スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2007年09月27日

CLAYMORE クレイモア 第26話

「受け継ぐものへ」

ラキ……やっぱりか……。

クレアVSプリシラの戦いはプリシラ優性。
途中でクレアがテレサではないことに気付いたようですけど、テレサと似た妖気を発するクレアのことが許せなくて、やはりプリシラはクレアのことを殺す気満々のようでした。
一方、クレアもプリシラとの戦いの最中、テレサとの過去を思い出し、プリシラを許せない気持ちを強めるわけですが……。

ラキがクレアと戦っている相手がプリシラだと気付いた時点で嫌な予感がしてましたが、ミリアをはじめ、誰も苛烈を極める二人の戦いに割って入ることなど出来ない情況なのでこのまま決着がつくまで大人しく見守っていてくれという気持ちもむなしく、更にパワーアップして形勢逆転し、テレサに対する恐怖で人間の姿に戻って脅えるプリシラにとどめをさそうとしていたクレアの前に飛び出しやがりました。
プリシラを殺したら、クレアも化け物になってしまうとかもっともらしいことを言ってますが、ラキの場合、美人なお姉さんのクレアのことは勿論一番好きだけど、人間バージョンの時のプリシラも可愛かったから殺して欲しくないってだけに思えてならない。
これで、プリシラが人の臓器を食ったりしない状態に戻っているのであればそれでもいいでしょうけど、今のプリシラを見逃せば、今後、何人も犠牲が出ることはラキだって分かっているだろうに……。

二人の戦いに水をさしたラキに苛々していましたが、その後のジーンには号泣。
心は正気に戻ったものの暴走を続けるクレアの羽からラキを庇って、ただでさえ重傷を負っていたのに、ここで致命傷。
それでも最期の力を振り絞って、以前、クレアがそうしたように、クレアを人間に引き戻すなんて、どれだけ素敵で格好良いんだか。
もともとジーン大好きだったのですが、ここにきてこの作品の中でテレサを抜いて一番好きになりました。

結局、イースレイがプリシラを引き取りにきて戦いは中断されることになりましたが、ラキの反対もあるし、クレアの復讐は中途半端に終わることになってしまったのかな。
まあ、クレアが誰よりも大切に思っているテレサも、クレアの幸せを望みはしても復讐なんて望んじゃいないだろうし、これはこれでいいんでしょうけどね。
どんな結末になるにしても、ラキの介入さえなかったらなぁ~と思えてなりません。

最終回、辛口感想になってしまいましたが、それでも半年間多くの感動をもらい、楽しませていただきました。


CLAYMORE Limited Edition Sequence.2



CLAYMORE 11



断罪の花~Guilty Sky~(DVD付) 小坂りゆ
スポンサーサイト

Posted at 17:52:29 | CLAYMORE クレイモア | コメント:0 | トラックバック:17

2007年09月20日

CLAYMORE クレイモア 第25話

「誰が為に」

プリシラ、強ェーっっ!!

今回も復讐に燃えるクレアと、クレアをテレサと勘違いしているプリシラの戦いでしたが、やはりプリシラの強さは異常ですね。
圧倒的というか、覚醒の進んでいるクレアでも歯がたちません。
イースレイはクレアが普通のクレイモアではないことに気付いて興味を持ちつつ完全に高みから傍観する立場をとっていますが、せっかくの因縁の対決なので、このまま見守る姿勢を貫いてもらいたいと思います。
そして、クレアの元に駆けつけるラキ&ジーン。
覚醒しかけていたところを救っていたクレアに心から感謝し、見返りなしにクレアのために命をかけようとするジーンに心を打たれつつ、お荷物以外の何者でもなく感じるラキにいらっと……。
ラキにはクレアとプリシラの戦いに干渉してもらいたくないなぁ~。

ジーン達より先にクレアの元に駆けつけたミリア・ヘレン・デネヴ。
ミリアはクレアがテレサの血肉を受け継いだクォーターだということに気付いていたようですね。
詳細までは知らないまでも、クレアが何故プリシラを目の仇にしているのか分かっていたようです。
そして、たとえクレアが覚醒したとしても、プリシラを倒す可能性は低いことも。
3人が辿り着いた時点でまだ人間の意識の残っていたクレアに助太刀するミリア達でしたが、イースレイと出会った頃に戻ったプリシラには到底太刀打ちできず、身体を切断されたりして、あっという間に3人とも半死状態。
でも、仲間を助けられない悔しさがクレアの覚醒を進めたようです。
まだ完全に覚醒したかどうかまでは分かりませんが、次回は更にすごい戦いが見られるのかな?
プリシラも悲しい存在だと思うし、どんな決着が待っているのか恐ろしくもあり、楽しみです。


CLAYMORE Limited Edition Sequence.2



CLAYMORE 11



断罪の花~Guilty Sky~(DVD付) 小坂りゆ

Posted at 17:59:51 | CLAYMORE クレイモア | コメント:0 | トラックバック:12

2007年09月13日

CLAYMORE -クレイモア- 第24話

「臨界点 Ⅱ」

プリシラ覚醒!!

リガルドを破ったクレアですが、その際、妖気を解放し過ぎて元に戻れなくなってしまったようですね。
ラキと再会の約束を果たす事が出来なかったことを悔やみつつも、ヘレンに自分の首を落とすよう依頼。
勿論、そんな願いをあっさり叶えられるヘレンではなく、そんなヘレンが大好きです。

一方で、クレアの妖気をテレサのものとして感じ取ったプリシラが、イースレイを振り切ってピエタにやってきて、家族が妖魔によって殺されてしまった時のこと、テレサとの戦いで覚醒者になってしまったことを思い出し、覚醒。
自分がこんな苦しい思いをすることになったのはすべてテレサのせいだ!と思ったプリシラは、ヘレンに命を絶ってもらおうとしていたクレアの前に現われ、仇敵プリシラの姿を目にしたクレアもまた、死のうとしていたことも忘れ、打倒プリシラへ。
プリシラのテレサに対する恨みは逆恨みっちゃ逆恨みだけど、組織からの正式な依頼で自分の中の正義に基づいての任務中の悲劇だったわけなのでプリシラの気持ちも分かるし、目の前でかけがえのない存在を殺されたクレアの気持ちも分かるし、どっちも悲しいですね。

クレアが元に戻る見込みがほとんどなく、また、自分自身も瀕死の重傷であるにも関わらず、クレアを助けるためにクレアの元に向かおうとするジーンに心を打たれ、自分は所詮口先ばかりだ、と落ち込んでいたラキもまた、ジーンと共にクレアの元に向かおうとしましたが、ラキに関して言えばクレアとプリシラの戦いに絡んで欲しくないのが正直なところ。
ジーンの忠誠心にはひたすら感動です。


CLAYMORE Limited Edition Sequence.2



CLAYMORE 11



断罪の花~Guilty Sky~(DVD付) 小坂りゆ

Posted at 17:56:54 | CLAYMORE クレイモア | コメント:0 | トラックバック:13

2007年09月06日

CLAYMORE クレイモア 第23話

「臨界点Ⅰ」

クレアVSリガルドに決着!!

リガルドの右腕を切り落とすことに成功したクレアでしたが、なんと脚だけ覚醒させていました。
もっと速く!!という想いがそうさせたんでしょうね。
だがしかし、覚醒した脚のスピードをすぐにはコントロール出来なかったようで、最初こそ攻めていたものの、弱点に気付いたリガルドによって次第に形成不利に。
でも、そんな中でも少しでも勝機を高めようと、リガルドが斬り落とされた右腕を取り戻して再生する前に、再生不可になるよう切り刻んだヘレンGJ!!
クレアも次第に覚醒した脚のスピードをコントロールできるようになりました。

一方、やっとクレアの元まで辿り着いたラキですが、とても戦いの場に入っていってクレアを助けるような状況ではなく。
ヘレンに避難所に連れられて来たものの、クレアがいつ覚醒者になってしまうのか、心配で気が気じゃない状態。
結局、更に覚醒を進めたクレアがついにリガルドを倒したわけですが、クレアの覚醒が最終的にどこまで進んだのか非常に気になるところです。

しかも、すぐそばまで近付いているイースレイ&プリシラ。
プリシラにも異変が起こっているようだし、二人がやってきたら今度こそクレア達に勝つ見込みはないんじゃあ……。


CLAYMORE Limited Edition Sequence.2



CLAYMORE 11



断罪の花~Guilty Sky~(DVD付) 小坂りゆ

Posted at 17:44:54 | CLAYMORE クレイモア | コメント:0 | トラックバック:11

2007年08月30日

CLAYMORE クレイモア 第22話

「ピエタ侵攻Ⅱ」

クレアに変化が!!

リガルドの狙いが隊長であるミリアだと気付いたクレア達が必死で戦うも、やはり実力差は圧倒的でした。
ダメージすら与えられないままに、まずデネヴが瀕死の重傷。
辛うじて命は残ってますが戦線離脱せざるを得ない状況になってしまいました。
ミリアの実力でもリガルドには到底及ばず、クレアとヘレンが必死になっても助けにはならずに、ついにミリアまで絶対絶命の状況に。
目の前で次々と仲間がやられ、妖力全開で、戦闘中、何度も自分がもっと速く動けるようになれば!と切望したクレアですが、最後の最後で力に変化が現われたようですね。
リガルドにも分からないほどの速さでリガルドの右腕を切り落としていました。
今までのクレアの力からは考えられないことなのですが、力を求めるあまり覚醒者になってしまったとか、そんなオチ?
良いところで終わってしまいましたが、早くクレアの状況を知りたいです!!

一方のラキは、プリシラが覚醒者だと知っても、もしかしてクレアもプリシラみたいになっていたかもしれないと思い、一時はそのままプリシラ達と共に旅を続けていましたが、クレアがピエタで妖魔と戦闘中だということを知り、クレアに会いたい一心でプリシラ・イースレイと別れ、一人ピエタへ。
正直、ラキの剣の腕はまったく役に立たないと思うのですが、無事再会することが出来たら精神的な意味でクレアの助けになれればいいと思います。

とはいえ、ピエタにはイースレイも向かっているわけで、イースレイがどういう風に関わってくるかも非常に気になる。
ラキに置いてけぼりをくらったプリシラもどうなるんだろうな。


CLAYMORE Limited Edition Sequence.1



CLAYMORE 11



断罪の花~Guilty Sky~(DVD付) 小坂りゆ

Posted at 18:26:18 | CLAYMORE クレイモア | コメント:0 | トラックバック:7

2007年08月23日

CLAYMORE クレイモア 第21話

「ピエタ侵攻 I」

勝てる気がしねぇーっっ!!

前回、心を通わせ人間らしい一面を見せたクレイモア達が、あっけなく命を散らしていく姿に呆然。
先の戦いでクレア達が倒した覚醒者3人はイースレイにとっては捨て駒に過ぎず、イースレイに命じられてやってきた新たな覚醒者達はより強大な力を持っていました。
それでもミリアの作戦で、最初の死者は覚醒者狩りに慣れていないクレイモア5・覚醒者3と、まだなんとか踏みとどまっていたのですが、時間がかかり過ぎる!と自ら戦場に現われた銀眼の獅子王・リガルドによって大きく戦況が動くことに。
リガルドの強さはミリアもよく知るところらしく、いつも冷静なミリアでさえ彼の出現に驚愕してましたが、なんていうかもう……。
リガルド、格好良くて好きなんだけど、ベロニカ、ウンディーネが死に、ジーンも瀕死、フローラまであっさり殺されたとあっては……。
この展開、辛すぎる。

一方、ラキ側ではイースレイの底知れない恐ろしさを感じました。
「遠くで儚い命が一つずつ消えていくのが、何だか愛おしくてね」って、微笑みながら言うセリフですか!?
プリシラが泣きながら人肉を喰らっている姿を見て剣を振り上げるも、「パパ、ママ、お兄ちゃん…」と泣く幼い姿に振り下ろすことができなかったラキ。
そんなラキにプリシラは妖魔ではなく覚醒者で、元は人間だったものと教えるイースレイですが、ラキがプリシラを抱き締めながら必死で「そんなことしちゃ駄目だ!」と訴えかけているのを笑って見てます。
覚醒者を庇護しているイースレイがただ者でないことに気付いた時、ラキはどうなるのかな?
ってか、今回プリシラを斬れなかったラキなので、クレアがプリシラを討とうとした時にお荷物になってしまう可能性を心配しなきゃいけないのか?

でも、まずはクレア達がリガルド相手に生き延びれるか否かが問題ですね。


CLAYMORE Limited Edition Sequence.1



CLAYMORE 11



断罪の花~Guilty Sky~(DVD付) 小坂りゆ

Posted at 17:44:27 | CLAYMORE クレイモア | コメント:0 | トラックバック:12

2007年08月16日

CLAYMORE クレイモア 第20話

「北の戦乱Ⅲ」

嵐の前の……。

ってことで、今回は決戦前のそれぞれのエピソード。

まずラキ。警戒心なさ過ぎです。
プリシラがお気に入りのイースレイが、プリシラがラキを気に入っているということで旅の同行に誘ったのを断りきれず、結果としてイースレイに剣を教えてもらうことに。
イースレイに探し相手がクレイモアのクレアだってことを漏らしてしまいましたが大丈夫でしょうか?
プリシラがラキを気にいっている間は、イースレイの元にいるのがある意味一番安全なのかもしれませんけどね。
ラキの身を案じているクレアは、まさかラキが宿敵プリシラの側にいるなんて思いもよらないだろうな。

ウンディーネとデネヴのやりとりは、ウンディーネが実はとても仲間思いの良い人であることが分かり、うるうるしました。
組織に実力を認めさせるため絶えず妖力解放して筋肉隆々に見せかけてますが、本当は弱い自分のせいで仲間を失ってしまったことをずっと悔やんでいたんですね。
ウンディーネとのやりとりで、デネヴとヘレンのなれそめも分かりましたが、昔からヘレンが良い奴で、デネヴがヘレン大好きなことがよく分かりました♪
ヘレン、どんどん好きになる。可愛いよ!

イレーネの右腕の件でクレアとフローラのやりとりもありましたが、クレアがフローラに事情を話したことでここでも結束が。
勿論、ジーンははじめからクレアのためなら命も捨てる覚悟だし、剣を合わせるシーンはベタでも感動しますね。

一方、イースレイの元には右腕と思われるリガルドが報告に。
リガルドも美形だなぁ~vv
ミリアは出来ることなら全員死なずにすむことを祈っていましたが、イースレイがピエタ殲滅を命じてましたし、次回は恐ろしい展開になりそうです。


CLAYMORE Limited Edition Sequence.1



CLAYMORE 11



断罪の花~Guilty Sky~(DVD付) 小坂りゆ

Posted at 17:41:43 | CLAYMORE クレイモア | コメント:0 | トラックバック:9

2007年08月09日

CLAYMORE クレイモア 第19話

「北の戦乱 II」

プリシラ&イースレイ、キターっっ!!

これで長髪の男がイースレイじゃなかったら笑うけど、格好良いし、声、遊佐さんで腹黒の匂いがするし萌える。

さて、前回から続いている対覚醒者戦でしたが、結論から言えば負傷者は出たものの、一人も命を落とすことなく終えることができました。
それぞれに活躍の場があってとても見応えがあったんですけど、筋肉バカ呼ばわりされるウンディーネとか、一時的に覚醒したのを「勘違い」の一言で済ませちゃうデネヴに笑え、デネヴとヘレンの仲良しぶりに癒された。
にしても、他のチームが共同で覚醒者を倒したのに対し、1チームだけで覚醒者を倒してしまうミリアはやっぱりすごい!!
デネヴが格が違うと言うのも分かります。
クレアも多くの修羅場をくぐり抜けてきましたが、ミリアはそれ以上に修羅場をくぐり抜け、鍛えられてきたんですね。

ちなみに、今回の作戦に対して無謀だったんじゃないかとウンディーネの抗議が入りましたが、これも全員に覚醒者狩りを経験させることで戦力を底挙げするミリアの作戦だったようです。
普通の覚醒者はともかく、最終的な相手は深淵の者。
現時点では勝率ゼロですが、なんとかして希望を持ちたいですからね。

一方、久々に登場のラキがなんとプリシラとイースレイ(と思われる者)と出会ってしまいました!!
そういえば、ラキってクレアが倒そうとしている相手の名前がプリシラだって聞いたことがなかったですね。
どうやらプリシラに気に入られたらしいラキは、珍しいこともあるもんだと、イースレイに自分達と一緒においでと誘われてましたが、どうなるんでしょう。
プリシラはプリシラで、なんか幼児退行しているような雰囲気だし。

次回も楽しみです。


CLAYMORE Limited Edition Sequence.1



CLAYMORE 11



断罪の花~Guilty Sky~(DVD付) 小坂りゆ

Posted at 17:53:01 | CLAYMORE クレイモア | コメント:0 | トラックバック:12

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。