スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2006年09月27日

うたわれるもの 第26話

「うたわれるもの」

泣いた!!

大好きだった「うたわれるもの」もついに最終回を迎えてしまいました。

大神ウィツアルネミテアの姿になってディーと戦っている最中、またしても過去を思い出したハクオロ。
アイスマンとミコトは施設から逃げ出したあと、仲睦まじく暮らしていましたが、アイスマンを取り戻そうとやってきた研究員達の襲撃にあい、幸せな時間は一転して悲劇へ。
まさか、ミコトがアイスマンの子を産んだ初めての母体として貴重なサンプルになるからって解体されてしまっていただなんて容赦なさ過ぎ!!

勿論、そんなことをアイスマンが許せるはずもなく、あの赤スライムはアイスマンの怒りを買った研究員達の慣れの果てだったことが判明。
でも、アイスマンはアイスマンで憎しみに支配されて暴走する自身をなんとかして止めたくて、そこに現れたムツミに自分を殺してくれと懇願。
ムツミは「お父様」の願いを聞き届けようとしましたが、ムツミの力でもそれは無理で、変わりにその魂を封印することに。
その時、2つに分かれたのがハクオロとディー。

それから2つに分かれた彼らは自らの子であるヒトたちへ干渉を繰り返してきましたが、自身の望みを叶えるためにヒトが犠牲になることを許せないハクオロは、ついにディーを自分の身体に取り込むことに成功。
ひとつの存在になったところを、ウルトリィに封印するよう命じました。

心配されていたカミュは、ハクオロの心に従ったムツミが返してくれて、これは本当に良かったvv
でも、ハクオロが封印されてしまったら、ハクオロを慕う残された者達は!?
一人一人に別れの言葉を言い残し、またハクオロに言葉をかける仲間達のシーンに涙。
ハクオロって本当に部下達に慕われてますよね。
ハクオロが最後に声をかけたのはアルルゥとエルルゥでしたが、アルルゥの「でも、お父さん、いない」にはうるうるせずにはいられませんでした。
アルルゥが可愛くて、そして切な過ぎる!!
結局、アルルゥの説得でもハクオロの心は変えられず、今度はエルルゥの出番。
やっと自分の本当の気持ちを伝えることができたエルルゥとハクオロのキスシーンで、またしても切なさ乱れうち!!

ウルトリィとカミュによってハクオロがディーと共に封印されてからしばらく。
ユズハは結局、死亡。
オボロは今の自分は王として未熟だからと旅に出ることにして、ドリィとグラァがそれに同行し、ベナウィとクロウが城を守ることになったようですが、こうやって改めて見ると、オボロが一番成長してるかも。
クーヤは幼児退行したままでしたが、サクヤが側にいてくれるし、きっとなんとかなるよね。
カルラとトウカは行動を共にしているようですが、こっちは相変わらず。なんだかんだで良いコンビです。
相変わらず仲良しなアルルゥとカミュには癒される。
そして、最後の締めはエルルゥの笑顔。
いつかまたハクオロと会えることを信じて、自分のできることを精一杯するエルルゥはやっぱり健気だなぁ~。

終盤、一気に話のスケールが大きくなって、ちゃんとまとまるか心配されましたが、綺麗な終り方だったと思います。
素晴らしいアニメをありがとうございました。
来月に発売が延期されたPS2に興味津々ですvv


うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き



うたわれるもの DVD-BOX 章之一 [戻れぬ道、トゥスクル国建国]



OP 夢想歌 Suara



ED まどろみの輪廻 河井英里
スポンサーサイト

Posted at 17:41:24 | うたわれるもの | コメント:6 | トラックバック:36

2006年09月20日

うたわれるもの 第25話

「太古の夢跡」

いよいよ大詰め!!

最初は弱かったオボロですが、ベナウィ相手に良い勝負が出来るくらい成長したようですね。
そんなオボロに、「私が居なくなったら、お前が皆を導いてやってくれ」と頼むハクオロ。
ベナウィじゃなくオボロを選ぶハクオロの人選って…と思わずにはいられなかったのですが、ベナウィはトップよりも一歩下がった位置からサポートする方が性に合っている気がするので、これはこれでありかもしれません。

一方、前回、精神崩壊を起こしたクーヤは幼児退行していました!
一番幸せだった時期に戻ったクーヤは本当に無邪気に笑っていたのですが、そこが逆に痛々しくて涙が……。
あんな残酷な現実に直面してしまったクーヤは、ある意味、これで幸せなのかもしれませんが、見ているほうはつらい…。

一人でオンカミヤムカイに向かおうとしたハクオロは、いつものようにアルルゥに見付かり、これまたいつものメンバーで赴くことに。
そこで、ムツミと再会するわけですが、赤スライムみたいなものの障害があり、奥へ進めたのはハクオロ・エルルゥ・アルルゥの3人のみ。
奥には更に扉がありましたが、それはエルルゥの髪飾りが振動して、扉が開きました。
で、またしても過去映像。

アイスマンは再び冷凍保存されそうになっていましたが、ミズシマによって、ミコトと共に逃がしてもらったようです。
ハクオロ達が外に逃げる時、同じように逃げる獣耳の人の姿が多数。
そして、施設にはムツミと思われる姿も!!
ムツミはウルトリィ達の始祖らしいですね。

ハクオロVSムツミは、アルルゥの必死の呼びかけでカミュの意識が少し戻ったのか、ムツミが戦闘不能になりました。
その後出て来たのがディー。
でも、「本来ならば再び眠りにつくまで我らが出会ってはならない」「今回は私の負けだ。汝の眠りの時まで、この世を好きにするが良い」と一方的に勝負を終わらせて去ろうとしたので、これからもずっと同じことを繰り返すわけにはいかないと、ハクオロはエルルゥとの契約を断ち切り、ディーと最後の戦いを!!
来週は、ウィツァルネミアの姿になった2人の戦いを、皆が見守るところから始まりそうです。

戦いの決着は勿論、カミュが戻ってくるかも激しく気になる!!


うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き



うたわれるもの DVD-BOX 章之一 [戻れぬ道、トゥスクル国建国]



OP 夢想歌 Suara



ED まどろみの輪廻 河井英里

Posted at 17:38:47 | うたわれるもの | コメント:2 | トラックバック:36

2006年09月12日

うたわれるもの 第24話

「滅びゆくもの」

鬱。

ウルトリィの呼びかけで世界を敵に回して暴走するクンネカムンに侵攻することになったハクオロ達。
決着は、ハクオロVSクーヤで、アブ・カムゥの外に投げ出されたクーヤがハクオロに斬りかかれなかったことで、案外あっさりつきました。
クンネカムンの皇として、他国に虐げられないためには、自らが世界を統一するしかすべがなく、一度、世界を敵に回して戦を起こしてしまった以上、後には引けないと追い詰められていたクーヤに漸く本当の笑みが…と喜んでいたのも束の間。
黒幕ディーと、アブ・カムゥに乗ったハウエンクア&ヒエンの登場。

ハウエンクアとヒエンはディーと契約を結んでおり、クーヤの命令なんて聞きゃしません。
剣を引くつもりなんてさらさらなく、ハクオロに周りの目を気にせず本来の力を使えるようにするため、ウルトリィがハクオロ・ゲンジマル・クーヤを残して転移の術を使ったわけですが、力を解放したハクオロの強さは異常。
ハウエンクアもクーヤも、結局、一方的にやられてしまいました。

そこまでだったらまだ良かったのですが、ディーのことが心配で、こっそり隠れていたカミュがディーの呼びかけで覚醒。
OPの女の子がカミュの中から出てきて、ディーの味方に!
ゲンジマルはクーヤの目の前でディーにやられ、バラバラの肉片に!!
おまけに、クーヤがディーに逆らったことを良しとしないムツミ(カミュの覚醒後の姿?)が、クーヤの最も大事にしているクンネカムンを浄化の炎で焼き滅ぼしてしまい、ショックのあまりクーヤは精神崩壊。

ムツミがディーのことをお父様、ハクオロのことをもう一人のお父様と言っていたこと、ディーが「半身同士が争うのは~」とか言っていたことから、ハクオロとディーが切っても切り離せない関係なのは確かっぽいのですが、とにかく今回のBパートは痛すぎた。

カミュはもう帰って来ないのかなぁ~。
そして、クーヤは壊れたまま?
痛すぎる……。


うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き



うたわれるもの DVD-BOX 章之一 [戻れぬ道、トゥスクル国建国]



OP 夢想歌 Suara



ED まどろみの輪廻 河井英里

Posted at 14:49:34 | うたわれるもの | コメント:2 | トラックバック:34

2006年09月06日

うたわれるもの 第23話

「心の在り処」

ディーって何者っっ!? ゲンジマルとの関係って?

いきなり未来っぽい映像が出てきたり、世界観が揺らいでいるここ最近のうたわれですが、ディーの重要性が増した感じでなんか嬉しい。
ハクオロの過去のこと、やっぱり知っていたようで、「自力で覚醒したか」なんて言っていましたが、自力で覚醒ってことは、ディーがハクオロの覚醒に干渉することも出来たってことですかね?
そして、ゲンジマルとの関係。
「あなた様は…」とかって、ディーの正体に気付いたゲンジマルが言ってましたが、やっぱり、すごい大物?

クンネカムンですが、ハクオロ達がアブ・カムゥ隊を撃退したことでクーヤは相当、動揺していたようですが、今更引き返せない、と、ゲンジマルに「このままではクンネカムンは破滅の道に進む」という忠告を受けても世界統一を目指す戦いを続ける心積もりのようです。
追い詰められたクーヤが見ていて痛々しいのですが、それはとりあえず置いといて、ゲンジマル&サクヤは主であるクーヤのことを憂い、クンネカムンをこのまま滅びの道に進めないためにも、ハクオロ達の元へ。
高齢のはずなのに、追っ手のアブ・カムゥを返り討ち出来てしまうゲンジマルの強さに呆然。
人間の強さをとっくに超えてませんか、ゲンジマル!!

ゲンジマルから、クーヤを救うためにも手遅れになる前にクンネカムンへ進撃して欲しいと乞われ、それを受理したハクオロ。
ただ、現状、トゥスクルの兵は大打撃を受けており、今の兵力ではクンネカムン相手に戦えないってことで、ウルトリィ達の父であり、各部族を束ねられる唯一の者、オンカミヤムカイの賢大僧正を救出し、彼の言葉でもって兵を集めようってことになったのですが、救出された賢大僧正は、ウルトリィに自分の跡を継がせることを決定。
ウルトリィはハクオロの正体にも最初から気付いていたみたいですね。

一方、ハクオロの正体にエルルゥが気付いたことで、ぎくしゃくしてしまった二人ですが、ユズハの「ハクオロ様に温めてもらってください」ってセリフと、ウルトリィの「心だけはあなたのものですよ」ってセリフでエルルゥはふっきれた様子。
「ずっと傍にいてくれないか」ってハクオロの言葉に頷くエルルゥ、とても清々しい顔をしてました。
良かった。

それと、今回、ハクオロが見た研究所らしい映像の中で、ハクオロと思わしき人物「アイスマン」がハクオロと同じ仮面をかぶっていたのですが、前回見た、銃で撃たれた研究員と、今回出てきたアイスマン、そしてハクオロはまず同一人物と見て間違いないとして、時系列的にはどうなってるのかな?
あと、アイスマンの側にいたエルルゥそっくりの少女、「3510号」。
アイスマンが「3510号」にかけて「ミコト」って名付けてあげてましたが、エルルゥやアルルゥと何かしら関係があるのでしょうか?

それにしても、今回も「ふかふか~vv」なアルルゥ、激可愛かったですvv


うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き



うたわれるもの DVD-BOX 章之一 [戻れぬ道、トゥスクル国建国]



OP 夢想歌 Suara



ED まどろみの輪廻 河井英里

Posted at 12:03:38 | うたわれるもの | コメント:0 | トラックバック:33

2006年08月30日

うたわれるもの 第22話

「忌まわしき契約」

アルルゥが生きて元気に笑ってくれるなら、もう何でもいいや!!

ハウエンクア率いるアブ・カムゥ部隊相手にベナウィ達は健闘するも、オボロ、クロウと次々に負傷者が出て劣勢に。
まあ、普通の人間にアブ・カムゥの相手はまず無理でしょうから、一時、城に退却する判断をくだしたベナウィは正解。
でも、だからって事態が好転するわけもなく、トゥスクルの民の避難もまだ途中ってことで、アブ・カムゥに対抗する手段が見つかったってハクオロが嘘をついて、自分達も一緒に戦うと強く申し出る部下達に撤退命令を出して自分がハウエンクアを引き付ける囮となったわけだけど……。

生身の身体でアブ・カムゥの相手は無理!!
ってことで、一方的にやられる途中、ハクオロの脳裏に過去の映像の断片が!!
ハクオロって元、何かの研究者で、とある化け物の化石(?)が隠されているのを見つけてしまったがために、仲間の研究者から銃で撃たれて殺されたの!?


ハクオロを助けるためにムックルに乗ってハウエンクアと戦っていたアルルゥが、ハウエンクアの駆るアブ・カムゥの爪の餌食となり、大量に血を流したまま動かなくなって、アルルゥを腕に抱いて発狂したハクオロごと、心配になって現場にやってきたエルルゥの目の前でアブ・カムゥに踏み潰されてしまいましたが、ハクオロ達が踏み潰された場所から異形の化け物が現れ、ハウエンクアの乗るアブ・カムゥを一方的に嬲りはじめました!!
この化け物って、昔のハクオロの血が飛び散った化け物に似てるんですが、やっぱりそういうことなんでしょうね。

しかも、不思議現象はそれだけに留まらず、死んでしまったかに思われたアルルゥが息を吹き返し、エルルゥは昔やっぱり死に掛けた(既に死んだ?)エルルゥを助けるために、目の前の化け物に自分のすべてを捧げる約束をしたことを思い出すことに!!

ハクオロがベッドの上で気が付いたのはハウエンクア達の軍が引いたあとで、エルルゥもあの異形の化け物の存在については何も触れませんでしたが、ハクオロ自身、そろそろかなり核心に迫ってきたのではないでしょうか?

かなりどシリアスな展開なのですが、それでもアルルゥが生き返って、今日も元気に笑ってるからいいや。
あのままアルルゥが死んでしまったら、本当に凹むところでしたよ!!


うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き



うたわれるもの DVD-BOX 章之一 [戻れぬ道、トゥスクル国建国]



OP 夢想歌 Suara



ED まどろみの輪廻 河井英里

Posted at 17:45:52 | うたわれるもの | コメント:2 | トラックバック:29

2006年08月23日

うたわれるもの 第21話

「大封印」

敵対反対!!

皇としてクンネカムンの民を守るのがクーヤの役目。
大量殺戮大好きなハウエンクアと、今後の憂いをなくすために天下統一を進言するヒエン、度重なる他国からの侵攻で被害を被った民達からの天下統一の嘆願によって、ついにクーヤが自分から打って出ることを決意!
ゲンジマルは、まずは国を盤石なものにすることを薦め、クーヤもその言を取り入れていましたが、クンネカムンの力を見せ付けてなお、他国の侵攻がやまず、自国の民に新たな犠牲が生まれたことが決定打でしたね。
本当は争いが嫌いなクーヤでしたが、苦渋の決断を!

さて、クーヤの決断によってクンネカムンが侵攻していった国はウルトリィ&カミュの故国、オンカミヤムカイ。
オンカミヤムカイに戦を仕掛けると言うことは全世界を敵にまわしたも同じことではありますが、それが分かっていてあとには引けない状況に追い込まれたクーヤが痛い。
自国のピンチを憂うウルトリィ&カミュも痛い!

オンカミヤムカイは大封印でアブ・カムゥを迎え撃とうとし、実際、その作戦は成功したに見えるも、ディーの暗躍で封印を破られ、ついにはクンネカムンに滅ぼされてしまいました!!
クンネカムンの次の狙いはハクオロ。
ハクオロを逃がすために、ベナウィ達がアブ・カムゥ相手に時間稼ぎをしてくれることになりましたが、アブ・カムゥの力は圧倒的。
お気に入りキャラ達に犠牲が出ないことを切に願います。
次回予告のアルルゥ。あんなの信じませんから!!
アルルゥがあんな、あんな……っ!!

クーヤも早く目を覚ましてーっ!
自国の民を守るためとはいえ、明らかにやりすぎだから!!


うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き



うたわれるもの DVD-BOX 章之一



OP 夢想歌 Suara



ED まどろみの輪廻 河井英里

Posted at 17:43:44 | うたわれるもの | コメント:0 | トラックバック:31

2006年08月16日

うたわれるもの 第20話

「初陣」

床上手、サクヤ登場!!

またしても新キャラが登場しました。
今回はゲンジマルの孫、サクヤ。
ゲンジマルの代わりにハクオロを迎えに来ましたが、早々に衛兵に見つかるものの、ハクオロに匿ってもらって難を逃れ、無事、任務を遂行。
ハクオロがサクヤと共に城を抜け出すところを目撃したエルルゥは、こっそり後をつけていき、クーヤと初顔合わせ。
ハクオロにまた新しい女が!!と焦るものの、クーヤ自身の口からハクオロとはそういう関係ではないと聞き、安心したようです。
その後、クーヤが自分のお気に入りであるサクヤをハクオロの側室に薦めてきたけど、それもハクオロが「サクヤがいなくなったら(クーヤが)困るんじゃないか?」と問いかけたことで、保留になったし。
ってか、クーヤに床上手と紹介された時のサクヤとエルルゥの驚いた顔が面白かった。
床を整えるのがうまいことを床上手だと勘違いしているクーヤにも萌え!

さて、そんな大ボケなクーヤですが、クーヤの国、クンネカムンにエルムイと大国ノセチェシカが攻め込んできたのを、大いなる力と噂されているアブ・カムゥで迎え撃ち、敵を圧倒。
戦は大勝利だったものの、初陣であり、初めて人を自分の手で殺したクーヤにはやっぱりショックだったようで、強がって見せてもお見通しのハクオロが良かった!
クーヤのところには、ニウェのところにいた羽の男と知り合いらしい、やけに好戦的な男が控えていて、ウルトリィが調停に行っても、クーヤに取り次いでさえくれませんでしたが、この男の存在でクーヤとハクオロが敵対しないといいな。

あ、忘れちゃいけない!
今回はカミュの羽のことが分かりました。
ついにアルルゥに吸血行為をはたらいてしまったカミュですが、アルルゥ、カミュ、ユズハの友情にほろり。
いつまでも仲良し三人組でいてください!!


うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 スティックポスター(3枚組)付き



うたわれるもの DVD-BOX 章之一



OP 夢想歌 Suara



ED まどろみの輪廻 河井英里

Posted at 17:44:22 | うたわれるもの | コメント:0 | トラックバック:26

2006年08月09日

うたわれるもの 第19話

「決別」

姉が理想の女性!?
シスコン、ここに極まれり!!


今回で対スオンカス戦は完結。
ナ・トゥンクの皇スオンカスはカルラに執着するカマっぽいヘタレで、敵とするにはあまりにも弱過ぎだったので、メインはカルラ&デリホウライ姉弟だったようです。

敵の襲撃にあい、逃げている子供時代のカルラ&デリホウライから始まりましたが、初っ端からデリホウライのシスコンぶりが炸裂。
デリホウライを逃がすため、その場に残って敵を引き付ける役を買って出た弟思いの少女カルラに萌え、「姉上も一緒じゃなきゃやだ!」な少年デリに萌え。

そんなデリホウライですが、カルラが自分の姉とは気付かないままも、最愛の姉と面差しが似ている自分を殴った初めての女であるカルラを譲ってくれとハクオロに交渉。
本人の意思があるからってハクオロは了承しはしませんでしたが、ただのツンデレどころか、マゾ&シスコンのスキルまで持ってたんですね。
「姉上は優しく、しとやかで可憐で、俺の理想。憧れだ。姉上以上の女性など、これまで見たことがない」って、どれだけ姉さんっ子だったんだ、デリ!?
妹馬鹿のオボロ以上に重度のシスコンです。

ナ・トゥンクとの戦いは、部下にナ・トゥンクの主力部隊を引き付けてもらっている間に、カルラの知っている隠し通路から精鋭部隊のみでスオンカス皇を倒しに行くというもの。
今回の戦いはすべてカルラをおびき出すためとのたまったスオンカスですが、味方が全員倒されてしまうと、あっけなくデリホウライにやられてしまい、「ショボッ!」って感想しかないような。

戦いの最中、カルラが自分の姉だと気付いたデリホウライですが、カルラはハクオロの元で戦う道を選び、振られる形にはなったものの、姉の愛は十分伝わったようで晴れやかな顔をしてました。
それに、カルラがトゥスクルのハクオロの元にいることが分かったので、会おうと思えばこれからも会えますしね。
ちなみにカルラがハクオロの元に残る道を選んだ理由ですが、約束があるからか、ハクオロ自身を慕う気持ちからか……どちらの気持ちが強いのか気になります。
後者ならエルルゥが恐いですしね。

ちなみに、ハクオロ達一行が城に戻ったあと、オボロのシスコンぶりとユズハのオボロのあしらい方がパワーアップしてました!
デリは今回で少し成長しましたが、オボロはますます駄目な兄になってる気がする……。


うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 スティックポスター(3枚組)付き



うたわれるもの DVD-BOX 章之一



OP 夢想歌 Suara



ED まどろみの輪廻 河井英里

Posted at 17:51:16 | うたわれるもの | コメント:0 | トラックバック:26

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。