スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2007年06月28日

DEATH NOTE 第37話

「新世界」

宮野さんが神だった!!

3クールにわたるアニメデスノもついに最終回。
ラストは少しオリジナル展開だったのですが、なんだかんだで月好きなので、個人的に原作より好きでした。

途中までは原作と同じ流れ。
40秒経っても誰一人死なず、激しく動揺する月と魅上。
魅上が名前を書き込んだノートに月の名前だけないこと、また魅上自身が月のことを神と呼んだことが証拠となり、月はついに自分がキラであることを自白。

当初は偽のノートを偽造しようとしたニアが負けで、ニアがノートを偽造するところまで読んでいた月の勝ちでしたが、メロの高田誘拐事件で、魅上が指示があるまで何もするなとの命令があったにも関わらず、月への忠誠心から月とほぼ同時刻に本物のノートで高田を殺したのが徒となってしまいました。
まあ、一番の功労者は一晩でノートのすり替えをやりとげたジェヴァンニですけどね。

ここまできてもニアの目を盗んで腕時計に仕込んだノートの切れ端でニアを殺害しようとし、松田に撃たれ、のたうちながら魅上に皆を殺すようわめき散らす月。
無様です。
計画通りに進まず動揺してからここまで、宮野さんの迫真の演技がとにかくすごくて圧倒されました。

で、ここから原作なら「お前なんか神じゃない!」と魅上が月を見捨てるわけですが、アニメ版では魅上が自殺。
自分が神だと思っていた者の醜い姿に絶望したのか、月はもう助からないとみて、神のいない世界で生きていたくないと思ったのか、その想いは魅上にしか分からないことなのですが……。

魅上が自殺した騒動に乗じて倉庫から逃げ出した月が、過去の自分と擦れ違い、階段で力尽き、最期に見たのがLの幻だったってのも良い演出だなぁ~、と。
もうこれ以上は駄目だと思ったリュークが月の名前を自分のノートに書くシーンも、最期の最期まで月が往生際悪く縋るシーンもカットされてて、原作で後味悪い思いした私としてはこの終わり方は満足。

ミサの自殺を思わせるシーンもありましたが、後追い自殺かニアがノートに書き込んだか想像にお任せって感じですね。

原作以上に非道極まりない月で、こんな綺麗な終わり方をしていいのかと賛否両論ありそうですが、演出勝ちだと私は思います。


DEATH NOTE Vol.7



ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン
スポンサーサイト

Posted at 17:48:22 | DEATH NOTE デスノート | コメント:0 | トラックバック:35

2007年06月21日

DEATH NOTE 第36話

「1.28」

「だ、駄目だ、まだ笑うな……堪えるんだ。し……しかし……」

私には笑いをこらえるなんて無理です!!
今回はなんといってもBパートの演出が神でした!!

予定通り、1月28日に大黒埠頭の倉庫で会うことになった月とニアでしたが、倉庫の中にいたニアはLのお面をかぶっており、松田の反感を買うことに。
ニアは行動を操られている者がいるかもしれないから30分様子を見るって言ってましたが、実際には月が考えていたのと同様、Xキラこと魅上がキラ以外の倉庫の中にいる人間を皆殺しにするためにノートを持って現われるのを待っていたわけで……。

魅上が倉庫の扉を開けて中にいるメンバーを確認し、「くぅわみっ(神)!!」って叫んで、「削除削除削除削除削除削除削除……(エンドレス)」→恍惚としたまま倒れるシーンのあまりの激しさに笑いがとまらない。
「思い通り! 思い通り! 思い通り!」な月は月で、「笑うな、堪えるんだ」と言いつつも、堪えきれず口元がピクピクしててキモさ大爆発。
主従揃ってデスノートなしで私を笑い殺そうとしているとしか……(爆笑)。
月に言われて倉庫の中に入ってきた魅上が貞子みたいだったこととか、わざわざ一人目の死亡推定時刻1秒前に「ニア、僕の勝ちだ」と宣言する月が子供っぽすぎるところとか、楽し過ぎました。

次回は芝居がかった月の迷演技が見られそうです。


DEATH NOTE Vol.7



ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン

Posted at 17:39:38 | DEATH NOTE デスノート | コメント:0 | トラックバック:22

2007年06月14日

DEATH NOTE 第35話

「殺意」

高田様ーっっ!!

今回はニア月初会見を前にして、メロが高田を拉致監禁する話だったわけですが……。
とりあえず、ニアがおもちゃと戯れてる間、デスノートへの工作を遂行したジェバンニに拍手。
ジェバンニがやってることを確認し、高田に報告した魅上も拍手。
舞台が整い、3日後に会見することを決めたニアと月は、それぞれ機が熟すのを待ってただけなので大した活躍はなしですね。

さて、いよいよニアを始末しようと月から指示を受けた高田ですが、メロ&マットによって誘拐されることに。
メロもマットもビジュアル的に格好良くて好みなんですけど、マット……。
事情聴取もあるだろうし、そう簡単に殺されはしないとたかをくくってたら、簡単に射殺されてしまいました(沈)。
身体に無数の穴をあけられて死亡って、かなりきつい。
そしてメロ。
高田に身につけているものすべて脱がせる時、下着を外す時だけはってことで布で身体を隠すことに許可する甘さが命取りでしたね。
ニアならそんなこと許さないだろうし、そういうメロが好きなんですけど、もうちょい頑張ってくれると思ったらあっけなく殺されて切なすぎる。

でも、メロを殺したとはいえ、高田は月の指示どおりよく頑張ったと思います!!
なのに、助けを呼ぶ高田に、メロを殺したことの確認と、以前話していたとおり、可能な限りたくさんの者の名前をノートに書けと命じる月は鬼!!
おまけに、自分が隠し持っていたデスノートの切れ端を使って、証拠が出ないように高田を焼身自殺させるとか、あんまりだから!!
月にあそこまで冷たくされて、それでも涙をこらえて指示どおりの行動をした高田は本当にすごい。
デスノートを使って、自分に対する愛情を感じない月を殺すことだって出来ただろうに……。


DEATH NOTE Vol.7



ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン

Posted at 17:34:49 | DEATH NOTE デスノート | コメント:0 | トラックバック:25

2007年06月07日

DEATH NOTE 第34話

「虎視」

ジェバンニ、大活躍!!

ホテルに備え付けのメモ帳に爪跡を付けることで、月と高田が筆談をしていないか真偽を確かめ、月への疑いを濃くした相沢でしたが、相沢以上に情報をつかんでいたニアにお前は既に蚊帳の外の人間だから余計なことはせずに、キラの最期を見届けろとあっさり玉砕。
引き続き、これまで通り月を監視することには意味があると言ってもらいましたが、憐れですね。
でも、相沢から筆談のことを聞いていたことで、模木がSPKのミサ拘束にすんなり協力したって点では意味あるかも。

さて、念のために第二のキラ容疑のミサを拘束したニアでしたが、今回一番活躍したのはなんといってもジェバンニでしょう!!
魅上を尾行して行動パターンを把握し、魅上がジムに通っている間に命をかけてデスノートに触れ、側に死神がいないことを確認したばかりか、デスノートの全ページを写真におさめることまで成功!!
顔は良いし、優秀だし、性格も良いし、ジェバンニ最高ですねvv

次回は久々にメロ活躍。
先を知ってるとかなりアレなんですけど、メロ好きなんで、格好良いメロに期待。


DEATH NOTE Vol.7



ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン

Posted at 17:39:19 | DEATH NOTE デスノート | コメント:0 | トラックバック:22

2007年05月31日

DEATH NOTE 第33話

「嘲笑」

ミサVSタッキー!!

一人で飛行機に乗る手続き等をしたことがないからという理由だけで、レスターをいったん帰国させて来日したニア。
そういう子供っぽいところは可愛いんだけどなぁ~。
わざわざ来日したことを月に報告して挑戦状を叩きつけてましたが、あっという間に、本物のキラが夜神月、実際にデスノートを所有し、使用しているのがXキラ、二人のパイプライン的存在が高田清美だと確信するにとどまらず、Xキラ=魅上照の可能性に辿り着きました(恐)。
でもって、高田のボディーガードにSPKメンバー・ハル=リドナーを送り込ませることに成功。

だがしかし。
月も手をこまねいていたわけじゃなく、現在、高田との会見は盗聴しかされていないことを利用して、筆談で高田と会話し、魅上に白紙のデスノート5枚を送らせ、魅上の変わりに裁きをするよう指示。
魅上には限りなく本物に似せたノートを作らせ、裁きを続けさせることで捜査の目を欺こうとしてました。

一方、ついに直接対決のミサVS高田、女の戦い!!
月VSニアより、こっちの方が緊迫感あったよ!!
大晦日の歌謡祭で月と婚約発表すると宣言するミサにピクリ、としていた高田でしたが、ミサが月がキラであることを知らないことを明かすような発言をしたことで、うつむいてほくそえむ姿が恐すぎる!!
あの瞬間、高田はミサに勝った!!って確信したんだろうね。

あと、魅上尾行中のジェヴァンニに萌え。
これからの彼の活躍に期待してますvv


DEATH NOTE Vol.7



ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン

Posted at 17:44:36 | DEATH NOTE デスノート | コメント:0 | トラックバック:24

2007年05月24日

DEATH NOTE 第32話

「選択」

魅上照物語♪

月やLでさえ過去のエピソードなんてろくにないのに、魅上はやってくれました!!
Aパートは魅上祭り。
根っからの学級委員気質で正義感のかたまりのような男、魅上は子供の頃から普通じゃありませんでしたが、年を取り、それがだんだんヤバイ方向に。
世の中には存在自体が悪な人間とそうでない人間の二種類しかないと言い切るほどのキレっぷりで、女手一つで自分を育ててくれた母ですら、自分が正義を貫こうとするのを邪魔するなら許せない。
自分が悪と認めた者達と母が一度に死んだことすら喜び、キラの存在を知ってからはキラに自分の存在を積極的にアピールしまくり、ノートが送られて来た日にいたっては、天高くノートを掲げ、奇声を発するほど。
その後も、「削除、削除、削除」と呟きながら、激しいダンスまでしてひたすらにノートに名前を書く、書く、書く!!

一方、Bパートでは月の演技っぷりに苦笑。
魅上の選んだ出目川に代わるキラの代弁者が、偶然、大学時代に交際した高田清美だと知り、代弁者にかつての恋人を選ぶのはあまりに不自然であることを逆手に、キラ捜査の名目で高田と接近。
ムードを盛り上げるためとはいえ、いささかやりすぎで、私だったら引くところですが、高田には有効でした。
おまけに、タイミングまで良い男、魅上は、二人がホテルで二人きりになったタイミングで高田の携帯に連絡。
それを利用して、月はキラと魅上にしか分からない情報を洩らして魅上に自分がキラであることを伝え、盗聴器を外させることにも成功。
もとよりキラよりの考えだった高田は、月から自分がキラだと告白され、ますます月に惚れ込むという展開。

今回は計画以上に月に都合よく事が運びましたが、あれだけ自分に尽くしてくれたミサのことを、自分のパートナーとしては知性が足りないと平然と抜かしたりしてるところをみると、いつかバチが当たるのは目に見えてますね。


DEATH NOTE Vol.7



ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン

Posted at 19:00:56 | DEATH NOTE デスノート | コメント:0 | トラックバック:25

2007年05月16日

DEATH NOTE デスノート 第31話

「移譲」

魅上登場!!

出目川を使って暴徒を煽りSPK本部を襲わせ、逃げ出したニアをテレビで確認してミサが殺す。
それが月の作戦だったわけですが、ビルの上階から大量のドル札をばら撒き、暴徒達にパニックを起こさせた隙にまんまと脱出されてしまいました。
せめて出目川がしっかりしてくれていたら良かったんですが、出目川は金に目がくらんでキラの意向を無視して金がばら撒かれてる方にヘリをやらせてまったく使えず。
明らかに月の人選ミスです。

今回の事件でニアにますます二代目L=キラと確信させてしまい、能天気な松田以外、日本捜査本部のメンバーも月への疑いを強める始末。
そして、ついに相沢がニアと連絡を取り、状況提供をした挙句、月とミサは相沢達によって監視される立場になってしまいました。

とはいえ、そこは事前に月も手は打っていて、相沢達が月とミサの部屋にキラの証拠となるものがないか探しに来る前にミサはノートの所有権を捨て、月の指示通りにノートを別の者に渡していたので証拠は出ず。
おまけに、今度のノート所有者である魅上照は月の指示がなくてもキラの意思をくめる男で、キラの評判が落ちる前に、明らかにやり過ぎな出目川と、出目川が選んだキラ王国幹部達を次々に抹殺。

魅上のノート使用時のアクションが月並みにオーバーアクションで、大いに笑わせてもらいました。
しかも「削除、削除、削除!!」で月より強烈。
やっぱり魅上はこうじゃないと!!
キラを神と崇める魅上のリアクションに今後も要チェックです。

そしてミサ。
今回もサービス満点な格好で目の保養にさせてもらいました。
次回は久々にあの人が登場するみたいですね♪


DEATH NOTE Vol.6



ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン

Posted at 15:36:23 | DEATH NOTE デスノート | コメント:0 | トラックバック:31

2007年05月10日

DEATH NOTE 第30話

「正義」

ニアVS月、いよいよ本格化!!

犯罪件数激減と共に、出目川がプロデュースするキラ王国をはじめ、キラこそ正義と謳うマスコミも増え、ついにはアメリカ大統領までも、キラを正義とは認めないものの、キラを捕まえる行動は取らないと恭順の意を示す声明を出すに至り、ほくそ笑む月でしたが、SPK側ではニアが二代目Lがキラではないかと疑いを強めていました。
疑ってかかり、間違いなら「ごめんなさい」ですむって平然というニアは、確かに一理あるけど、どこまでもSだな。
そして、キラでありながら二代目Lとして演技しまくりの月もろくでもない。

自分の映った写真回収のため、単身SPKに乗り込んだメロ。
すぐに写真を渡してくれた礼としてデスノートに嘘ルールがあることをニアに告げ、それを聞いたニアはあっさりと現時点でそれと分かる嘘ルールは13日の制限だと見抜き、月に電話。
自分とメロの命をかけて、嘘ルールの検証をしても良いと脅しをかけてきました。
おまけに、二代目Lに疑いがある者は秘密裏に自分に連絡を取るよう、日本の捜査本部メンバーに揺さぶりまで!!
人命尊重の観点から、捜査本部メンバーの同意のもと、ニアの提案は拒否できた月でしたが、これ以上ニアを野放しには出来ないと判断した月はアメリカ大統領を脅し、マスコミを煽ってニア殺害に乗り出すことに!!
嬉々としてニアを殺そうとする月は完全に悪人顔です。
皆が平和に暮らせる幸せな世界を作りたいという崇高な目標を掲げるには、いささか悪に染まり過ぎ。
総一郎を失った悲しみに沈む夜神母も、自慢の息子の月がこんなでは浮かばれないよ。

次回はいよいよキラを神のように崇める彼が登場するようですね。
今から笑いの予感が……。


DEATH NOTE Vol.6



ぶっ生き返す マキシマム ザ ホルモン

Posted at 17:40:40 | DEATH NOTE デスノート | コメント:2 | トラックバック:27

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。