fc2ブログ
2006年06月03日

BLOOD+ 第34話

「俺たちのいる世界」

ハジ、お帰りなさい!!
ソロモンは次回のお楽しみですねvv


復活した小夜はツンに転向したようです。
1体は仕留めそこなったものの、カイ達の目の前で翼手を殲滅。
でも、栄養をちゃんと取ってないのか、他に理由があるのか、とにかく体調が悪いようで、逃げた翼手を追う途中で倒れ、そのままカイ達が厄介になっている家に連れて行かれ、寝かされることに。

コリンズ&ジュリアですが、そろそろジュリアさんもコリンズと共に今の研究を続けていくことに対し、本格的に不安を感じ始めてきた模様。
すぐに裏切る、なんてことはないと思いますが、きっかけ一つでどうとでも変わりそうな感じ。
コリンズとジュリアの会話を盗聴していたアルジャーノ氏。
今日の飴の色は紫だったから、ブルーベリー味かな?
「トレビアーン!」に吹いた(笑)。

さて、目覚めた小夜ですが、カイ達と馴れ合って戦っていく気はないらしく、カイと自分とは違うと言って、ハジと共にすぐにでも出て行こうとしましたが、パンケーキに釣られて少しだけ出て行くのを遅らせたようです(違)。
でも、パンケーキの材料である玉子をカイと一緒に裏庭に取りに行っている間に、小夜の血の匂いを嗅ぎつけた翼手がやってきて、再びバトル展開に!!
この戦いでデヴッドが微妙に復活。
死んだ魚のようだった瞳に光がともったし、このまま立ち直れるんじゃないかな?
自分がいると皆の迷惑になると分かっているからか、結局小夜はハジと共に出て行くことにしたようですが、復活した小夜は前より格好良くなっていて好きです。
新コスチュームもちょっとお姉さんな感じになってるし。

で、いつの間にか歌手としてデビューしちゃってたディーヴァ。

一番気がかりだったソロモンは、次回予告で後姿だけちらっと出てましたvv
シフの姿もあったけど、それより何より早くソロモンの綺麗な顔と、素敵な声を堪能したいです。


BLOOD+(8)



BLOOD+ (2) 桂 明日香 (著)


OP Colors of the Heart(初回生産限定盤)(DVD付) UVERworld


ED This Love (初回限定盤)(DVD付) アンジェラ・アキ

Posted at 19:32:46 | BLOOD+ | コメント:1 | トラックバック:73

2006年05月27日

BLOOD+ 第33話

「信じるチカラ」

小夜、復活はやっ!!

赤い盾崩壊から一年後。
ロンドンの郊外のデヴィッドの昔の戦友のところで、孤児の子達と共に暮らしていたカイ・デヴィッド・ルイスですが、しっかりして格好良くなっていたカイに対して、デヴィッドは完全に飲んだくれ化!!
無精ひげはやしまくりだし、目は死んでるし、「うわー、駄目だよ、この人!」って感じでした。
カイが必死で「諦めたらそこで終わり」「小夜の帰る場所になれと言ったのはあんた」だと訴えかけても、全然やる気を見せず、廃人同然のデヴィッドが使えません。

心配されていたジョエルさんは、車椅子生活を余儀なくされていたものの、命に別状はなかったようだし、カイやルイス同様、赤い盾は壊滅し、小夜は行方不明のままだけど、前向きな感じ。
良かったvv

一方、世界は翼手の出現率が格段に上がってきているようです。
アルジャーノはいつの間にか翼手もたやすく殺せるほどの生体ロボットを生み出し、お偉方のとの取引を成立させてましたが、それにはアンシェルやジェイムズも関わっている模様。
ジュリアさんはコリンズと一緒に、アルジャーノ側に未だに身を寄せているようですが、今後、コリンズを裏切ったりとかはないのかな?
真央と岡村は相変わらず二人で行動を共にしているようですが、なんだかんだでこのままくっついちゃうんでしょうか?

今回、3体の翼手相手に苦戦していたカイとルイスのところに、最後の最後で登場した、ハジのものと思われるチェロケースと、小夜。
てっきり今回くらいは姿を現さないまま焦らし作戦でくるかと思ったのですが、意外に早い再会でした。

で、ソロモンはいったいどこで何をしているのでしょう?
ディーヴァのその後より、そっちの方が気になります。


BLOOD+(6)



BLOOD+ (2) 桂 明日香 (著)


OP Colors of the Heart(初回生産限定盤)(DVD付) UVERworld

ED This Love (初回限定盤)(DVD付) アンジェラ・アキ

Posted at 19:11:45 | BLOOD+ | コメント:2 | トラックバック:59

2006年05月20日

BLOOD+ 第32話

「ボーイ・ミーツ・ガール」

こんな展開って……(涙)!!

リクが欲しいディーヴァと、小夜と踊りたいカールの襲撃によって、赤い盾メンバーが次々と犠牲になり、船内もボロボロに。
新しいカールの腕には特殊な機能もついたようで、ハジは張り付けにされるし、小夜もかなり押されてました。
ってか、脇役のカールに脇役呼ばわれされたハジが可哀想過ぎる!!

小夜からリクを任されたカイは、デヴィッド達と合流するために船内を移動してましたが、音で居場所が分かるのか、ディーヴァに見つかってしまい、リクが!!
自分にはハジや小夜みたいな力はないけど、出来ることをやろうと思った矢先に、ディーヴァに襲われ、まさかの展開に!!
「この子から大切なものをもらった」って、ディーヴァ、リクに何したんですか!?
いや、それより何より、リク石化って…、そのまま合流した小夜達の目の前で粉々に砕け散るだなんて最悪の展開、予想してなかったですよ(涙)!!
いつかは…とかは考えたりもしてましたが、まさかこんな急に…あんまりです。

ディーヴァとカールを道連れに赤い盾本部を爆破することを決定したジョエルと、デヴィッド、ルイス、カイがヘリで脱出をはかる中、ハジと共にディーヴァを倒すべく(足止めするべく?)船に残ることを決意した小夜。
勿論、ハジも一緒なのですが、次回予告ではいきなり一年後で、しかも小夜達は行方不明らしい。

次回予告に、なんか格好良さげな青年がいたんですが、あれってカイ?
でも、萌えを堪能するにはリクに対するショックが激し過ぎました。
小夜とハジは無事とは思いますが、本当にこんな展開、認めたくないです。


BLOOD+(6)



BLOOD+ (2) 桂 明日香 (著)


OP Colors of the Heart(初回生産限定盤)(DVD付) UVERworld

ED This Love (初回限定盤)(DVD付) アンジェラ・アキ

Posted at 18:47:35 | BLOOD+ | コメント:8 | トラックバック:73

2006年05月13日

BLOOD+ 第31話

「壊れゆく盾」

リクたん、良い子やvv

今回は小夜とカイの仲直りと、コリンズの裏切りがメインでした。

小夜とカイに関しては、カイと仲良くしようと気を遣う小夜に対して、未だにわだかまりが解けなくてそっけない態度を取ってしまうカイを一生懸命仲直りさせようとリクがとにかく健気で愛しかった。
カイは自分の無力さを未だに引きずっていましたが、最後に小夜に「何もかも終わったら3人で沖縄に帰ろう」ってちゃんと言えて、ようやく小夜と仲直りできた感じ。
リク、良かったね。

でもって、裏切者の教授はというと、ジュリアさんと一緒にアルジャーノのところへ来てましたが、総帥であるアンシェルと会うはずが、土壇場でアンシェルの元にディーヴァがカールと一緒に行方不明になったって連絡が入ったものだから、挨拶はまた今度ってことになってしまいました。
自分の研究を世間に公表したいがために赤い盾を裏切る気満々のコリンズ教授に対して、ジュリアさんは赤い盾よりの考えをしているようですが、コリンズに対する尊敬の心も半端じゃないし、これからどうするんだろう?

ソロモンといえば、今回、デヴィッドにシュバリエが総出で赤い盾に襲撃するから、その前に小夜を連れて逃げろって忠告に来てましたvv
思いっきりアンシェルに対する裏切り行為ですが、小夜を死なせたくないもんだから必死です。
相変わらず王子様~な態度のソロモンが大好きだ。
早く小夜と再会して欲しいな。

でもって、行方不明になったディーヴァ&カール。
小夜達のいる赤い盾本部に単身乗り込んできてましたが、これはアンシェルの計画とはまったく別物のようです。
次回予告を見る限り、狙いは可愛いリクたん?
リク、逃げてー!!


BLOOD+(6)



BLOOD+ (2) 桂 明日香 (著)


OP Colors of the Heart(初回生産限定盤)(DVD付) UVERworld

ED This Love (初回限定盤)(DVD付) アンジェラ・アキ

Posted at 18:51:28 | BLOOD+ | コメント:2 | トラックバック:71

2006年05月06日

BLOOD+ 第30話

「ジョエルの日記」

夕飯時に見るには激しくグロいんですけど…(汗)。

今回は、カイから「ジョエルの日記」の存在を聞かされた小夜が、ジョエルの元に自分が何者であるのか聞きに行く話でした。

小夜の血に翼手を殺す力があることですが、どうやら小夜とディーヴァの血が混じると、互いの血が反応して肉体を結晶化させて死に至らしめるようです。
元は、不思議なミイラから採取した2つの繭に入っていた二人ですが、その血は対極にあるようですね。

アンシェルは重要人物だとは思ってましたが、初代ジョエルと共に小夜とディーヴァの生まれに携わっていた人物でした。
初代ジョエルは、小夜には優しかったですが、ディーヴァは完全に実験用として塔に閉じ込め、必要最低限の食事を与えるだけで、これっぽっちも愛情を注いであげなかったようです。
ディーヴァの味方(?)と言えるのはアンシェルだけだったようですね。

でもって、30年前のベトナムの件。
いつもは目覚めたらすぐハジに血を与えてもらっていた小夜ですが、この時は人間に無理やり起こされ、直接、注射で血を与えられたため暴走したらしいですね。
この時の小夜はまさに獣で、翼手も人間も関係なく殺しまくりだし、夕飯時に見るには激しく不向きな内容でした。
ってか、小夜。
ハジの手まで斬り落とすってどうよ!?
暴走するだけ暴走したあと、眠りについた小夜ですが、そんな酷い目にあわされてさえ、小夜の望みを叶えるのが望みのハジが健気過ぎる。

次回はディーヴァが出張りそうです。
でも、カールやネイサンがいるのに、ソロモンの姿が見えないってどういうこと?
やっぱり仲間はずれなんですか!?
ソロモンに幸あれ!


BLOOD+(6)



BLOOD+ (2) 桂 明日香 (著)


OP Colors of the Heart(初回生産限定盤)(DVD付) UVERworld

ED This Love (初回限定盤)(DVD付) アンジェラ・アキ

Posted at 19:10:59 | BLOOD+ | コメント:2 | トラックバック:62

2006年04月29日

BLOOD+ 第29話

「呪われた血」

不安はあったけど、本当に血も涙もない展開だった…(鬱)。

カイの懇願、そして、奪い取る以外の方法があるならと頭を下げるモーゼスの頼みもあって、ソーンが進行しきる前に小夜はイレーヌに血を分け与える決断をくだしたのですが……。

やっぱり、小夜の血じゃ翼手は救えなかった(涙)!!

一度は助かるかに見えたイレーヌですが、一気にソーンが進行し、結晶化。
首がもげたときには、本当に泣きましたよ。
美人だし可愛いし、イレーヌ大好きだったのに!!
イレーヌが死んだことで動揺したシフ達は、偽の血を与えたなと逆上し、襲い掛かってきましたが、それは他ならぬモーゼスが諫めて、「ありがとう」という言葉を残して去っていきました。
本当はカイが一緒にディーヴァと戦おうと誘った時、手を取って欲しかったんですが、今までの生き方がそれを拒否させてしまったようです。

イレーヌの死は、カイは勿論、サヨにも大きなダメージを与えたようで、一生懸命元気付けようとするリクに萌え!
リクの「おねがい♪」は、マイメロの「おねがい♪」並みの威力があります(←可愛い子の頼みはなんでも聞いてあげたくなる罠)!!
泣いている小夜を抱き締めるハジも良かったなぁ~。
ハジ×小夜にときめきました。

岡村&真央がデヴィッド達に自分達を仲間にしろと要求する中、ジュリアがコリンズがアルジャーノと接触していることに勘付き始めたり、アルジャーノからプレゼントしてもらった飴をアンシェルが燃やしちゃったり、なんだか最近、ソロモンが仲間はずれで悲しいよと思っていたら、久々に登場しました、カール!!
失った腕が復活してましたが、これはやっぱりアンシェルが何かしたんでしょうか?
まあ、それはともかく、キモおかしいカールの復活は素直に嬉しいです。
またレッツダンスとか言って、笑わせて欲しいな。

カイと小夜の和解(←別に喧嘩しているわけじゃないから、表現おかしいけど…)は次回かな。
本当に、イレーヌのことはショックでした。


BLOOD+(6)



BLOOD+ (2) 桂 明日香 (著)


OP Colors of the Heart(初回生産限定盤)(DVD付) UVERworld

ED This Love (初回限定盤)(DVD付) アンジェラ・アキ

Posted at 19:28:38 | BLOOD+ | コメント:6 | トラックバック:56

2006年04月22日

BLOOD+ 第28話

「限りあるもの」

イレーヌを助けてあげて!!

今回は、イレーヌと話したことで、シフは敵じゃない、翼手すべてが敵ではなく、話し合うことだって出来るはずだという考えに至ったカイと、翼手すべてを倒すことが自分の役目であり、生きる目的であって、死んだジョージやシュバリエになってしまったリクのためにも、今更生き方を変えられないと頑ななな小夜との間で、心の距離が出来てしまったようです。
今までのうじうじした小夜よりは今の自分の使命を全うしようとする小夜のほうが好感が持てますが、イレーヌの生死が絡んでいるので、ここはカイの意見に賛成。

でも、シフもやり方が強引過ぎますよね。
もともと、自分達同士のことしか信じていない上、イレーヌの死期が近くて焦っているとはいえ、いきなり小夜を殺す気でかかってきたら、そりゃあ、小夜だって話し合う気もなくなります。
以前、ハジも重傷を負わされたし、どちらも歩み寄る心をもっと持たないと!

前回に引き続き、今回もカイが株をあげてました。
危険な場面でイレーヌを庇い、シフは敵じゃない、イレーヌを助けてあげてくれと小夜に向かって叫ぶ姿に、カイ×イレーヌを激しくプッシュしました。
でも、イレーヌ、本当にヤバそうなので、激しく心配。

今回は、念願かなってカイと再会を果たした真央ですが、今すぐ帰れと言われた挙句、目の前で濃厚なカイ×イレーヌシーンを見せ付けられて可哀想。

そして、ジョエルの古着を着て七五三な格好のリク。
可愛過ぎ!!
癒されます。


BLOOD+(5)


OP Colors of the Heart(初回生産限定盤)(DVD付) UVERworld

ED This Love (初回限定盤)(DVD付) アンジェラ・アキ

Posted at 18:57:15 | BLOOD+ | コメント:0 | トラックバック:73

2006年04月15日

BLOOD+ 第27話

「パリ・ジュテーム」

イレーヌ可愛いよイレーヌvv

今回はシフの仲間とはぐれたイレーヌと、リクまでシュヴァリエになってしまい、自分に何ができるのか、一人考えながら街を歩いていたカイが仲良しになる話でした。

最初、イレーヌを見かけたときは、イレーヌが人を襲わないか見張るためあとをつけていたカイですが、パリの街をさまようイレーヌはまったく人を襲う様子を見せず、寧ろ、ごろつきに絡まれてもおとなしくしていて、カイの方がイレーヌを助けることに。
街を歩くイレーヌの天然ぶりがすごく可愛いかったですvv

イレーヌ曰く、シフは人間に戦うために作られた存在で、シフのメンバーはみんな、気がついたときには研究所にいて、戦いのときだけ牢から出されていたようですね。
リーダーのモーゼスが『希望』という言葉に魅せられ、このまま研究所で朽ち果てるくらいなら外の世界に出て、自分達が助かる方法を探し出したいと言い出し、それに賛同したメンバーが今のメンバーのようです。
イレーヌ達が助かるためには、小夜かディーヴァの血が必要。
カイの提案で、奪うのではなく、小夜に頼めばいいって話になって、カイはイレーヌと小夜を会わせようとしたのですが、パリの街に出てきたディーヴァがきっかけで、話し合いの場を持てないまま、イレーヌはシフの仲間と一緒に去っていってしまいました。
でも、カイを殺そうとする仲間に、カイのことを殺さないでと必死に止めたりして、今回のことでイレーヌはかなりカイに好意を抱いた感じ。
カイも、小夜とリクの帰る場所を作り、そこを守るのが自分のやるべきことだと気付いて良かった×2。

シフといえば、ソロモン王子がアンシェルに対して、どうして勝手にそんなものを作ったのかと抗議してました。
アンシェル曰く『保険』とのことですが、ソロモンのアンシェルに対する不信感がだんだん強くなってきているような……。
ソロモンの離反ってないのかな?

小夜はリクがシュバリエになったことで、自分がしっかりしなければって気持ちが強くなったらしく、随分、凛々しくなっていました。
ハジ相手の剣の稽古も良い感じだったし、図書館での調べ物にも精を出してます。
でも、ディーヴァを相手にするのはまだ早いでしょうね。
まともに斬りかかっても、返り討ちにあうのがオチだと思います。

図書館では小夜と真央がニアミスしてましたが、次回予告で真央のナレを聞く限り、そろそろ再会?
また行き違いにならないといいね、真央姐!
そして、死亡フラグの色濃いイレーヌ!
どうか無事でいてください!!


BLOOD+(5)


OP Colors of the Heart(初回生産限定盤)(DVD付) UVERworld

ED This Love (初回限定盤)(DVD付) アンジェラ・アキ

Posted at 19:01:00 | BLOOD+ | コメント:0 | トラックバック:71

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる