スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2007年07月20日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第16話

「不穏」

真名と眞人って付き合ってたんじゃなかったの!?

今回は戦闘なしでしたが、久々に面白かったです。
真名の妹・神名が慎吾の前に現われ、真名は最深層ブロックにいる神名に会いに行くわけですが……。

今までずっと、真名と眞人ってパートナーだと思っていたのですが、実は眞人のパートナーは真名より先にトランスレーターとなった神名。
しかも、眞人と良い関係だったのも神名だったというオチ。
それでも二人とも真名にとっては大切な人であり、何があっても二人は自分が守ってみせると真名は誓っているようですがこれはなかなか切ないですね。

スサノオに侵食されたのは眞人だけでなく神名も。
慎吾には秘密にされているけど、侵食の進んだ神名は最深層ブロックに閉じ込められている状態だけど、少しでもその侵食を遅らせるために、その内、眞人と同じくポットの中に入るらしい。
しかも、神名の話を聞いてると、侵食された者はいつか暴走するような感じだし、真名の侵食も進んできているようだし。

今までの搭乗者達とは何かが違う慎吾を調べることで希望があると良いのですが。
……ってことで、慎吾はウッチーのモルモットになればいいと思います。


機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 1


United Forcs 栗林みな実

TSUBASA 瀬名
スポンサーサイト

Posted at 17:47:54 | 機神大戦ギガンティック・フォーミュラ | コメント:0 | トラックバック:4

2007年07月13日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第15話

「全能」

ついにアメリカ!!

プライバシーが無視されているのは知っていましたが、排泄物までチェックされていた慎吾。
彼が、自分がモルモット扱いされていることを知る日は来るのでしょうか?

それはともかく、いよいよアメリカ登場。
いつものように共鳴感応しようとした慎吾達ですが、上層部からアメリカに共鳴感応することを禁じる命令が!!
アメリカの搭乗者は日本の共鳴感応システムのことを知っているようだし、やっぱり上で日本はアメリカと通じているんでしょうか?
それに、今回アメリカと対戦し、敗北してしまったドイツ。
搭乗者2人が司令部から見放されてましたが、こっちも裏で通じてそう。


機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 1


United Forcs 栗林みな実

TSUBASA 瀬名

Posted at 17:38:53 | 機神大戦ギガンティック・フォーミュラ | コメント:0 | トラックバック:6

2007年07月06日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第14話

「純真」

今度はドイツ。

今回も共鳴感応です。
最初はイタリアと繋がっていたけど、途中でドイツに移行。
スサノヲとの親和性が高まっているのが原因だそうです。

ドイツの搭乗者ですが、二人とも子供。
トランスレータのミハエルが人工天才計画(NE計画)で生まれた存在とのことで、頭が弱そうなパイロットのエレナに頼ることなく戦ってきたようで。
特別な存在であるが故に孤高に生きようとはしているものの、自分は何のために生まれたのか疑問を感じ、慎吾と同じく身体に変化が生じたことで尚更葛藤のようなものが生まれてるって感じ。
あ、ちなみにウッチーも日本でNE計画みたいなものを受けているらしいです。

一方、ミハエルの指示どおり動いているだけに見えるエレナですが、共鳴感応中のマナが見えたり、戦っている相手の様子を感じることが出来るようで、イタリアとの決着をつけたのはエレナ。
レオンとルクレツィアは共に死亡。

戦い終わってエレナが倒れ、エレナにも身体に変化が起きているのが分かりましたが、エレナって気絶しただけでちゃんとまだ生きてますよね?
ミハエルが、大切なもの=エレナを守るために戦うって、やっと自分が生きる理由を見つけられたのに。

それにしても、毎回のように不具合を起こしてる共鳴感応って、危険をおかしてまでやるメリットってあるんでしょうかね。
ただ覗き趣味な嗜好を満たしてるだけのような気も……。


機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 1


United Forcs 栗林みな実

TSUBASA 瀬名

Posted at 17:45:22 | 機神大戦ギガンティック・フォーミュラ | コメント:0 | トラックバック:3

2007年06月29日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第13話

「動機」

今度はイタリア!!

ギガンティックによる侵食が肉体にまで現われ始めた慎吾。
パイロットを降ろされたくないし、皆に心配をかけたくないからと誰にもそのことを告げない慎吾でしたが、盗聴・盗撮が当たり前のこの職場で隠しとおせるはずもなく、しっかりバレてしまっています。
でも、ギガンティックによる侵食は慎吾だけのことではなくて、他の国のパイロットにも兆候が現われているようですね。

さて。
真名が慎吾のことで心を痛める中、共鳴感応の次のターゲット、イタリアのレオン&ルクレツィアにロックオン!!
悪ガキのレオンと、いかにも聖女なルクレツィアですが、レオンは家族や街の貧しい人々に食べ物を与える金を得るために命がけで戦っており、ルクレツィアもまた、かつては生きるためには何でもしなければならないほど悲惨な過去を持つ持ち主。
この二人が上層部の指示で、本当のことは何も告げられないまま、イギリスとフランスの戦いに横槍を入れたってのは切ない。
後でそれを知ったレオンは、どんな金でも使えるなら同じだけど、汚い金で買ったパンを弟達には与えたくないと思い、ルクレツィアも当然それを快く思いはしません。
それでも、生きるために戦いは続けないといけないわけで……。

……でも、いい加減、盗み見ばっかで、この作品に飽きてきたかも。


機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 1


United Forcs 栗林みな実

TSUBASA 瀬名

Posted at 17:52:06 | 機神大戦ギガンティック・フォーミュラ | コメント:0 | トラックバック:6

2007年06月22日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第12話

「遺人」

慎吾がこんなにモテたなんて!!

今回は記憶の提出という名の総集編でした。
なので、回想シーン以外での見所を……。

まず、久々に登校した慎吾ですが、何故か女の子達がそわそわ。
そして、友達が預かっていたらしい、大量の慎吾宛のラブレター!!
ほとんど登校してないし、みんな、慎吾のことをよく知ってないはずなのになんで!?と焦る慎吾でしたが、実は友達が慎吾を盗撮し、あんな写真やこんな写真を女の子達に高値で売りさばいていたとか!!
盗撮は犯罪ですよ!! しかも、着替えシーンまで!!
絶交っていうのは正しい判断だと思います(笑)。

一方、記憶の提出をするための検査は被験者に危険を伴うものとして渋い顔をするウッチー達と、パイロット達を道具くらいにしか思ってない統合防衛本部から派遣された監理官。
記憶の提出ってだけで、普通ならプライバシーもへったくれもない犯罪行為なのに、非人道的極まりないですね。
まあ、検査が原因で致命的な障害とか出ないで良かったです。

一方、真名もまた検査を受けることに。
そこには真名がかつて好きだった眞人がカプセルの中にいましたが、眞人にも分かるくらい真名の心の中は既に慎吾でいっぱいのようです。
真名の帰る場所はもう眞人のところではなく、慎吾のところのようですね。


機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 1


United Forcs 栗林みな実

TSUBASA 瀬名

Posted at 17:55:29 | 機神大戦ギガンティック・フォーミュラ | コメント:2 | トラックバック:4

2007年06月15日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第11話

「士魂」

また休戦か!!

今回はUNに不信感を抱いた慎吾のスサノオに対するシンクロ率が極端に下がってしまう話。
これまで以上に必死に訓練に励もうとするのですが空回りで、シンクロ率は落ちるばかり。
どうやらそれは精神侵食の前兆らしく、周囲の人間が心配する中、ロシアからの宣戦布告。
シンクロ率が落ちたまま、過去、ぼろくそにやられた相手と再戦することになってしまいました。

だがしかし!
戦いの中、シンクロ率がゼロどころかマイナスになっても、愛の力は偉大です!!
冷たくスサノオから降りるよう命じつつも、あなたが好き!という真名の心の声を聞いた慎吾は気合でパワー全開!!
まあ、結局今回も、ロシアから休戦の申し出があって勝負はお預けになってしまいましたけどね。
他国の勝敗とか考えると、今回の戦いって両者敗退って結果になるような気がしないでもないんですけど。

で、今回初登場のロシアのユーノワの搭乗者でしたが、一人は落ち着いたお姉さんで、もう一人はかたことの日本語を喋る愉快な少年でした。
いきなり「ナントイウコトデショーウ! アナタターチハ、ロシアゴモシャベルコトガデキナーイノデスカー!」とか言い出した時は、本気でどうしようかと(汗)。
えげつない武器(?)を使うので、そういうキャラを想像していたのですが、本人達から陰謀の匂いはせず、なんだか爽やかに再戦を約束し別れることに。

でも、搭乗者達はどうあれ、UNというか、国レベルでは陰謀渦巻く戦いですよね。
次回は戦闘なしかな?


機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 1


United Forcs 栗林みな実

TSUBASA 瀬名

Posted at 13:44:34 | 機神大戦ギガンティック・フォーミュラ | コメント:0 | トラックバック:6

2007年06月08日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第10話

「猟人」

ウッチー、働き者だなぁ~。

今回はイマイチ、ドラマ性がなくて記憶にあまり残らなかったのですが、とりあえず不眠不休でスサノオの修理やら何やら頑張るウッチーがいじらしいなぁ~、と。
念願叶って慎吾達にウッチーと呼んでもらえて良かったなぁ~って、そんな感じ。

話としては、共鳴感応システムで今度はネフティスIXとユーノワVIIIの決闘を見ることになった慎吾と真名。
どちらも知っているチームですが、ユーノワVIIIは前回の戦いで精神攻撃を受け、真名が多大な苦痛を味わった相手ですからね。
まだその時の恐怖が残っている真名に、共鳴感応システムで同調した状態を続けるのは危険だと判断した大海は共鳴感応の中止を命じるのですが……。

ケイロンの力を得てより強くなったネフティスIXが、ユーノワVIIIの精神攻撃にはなすすべもなくやられるってのは十分予想できたことなのですが、パイロットである慎吾がシンクロし過ぎで肉体的ダメージまでもらっちゃうなんて!!
本当に危険性の高いシステムですよ、共鳴感応システム。

一方、パイロット達を使い捨ての道具くらいしか見ていないことがありありと分かる、感じの悪い日本のお偉方のいう、保険。
これって何のことでしょうね?
今回の戦闘データを送り付けてきてましたが、どうやって入手を!?

次回は久々にスサノオが戦うみたいですが、今のところ共鳴感応システムがそこまで本番の役に立つようにも思えないし、どうなるんでしょうね。


機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 1


United Forcs 栗林みな実

TSUBASA 瀬名

Posted at 18:57:53 | 機神大戦ギガンティック・フォーミュラ | コメント:0 | トラックバック:6

2007年06月01日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 第9話

「無垢」

兄妹愛!!

今回は異母兄妹が搭乗者となるフランスのギガンティックの話。
良家で育ったシルヴィアは、母が入院中に病院で見かけたオリヴィエのことを格好良いなぁ~と思っていたわけですが、その後、母が死に、父の愛人と噂されていた女性が息子連れで父の再婚相手としてやってきたことで複雑な心境に。
義理の兄となったのは、以前病院で見かけたこともあるオリヴィエでしたが、再婚を認めたくないシルヴィエは義理の母が葬式で亡くなるまでずっと反抗的な態度を続けてきたようです。
でも、義理の母が死んだことで、オリヴィエが出て行こうとした時、父親の口から先に父親が付き合っていたのはオリヴィエの母で、家柄の都合で無理やり引き離されたことを知り、「行かないで!」と叫ぶことに!!

その後は仲良し兄妹でしたが、シルヴィエもオリヴィエも口に出せないものの、互いを想い合っていたようで……。
グリフィン6と紳士的な決闘をしていたのに、他のギガンティックの不意打ちの長距離ミサイル攻撃で両者敗退になった際にようやく互いの想いに気付いたってのは皮肉。
すぐに、それは流れ弾だったとの報道があり、長距離戦禁止が決定しましたが、明らかに故意でしょう、あれは!!

にしても、オリヴィエ、すごく良い声だなぁ~って聞き惚れてたら谷山紀章さんでした。
眉目秀麗な上に声まで良かったら、そりゃ、シルヴィアも惚れるよな。
シルヴィアも美少女だし、お似合いな二人なんですけど、腹違いの義理とはいえ二人が兄妹であることには変わりがないし、今後のこの二人の関係が気になる。


機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 1


United Forcs 栗林みな実

TSUBASA 瀬名

Posted at 17:41:07 | 機神大戦ギガンティック・フォーミュラ | コメント:0 | トラックバック:4

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。