fc2ブログ
2006年02月01日

ノエイン もうひとりの君へ 第16話

「クリカエシ」

ノエインの正体って、もしかしてユウ?

今回も難解な内容でしたが面白かったです。

ノエインによって近似値の過去の時空に飛ばされ、その時空の自分と同化したハルカでしたが、ユウと家出しようとした時、アイ・ミホ・イサミの三人と一緒に肝試しに行った時、何かしら違和感を感じると思ったら、それは、その時空にはカラスが存在しないってことでした。

それにしても、ハルカのカラスLOVEっぷりはすごいですね。
カラスがハルカにぞっこんなストーカーなのは当の昔に分かりきっているのですが、15年後のユウであるからではなく、いつも自分を助けてくれる優しくて強い男性としてカラスのことを好きそうです。
15年後のユウであるカラスは、いつかは自分の前から消えてしまう存在だと薄々分かってはいるものの、認めたくないとゆーか、ずっと側にいて欲しいと思ってるとゆーか。

一方のノエインは、めちゃくちゃカラスの存在を邪険にし、ハルカにカラスは幻だから忘れろとねちこく言いながらシャングリラへお招きするものの、その度にハルカに拒絶されて、ちょっと哀れ、かな。
近似値の世界で、肝試しの時にハルカ達の前に現われたのが、カラスでなく、ノエインになっていましたが、自分が狙われていることを知って、一人だけ別ルートを走りノエインに追い詰められたハルカを助けるために現われたユウの「誰だよ?」って質問に「私はお前…」って言って手を伸ばしてきたことから、もしかしてノエインの正体ってユウなの?って思ったりしたのですが、実際のところ、どうなんでしょうね?
でも、『僕の大切な人を奪いにきたのは、僕だった』っていうからには、カラスとは別次元の未来のユウと考えるのは、あながち的外れではないかと。
カラスみたいに戦う力はないものの、いつもハルカのピンチをいち早く察知してるのも、ユウが只者じゃない証拠だと思うし……。

それ以外では、前回、篠原に呼び出されたハルカパパが、いよいよ本格的に篠原に実験協力をするよう脅迫されてました。
そのまんまズバリの脅迫ではなく、お前が協力しなけりゃ実験は確実に失敗して、近くに住んでいるお前の娘もただじゃすまないぞ、って遠まわしにプレッシャーかけてくるところが厭らしい。
篠原、本当に嫌な男です。
ハルカパパには篠原みたいな最低な男に屈して欲しくはないのですが、大きな被害を招くと分かっている実験を見過ごすこともできないでしょうし、渋々協力することになるのかな?

次回は、コサギが再びハルカやカラスの前に現われるようです。
今回出番のなかった記憶喪失ラブリーアトリにも活躍の場があるといいな。


OP OP Idea eufonius



ED 夜明けの足音 solua



TVアニメ「ノエイン」オリジナルサウンドトラック Vol.1



ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第2巻

Posted at 20:16:58 | ノエイン もうひとりの君へ | コメント:0 | トラックバック:28

2006年01月26日

ノエイン もうひとりの君へ 第15話

「シャングリラ」

ノエインが本気出してきたっっ(恐っ)!!

今回、初っ端からハルカと拓也の親子デートでしたが、離婚した父と子であるのに愛に溢れた二人に癒されました。
ってか、私が親の立場として、ハルカみたいに親を慕ってくれて、物分り良くて、でも甘える時は甘えてくれる子供はやっぱ、すごく可愛いと思います。
デート早々、マジックサークルプロジェクトの篠原から拓也に脅迫電話があって、デートは早々に切り上げなくてはならなくなりましたが、篠原、ホント、ムカつく男ですね。
暗に自分の言うこと聞かないと、可愛い娘がどうなっても知らないぞ、と、拓也の親心を逆手にとって言うこと聞かせるなんて最低です。
まあ、それだけ拓也がプロジェクトにとって重要な存在なんでしょうけど(←ハルカのことも思いっきり何か知ってそうだし!)。

で、カラスとトビに置いてけぼりをくらって寂しそうなアトリ。
やっぱり、激可愛い!!
ミホもすっかりアトリを気に入ったようで、寂しがっているアトリにポテチをすすめてみたり、小さな子供みたいに食べ方の汚いアトリの口のまわりをふいてあげたり、かいがいしく世話してあげてましたが、その気持ち、よく分かります。
ずっとこのまま、記憶喪失でいるといいよ、アトリvv

ユウとイサミですが、この二人、やっぱり仲良いですね。
でもって、ハルカへの恋心を自覚したユウに対して、雪恵ちゃんLOVEと本気で言って、ユウに呆れられたイサミが可愛いvv
イサミの雪恵に対する気持ちは憧れに近いもので、恋とは違うと思うのですが、本人はいたって真面目に本気でそう思っているところが愛しい。
いつかはあいと両思いになってもらいたいものです。

そして、カラス&トビVS郡山&内山。
実際には郡山が一方的に胡散臭さ100%のカラスに銃まで出して絡んできたわけですが、函館山にいたのがカラスと郡山だけでなく、研究者肌のトビ&内山もいたことがプラスとなり、ちょっとは話し合う余地が出来ました。
結局は、途中でシャングリラ(ノエイン)の干渉があって、ハルカの危機にカラスが一人だけテレポートしてハルカの元へ行っちゃったわけですが、トビは物腰柔らかだし、知的な子なので変なことにはならないでしょう。

で、今回、ノエインによってタツノオトシゴみたいなのや偽カラス等によってあやうくシャングリラに連れ去られようとしていたハルカ。
ピンチな時にはやっぱりカラスが駆けつけてくれます!!
ハルカにとってカラスは自分のピンチをいつも救ってくれる騎士に違いありませんね。
でも、ユウもハルカのピンチをいち早く感じたり、確かにハルカと繋がっているっぽいです!!
カラスと違っていたって常人のためテレポートなんて出来ないので、ハルカの元に駆けつけた時には時既に遅し、なんですが、遠く離れた場所でもハルカの危険を察知したことは認めてあげたい。
結局、カラスもノエインによってシャングリラに連れ去られたハルカを元の世界に連れ戻すことに失敗したわけだし、今後、ハルカを助けるため、カラスやユウが何をするかが見物です。


OP OP Idea eufonius



ED 夜明けの足音 solua



TVアニメ「ノエイン」オリジナルサウンドトラック Vol.1



ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第1巻

Posted at 00:11:07 | ノエイン もうひとりの君へ | コメント:0 | トラックバック:27

2006年01月18日

ノエイン もうひとりの君へ 第14話

「キオク」

ユウ、自覚キターーっっ!!
アトリ可愛いよアトリvv


前回、記憶喪失になって可愛い子ちゃんになったアトリですが、今回更に可愛くなってました。
トビと一緒にハルカの家にハルカママ公認で居候することになって(カラスは胡散臭すぎるので一緒に紹介できず)、ハルカの家に遊びに来たミホにはすっかり懐かれた様子。
大好きな妹似のミホに懐かれて良かったね、アトリ!

そして、トビ。
今回もまるでアトリのママか世話女房みたいにアトリのこと気にかけまくりです。
でも、このスタンス、記憶喪失前と全然変わってないっちゃー変わってないんですよね。
愛を感じます。
それに、プログラミングはありえない速さだし、脅威のブラインドタッチだし、ベビーフェイスなのに有能なところがいいですね。
カラスにも認められてましたvv

で、ミホ・アイ・イサミはアトリ&トビと和気藹々、ハルカはカラスといちゃいちゃ。
素直に仲間に入っていけないっつーか、ぶっちゃけハルカがカラスと仲良いのにジェラシー感じて、ハルカの気を引こうと「お茶飲みたい」って言ってみたユウは、「皆についでー」とあっさり言われた挙句、ハルカはやっぱりカラスといちゃいちゃ。

なに、この扱いの差!?(ユウ、心の声)

ショックを受けたユウはハルカと言い合いになった挙句、外に出て行って、カラスにまたしてもお説教&ハルカを守れ、強くなれ攻撃された挙句、とどめに「お前、嫉妬してるのか?(呆れ)」のクリティカルヒット。
初めてハルカと会った時のこと、初めてハルカが自分の取ったモンシロチョウを見せた時のことを思い出して「最初は面倒だと思ったけど、あんなに可愛く笑うから……」と、自分の想いを自覚したようですvv
初々しくて可愛過ぎです。
カラスにまで「お前が守れ。強くなれ」と励まされ(?)ちゃいました。

一方、ハルカは階段下の今は使われていない古い電話で、昔の父の声を聞き、そのままタイムスリップ。
両親が離婚する直前のビジョンを繰り返し巻き返し何度も見ることに!
しかも、ちょっとずつ内容が異なるものの、結果は同じ。
どうやら近似値の過去らしいのですが、過去を変えられないことをもどかしく思っていたハルカは、更に昔、両親が出逢った時の幸せな過去を見て、過去を変えられなくてもそれでいいと思い直すことに!
その夜、父親に電話したハルカは、父が今でも母のことが好きであることを確認。
求める生き方が違うから一緒に暮らせないだけで、ハルカの両親は今でも両思いなんじゃないかなぁ~と思いました。

で、最後にまた、ハルカは階段下の電話が鳴っているのを取るわけですが、昔のハルカママの声がしたあと、今度は別の女性の声が!!
「聞こえてますか。あたしは元気ですか? ちょっとだけひとりごと聞いてください。大好きなユウが悲しんでる時は、助けてあげてください。あたしには……(プツッ)」
これって思いっきり未来のハルカなのでは!?

ハルカの住んでいる時空が、シャングリラに侵食される寸前のラクリマに似てきているようだし、まだまだ目が離せません!


OP OP Idea eufonius



ED 夜明けの足音 solua



TVアニメ「ノエイン」オリジナルサウンドトラック Vol.1



ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第1巻

Posted at 20:05:56 | ノエイン もうひとりの君へ | コメント:2 | トラックバック:29

2006年01月11日

ノエイン もうひとりの君へ 第13話

「ネガイ」

アトリ、キャラ違っっ!!
カラス×ハルカ←ユウ萌えっっvv


やっぱりノエインは神アニメですね。
毎回、目が離せませんよ。
フクロウは本当に死んでしまったようですが、アトリは記憶喪失という形で無事でした。
アトリンが無事で本当に良かったぁ~vv
おまけに、アトリはシスコンのようで、しかも、妹のサラとミホが似てるらしい。
記憶喪失になったことですっかり性格が丸くなった挙句、ミホから「助けてあげて(うるうる)!」とお願いされて、カラス達を助けるために身体を張ってコサギと闘いました!
はっきり言って、別人です。
良い奴過ぎてびっくりです。
キレたアトリもあくが強くて好きだったのですが、記憶喪失アトリの可愛い子ちゃんっぷりに早くもハマってしまいましたよ。
アトリ、可愛いよアトリvv
戦闘方法思い出せて良かったね。
ミホとの約束、守れたよ。

一方の、カラス×ハルカ←ユウ。
自分を守ろうとしたがために死に掛けになっているカラスの手を泣きながら握り締め、取り乱すハルカ萌え。
カラスを見つめるハルカが恋する乙女に見えて仕方ないのですが、実際のところ、ハルカの本命ってカラスとユウのどっちなんでしょう?

息も絶え絶えの状況でも、頭の中はハルカでいっぱい。
寧ろ、ハルカ以外、なんにもないんじゃないの(でも、フクロウのことだけは覚えてるのねvv)なカラス萌え。
ハルカの愛、トビの知識、ユウの叫び、雪恵ちゃんの激しすぎるドライビングテクニック、プリティーアトリの力により無事レイズを大量に補充でき、なんとか消滅に済んで本当に良かったです。
フクロウと意識のみのやりとりにも悶えました。

ハルカがあまりにもカラスのことを心配し過ぎていて、二人の世界にいっちゃってることにジェラシー120%でぶーたれまくるユウ萌え。
一番の恋のライバルが未来の自分だなんて、ユウも複雑ですよね。
「僕より、そんなロリコンの方がいいのかっっ!!」と叫ぶのをこらえるので精一杯ですよ。
今現在は頼りないですけど、カラスより立派にハルカを守れるよう、強くなってください。

でもって、今週のコサギ。
ハルカを人身御供にするべくラクリマに連れ去ることは可愛い子ちゃんキャラに生まれ変わったアトリによって阻まれてしまいましたが、今回も嫉妬の鬼で恐かったです。
フクロウの死がハルカを守ろうとしたカラスによるものだと思い込んだがために、今まで以上に憎しみを募らせたようで、クイナに勝手なことはするなと言われても聞く耳持ちませんよ。
ユウがカラスの過去の姿だということも今回で分かったようだし、これからはハルカだけでなくユウのことも襲ってきたりして。

そして、トビ。
今週もアトリを庇いまくり、世話しまくり。
礼儀正しいし、雪恵ちゃんの車の荷台にちょこんと乗ってる姿とかむちゃ可愛いし、大好きです。

内田&郡山コンビは、ハルカ父が上乃木家にいないことまでは掴んだものの、雪恵ちゃんのドラテクの前に敗北。
今週はハルカをつかまえることは出来ませんでした。
残念。


OP OP Idea eufonius



ED 夜明けの足音 solua



ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第1巻

Posted at 22:51:20 | ノエイン もうひとりの君へ | コメント:2 | トラックバック:25

2005年12月28日

ノエイン もうひとりの君へ 第12話

「タタカイ」

フクロウとアトリがーーーーっっ(号泣)!!

今回のノエインですが、こんな展開嫌だーーーっっと叫びながらも面白かったです。
でも泣けました。
ええ、泣けましたとも。
殺し合いの戦いをしてても通じ合ってるカラス&フクロウに、キモさ絶好調に思えたキモかわアトリがうっそーんっっ(愕然)!!っとなり、そのあと、ハルカのいじらしい純粋な想いもあり、フクロウとカラスが和解(喜)!!となったのも束の間、ノエインによってフクロウがありえねーっっ!!ってことになるなんて!!
こんな展開ありなんでしょうか?
……ありなんでしょうね(涙)。

今回のみどころ。
ツンデレだけどあんまり萌えないコサギに「カラスと俺の邪魔はするな!」なフクロウ(フクロウ×カラスは公式ですね!)。
カラスがフクロウと戦うのではないかと心配して、町中を探し回るハルカ(カラス×ハルカ万歳!!)。
カラスを心配するハルカにジェラシーMAXのユウ(ユウ×ハルカ萌え!!)
フクロウVSカラス戦闘シーンの独特な画風(崩壊寸前の絵にも取れるけど、妙にハマった! 真剣勝負なはずなのに何故か笑いを誘うし、かなり好きかもしれない)。
青い雪が空に向かって舞うのを見て涙を零すアイと、アイの涙をぬぐうイサミ(フクロウ×アイ的にもイサミ×アイ的にもおいしい!)。


冬コミ前日だというのに2ヶ月前に購入したばかりの愛用のiPod nanoが完全にぶっ壊れました!!
充電中に弟が誤ってPCの電源を切ったのが原因の可能性が高いのですが、めちゃくちゃ落ち込んでいるため、今回は簡単な感想ですませてしまってすみません。
まあ、iPodはなくても、その前に使ってた軽量のmp3プレーヤーがあるから、特別困ることはないんですけどね。
修理に出すのが面倒なだけで……(でも、中身がアニソン&声優ソング、おまけにジャケットの画像まで入れてるのが痛すぎる…。勿論ノエインのOP/EDも入ってました)。


OP OP Idea eufonius



ED 夜明けの足音 solua



ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第1巻

Posted at 20:43:37 | ノエイン もうひとりの君へ | コメント:0 | トラックバック:28

2005年12月22日

ノエイン もうひとりの君へ 第11話

「スレチガイ」

ちょろっとカラス×ハルカ&フクロウ×アイで、あとはひたすらフクロウ×カラス&イサミ×ユウでした!

てっきり初っ端からカラスとフクロウでやりあうのかと思ったら、お話しただけで戦いませんでしたね。
守るべきものの違う二人とはいえ、幼馴染の親友。
そりゃ、本気でやりあいたくはないですよね。
よきかな×2。
しかも、ハルカが嫉妬に狂ったコサギに殺されかかったタイミングでフクロウ・コサギ・クイナの3人で強制転送!!
これって絶対、コサギの暴走を食い止めるためだと思うんですが、理由としては捕獲すべき龍のトルクを消滅させられるわけにはいかないからというより、ハルカを死なせたくなかった=カラスを悲しませたくなかったからだと勝手に解釈しています(フクロウ×カラス好き!)。
でも、結局近いうちに龍のトルク=ハルカをめぐってカラスとフクロウはやりあわなきゃならない運命っていうのが悲しい。
フクロウ×カラスにときめきつつ、その後のカラス×ハルカ微抱擁シーンには更に萌えました。
ためらい萌え!
ロリコンでも犯罪でもいいよ。
ほんのり甘酸っぱい関係の二人が大好きです!

ところで、今回は絶臨の内田さんによる量子講座が延々流れてましたが、郡山同様ちんぷんかんぷんでした。
私の頭がお馬鹿なのではなく、ほとんどの人にとっては難しい説明だったと思いたい……。
でも、ハルカが今でも3ヶ月に1度くらいは会っている父親が、内田さん達が調査しているマジックサークル計画のプロジェクトリーダーっていうのは重要な情報ですよね。
ハルカはまったくそんなこと知らないっぽいですが、ハルカママは少なからず何か知っているのではないかと思っているのですが、どうなんでしょうか?

で、アトリ&トビ。
このコンビ、癒されます。
相変わらずカラスとフクロウにムカプンプン!で無駄に体力を消耗しているアトリを、呆れた感じで諌めるトビ萌え!
トビはアトリのことを「いつまでたっても癇癪持ちの子供なんだから困るよ~。でも何故か憎めないんだよね」って感じで好きだと思います。

そしてイサミ×ユウ。
ユウママの強制がなくなったはずなのに東京の学校を受験すると言い出したユウに、ユウと離れたくないイサミは最初苛々してましたが、どこが高校生だ?どう見たって親父だろ!?なイサミ兄の「離れていても親友は親友」って言葉と、「はじめて自分で決めたんだ」っていうユウの言葉によって、ようやくユウの意思を認める気になったイサミ。
仲直りして笑い合う二人にじわっときましたvv
友達っていいなぁ~。
それから、イサミの家って両親が他界してたんですね。
元気でお調子者のイサミですが、結構大変だったんじゃないかと思います。

萌えと言えば、アイと束の間の出会いを果たし、やっぱノーマルではアイ(アマミク)のことが好きなんじゃないの!?と思わせてくれたフクロウと、こっそりハルカの家を抜け出して、イサミとユウの仲直り現場を見ていたと思われるカラスが「イサミ」「ユウ」と呼び合いました!!
萌・え!

次回も楽しみですvv


OP OP Idea eufonius



ED 夜明けの足音 solua



ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第1巻

Posted at 17:46:01 | ノエイン もうひとりの君へ | コメント:0 | トラックバック:25

2005年12月14日

ノエイン もうひとりの君へ 第10話

「アラシノヨル」

ユウママがありえないことになってる!!
アトリ、今日もイカれてて最高だよ!!


毎度思うのですが、ノエイン、最高ですvv
今日も最初から最後までめいっぱい楽しみました。

内田さんたちはハルカのことちゃんと心配してくれていたようで、ハルカの家の近くまで様子を見に来てました。
ハルカの家に向かうアイ達の姿を見てハルカの無事を察したようですが、付き合いの浅いハルカを心配してくれるなんて良い人たちですね。
定例会議のため東京に戻ったものの、内田さんを侮辱したオタクな感じの馬鹿っぽい嫌味男がムカつきます。
ってか、具体的にどんな実験をする気か分かりませんが、今後、ハルカ達の住む函館は大丈夫なんでしょうか?

にしても、前回で丸くなったと思ったユウママが、まさかここまでへろへろにぱにぱおばさんになっているとは思いもよりませんでした!!
ほっぺがペコちゃんだし、愛想も物分りも良過ぎで、先週までのユウママを知っている人からすると恐怖ですよ。
イサミの「ありえねぇー」をここまで納得したのは今日がはじめてかも。
でも、これでユウは自分の意志で自分のことを決められるようになったわけだし、友達付き合いを反対されることもなくなったし、本当に良かったです。
で、ハルカの家に遊びに来たアイ達ですけど、ミホがハルカの家に来る途中、物置にカラスの人影を見ていたことから、カラスのことが皆にバレちゃいましたね。
なかなか信じないアイ達でしたが、テレポートしたり、オレンジ色の不思議な球体を見せてみたり、カラスも結構サービスいい?
じゃれあうイサミとユウを優しい眼差しで見つめてるカラスに萌えた(カラス×ハルカ好きですが、フクロウ×カラスも好きです)。

アトリは相変わらず、カラスのことが大嫌いのようですね。
でもって、龍のトルクのことを消したくて仕方ないらしい。
アトリに賛同してついてきたかに思われたトビですが、アトリの行動によってもたらされる被害を考えて、アトリがハルカをおびき寄せるためにユウ達を襲おうとしたのを止めたり、カラスにアトリを止めるよう進言したり、地味に活躍してました。
トビ、可愛くて好きです。
でも、幸薄そうなんだよなぁ~。イスカみたいにはならないで欲しい。
結局、トビじゃアトリを止められなくて、ユウとイサミをアトリから守ったのはフクロウでしたが、ここで、フクロウがイサミの15年後の姿だということが判明!
フクロウ×カラス、イサミ×ユウ好きにはたまりませんね!
私が一番好きなのはユウ×ハルカ&カラス×ハルカですが。

カラスVSアトリはやっぱりすごい迫力でした。
二人が戦うと、ハルカの意志に関係なく、龍のトルクのあの青い輪っかが空にかかって、ハルカ以外の時間が止まってましたが、これはどういうことなのかな?
にしても、執拗にカラスを狙うアトリは変態ちっくでいいです。
張り切りすぎて身体の方が心配ですが、今回も勝負がつかなかったカラスと、これからもどんどんやりあってもらいたいです。

で、カラスVSフクロウ。
こっちは切ない!!
あくまでも龍のトルクが狙いのフクロウがハルカを迎えに来たのを察して、アトリとの戦いを途中で放棄して、ハルカの元に駆けつけたカラス!
「ハルカは渡さない。俺はハルカを守る。この身が消え去るその時まで。必ず!」とか、格好良過ぎ!!
ハルカは龍のトルクの力か、フクロウがイサミの未来の姿だと悟ったようで二人の戦いを止めようとしますが二人揃って消えちゃって、変わりにハルカの前に現われたのはコサギ。
「お前さえいなければ!」って、完璧嫉妬からの八つ当たりですよね。
次回予告を見る限り、今回のラストのあとカラスとフクロウがやりあって、どっちかが死ぬことはありえなさそうですが、仲良しだった幼馴染が争わなきゃいけないのは悲しいことです。

次回も見逃せません!!


OP OP Idea eufonius



ED 夜明けの足音 solua



ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第1巻

Posted at 23:11:07 | ノエイン もうひとりの君へ | コメント:0 | トラックバック:28

2005年12月07日

ノエイン もうひとりの君へ 第9話

「トキヲコエテ」

カラスVSユウ×ハルカ万歳!!

な気持ちもあるのですが、今回の見所はやっぱりユウのヒスママの気持ちが分かったことですね。
ハルカママもすごい。ハルカに輪をかけた天然にみせかけて、実は策士?
とにかく、今回もノエインはめちゃくちゃ楽しめました。
そんなわけで、順を追って感想行きます!

鬼の形相のユウママにたじたじハルカに対し、流石、幼馴染!
まったく気負うことなくユウママにとりあえず家に上がって話でもしようと誘うハルカママ。
「美有樹(ユウママ)のせっかちは相変わらずねぇ~♪」とか、おっかないユウママ相手にいつもの態度を崩さないハルカママ、最高です!
結局、家に上がり、ハルカママに促されてお酒まで一緒に飲むことになったユウママ。
ハルカママによって調子を崩されたユウママが、はじめてちょっと可愛いと思ってしまいました。
ま、ちょっとだけだけどね。

ユウVSカラス。
カラスは過去の自分であるユウのふがいなさが情けなく、苛ついてしょうがないようですね。
「ハルカをお前が必ず守れ。お前は俺だからだ」とか、ハルカLOVEではあるものの、一応今のところハルカのナイト役にはユウを、と考えているようですが、ユウがこのまま情けないままだったら、本当に『お前じゃ任せられん! ハルカは俺がもらう!』ってことになりそうで、それはそれで萌えvv
この際、ロリコンでも犯罪でもなんでもいいよ。
「逃げても無駄だ。逃げたら必ず負ける。それが嫌なら戦え! 戦う勇気を持て!」とか、カラス、格好良い!!
ユウはユウで、ただでさえカラスとは初対面から最悪で、その後も何度もうるさいことを言われて反抗的な気分なのに、ハルカの口からカラスが自分の未来の姿だと聞かされて、余計に複雑な感情を抱いてしまったようですね。

ハルカママはユウママからさりげなくユウママの気持ちを聞きだすことに成功。
ユウママは、ユウママのママンが大好きだったユウママのお姉ちゃんに似ているユウに、交通事故で叶えられなかった東京の学校に行かせることにずっと拘っていたようです。
ユウの受験に拘る理由は、ユウママのお姉ちゃんのことだけでなく、ユウママのママンのことも大きく関係しているようですね。
ユウママは出来の悪い自分より、いつも優しくて優秀なお姉ちゃんを愛していたママンに寂しい思いを感じ、強いコンプレックスを抱いていたようです。
それでお姉ちゃんのことを妬むんならまだ単純だったんだろうけど、お姉ちゃんに対しても愛情と憧れを抱いていたもんだから複雑になって、イっちゃったんではないかと。

その頃、ユウはハルカにユウママがユウママのお姉ちゃんにすごく拘り、ユウは出来の良かったお姉ちゃんに似ているから、きっとユウもお姉ちゃんみたいになれると言っていたことを伝えてました。
いかも、ユウママが変になったのは2年前ユウママのママンが死んでからということ。
その話を聞いたハルカは、ユウママから直接話を聞こうと無理やりユウを引っ張っていくのですが、ちょうどその時、ハルカママはユウママを残してお酒を買いに出掛けていて留守。
ハルカとユウからおかしくなったのは2年前、お祖母ちゃんが死んでからだと聞いたユウママがショックを受けたのと、ハルカの龍のトルクが発動したのが重なり、ユウママは二人の目の前から消え、過去の世界へ。

ユウママが行ったのは、ユウママのお姉ちゃんが死んでまもなくのハルカの家。
そこに、中学生だったユウママ&ハルカママが帰ってくるのですが、ユウ同様、ユウママも家出をしようと思いつめたことがあったようです。
ユウママのママンは自分よりお姉ちゃんのほうが好きだったから、自分が死ねば良かったんだと泣く過去のユウママ。
自分より死んだお姉ちゃんのことばかり見つめていたママンに、精神的にかなりキテいたようですね。

一方のハルカ&ユウはユウママを取り戻すためにどうすればいいのか、カラスのところに相談にやってくるのですが、 カラスを頼り信じているハルカに、ジェラシーユウが可愛い。
でもって、ユウに対するときと、ハルカに対するときで態度の違いすぎるカラスにも萌え。
「お前ならできる。自分を信じろ」とか、カラス、ハルカに対してはめちゃくちゃ肯定的ですvv
カラスの助言で龍のトルクの力により、ユウママを取り戻せることを知ったハルカは早速挑戦。
ハルカ、ついに龍のトルクの力を自分の意思で使うことに成功しました!!
すごいよ、ハルカ!
でも、ユウママばかりか、今度はハルカまで自分の目の前で消えてしまったユウはびっくりだ!!
そのすぐあと、ハルカママが戻ってくるし!!

過去の世界では、ハルカママの説得により、自分は家出をしたかったのではなく、母の気を引きたかった、お姉ちゃんのように愛されたかったのだと思い出すユウママ。
結局、ユウママは家出はせず、ユウママのママンも自分を心配することはなかったと思い出すユウママなわけですが、実は裏があって、家に帰るのが遅くなり伝言なくそのままハルカママの家に泊まったユウママをひどく心配して、ハルカママの家までやってきたものの、ハルカママのママンから「あまり叱らないであげてくださいね」と言われて、叱ることなく、ユウママの大好きなハンバーグを作って待っていると伝えたママンに心が癒されるユウママ。
実際はハンバーグが好きなのはお姉ちゃんのほうで、ユウママはママンが作ったものならなんだって好きという大のマザコンだったわけですが、そこに迎えにやってきたハルカと共に現代へと帰ることに。

ハルカママと一緒に家の中へ入ったユウは、そこにハルカとユウママがいることに気付いて、ソファーで寝ていたユウママに慌てて駆け寄るのですが、眠りから覚めたユウママは憑物が落ちたような穏やかな顔で「もう少しここにいるわ。ハルカちゃんのお母さんともう少しお話をしたいの。私の親友だから」と言われて、笑顔を浮かべます。
良かったね、ユウvv

…と、ここまでで終わればハッピーエンドだったんですが、その後、フクロウの口から「裏切者は消す」という物騒な言葉が!!
フクロウVSカラスの予感!
フクロウ×カラスを密かにプッシュしている私としては、そりゃないよー、なんですが、どうなるのかなぁ~。


OP OP Idea eufonius



ED 夜明けの足音 solua



ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第1巻

Posted at 22:13:17 | ノエイン もうひとりの君へ | コメント:0 | トラックバック:23

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる