしょうけど、実際、(迷信だろうけど)あいちゃんを助けたせいで村は壊滅的な状況に追い込まれており、罪悪感とか責任感などもあったんだと思います。

でもっ、可愛いあいちゃんを裏切るのはよくないよっっ!!
あの場合は、あいちゃんと一緒に死ぬくらいの男気を見せてくれなきゃ!


っつーことで、誰より信じていた仙太郎に裏切られ、生き埋めにされたあいちゃんは復讐に燃え、地獄少女として蘇ったのでした。

それにしても、次回予告を見てると一が死んで、つぐみちゃんが第二の地獄少女になりそうな匂いがぷんぷんするんですが、どうなるのかなぁ~。
ハッピーエンドは難しそう。


地獄少女 4

Posted at 17:36:15 | 地獄少女 | コメント:0 | トラックバック:24

2006年03月23日

地獄少女 第24話

「夕暮れの里」

あいちゃんってラスボス!?

随分引っ張ってきたあいちゃんと柴田親子の関係ですが、ようやく明らかになってきましたね。
非の打ち所のない善人看護師の地獄送りが原因で、地獄送りが正しいのかどうか分からなくなり沈むことが多くなったつぐみに、一はようやく地獄少女から手を切り、つぐみに地獄少女絡みの話題を出さないと言い切るところまできましたが、あいちゃんの方から積極的に絡んできました。

回を重ねるごとにおかしくなってきたあいちゃんですが、原因は柴田親子にあったようです。
おそらく、「仙太郎」の子孫が柴田親子で間違いないんでしょうね。
あいちゃんが子供の頃、仲の良かった幼馴染が仙太郎らしいのですが、あいちゃんが住んでいた村には「七つ送り」という酷い風習があったようで、村の安全を守るために、代々七歳の女の子を生贄にしてきたようです。
そして、あいちゃんはその犠牲者。
あいちゃんは、自分を生き埋めにしたのは仙太郎だと思っているらしいですが、本当のところはどうだか、あの映像だけではイマイチ分かりません。

が!
柴田親子が仙太郎の末裔だと気付いたあいちゃんは鬼女に変貌!!
はっきり言って、別人です。
輪入道・一目連・骨女といった地獄組が、「私情にかられて地獄送りにしたら、自分も地獄に落ちる」と忠告しても、聞く耳持ちません。
自分の身がどうなろうと仙太郎の血を根絶やしにしないと気がすまないらしく、親子共々つぐみ達を滝へ転落させてしまいました。

一はともかく、つぐみちゃんの安否がすごく気になります。
あいちゃんにも、いつまでも憎しみに捉われたままではいて欲しくないので、仙太郎が加害者ってのは、どうかあいちゃんの誤解であって欲しいな。

それはともかく、お風呂で照れあう柴田親子は微笑ましかったです。
年齢的には親子でお風呂に一緒に入ってもおかしくないと思うのですが、恥じらうおませなつぐみちゃんが大好きですvv


地獄少女 4

Posted at 18:07:14 | 地獄少女 | コメント:0 | トラックバック:24

2006年03月16日

地獄少女 第23話

「病棟の光」

理由も分からずじまいなんて、後味悪すぎ!!

今回は非の打ち所のない善人である看護婦・加奈子がターゲットでした。
今までつぐみが見てきたターゲットはどれも悪人で、被害者のことを思うと地獄送りに肯定的になりたくなるものばかりでしたが、今回は違う。
最初は、外面は良くても本当のところはどうか分からないと疑ってかかり、加奈子に対しても冷たい態度を取っていたつぐみですが、一が調べたところ、誰一人加奈子を悪く言うものはなく、妻を失った悲しみから逆恨みで加奈子をひどく恨み、罵倒する樋口を見たり、「自分を憎むことで、遺族の方が少しでも心が軽くなるなら、それも仕事のうち」と、樋口のことを恨みもせず、笑みさえ浮かべて話す加奈子に、つぐみも加奈子のことを認めずにはいられなくなったようです。

だがしかし!
てっきり、樋口が今回の依頼者かと思い、一が直接樋口の家に乗り込んで説得に言ってみれば、樋口は『アクセス』という言葉でさえ耳慣れない、パソコンにうとい人物で、依頼者を人違いしていたことが判明。

本当の依頼者は、何を考えているのかまったく分からない変質者みたいな人で、糸を解いて加奈子を地獄送りにしたあと、自分はすぐに服毒自殺。
一やつぐみは勿論、加奈子自身もその人物のことをまったく知らず、自分が何故、地獄に流されなくてはならないのか分からないまま、地獄に流されて、本当に後味が悪かったです。
しかも、こんなことは過去に何度もあったらしい。
骨女はあいちゃんに同情、一目連は尊敬、輪入道はあいちゃんの心が軋む音が聞こえたようです。

で、地獄送りに対して肯定的だった気持ちが揺らいだつぐみの前にあいちゃんが現れ、「仙太郎を知っているの」と聞いてきたんですが、仙太郎って誰?
お祖母ちゃんが何者かも早く知りたいです。


地獄少女 3

Posted at 17:34:49 | 地獄少女 | コメント:4 | トラックバック:25

2006年03月08日

地獄少女 第22話

「悔恨の雨」

一の過去が明らかに!!

回を進めるにつれてあいちゃんが壊れていっているようで、今日のあいちゃんは障子に穴をあけまくり、あいちゃんを呼ぶお祖母ちゃんの声も、どこか焦った感じでした。
あいちゃんが見ている過去の影像に出てくる少年の名前は「センタロウ」らしいですが、彼とあいちゃんに昔、何があったのかな。

あいちゃんのことも気になりますが、今回はやっぱり一が何故、あれほどまで復讐を止めようとするのか、その理由が明らかになったのが一番でしょう!
今回は、ちょうどつぐみの母・あゆみ(つぐみそっくりの美人さんvv)の命日。
墓参りに行こうとしない一に腹を立てたつぐみは、一人で母方の祖父母と墓参りに出かけましたが、つぐみ達より先に一が墓参りに来ていたことをつぐみが知るのは最後の最後。

一は昔っから仕事人間だったみたいですね。
奥さんであるあゆみにベタ惚れだった一ですが、結婚式の時も、一緒に買い物中も、ひとたび会社から連絡があれば現場に行ってしまい、あゆみさんは随分寂しい思いをしてきたようです。
その寂しさが達して、ついには不倫をしちゃうんですが、その現場を、ちょうど取材で不倫現場を取り押さえようとしていた一が目撃してしまい、怒りに我を忘れた一はあゆみと離婚。
あゆみがやり直したいと言っても、世界中で一番不幸なのは自分だと思い込み、つぐみと会わせることすら頑なに拒み、「二度と顔を出すな」と言ったすぐあと、あゆみがまさかの事故死。
ショックからの自殺かもしれませんが、これがきっかけで復讐の虚しさを思い知ったようです。
ちょうど今回は地獄少女のターゲットが金目当てでたくさんの男を食い物にしている女で、依頼者も過去の一とかぶるものだったから、一には余計にきただろうなと思います。

一は実際にあゆみを自分自身の手で殺したわけではありませんが、あゆみを死なせるきっかけを作ったわけで、その時のことを今もなお強く悔やみ、後悔しているからこそ、他の人にも復讐を思いとどまって欲しいと思っているわけですね。
おそらく一はつぐみちゃんにその話をすることはないだろうとは思うのですが、次回はまたしても善人が地獄送りにされる話が待っているようで、つぐみちゃんの気持ちの変化が気になるところです。


地獄少女 3

Posted at 21:11:13 | 地獄少女 | コメント:4 | トラックバック:26

2006年03月02日

地獄少女 第21話

「優しい隣人」

一VSつぐみ本格化!?

今回はついに、つぐみ達の知り合いが依頼者に!!
親子ぐるみの付き合いだったようですが、人を疑う仕事が嫌になって脱サラした父と共に田舎に移り住んだ優子。
これからは専業農家としてやっていくつもりだったようですが、農家としてのスキルのなかった優子パパは親切な隣の家の親父を盲目的に頼りにするようになったものの、うまくいったのは最初の一年だけで、それからというもの失敗続き。
畑はみるみる荒れていき、ある日、ついに優子パパは死んでしまいました。
隣の親父がわざと畑が荒れるよう嫌がらせをしていたことを知った優子は、地獄通信にアクセスした、というわけです。

一はすっかり地獄組の嫌われ者ですが、復讐を可とするつぐみにも、こと地獄少女絡みだと嫌われること。
念願叶って、やっと復讐を阻止出来ましたが、これから心を新たに前向きに頑張っていこうとしていた優子に追い討ちを掛けるべく、隣の親父はいつの間にか優子の家の土地を借金の担保にしていたようで、優子は家を追い出されて施設に入らなければならず、「やっぱり復讐を果たしてたら良かった」とつぐみ。
一が頑固に復讐を反対するのには、過去に何らかの事情があるようですが、何故、復讐がいけないことなのか、頭ごなしに否定するだけでうまく説明できていないことが、つぐみとの意思の疎通を困難にしているんでしょうね。

で、今日も、過去、知り合いだったと思われる少年を思い浮かべるあいちゃん。
昔、あいちゃんの身に何があったのか気になります。
そして、輪入道。
一度ならず二度まで…本当に災難でした。


地獄少女 2

Posted at 17:37:45 | 地獄少女 | コメント:2 | トラックバック:25

2006年02月23日

地獄少女 第20話

「地獄少女 対 地獄少年」

ゴスロリあいちゃん萌え!!
地獄少年、ありがとう!!


今回はギャグ回?
地獄少女VS地獄少年というからには、地獄少年もそこそこやるかと思ったら、ダメダメでした。
戦いの最中、あいちゃんに他のことを考えられてるくらいなめられてて、流石に不憫に思えるくらいの弱々ぶり。
そもそも、いかにもインチキくさい超能力タレント・エスパー☆ワタナベを、生中継の番組収録中に倒すというくだらないことをノリノリでやるところからして、「こいつ、駄目だ」とは思っていましたが、ネットで自分より話題のあいちゃんと対決するために、エスパー☆ワタナベの自分への憎しみを利用っていうのもまた馬鹿げてます。
そんなに目立ちたいか、地獄少年ジル!!

でも、あいちゃんにゴスロリコスさせてくれたのはでかした!!
実際に地獄から蘇った体験があるらしいジルは、エスパー☆ワタナベと違って本当に超能力を持っていたようですが、瞬時に衣装替えをさせる能力まであるのは素敵ですね。
あのゴスロリ衣装は、あらかじめジルが購入していたものなのかな?
ゴスロリがジルの趣味なのは間違いないと思います。

エスパー☆ワタナベは地獄少年ジル以上のお馬鹿でしたが、ほとんどその場のノリで糸を引いちゃって本当に良かったのでしょうか?
地獄通信へのアクセスに関してもスタッフのお膳立てに促されて、意味も分からずアクセスしたって感じですし、確かにインチキ超能力タレントではありましたが、変なことに巻き込まれて本当に災難でしたね。
でも、頭が足りなさそうだから、事の重大さを理解出来ず、生前は大して苦しまないかも。

でもって、あいちゃんと地獄組。
地獄組がついに、あいちゃんに柴田親子のことを尋ねましたが、あいちゃん曰く、未に覚えがないらしい。
それが本当だとしたら、完全にあいちゃんとつぐみのアクセスはあい→つぐみの一方通行なんですね。
地獄組がやけにあいちゃんのおばあちゃんを警戒しているっぽいんですが、やっぱおばあちゃんってあいちゃんの監視役?
今回は作画にやや難がありましたが、ゴスロリあいちゃんだけでなく、笛吹きあいちゃんも拝めて萌えは充実してました。

地獄に流されたジルがもう一度地獄から戻ってこられるかどうかはどうでもいいのですが、もし戻ってこられるとしたら、もっとあいちゃんを手こずらせるくらいに強くなって帰ってきてもらいたいもんです。
今のまま戻ってこられてもショボ過ぎます。


地獄少女 2

Posted at 17:41:03 | 地獄少女 | コメント:4 | トラックバック:20

2006年02月15日

地獄少女 第19話

「花嫁人形」

す、救われない……。

今回は、有名な人形師の家に嫁いだ孤児の少女・祈里が、自分に何一つ自由を与えず人形扱いする継母を恐れ、恨みを晴らす話でした。
そんなに嫁ぎ先が嫌ならとっとと離婚して孤児院に逃げ戻ればいいんじゃないのと思ったりもしましたが、孤児院の人はみんな良い人で、だからこそ、自分が孤児院に戻れば、長年、人形師に援助を受けることで助かってきた仲間達に迷惑がかかると、一番、簡単な方法を取れなかったわけですね。
で、祈里にとっての「非常口」が「地獄少女」だったと。

それにしても、人形師の婆さんの壊れっぷりはすごかったです!
死に装束が似合う、若く死んだ目をしている少女への執着がすさまじい。
祈里への虐待もすごかったですが、一番、すごかったのは、あいからのお仕置きシーンで、自分は神だと言い切ったとこ!
大爆笑でした。

にしても、今回の依頼人・祈里は本当に救われませんね。
人形師の婆さんほどではありませんが、祈里に対する扱いがどこか冷たかった旦那さん。
祈里は旦那さんのことを優しい人だと信じていたようですが、血は争えず、旦那さんも婆さんと同じタイプの人間だったようで、婆さんへの恨みを晴らした後も、旦那さんから人形扱いを続けられそうな感じです。
おまけに、キチガイ婆さんはあっさりあいちゃんに乗り換えたらしく、地獄行きの舟の上で祈里人形を捨て、あいちゃんの人形を作り続けたい発言。
確かにあいちゃんは綺麗で可憐だけど、祈里のこれからを思うと、祈里が不憫でなりません。


地獄少女 2

Posted at 21:56:07 | 地獄少女 | コメント:2 | トラックバック:27

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。