スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2006年04月01日

BLACK CAT 第23話

「気ままな猫」

最終回は1時間SPでやって欲しかった!!

放映開始前は、原作の絵に惚れ込んでいた者として、絵に不満がいっぱいだったのですが、ツンデレ・トレインから始まり、変態度MAXの三木さんクリードとか、あっという間に原作より好きになっていたアニメ・黒猫もついに最終回を迎えてしまいました。

流石に今回の話を1話に詰め込むのは無理があるとゆーか時間が足りてない感じがしましたが、それでもやっぱり面白かったです。

イヴを助けるために掃除屋同盟とクロノスメンバーはトレイン&スヴェンをイヴの元に行かせるために徹底サポート。
カットだけの見せ場でしたが、それぞれの戦いごのカットも挿入されていて良かった。
セフィリアさんは結局、クロノスに残る道を選んだようです。
トレイン×セフィリア好きとしてはちょっと残念ですが、セフィリアさんの性格上、自分の正義がクロノスにあるわけだから当然の選択でしょうね。

トレインとスヴェンの間に黄金装備のメイソンが立ちはだかった時、白バラ咥えたクリードが現われた時には、思わず拍手!!
トレイン達を先に進ませるためにメイソンと戦うというおいしいことをしてくれました。
最愛のトレインを、こんな勘違い爺さんに奪われるわけにはいきませんからね。
クリード×エキドナっぽいシーンもありましたが、これはクリード←エキドナの方向で見ることに。
最後に、風景画を描いているクリードが出てきましたが、すごく上手かったです。
星の使徒の砦にあったトレインの肖像画は、クリード作で間違いないと確信しました!

スヴェンと離れ離れになったトレインの前には、親の仇であり、育ての親でもあったザキーネが現われましたが、その彼に仲間と協力しあうことの楽しさを語るトレインは、本当に成長したなと思います。
戦い終わったあと、一人でどこかに行ってしまいましたが、サヤとの出会い・スヴェンやイヴとの共同生活、その他、いろんな人との関わり合いで、人を信じる強さを身に付けましたね。

去って行ったトレインを気にするイヴも良い!
「自由っていいね」って言葉が身にしみます。

それにしても、最後にトレインとすれ違った浴衣の子ってサヤ!?
実は生きてたってことにするには、互いに声をかけることも気にすることもなく、自然に通り過ぎたしすごく気になるんですが!


BLACK CAT ~機械仕掛けの天使~ リミテッドパック(限定版)



ドラマCDシリーズ「BLACK CAT 3」



BLACK CAT Vol.5
スポンサーサイト

Posted at 15:29:27 | BLACK CAT | コメント:0 | トラックバック:9

2006年03月24日

BLACK CAT 第22話

「楽園の猫」

クリード、まだ?

今回は、イヴを釣るにはやっぱりスヴェンだよねって話でした。
機械生命体・エデンの中枢にいるイヴは、アダムに唆され、無意識にエデンに近付くものを手当たり次第に攻撃。
それでもまだ、イヴは完全にエデンに吸収されたわけじゃなく、急いでイヴとエデンを切り離せばなんとかなるようで、人の少ない砂漠にエデンを座礁させ、そこを一気に叩く方法を取ることにしたようです。

が!
そこには問題があって、どうやってイヴの意識を砂漠に向かわせるかってことを散々論議。
結果、スヴェン曰く、イヴは花火が大好きだから、花火をたくさん打ち上げれば良いってことになったのですが、この花火を入手するために、今回合流したリオンが思いっきり頑張ってくれましたvv
頑張るお子ちゃまは大好きです!!

リオンが命懸けで取ってきてくれた花火のおかげで、一時はイヴの意識を向け、エデンの軌道を逸らせることに成功。
でも、途中でアダムが邪魔して、またエデンが大都市に向かおうとしたところで、トレインがスヴェンを餌にイヴを見事釣り上げてくれましたvv
やっぱりイヴの一番の大好物はスヴェンですよねvv
「もう学校にやるとか言わない。ずっと一緒にいよう!」って言うスヴェンにイヴが反応しないわけがなく、計画通り砂漠に座礁したエデンにトレイン達・掃除屋同盟・クロノスメンバー、今回合流したキョウコ&シャルデンが乗り込んで、本格的なバトルが行われそうなところでED。

早くトレイン達がイヴを助け出してくれると良いなぁ~と思いつつ、それより何より、早くクリードを出して欲しいと願うのは我侭でしょうか?
じ、次回こそ!!


BLACK CAT ~機械仕掛けの天使~ リミテッドパック(限定版)



ドラマCDシリーズ「BLACK CAT 3」



BLACK CAT Vol.5

Posted at 20:30:19 | BLACK CAT | コメント:2 | トラックバック:11

2006年03月18日

BLACK CAT 第21話

「爪を研ぐ猫」

クリード出たーっっ!!

今回はメイソン&ドクターといった変態軍団に浚われたイヴと、イヴを助けようとするトレイン達がメインの話でした。
が!
私にとっては、あっという間に再登場を果たし、エキドナさんが目を離した隙に姿を消したクリードが最重要。
クリード、早くトレインのところへ行って大暴れしてくださいvv

で、トレイン&スヴェンですが、今までとは逆にイヴが浚われたことで取り乱し、一人でイヴを助けに行こうとするスヴェンを、何の対策もなしに一人で行っても返り討ちにあうだけだと諫めるトレイン萌え。
トレインにとってもイヴは大切な仲間ってくだりは、トレイン×イヴ好きにはとってもおいしいところです。
スヴェンがアネットさんのところで情報入手をしている間に、掃除屋同盟や残ったクロノ・ナンバーズを味方につけて戻ってきたり、良い活躍をしてくれました。
トレインとクロノ・ナンバーズの協力は、トレイン×セフィリア好きとして願ってもないことですvv
キョウコのところにもメールが来てたし、そのうち星の使途のメンバーも参入しそうな感じ。
今まで敵対していた者達と、ここ一番って時に手を取り合って戦うってシチュエーションはベタだけど大好きです。
燃えます!

一方のイヴ。
エデン・プロジェクト、イヴと来れば、当然「アダム」も存在するはずで、イヴは深層心理の中(?)でアダムと出会ってました。
真っ裸のイヴを嬉々として見つめているドクターもメイソンも、(クリード程じゃないけど)とんでもない変態ですね。
でもって、やけにキラキラなビジュアルのアダムもサドっ気のある変態っぽい。
アダムから勧められて林檎を食べてしまったせいで、エデン・プロジェクトは本格的に始まったらしく、ナノマシンの光が町を襲い、多くの住民が繭化されたあと、飲み込まれてしまいました。
ナノマシンを植えつけられた者を管理するのがイヴ(←でも、そこにイヴ本来の人格はない)で、すべてが管理された世界を構築することで真の平和を生み出すって、なんなんですか、この超設定は!?

今回はリンスに連れられてスヴェンの元にやってきたティアーユも良い味出してました。
原作ほどの天然さはありませんが、マッド・サイエンティストと紙一重な研究馬鹿っぷりはアニメが上かな?
自分の研究成果を、元・プロジェクトメンバーの一員だったドクター達に奪われて利用されるくらいなら、自分自身に暗示をかけ、自分のクローンであるイヴを見たら、即抹殺しようとしていたとか、かなり激しい人です。
まあ、なんだかんだでティアーユはイヴに対する愛情もちゃんとあるようなので、本当にそんなことにはならないでしょうけど。

孤児院に戻ってきたリオンを、皆が温かく出迎えて、リオンが泣くシーンも思わずもらい泣きしました。
リオンのところにはメールが届いてなさそうですが、イヴとは知らない仲ではないし、リオンにもぜひ参戦してもらいたいです。

BLACK CAT ~機械仕掛けの天使~ リミテッドパック(限定版)


ドラマCDシリーズ「BLACK CAT 3」



BLACK CAT Vol.4

Posted at 13:17:52 | BLACK CAT | コメント:2 | トラックバック:11

2006年03月10日

BLACK CAT 第20話

「溺れる猫」

イヴが変態軍団に攫われた!!

クリード編が終わったと思ったら、いきなり現われたゼロナンバーズ。
メイソンを黒幕にして、クロノスからはエミリオ、クランツ、バルドル、星の使途からはドクターとシキが究極の平和を実現するため手を組んだらしいのですが、彼らのいう「究極の平和」がどんなものなのか一切、明らかにされてないので、胡散臭いことこの上ないです。

セフィリアさんとベルゼーは、命は助かったものの、酷い目にあったようですね。
残ったクロノナンバーズであるジェノス&シャオリーと協力してゼロナンバーズと戦うことになるのは間違いなさそうです。

一方、イヴですが、スヴェンから自分達とは離れて、学校に通ってちゃんとした教育を受けろと言われ、スヴェンに捨てられたと思った様子。
ショックでその場を駆け出したところ、変態ドクターに浚われ、トルネオ時代にも使われていたカードで操られる羽目に。
ゼロナンバーズが究極の平和を得るためには、イヴが欠かせないらしく、エデンプランなるものにイヴが必要なようなのですが、イヴにスヴェンを襲わせるのはあんまりだと思いました。
イヴ、スヴェンのこと大好きなのに、あとで自分のやったことを思い出したら絶対ひどく傷付くよ!!
スヴェンにはぜひともトレインと共に、早くイヴを救出してもらいたいですね。

そして、今回、後姿だけ登場のティアーユ!!
早くイヴそっくりの綺麗な顔を見せて欲しいです。
でもって、その天然さで笑わせてください。

BLACK CAT ~機械仕掛けの天使~ リミテッドパック(限定版)


ドラマCDシリーズ「BLACK CAT 3」



BLACK CAT Vol.4

Posted at 23:03:50 | BLACK CAT | コメント:0 | トラックバック:10

2006年03月04日

BLACK CAT 第19話

「対決する猫」

展開早っっ!!
クリード、お疲れ様!!


ずっとラスボスだと思っていたクリードが、恋に破れ(?)19話にして退場することになってしまいました。
いえ、勿論、クリードあっての「BLACK CAT」なので、クリードは間違いなく再登場すると信じています。

さて、今回の内容です。
トレインより一足先にクリードの元へ辿り着いたセフィリアさん。
相変わらず、トレインへの愛を芸術的に永遠に残したいがため、殺意と友情のなんたら~って曲を完成させることに夢中なクリードに襲い掛かるものの、エキドナに邪魔されてしまいました。
が、そこはセフィリアさん。
エキドナを倒して、改めて対クリード戦。
とはいえ、クロノナンバーズNO1のセフィリアさんの実力を持ってしても、脳の欠片さえ残っていれば再生するクリードを倒すことは出来ませんでした。
肉体の再生の時に紫のバラの花びらを演出に使うのは、クリードの趣味でしょうか? ドクターの趣味でしょうか?
多分、クリードの趣味でしょうね。

セフィリアさんの危機を救ったのはトレイン。
すっかりサヤそっくりになってしまったトレインに、クリードは涙。
「いつの間にそんなものを(恐っ)!!」なトレインの巨大肖像画やトレインの像を自らの手でめちゃめちゃにします。
トレインへのラブソングは一生未完成だろうと悟ったクリードは、自分の意思そのものである幻想虎徹(イマジンブレード)で、最早殺すことでしか魔女サヤの呪縛から解放されないトレインを殺しにかかるのですが、最終的にサヤ(幻)の力を借りたトレインが掃除屋としてクリードを倒してしまいました!!
幻想虎徹は粉々に砕け、「こうなりゃ死んだほうがマシだー!」のクリードから、ナノマシンを完全に取り除いたのは、星の使徒との戦いを終えたイヴ。
トレインも「死んで終わりじゃなく、生きて償え」と掃除屋としてクリードに厳しいことを言うわけですが……。

エキドナさんと一緒にクリードを見逃しちゃったら、莫大な賞金が手に入らないよ!?

クリードとの決着が付いたことで随分心に余裕が出来たトレインなわけですが、勝手にクリードを見逃しちゃうのはいかがなもんかと。
まあ、今の精神的にボロボロなクリードに何が出来るとも思えませんけどね。
エキドナさんはやっぱりクリードのことが好きだったようです。
これからは自分がクリードを守ると決意。
ホモで変態なのに、世界的人気女優である美人さんに好かれるなんて、クリードは幸せ者ですね。

で、まるで最終回のようだった今回の話なのですが、最後の最後で、クロノナンバーズのジジイと、ドクターやシキ達が手を組んで組織を結成した模様。
この調子でいくと、そのうちトレインとセフィリアさんが手を組むことは間違いなさそうですね。
トレイン×サヤもトレイン×キョウコも好きですが、アニメでトレイン×セフィリアも好きになったので、嫌でも期待してしまいます。


ドラマCDシリーズ「BLACK CAT 3」



BLACK CAT Vol.3

Posted at 01:42:45 | BLACK CAT | コメント:0 | トラックバック:12

2006年02月24日

BLACK CAT 第18話

「疾走の猫」

ピアニスト・クリード万歳!!
……明らかにピアノ以外の楽器の音色が混じりまくってることはつっこまないでおきます。

星の使徒の根城のある島に辿り着いた掃除屋同盟&クロノ・ナンバーズ。
エキドナさんの攻撃によって、島に辿り着いた時には何組もに分かれてしまっていましたが、それぞれ自分に出来ることをしていました。
存在そのものが変だったり、変な武器を使ったり、激しいバトルのはずが、何故かお笑い番組を見ているような気分にさせられましたが、イヴVSリオンだけは萌えシーン満載で面白かったですvv

今日の一押しは人魚イヴ!!
天使なイヴも可愛かったのですが、やっぱり今回はサービス満点の人魚イヴでしょう。
見惚れたがためにパンチを食らうリオンが憐れ。
唯一自分を認めてくれた大人、クリードを信じていたリオンですが、結局、イヴに負けて、本当の仲間について説かれて、信じるものがぐらついた模様。
アニメオリジナル設定で、リオンとイヴに共通の友達という接点を作っておいたのはナイスでしたね。
イヴの成長が本当に嬉しい。

トレインは今日もハーディスという鈍器で地味~に活躍してました。
ってか、銃なのに、銃以外の用途で使うことのほうが圧倒的に多いハーディスっていったい(汗)。

で、クリード。
エキドナさんの言葉も、仲間のことも、この変態には届きません。
最初から最後まで、イっちゃってる感じでピアノを弾き続けてました。
トレインが自分に向かってやってきてくれてることが、たまらない快感のようです。
次回予告での叫びは最高!!
大好きだvv


ドラマCDシリーズ「BLACK CAT 3」



BLACK CAT Vol.3

Posted at 22:13:44 | BLACK CAT | コメント:2 | トラックバック:10

2006年02月17日

BLACK CAT 第17話

「船出する猫」

眠り姫クリードにバスタオルくらいかけてあげて!!

早々に掃除屋同盟にクロノナンバーズだということがバレたグリンことリン=シャオリー。
原作ではもっと性格悪そうで信用ならない男だった気がするんですが、アニメでは可愛い奴でした。
最初こそ(表面上はどうあれ)掃除屋を馬鹿にしてましたが、星の使徒の刺客として町に訪れた怪物を、見返りもなく退治し、人々を守る掃除屋達を見て見直したよう。
しかも、黒猫時代のトレインに憧れていたようで、トレインをしきりにクロノスに戻るよう勧誘してました。
勿論、自ら掃除屋になる道を選んだトレインが、首を縦に振ることはありませんでしたけどね。
今回のシャオリーのトレインに対する求愛行動(←激しく違!)をトレイン狂の変態クリードが知ったら、間違いなく抹殺されるでしょうね。

そのクリードですが、ドクターの実験によって道(タオ)とナノテクの融合により、更なる力を得るため眠りについていました。
が!
ドクターはともかく、女性であるエキドナさんもいる部屋で堂々と全裸なのはいかがなもんかと!!
いくらコードを繋いでいるからといって、バスタオルくらい上からかけてあげてください。
つっても、エキドナさんもクリードのヌードを嬉々として見つめていましたけどね。
しかも、クリードが眠っている隙に、トレインを抹殺しようとしましたよ!
エキドナさんが置き土産に置いてった爆弾によって、トレイン率いる掃除屋同盟の乗った船は爆破されましたが、次回予告を見る限り、トレイン達は無事そう。
エキドナさんとしては、トレインを殺すことによってクリードを脱ホモさせたいんでしょうけど、そう簡単にはいかなそうですね。

今回は久々にセフィリアさんが登場しました。
ちらっとでしたが、やっぱり麗しい。
クロノナンバーズって全然強そうに見えないんですが、セフィリアさんの強さは本物。
大好きです!


ドラマCDシリーズ「BLACK CAT 3」



BLACK CAT Vol.3

Posted at 22:01:01 | BLACK CAT | コメント:2 | トラックバック:15

2006年02月10日

BLACK CAT 第16話

「まどろむ猫」

夢オチ?

今回はオリジナルストーリーで、霧に包まれた山でサヤそっくりの少女、サキに助けられたトレインの話でした。
サヤとサキ。
顔はそっくりでも、声が違うところが芸が細かいですね。
でも、顔だけでなく、牛乳好きなところとか、サヤがよく歌っていた歌をサキも歌ってたりして、トレイン、めちゃくちゃサヤのことを思い出してました。
トレサヤ好きとしては、トレインがサヤを思い出してくれるのは大歓迎です。
ってか寧ろ、実は生きてましたーっていう超展開が待ち受けていて、トレインとサヤが再会してくれたら言うことなしなのですが、流石にそれは無理ですよね。
多分、無意識なんだろうけど、サキの顔を無言で凝視しちゃうトレインに萌え。

……なのですが、内容的にはいきなり別次元に飛んじゃった感じで、狐につままれたような感じでした。
サキの口から度々出てくる仲間が、一向に姿を現さなかったり、家にはいたるところに罠が仕掛けられていて要塞みたいだったり、見たことのない武器が置いてあったり、気がつくと眠っていることが多かったり、庭が破壊されていたり、とにかく不思議なことだらけ。
最後には、木製の巨大ロボの大群まで押し寄せてきて、なんじゃこりゃって感じだったのですが、結局、今回の話で伝えたかったことは、仲間と一緒に死ぬまで走りきれたら満足だって、トレインに自分自身で気付かせることだったようです。

霧が晴れたらトレインの目の前にはスヴェン達がいて、いきなり殴られちゃいましたが、トレインももう、何も言わず、スヴェン達を置いて一人でクリードの元へ行こうなんて考えたりはしないでしょう。
イヴの「飛んで火にいる夏の虫」にウケた。


Black cat (7) 矢吹 健太朗



BLACK CAT Vol.3

Posted at 22:02:12 | BLACK CAT | コメント:0 | トラックバック:14

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。