fc2ブログ
2007年09月12日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第36話

「病める都・パリ」

テナルディエ、人望なさ過ぎて笑った。

テナルディエに忘れ去られていたおかみとアゼルマ。
ようやくテナルディエが自分達に何も告げずに脱獄したことを知ったわけですが、途方に暮れるおかみのかたわら、テナルディエが消えたことで伸びやかになって、モンフェルメイユに戻ってエポニーヌと3人で暮らそうと晴れた表情で前向きに語るアゼルマにまずびっくりしました。
テナルディエが欲を出して儲け話にのらなかったら宿屋だって続けていられたらしいし、金持ちに手紙を出す仕事も嫌で仕方なかったようですし、テナルディエの存在がアゼルマが自分らしく生きるのに重くのしかかっていたようですね。
テナルディエに失望したおかみもガヴローシュを気にかけるそぶりを見せるし、テナルディエさえいなければ案外まっとうに生きられたのかも。
本当に疫病神な男ですよ、テナルディエは。

そんなテナルディエはパトロン・ミネットの連中からもまったく信用されていないようですが、ジャンとコゼットの家に金品を奪いに行こうと提案。
その計画を知ったエポニーヌですが、昔から神父やガヴローシュ、トロンといった皆に親切にされてきたコゼットを妬み、コゼットも貧乏に戻って不幸になればいい、と思いながらも、ジャンに決行日に外出するなと忠告したり、まさに家に忍び込もうとしていたテナルディエ達に声をかけて計画をつぶすために奔走。
慕わしく思っているマリウスが悲しい想いをするのを見たくないから、というのもあるのでしょうが、コゼットに対しても何か思うところがあるのではないかと思いました。
自分でも、何故コゼットを助けるような行動に出たのか疑問に思っているようでしたけど。

一方で、パリは流行病によってますます住みにくい場所に。
何をするにも物資が足りなくて、貧しい人から順に多くの人が命を落としている模様。
今までの方法では食料を稼ぐことができなくなったガヴローシュが芸をすることでお金を稼ぐことに成功したのは微笑ましかったのですが(歌の内容はともかく)、ABC友の会の連中をはじめ多くの市民が期待していたラマルク将軍が病で倒れたことによって、更に人々が救済される日は遠くなった感じです。

そんな中、屋敷へ侵入者がいたことに気付いたジャンが、コゼットにパリを離れイギリスに行かないかと提案。
イギリスに渡ったらマリウスともお別れになるだろうし、コゼットはどうするのかな?


レ・ミゼラブル 少女コゼット (6 )


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 11:59:41 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:4

2007年09月04日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第35話

「パトロン・ミネットの脱獄」

やっぱり改心なんてしやしねぇー。

貧民層中心に流行り病まで蔓延し出し、いよいよ革命のための動きが活発化し出す中、パトロンミネットの連中が脱獄。
一人だけとろいテナルディエを他の連中が見捨てる中、助けに現われたのはガヴローシュでした。
ろくでもない男ではあるけど、テナルディエは父親であり、けして恵まれた境遇ではないけど生まれてきて良かったと思っているガヴは感謝の意を込めて最後の恩返し。
ガヴの心には打たれるものがあるのですが、すっかり心が悪に染まってしまっているテナルディエが今回のことがきっかけで改心することはありませんでした。
まだ、そこがジャン達の屋敷であることまでは気付いていませんが、ラストでジャンの屋敷に目を付けて、早速パトロンミネットの連中を誘っての襲撃計画。
っつーか、一緒に捕らえられたおかみやアゼルマのことは思い出しもしないのか、このオヤジ……。

毎晩のようにコゼットと逢瀬を重ねるマリウスは、それでもクールフェラック達との付き合いから徐々に革命に情熱を傾けるようになった様子。
あんまり役に立ちそうにないけど、そのうちガヴとも知りあったりするのかな?
ジャヴェールは革命派の連中を取り締まるため、一時、ジャンを追うのは諦めたようですね。
エポニーヌは、前回マリウスに対してさよならを告げたけど、やっぱり一目でもマリウスの姿を見たくて、コゼットの屋敷の側にしばしば通っている模様。
惨めで孤独な境遇から犯罪に身を染めなければいいのですが。


レ・ミゼラブル 少女コゼット (6 )


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 13:19:00 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:3

2007年08月28日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第34話

「象の中の子供たち」

エポが切なーっっ!!

今回は、再会し、言葉を交し合うことができて幸せなコゼット&マリウスと貧困に苦しむガヴローシュやエポニーヌ、マブーフが対照的でした。

まずガヴローシュですが、コゼットは気の良い人のところに奉公に出掛けたのできっと大丈夫だと思っているようですが、実際はシュシュと共に満足に食事も出来ず、飢えてる状態。
それでも、自分と同じく貧しくて困っている子供達を助けたり、優しい気持ちを変わらずもってるのが偉い。
途中、せこいやり方でパンをゲットしたことで警察に捕まりかけましたが、ジャンのことで頭いっぱいのジャヴェールがほっとけと言ったことで助かりましたね。
テナルディエの脱獄を手伝うよう誘われてましたが、ガヴには心を鬼にして脱獄に加担せずにいてもらいたいです。

一方、ガヴには相棒のシュシュがいるけど、こっちは独りなエポニーヌ。
貧しいってだけでもつらいのに、孤独で一人で涙を流すエポニーヌが本当に可哀相。
やっぱり貧困に苦しむマブーフさんが声をかけてくれましたが、そこから姿を消したところでマリウスと再会。
でも、マリウスの心はコゼットでいっぱいで、自分のことなんてたった今会うまで忘れ去られていたんだろうと瞬時に悟ったのでしょう。
「さよなら」と言ってマリウスに背を向けて行ってしまいましたが、明らかにエポニーヌの様子がおかしいんだから、エポニーヌに恩を受けたマリウスは追っかけてくぐらいしろよ、と思ってしまいました。

獄中ではテナルディエがすっかり凶悪犯罪者みたいな面。
次回、脱獄が成功する可能性が高そうだし、ジャンとコゼットの身が心配です。


レ・ミゼラブル 少女コゼット 3


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 19:14:30 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:4

2007年08月22日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第33話

「あきらめかけた再会」

ついに勘違いが明らかに!!

今回はジャンの留守中に、ついにコゼットとマリウスが再会する話でした。
街中でシュシュの姿を見かけたコゼットが、結局ガヴローシュと再会出来なかったのは残念でしたが、マリウスとはやっとって感じですね。

コゼットに会いたいばかりに屋敷に忍び込んだものの、ヘタレ故に声をかけることが出来ず、逆に不審者と間違われてコゼットに恐い思いをさせてしまいましたが、ABC友の会のメンバーのアドバイスで手紙で自分の気持ちを伝えたことから、ようやく二人で会って話す機会に恵まれました。
やってることはストーカーそのもので、普通なら通報されて仕方ないと思うのですが、コゼットがマリウスに行為を抱いていてなおかつ世間知らずの箱入りってこともあって理解があったのが吉。
ハンカチがジャンのものであり、勝手につけていた名前が見当はずれなものであること、本当の名前がコゼットであることをようやく知ったマリウス。

コゼットとマリウスが恋の花を咲かせている一方で、悪事に身を染めたくないとつっぱねながらも、自分の惨めな境遇に一人寂しく膝を抱えるエポニーヌが痛々しい。
今はまだ気丈であるけど、いつ心がくじけてしまわないかと心配でなりません。

また、一人でモンフェルメイユへ出掛けていったジャンは、埋蔵金を掘り起こしていましたが、これ、何も知らない人に見られたら死体を埋めているように思われるんじゃないかとハラハラしました。


レ・ミゼラブル 少女コゼット 3


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 17:46:57 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:5

2007年08月14日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第32話

「あの日の面影」

マリウスよ、空気よめ!!

今回の主役はなんといっても一人残されたエポニーヌですね。
ジャンが慈善事業を再開し、テナルディエは牢に入れられてもまったく反省の色なくジャンを憎み脱獄しようとし、ジャヴェールはテナルディエを捕らえた時の被害者がジャンに違いないと確信し逮捕に燃え、マリウスは何が正しいのか分からなくなったりしていましたが、一番印象に残ったのはエポニーヌ。

もう犯罪の協力をしなくてすむようにはなりましたけど、身よりもお金もなく、孤独と不安に苛まれたエポニーヌはマリウスを探し求めることに。
エポニーヌがマリウスの知り合いのお爺さんのところで非力なお爺さんのかわりに井戸から水を汲み、水やりをするシーンはエポニーヌがきらきら輝いて見えました。
貧しさは人の心を荒ませると言いますが、エポニーヌに関しては貧しい身の上になって気付いたこともたくさんあっただろうし、成長したんでしょうね。
だがしかし!
やっと会えたマリウスはエポニーヌの切ない恋心も知らず、恋敵であるユルシュールの居所を探すのを手伝ってくれないかと懇願してくる始末。
しかも、マリウスのためにユルシュールの居所をつきとめたエポニーヌが、マリウスの想い人がコゼットだと気付き、一度はこれ以上みじめになりたくなくてコゼットのことを黙っていようとしたけれど、マリウスの真剣な瞳を前に居所を教えるシーンは……。
因果応報とはいえ、報われないエポニーヌが可哀相過ぎる。
マリウスもユルシュールに会いたい気持ちは分かるけど、少しはエポニーヌの気持ちを察してやれと思いました。
恋は盲目だから仕方ないかもしれませんが……。

にしても、次回予告のガヴに笑った。
ホント、いい加減誰かマリウスに恋しい人の本当の名前を教えてやれ!!


レ・ミゼラブル 少女コゼット 3


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 17:43:12 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:5

2007年08月07日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第31話

「穏やかなプリュメ通り」

今回はわりとゆったりした内容でした。

テナルディエのところからなんとか逃れることが出来たジャン。
心配するコゼットに一連の事情を話したものの、火傷が原因で高熱を出してしまい、コゼットに看病してもらうことになりました。
ジャンにとっては今が一番幸せな時でしょうけど、そういう時こそ不安がよぎるもの。
ジャヴェールに捕らえられる夢に魘されたりもしてましたが、そのうち本当にジャヴェールとは再会しそうですね。

また、ジャンからテナルディエが逮捕されたことを聞いても、不安をぬぐいきれないコゼット。
幼い頃に受けた心の傷っていうのは、そう簡単に消えるものではないですよね。

マリウスはというと、あんな事件もあったし、ゴルボー屋敷を出て友人のクールフェラックのところに転がり込むことに。
革命を起こそうとしている者が贅沢な暮らしはできないと、彼までゴルボー屋敷並のボロいアパートに移り住んでいたことにはびっくりです。
クールフェラックから、貧しさが人に罪をおかさせると聞いたマリウスは、バイトの給金の前借り&クールフェラックからお金を借りてテナルディエに一度限りの恩返しをすることを決意したようですが、あそこまで悪に身を染めたテナルディエが刑務所に入れられたり恩返しされたからって改心するとは思えないし、今後、カモと認識されて付きまとわれないことを祈ります。

そしてエポニーヌ。
悪事に身を染めて生きるのが嫌でパトロン・ミネットの誘いはぴしゃりとはねのけましたが、本当にこれから一人でどうやっていくんでしょうね。


レ・ミゼラブル 少女コゼット 3


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 17:42:21 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:6

2007年07月31日

世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼット 第30話

「残されたコイン」

マリウス、絶望した!!

もともとヘタレだとは思ってましたが、まさかここまで使えないとは!!
父の恩人である「テナルディエ」に反応しようとも、目の前にいるのはまごうことなき悪人で、おまけに被害者は恋する女性の父親。
その状況でひたすら聞き耳を立てるだけで、ジャンのピンチにハラハラしながらもテナルディエが警察に捕まることを心配して、合図の銃さえ撃てないなんて……。
本当にジャンが殺されてたらどうするつもりだったんだろう。

エポニーヌが「警察がきた」って書いた紙をテナルディエの部屋に投げ込むことで混乱をおこさせ、先を争って逃げようとする際、窓ガラスが割れたことでジャヴェール達が突入し、エポニーヌをのぞくメンバーが逮捕、ジャンはどさくさにまぎれて逃げましたが、もっと早い段階で行動をおこしていたら、徒刑囚が脱走の際に使うコインをジャンが残すこともなく、ジャヴェールに手がかりを与えることもなかったでしょうに。

ジャヴェールに再び目をつけられたジャンも心配ですが、犯罪の片棒をかついでいるのが嫌でゴルボー屋敷をしばらく離れていたことで一人だけ逮捕されずにすんだエポニーヌがこれからどう動くのか、気になるところです。

とりあえずマリウスは、あまりに使えなすぎてコゼットと両思いになる資格はないと思いました。


レ・ミゼラブル 少女コゼット 3


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 17:54:10 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:7

2007年07月23日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第29話

「テナルディエの罠」

マリウスとジャンのバカっっ!!

今回は本当にもどかしいったらありゃしませんでした。
テナルディエは恨みの感情からジャンのことをすぐに思い出し、コゼットもまた、幼少の頃酷い目にあってきたので、確信までは持てないまでも、貧乏人一家がテナルディエ一家ではないかと思うのですが、コゼットがあの一家に関わらないほうがいいと忠告しても、ジャンはとりあわず、結果としてまんまとテナルディエの罠にかかることに。

それでもまだ、テナルディエの企みを隣の部屋で聞いていたマリウスが、テナルディエがベラベラ嘘八百言ってる間に真実を話すために乗り込んできたり、それはしなくても、コゼット達がいったん家に戻るのを見越して、テナルディエの部屋のドアの前で待ち伏せしたり、次に来るのが6時だって分かってるんだから、ゴルボー屋敷の門の付近で待機してたり、いくらでもやりようはあったはずなのに……。
ジャヴェールのところに助けを求めにいったのはジャンが前科持ちのためかえってジャンを窮地に立たすことになるけど、唯一まともな判断だったと思うけど、それものろのろしている間に隣の家の男が、父親の恩人である「テナルディエ」だと知り、またもや悩みだすし、どうしてくれよう、この野郎!って感じです。

一方、エポニーヌ。
やってきた男と連れ立っていた女性が幼い頃、自分の家にいたコゼットであることには気付きませんでしたが、マリウスの想い人であることには気付きました。
自分とコゼットの違いをまざまざと感じ、心を痛めている姿が可愛い。
テナルディエ一家の中で唯一精神的に成長したのがエポニーヌですね。
テナルディエは更に悪に拍車がかかってるし、おかみもアゼルマも駄目駄目なままこれっぽっちも変わってません。
アゼルマの場合は、見た目は良いんだからひとり立ちしたほうがよっぽどまともな暮らしができるようになると思うんだけどな。


レ・ミゼラブル 少女コゼット 3


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 17:38:38 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:6

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる