スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2006年03月31日

舞-乙HiME 第25・26話

笑いあり、涙ありで毎回楽しく見ていた舞乙もとうとう最終回を迎えてしまいました。
最後までハラハラしましたが、ハッピーエンドで良かったvv

ってことで、

第25話 「蒼天の乙女」
第26話 「Dream☆Wing~夢の在処~」

一気に感想行きます。

最後の戦いだけあって、今回は右を見ても左を見てもオトメ祭りでした。
てっきり前回でお別れするかと思っていた舞衣&命も助っ人として戦ってくれ、ちょっとだけど舞衣の勇姿が見られて感激です!

ナオ率いるシマシマ団の活躍でガルデローベに戻ってこられたナツキは、シズルと再会。
相変わらずラブラブな二人に萌え萌えしてたら、薄々シズルの裏切りに気付いていたトモエが本性丸出しで攻撃してきて恐かったです。
結局はアリカにやられちゃうものの、あんな高いところからオトメ装備が解除された状態で落下して怪我ですんでるって、どこまでしぶといんですか!!
でも、そんな逞しいトモエが結構好きだったりします。

シホの巻き巻きが想像以上に協力で、チエが裏切り行為が出来たのも巻き巻きのおかげだったってのには笑った!
そして、チエが見舞っていたのはやっぱりアオイで、チエとの抱擁シーンでは泣きました!
アオイ、元気そうで良かったvv
愛するカズヤを浚われたアカネも参戦。
今までずっと追われていたようで、これまでカズヤと行為を持つことは出来なかったようですが、諦めてないところがいい!

アリカがレナの遺体に語りかけるシーン、アリカに苦しい思いをさせないために主としてレナを封じているカプセルの破壊を泣きながらに命じるマシロと、自分の意思でそれを行うと言うアリカのシーンは、涙なしには見られませんね。
ローブが変わり、髪を下ろしたアリカはやっぱりレナ似だなぁ~と思いました。

ニナとセルゲイは、思わせぶりなカットに騙されかけてましたが、未遂だったようです。
世界を敵に回してもセルゲイの命を守りたいニナと、ニナにこれ以上ハルモニウムの力で破壊行為を行って欲しくないアリカの想いのぶつけあいも良かった。
アリカは確かにセルゲイのことが好きだったけど、友達を大切にする子なので、ニナのことはもっと好きだったんじゃないかな。
自分が冒した罪を思うと今更引き返せないと頑固な態度を取るニナに、間違いに気付いたらやり直したら良いと必死に説得し、ついにはニナと和解することに成功!
ハルモニウムの力を使い続けた影響で、ニナにハルモニウムの負の記憶が流れてきて、暴走を止められなくなったニナが、自らアリカに倒して欲しいと頼むシーンではうるうるっとなりましたが、なんだかんだで二人とも生き延びることが出来て本当に良かったです。

最後までアリカと共に希望を信じたマシロも格好良かった!
ナギが逮捕され、女王に返り咲いたマシロは今までのお馬鹿な女王とは違います。
マシロのデザインのお城も完成したし、アリカ達と共に皆が幸せに暮らせる国を築いていってもらいたいですね。
久々に巧海&晶の姿が見られたのも嬉しかったなぁ~。

一人だけ、アリカ達の側にいなかったニナは、ずっとセルゲイの側についていたようです。
セルゲイは記憶を失っているようでしたが、一から始めるのも良いですよね。
ニナにはこれから幸せになってもらいたい!

そしてミユ。
すっごく良い仕事をしてくれてました。
ミユのおかげでミス・マリアの若かりし頃の姿を見ることが出来ましたが、オスカル様?って思えるほど格好良かったです。これは反則です。
ナツキ達の驚いた顔が面白かった♪

そんな感じでエルスちゃんの死から一気に鬱モードに突入した舞乙ですが、最後はハッピーエンドだったので満足です。
スタッフの方々、お疲れ様でした。


舞-乙HiME 4



OP Crystal Energy 栗林みな実
スポンサーサイト

Posted at 23:16:06 | 舞-乙HiME | コメント:2 | トラックバック:45

2006年03月25日

舞-乙HiME 第24話

「あなたのために・・・。」

セルゲイ、どこまでヤったんだ!?

前回、やっと登場してくれ、今後の活躍に期待していた舞衣は最後にちらっと出てきただけ。
アリカとマシロは、もう命&舞衣の元を離れ戦いに行くようなので、舞衣達の出番がこれっきりになりそうで果てしなく不安です。

でも、今回一番気になったのはやっぱりセルゲイとニナがどうなったかってことでしょう。
アリカ(←こっちは勘違い)とエルスティン、そして多くの人々を死に追いやってしまったニナは精神的にかなり追い詰められていたようです。
ミス・マリアから遺品としてもらったエルスちゃんからニナとアリカに宛てた手紙を読んで、こらえきれずに涙が!!
その現場を目撃したセルゲイは、ロリコンである自分を認めたのか、ニナのことを一番大切だと言い(←レナやアリカはどうした!?)、目の前で服を脱ぎ、「オトメでなくしてください」と頼むニナに口付けてそのまま……。
詳しい描写はないものの、裸のままベッドでぐっすり眠っていたニナを見ると、本当に?って気がしてくるんですが、どうなんですか!?
ニナが眠っている隙に、ナギの強行を止めようとしましたが、ジョン・スミスを倒して油断している隙にナギに銃で撃たれて瀕死の状態になって逆にニナを追い詰めてるし、良いところなしかも。
自分でセルゲイのことを撃っておきながら、ニナにはセルゲイはスミスと撃ち合って瀕死の重体だとのたまうナギは流石ですね。
悪役街道まっしぐらです♪
ナギからセルゲイを助けたかったらハルモニウムの力を引き出せって言われたニナは、世界を敵に回してでも愛に生きる覚悟だし、本当にハードな展開になってきました。

イリーナの活躍で、ナツキからの手紙がシズルに渡り、シズナツ的には大きく前進したようです。
トモエ相手に、今はトモエがいるからナツキのことはもういいって言ってるシズル。
思いっきり嘘ですね!
ニナの前では相変わらずの黒っぷりですが、シズルを想う気持ちは本物なので、ちょっとトモエが哀れになりました。

次回は一挙2話放映ですね。
気を引き締めて観なければ!!


舞-乙HiME 4



OP Crystal Energy 栗林みな実

Posted at 00:05:45 | 舞-乙HiME | コメント:0 | トラックバック:45

2006年03月17日

舞-乙HiME 第23話

「不思議の谷のアリカ」

舞衣、好きだ!!

今作では悲劇のヒロイン扱いされてきた舞衣ですが、本当のところはミコトと仲良くじゃれあってて、オトメの力で火をおこしたり、料理が相変わらず得意だったり、根っからのお姉さん気質で巧海のことが大好きだったり、胸が大きかったり、包容力があったり、萌えどころいっぱいで幸せいっぱいでした。
舞衣の作ったラーメン、食べたいなぁ~。

ハルモニウムの影響で、マシロと二人、気がついたら不思議な谷にいたアリカは、そこで猫神様であるミコトと、ミコトの家来(オトメ)である舞衣と出会うわけですが、マイペースな舞衣&ミコトコンビはやっぱり良いですね。
ミユも一緒だし、今回は本当に面白かったです。

それにしても、今回は本当に一気にいろんなことが分かりました。
とりあえず、ずっと曖昧だったアリカ・マシロ・ニナですが、

アリカ…レナの娘
ニナ……正統な王女
マシロ…ただの替え玉


であり、アリカが宝玉を持っていたのは、売りに出されていた宝玉をミユがアリカと一緒にアリカのお婆さんに託したからだそうです。
そして、以下のことも明らかに。

アリカ…ミユのお嬢様(←アリッサちゃんだよね?)の血を引く者
ミユ……気が遠くなるくらい長い時間を生きてきている(←ってことは、舞-HiMEから繋がってるってこと?)


舞衣がミコトのオトメになったのは、傷心旅行中にミコトの食糧捕獲用の罠にはまった時、尊に宝玉を食べられて、そのまま宝玉がミコトの身体の中から出てこなかったから。
ふざけた始まりですが、舞衣とミコトの仲はすこぶる良いので、このままで良いのではないでしょうか。

そして、前回、空回ってしまったナツキ&ナオですが、今回はミコトの食糧捕獲用罠にはまり、舞衣・アリカ・マシロと再会。
皆揃っての入浴シーン萌え!!
ナギが再びハルモニウムの力を使い、ニナにエアリーズを襲わせたことで、ナツキ達はガルデローベに戻ることにしましたが、アリカは戦う力を身につけるためにミコトに弟子入りし(←ミコト、強過ぎです!!)、マシロは舞衣から「姫」について学ぶことになったようです。

アリカから「オトメって何?」って聞かれたとき、「人の意見を聞くのもいいけど、最後に答えを決めるのは自分。間違えたら、またやり直せばいい」と優しくアドバイスする舞衣がやっぱり大好きです。
あと3話しかありませんが、もっともっと舞衣に出番をあげてください!!


舞-乙HiME 3



OP Crystal Energy 栗林みな実

Posted at 20:58:26 | 舞-乙HiME | コメント:0 | トラックバック:44

2006年03月10日

舞-乙HiME 第22話

「ホロビノウタ」

舞衣、待ってましたvv

今回はトモエの本性丸出し、気持ち良いくらいの黒っぷりに感心している間に、いろいろ話が進みました。

まずは、アオイ。
生存、おめでとう!!
長年マシロに仕えていたということで、詩を知っているかもしれないという理由でナギに助けられていたようですが、無事でよかったです。

ナツキはアンナンの協力を得ることは出来ましたが、ミドリがカルデア国王のオトメを倒し、カルデア国王が死ぬほうが早く、空振りな感じ。
やる気のなさげなナオが良いなぁ~。

セルゲイがアリカとマシロの身柄を確保しにきたことで、アリカは久々にセルゲイと顔合わせ。
セルゲイ、ついにアリカに告りましたよ。
しかも、やっぱりとゆーか、ニナの気持ちも知っていたらしいです。
ニナの気持ちには応えられないけど、ニナの父として、ナギの部下として、今はアリカと敵対する道を選んだようですが、アリカを殺そうとしているトモエを止めるなど、アリカへの未練は断ち切れてなさそう。
まあ、セルゲイの現時点で持っている情報では、ナギの計画にはマシロが必要ってことで、マシロと契約しているアリカが死んだらマシロも死ぬことになるので、アリカを殺すことは出来ないって言われればそれまでなんですが……、多分、そんなの抜きで、アリカのことを死なせたくなかったんでしょうね。

で、アリカのピンチに颯爽と現われたミユ!!
ミユと一緒にいる小鳥は、やっぱりアリッサちゃんでした。
小鳥なのに、お嬢様で、ミユをパワーアップさせることが出来るのはなんで!?
しかも、ミユはレナと知り合いだったらしく、ますますミユが何者なのか気になりだしてしまいました。

そして、ニナ。
やっぱりニナが王女で確定?
ニナがハルモニウムを使うことが出来たので、ナギにとってアリカ同様マシロも用済みになってしまいましたね。
そして、パワーアップしたニナは、ミユによって負傷したセルゲイを見て、セルゲイを傷つけたのがアリカだと誤解し、トモエに負けず劣らず黒オーラを撒き散らしてました。

前回の次回予告で期待していた舞衣は、最後の最後にちらっと姿を見せてくれましたが、本編では顔すら映されずじまい。
でもまあ、今回の次回予告では久々に舞衣と命の萌え萌えショットが拝めたので、幸せですvv
最終回間近ですが、ぜひとも舞衣にはど派手に活躍してもらいたいなぁ~♪


舞-乙HiME 3



OP Crystal Energy 栗林みな実

Posted at 20:36:32 | 舞-乙HiME | コメント:0 | トラックバック:51

2006年03月03日

舞-乙HiME 第21話

「白き姫、目覚めるとき」

マシロ、成長したね!!

ニナが『紡ぎ手にして護り人』ということが判明し、ナギは利用価値のなくなったアリカを排除し、マシロを手に入れるため、アスワドにセルゲイ達を向かわせました。
シズルとの赤ちゃんプレイを存分に楽しんだと思われるトモエや、チエも討伐隊の一員のようです。
チエが見舞ったベッドに横たわっている女性って、もしかしてアオイ?
だったらいいなぁ~。
まきまき女シホも健在で、つき合わされているリリエとヤヨイが目に見えて病んでいるのに笑った。

今回のメインはなんと言っても、マシロの成長。
アリカと共に、民からの信頼厚く、一族を従えているミドリに憧れちゃうお年頃のマシロでしたが、アスワドのすぐ側に砂漠で一緒だった難民達が現われたことで葛藤し、著しい成長を遂げました。

最初は、アオイを殺した難民達を見て憎しみが蘇えり、アスワドの掟により難民達を排除しようとするミドリに賛同よりでしたが、ミドリ達が出撃するより先にマシロ達も一度襲われた怪物が難民達の前に現われ、襲い出し、逃げる人々の中にミミの姿を見つけたマシロは難民達を助けることを決意。
アリカがオトメとして闘ったために難民達の多くは無事のようでしたが、それでも、ミミは結局お亡くなりに。
今まで自分が駄目な女王だったことを自覚し、アオイのことも、元を正せば自分の落ち度だと認め、民を守るために女王としてミドリに土下座して頼むマシロは格好良かったです。
今までの罪を償うためにも、もう一度女王としてやり直したいっていうのもいいですね。
ミドリもそんなマシロを認めたようで、感動のシーンでした。

次回はミユがまた登場。
アリカとセルゲイの再会もありそう。
楽しみですvv


舞-乙HiME 3



OP Crystal Energy 栗林みな実

Posted at 20:20:22 | 舞-乙HiME | コメント:6 | トラックバック:44

2006年02月24日

舞-乙HiME 第20話

「ニーナと呼ばないで」

シズル、トモエに喰われた!?

ニナがいつまでたっても自分を子供みたいに扱うセルゲイに「ニーナと呼ばないでください」と言ってる間に、今回もいろいろありました。

まず、前回、猥褻罪で捕まったナツキ。
ナオ共々、エアリーズ共和国のユキノ&ハルカに助けられて釈放されてましたが、ハルカに思いっきり笑われてました。
アルタイによってガルデローベが支配されてる件は、エアリーズ共和国側は今すぐ協力は出来ないようですね。
政治って難しい。
それにしてもあの写真、いつの間に撮られてたんだ!?

アリカ&マシロは、最初こそ、どっちの方がより馬鹿なのか言い合ってましたが、化け物の腹の中で絶体絶命のピンチに陥った時、嫌悪していたオトメの力で二人そろって無事脱出。
カルデアから攻撃を受けたアスワドの民を救うために、アリカはオトメの力で、マシロも生まれて初めて本気で働いた模様。
オトメが何なのか悩んでいたアリカですが、「オトメは力でしかない」というミドリの言葉で何か掴んだのではないでしょうか。
マシロはマシロで、民を統率し、民から慕われるミドリに、自分もこうなりたいって気持ちが芽生えたんじゃないかな?

で、今回のメイン!!
トモエ×シズル(シズル×トモエ)!!
自らオトメになることを志願し、その報酬としてシズルを解放することに成功したトモエは、今度はナツキを餌にシズルを手篭めに!!
ってか、全然初めてっぽい雰囲気じゃないんですけど、この二人、前からそういう関係なんですか!?
ナツキは知ってるんですか!?
マシロ×アリカはじゃれてるだけでしたが、トモエ×シズルは思いっきりアダルティーでドキドキしました。

ラスト。
例の遺跡でミコト(人型)の影が!!
っつーか、ミコトを引っ張り出せるってことは、ニナって王室関係者?


舞-乙HiME 2



OP Crystal Energy 栗林みな実

Posted at 19:25:37 | 舞-乙HiME | コメント:0 | トラックバック:43

2006年02月17日

舞-乙HiME 第19話

「宿命の17歳(^^;)」

舞衣、まだ?

今回はアスワドメインでした。
砂漠で死にかけていたところを助けられたマシロは、そこでアリカと再会。
アリカもマシロと同じように助けられていたようですね。
今は結構、元気になっていましたが、見つかった時には生き人形状態になっていたようです。
まあ、親友のエルスちゃんの死や、自分の出自のこと、セルゲイのこと、ニナとの敵対のこと、あまりにいろんなことが一気に起こりましたからね。

アリカとマシロですが、本物の王女問題で関係悪化かと思いましたが、アリカ側は自分が真の王女だったなんて信じたくないようで、変なことにはなりませんでした。
アリカはマシロに対して、今まで同様、友好的だし、マシロも今回のことがあったからといってアリカを恨んではいないよう。
アリカとマシロが仲違いしなくて良かったです。

アスワドの頭領、ミドリですが、マシロと違って民からの信頼厚く、人気者のようです。
でも、アスワドの人間は、昔の戦争が原因で肉体が蝕まれる病気を遺伝的にもらうようになったらしく、皆して短命で、なんとか命を永らえている者も、サイボーグ化したり科学の力に頼ったり不完全な状態とのこと。
ミドリは17歳の時、発病し、身体は既にその時、死んだようなもので、永遠の17歳だとか。
……どう見ても20代に見えるけど、気にしない(笑)。

で、今回、分かったこと。

15年前、レナを殺したのはラド。
でも、ラドはレナを手厚く葬るつもりが、ジョン・スミスによって遺体を奪われ守れなかったため、レナに対して負い目がある。
ジョン・スミスがレナの遺体を回収したのは、かつて乙女だったものが、子を生み、生涯を終えると、その亡骸はジェムを生成する母体となるから。
レナは二三に代わる、新たな真祖となる予定らしい。
その時以来、アスワドとシュバルツは完全に袂を分かっている。

オトメって、オトメをやめて子を生んで死んでも、戦いの道具として使われるんですね。
嫌過ぎる!!

アリカは前々回のこと、そして今回ミドリから聞いた話から、ますますオトメの力に嫌悪を覚えたようで、ミドリから自分ためにオトメの力を使って欲しいと頼まれたのですが、強く拒否。
とうとう「オトメになんてなりたくない!!」発言まで。

その『オトメ』を、どうやらナギは実験のために量産しようとしてるらしいです。
やがては、なりたくない人もオトメにさせられるらしいですが、とりあえずは、まずは志願者募集とのことで、最初、ニナに志願者を集めるよう命令がくだされたところを、セルゲイが代わりにその役を務めると申し出ました。
最初にオトメになるのは、やっぱり、シズルを助けたくて仕方ないトモエかな?

今回の癒しは、シホのマキマキと、シズルのヒッチハイク(失敗)ですね。
特にシズル(+ナオ)は、ヒッチハイクどころが、猥褻罪で捕まっちゃいましたよ(笑)。


舞-乙HiME 2



OP Crystal Energy 栗林みな実

Posted at 20:28:20 | 舞-乙HiME | コメント:0 | トラックバック:50

2006年02月10日

舞-乙HiME 第18話

「ホワイトアウト」

ミユ、お久しぶりvv
アオイ、マシロのこと好き過ぎます(泣)!!


今回はいきなり、アリカとニナの衝突後、しばらく経ったところから始まりましたが、ナツキはナオに助けられ、アリカ大好きっ子のミユと初顔合わせ。
ローブなしのナツキ&ナオはミユにまったく歯が立ちませんね。
ミユはアリカがどうなったかだけ聞いてナツキ達の元から去っていきましたが、今後、重要な役割を担いそうな感じで期待大。
ミユ、大好きです!!

ニナとセルゲイはナギのところにいるようですが、セルゲイに対して空元気のニナが痛々しい。
結局、耐え切れずに逃げるように部屋を去っちゃうし……。
ナギはいよいよ本格的に自分のやりたいことをやりはじめた感じですが、ナギの計画にはやっぱりアリカとマシロ、二人とも必要なようです。

で、今回のメインは、落ちるところまで落ちたマシロですね。
浮浪者達に紛れて国外逃亡をはかっているようですが、いかに自分が女王として民に憎まれていたか思い知り、過去の自分を振り返っては涙。
でも、一番、きつかったのはやっぱりアオイの件ですよ!!
幼い頃からずっと自分に仕えてきてくれたアオイが、マシロ女王を憎む浮浪者達に捕まり、マシロの居場所を教えるなら助けてやると言われたのに、民に紛れたマシロを見ても何も言わないどころか笑みさえ浮かべて、自ら崖からダイブ!!
アオイを助けるために自ら名乗り出ようとするのに、足がすくんで動けず、滝のように涙をこぼすマシロも、最期まで慈愛の笑みを浮かべてマシロのために自害したアオイも切なくて切なくて仕方ありません!!
…あの高さからじゃまず死んでるだろうけど、アオイ、なんとか生き延びてるといいな。

浮浪者達の集団から抜け出して、一人で砂漠をさ迷い倒れたマシロの今後が激しく気になる!
何もかもなくしたマシロですが、アオイのためにも、なんとか立ち直って、今度こそ立派な女王になってもらいたいです。


舞-乙HiME 2



TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1


OP Crystal Energy 栗林みな実

Posted at 19:31:45 | 舞-乙HiME | コメント:4 | トラックバック:52

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。