スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2007年09月26日

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話

「約束の空へ」

第4期に期待してもいいですか?

ついに最終回。
今回は脱出→各キャラその後といった流れでした。

ゼストが死に残されたシグナム&アギトでしたが、仇ではあるけどゼストに誇りある最期を与え、なおかつゼスト自身が自分をシグナムに託したということもあって、シグナムと共に行くと告げたアギトと、その気持ちに応えるシグナムにまず感動しました。

なのはやフェイトを助けに行く役となったのは新人メンバーですが、途中でもヴァイスの活躍も見逃せません。
結局、ティアナとヴァイスの恋人フラグは未消化に終わりましたが、目の前であれだけ格好良いところを見せられたらティアナのヴァイスに憧れる気持ちは強くなったかと。

なのは達はスバル達が助けにきてくれましたが、フェイトを助けたのはエリオ。
お姫様抱っことか羨ましすぎる。エリオ、役得ですね。

事件が解決し、いよいよ六課解散の日がやってきましたが、よりによって最後の最後の日に手加減なし、全力全開の模擬戦をやろうとするなのはの神経を疑った。
パニくるフェイトがめっちゃ可愛いのですが、ヴィータもシグナムもいつの間にかすっかりなのはに毒された新人ちゃん達もやる気満々って、どんだけ常識外れなんだ。
死人が出なくて良かったです(笑)。

六課解散後の各キャラの動向も見られましたが、その中でも親馬鹿なのはによる羞恥プレイに耐えるヴィヴィオの可愛さと、やっとお母さんと一緒にいられるようになって良かったね、なルーテシアと、過去、なのはに助けられたスバルが今度は助ける側になっている凛々しい姿が印象的。

3期は登場人物が多過ぎてシナリオに難があったり、作画が不安定だったり、無印や2期程高い評価はあげられませんが、楽しませていただきました。

ヴィヴィオ主役の4期を期待したいところですが、流石に4期までは無理かな。


魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.3
スポンサーサイト

Posted at 17:47:38 | 魔法少女リリカルなのはStrikerS | コメント:0 | トラックバック:63

2007年09月19日

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第25話

「ファイナル・リミット」

ヴィヴィオとヴィータに泣かされた!!

安否が気遣われたヴィータですが、ぼろぼろになりながらも、なのはやはやて、皆を守るために相棒のアイゼンと共に全力で駆動炉を破壊しようと頑張ってくれました。
その姿は痛々しく、見てるこっちの方がつらくて、なおかつ渾身の力をこめた攻撃で駆動炉を敗れなかったように思われた時はどうしようって気になりましたが、遅れてやってきたはやてがヴィータを抱き締め、ヴィータとアイゼンがここまで頑張って壊せないものなんてあるはずないって告げたシーンで号泣。
やっぱりヴィータ大好きだ。

なのはとヴィヴィオの戦いを一人だけ安全な場所で傍観していたクアットロ。
本当にムカつく眼鏡(今はメガネはずしてるけど)なのですが、ヴィヴィオと戦いつつもクアットロの居場所を探っていたなのはがやってくれました。
魔王であるなのはに壁ぶち抜きなんておてのもの。
ラスボスかと思われたクアットロがあまりにあっけなく、情けなくやられたのには胸がすいた。
所詮、なのはの敵じゃありませんでしたね。

なのはとヴィヴィオの母子対決は、本音をさらけだしたヴィヴィオの「なのはママのこと、大好き!」から始まり、とにかくヴィヴィオに泣かされた。
いくらヴィヴィオの中のレリック破壊のためとはいえ、容赦ないなのはママの攻撃にはぞっとしたけど、幼児の姿に戻ったヴィヴィオがふらふらしながらも自分で立ち上がり、「一人で、立てるよ。強くなるって約束したから……」といってなのはの元に歩いてこようとしたシーンはもう!!
感動をありがとう。

次回こそ、はやての活躍が見られるかな。


魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.3

Posted at 17:39:27 | 魔法少女リリカルなのはStrikerS | コメント:0 | トラックバック:61

2007年09月12日

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話

「雷光」

挿入歌に痺れた!!

……なのですが、駆け足で話が進んでいったので、あっさりした印象を受けました。

レジアスVSゼストですが、まずは過去の真相が明らかに。
ミッド地上部隊建て直しに精力をかけるも、本局に優秀な魔道師や戦力を取られていたことで本局嫌いになったようですね。
レジアスが自分の信じる正義のために強い力を得ることに執着し、スカリエッティに手を貸した結果、ゼストやナカジマ母、ルーテシアママは死亡。
ルーテシアも人造魔道師素体にされ今に至るようですが、ゼストがレジアスとやりあう前に、ドゥーエがあっさりレジアスを殺し、そのドゥーエもゼストによりあっさり倒されたため、遅れてやってきたシグナム達はまったく活躍の場がなくて拍子抜け。
秘書さんがレジアスの娘だったことには驚きでした。

一方でキャロ&エリオVSルーテシア。
一人きりで寂しかったところをスカリエッティにつけこまれ、今まで彼に力を貸してきたようですが、悲しみをぶちまけるルーテシアに対して「きっかけ一つ、思い一つで変わっていけるんだ!!」っていうエリオのセリフにほろり。
エリオもキャロもフェイトに救われ、そのフェイトもまた、なのはとの出会いで変われたわけで、つくづく人と人との関わりって重要なんだなと思います。
でも、ルーテシアにキャロ達が勝利する流れはいささか迫力に欠けて、それが残念でした。

フェイトはというと、フェイト自身もまたスカリエッティや母プリシアのようにキャロやエリオを逆らわないよう教え込み戦わせていると毒を吐かれて苦悩してましたが、キャロとエリオからの肯定の言葉を得てスカリエッティに反撃。
ここで流れた挿入歌が素敵でした。
でもって、やっぱりフェイトは強かった。

ノーヴェ説得中のティアナに襲い掛かろうとしたディードを狙撃することで、ヴァイスもとりあえず活躍。
ギン姉も正気に戻ったようです。
なのははヴィヴィオによってボロボロにされており、クアットロにもうじきつぶれると評されていましたが、魔王であるなのはがそれくらいでつぶれるはずもなく。
次回予告ではぴんぴんしてました♪
ラスボスはクアットロのようですが、ヴィヴィオを唆し、なのはを怒らせてしまった以上、平穏無事ではいられないでしょうね。

ところで、ヴィータ放置中なんですが、大丈夫なんでしょうか?


魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.3

Posted at 16:59:15 | 魔法少女リリカルなのはStrikerS | コメント:2 | トラックバック:60

2007年09月05日

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第23話

「Stars Strike」

「こいつ…本当に人間か?」

やっとなのは活躍の場がやってきました。
ヴィヴィオの元へ駆けつけようとするなのはに最初に挑んできた戦闘機人はディエチ。
なのはがヴィヴィオのママということで若干のためらいもあったんでしょうが、他のメンバーが苦戦してきた中、あっさり撃破のなのははやっぱりすごい。
「こいつ…本当に人間か?」って、魔王様でしょう。

とはいえディエチを拘束して、一息にヴィヴィオの元に駆けつけたなのはでしたが、クアットロにたぶらかされ一気に成長したヴィヴィオが、なのはが本物のママを隠した敵だと認識。
あんなになのはのことを慕っていたのに、こんな簡単に騙されるなんて……(涙)。
庇護するべき存在であるはずのヴィヴィオと対決しなくてはならなくなったなのはは、次回、どうなるのかな?

一方、多勢に無勢で万事休すだったティアナですが、やってくれました。
自分の弱さを受け入れつつも、自分の強みもちゃんと認識しているからこそ、ですね。
一瞬の隙を見逃さず、正確な射撃で反撃する姿は格好良い。

ギン姉相手に苦戦中だったスバルはマッハキャリバーの言葉、そして自分の夢が自分の力を誰かを守るために使うことだということを思い出し、迷いを捨てるのに成功。
回想の中で、ギンガとスバルがナカジマママのクローンだってことも分かりました。

次回は今回いいところで終わったゼストの動向が気になる。
過去、どのような思惑が絡み合っていたのか明かされるのかな?
今回出番のなかったフェイトとヴィータのことも心配です。


魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.3

Posted at 18:22:23 | 魔法少女リリカルなのはStrikerS | コメント:2 | トラックバック:60

2007年08月29日

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話

「Pain to Pain」

陸上六課苦戦中!!

今回はクアットロの外道ぶりが一番目を引きました。
弱くて小さな命でも直接見てしまえば酷いことをするのにためらいを覚えるディエチに対し、つまらない子って……。
戦場では確かに本来ためらいや同情は禁物なんでしょうが、弱い命を弄ぶのが楽しくて仕方ないクアットロの悪人振りがすごい。
キャロが必死で説得することで、少しだけ耳を傾ける気持ちになったらしいルーテシアにも強制的に命令を下すし。
でも、前回の次回予告でルーテシアの表情が彼女らしくないなぁって思ってたんだけど、その理由が分かったことはすっきり。
キャロ達はものすごいピンチだけど。

ピンチと言えば、スカリエッティ自らフェイトの前に現われたことが意外でした。
しかも、油断もあったとはいえフェイトが拘束されちゃったよ!!
フェイトに限ってこのままってことはないだろうけど……。

シグナムもゼストによって撃墜。
でも、ゼストの口ぶりからして、今後、アギトとシグナムが融合する可能性も出てきたので、その点は期待できます。
リインは最終的にはやてと融合するだろうし。

スバルはギンガに対して苦戦。
前回、一番ピンチだったヴィータとティアナは今回は持ち答えられたようで少し安心しました。
勿論、ピンチな状況を脱出したわけではないので、まだまだ気を抜けませんが。

今のところピンチってほどの状況じゃないのはなのはのみですね。
なのはが思い出したヴィヴィオとのエピソードにほろり。
回想の中に出てきたアルフ、可愛いなぁ~。

次回はなのはVSクアットロが見られそうです。
ヴァイスとザフィーラにもまだ活躍の場が残っていそう。


魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.3



魔法少女リリカルなのはA’s サウンドステージ 03



魔法少女リリカルなのはA’s

Posted at 20:01:16 | 魔法少女リリカルなのはStrikerS | コメント:0 | トラックバック:60

2007年08月22日

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第21話

「決戦」

ちょっ、ヴィータ、あんまり頑張らないでっっ!!

いよいよ決戦の時が来て、スバルはギン姉と、シグナム&リインはゼスト&アギトとやりあうことになり、キャロ&エリオやはやても大変な状況にあるのですが、その中でもティアナとヴィータは特にヤバいでしょう。

まずティアナ。
ただでさえ新人メンバーが分断されてしまい不利だというのに、ティアナの相手は戦闘機人3体。
明らかに戦闘力に差がありすぎです。
でも、ティアナ自身も一度は諦めたものの、自分を信じてくれるスバルのことを思い出し、気持ちを奮い立たせたことで、ティアナはなんとなく無事この場を切り抜けることが出来る気もする。

本当にヤバいのは、前回から死亡フラグを立てまくりのヴィータですね。
なのはに魔力温存させるため、なのはが心配するくらい一人で敵を倒しまくってる時点で無理しないで~って気持ちになってましたが、なのはを先に行かせたところで、過去、なのはに重傷を負わしたタイプの敵に体を貫かれ重傷を負うも、なのはが怪我した時のことを思い出し、うようよいる敵を全滅させるべく鬼気迫った姿が……(涙)。
ただでさえ傷が治りにくくなっている上、カートリッジの残存数もそんなに多くないとあっては嫌な予感が膨らんでなりません!!


魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1



魔法少女リリカルなのはA’s サウンドステージ 03



魔法少女リリカルなのはA’s

Posted at 17:47:37 | 魔法少女リリカルなのはStrikerS | コメント:0 | トラックバック:56

2007年08月14日

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第20話

「無限の欲望」

なのはとフェイトのラブラブっぷりにあてられた!!

今回は全体を通してほぼ疑問点の説明でした。
情報量が多すぎて1回見ただけじゃほとんど頭に入ってこなかったので、個人的な見所だけ簡易感想でも。

最萌えシーンはなんといっても出撃しながら互いを心配しあうなのは&フェイト。
あまりのラブっぷりに、馬に蹴られるのはごめんなはやてもなかなか声をかけづらかった模様。
ラブラブ熟年夫婦は誰にもとめられませんねvv

次に感動したのは、なのはを励まそうとするスバルをなのはが逆に励ますシーン。
その前になのはが新人全員に対して言葉をかけましたが、どれも良い言葉でした。
鬼軍曹だけど、部下に対して愛情いっぱいのなのはは素敵な隊長ですよ。
……にしても、現場に行けないのが一番恐いって、確かになのはにとってはそうでしょうね。
ヴィヴィオを泣かせたスカリエッティには、ぜひともなのはにガツンと報復してもらいたいもんです。

あとは、フェイトとキャロ&エリオの出撃前の会話も良かった。
子煩悩なフェイト萌え~vv

次回からはいよいよ最終決戦がはじまりそうです。
見応えある激しいバトルに期待。


魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1



魔法少女リリカルなのはA’s サウンドステージ 03



魔法少女リリカルなのはA’s

Posted at 17:43:47 | 魔法少女リリカルなのはStrikerS | コメント:0 | トラックバック:61

2007年08月07日

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第19話

「ゆりかご」

なのはママを怒らせるとは命知らずな!!

前回に引き続き、今回も戦いを前に控えた話だったので進展は少なめ。
それでも、いろいろありました。

今回一番じわっときたのは、冒頭のスバルとマッハキャリバーのやりとり。
前回の戦いでマッハキャリバーのことを忘れて大ダメージを受けてしまったことを悔やむスバルと、スバルのために自ら負荷を覚悟でヴァージョンアップを申し出たマッハキャリバー。
なのはとレイジングハートもそうですが、この手の絆を見せられるとうるっときてしまいます。
本当に良いコンビだ!!

そして、闇の書事件依頼、傷の治りが遅くなっていることを自覚してはいても、それは自分達がずっと望んでいた限りある命であり、初代リィンから貰ったかけがえのないものとして受け入れているヴィータにもほろり。
ザフィーラはまだ重傷のままですが、守護騎士達にはぜひとも最終回まで生き残ってもらいたいです。

一方で、案じていたとおり、ギン姉が洗脳されて敵の戦闘員になってしまっていました!!
皆ショックだろうけど、とりわけ仲の良い姉妹だったスバルのショックは大きいでしょうね。
やっぱり姉妹対決が待っているのかな?

そしてヴィヴィオ。
現時点では直接なのはがヴィヴィオと戦うことはなさそうですけど、聖王の器として戦艦の動力源にされて、「痛いよぉ~、恐いよぉ~、ママー!」と泣き叫ぶヴィヴィオが痛々しい。
スカリエッティ、これでなのはを完全に怒らせましたね。
阿鼻叫喚の地獄絵図が目に見えるようです。


魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1



魔法少女リリカルなのはA’s サウンドステージ 03



魔法少女リリカルなのはA’s

Posted at 17:43:27 | 魔法少女リリカルなのはStrikerS | コメント:2 | トラックバック:67

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。