fc2ブログ
2008年03月11日

PERSONA - trinity soul - 第10話

「影は薄暮に微笑う」

涙もろい諒に激しく萌えた!!

あれ? 前回と同じ内容?とアバンでは驚かされましたが、前回と同じ時間軸での慎と映子以外の話でした。

慎が出掛けた後、諒を映画に誘いたいけれどなかなか言い出せない洵。
そこに山咲まゆりが訪ねて来たことで、思いもよらない展開になりました。

昼前だからって、手土産が牛丼ってありですか?
しかも、豪快な食いっぷり。
大人なイメージのまゆりだったのですが、統馬に対する一途な想いも垣間見れて、ちょっと親しみが持てたかも。

洵の提案で三人で子供向きの感動系と思われる映画を見に行った際、何故か一人だけ遠く離れた席に座った諒が、洵やまゆり以上に涙ぐんでいるシーンでは激萌え!
こうなることを見越して、離れた席に座ったんでしょうけど、諒兄、格好良い見た目に反して、可愛過ぎるんですが!!
罪な人ですねvv

映画の帰り、統馬を見掛けて追いかけるまゆりを追う諒。
唐突に始まった諒VS統馬は予想の範囲内だったのですが、倒れた統馬に駆け寄ったまゆりを統馬がふっ飛ばしたのは驚きでした。
それに、統馬がいなくなった後に現われた赤い髪の少女。毎度毎度意味深です。
統馬のことが気になった諒は、その後、映子さんと一緒に死体確認にいってましたが、あそこにいたのって統馬の別人?
それに映子さん、あの後、どうやって何事もなく帰ってきたんですか?

一方、何かと不審な行動の見られる戌井も正体が気になるところ。
楢崎刑事は完全に翻弄されちゃってましたが、戌井にも何かありそうです。


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】

Posted at 00:57:26 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:23

2008年03月04日

PERSONA - trinity soul - 第9話

「海からの呼び声」

慎、可愛いなぁ~vv

綾凪市へ帰郷してからというもの、諒兄と気まずい関係の続いている慎をドライブに誘ってくれた映子。
憧れの女性と二人だけのデートってことで、あくまで仕事がメイン、デートはついでなのですが、朝からそわそわ身だしなみに気を遣う慎が可愛過ぎました。
慎の態度から洵は映子とのデートを察したでしょうね。
叶鳴にも一緒に車に乗っているところを目撃されちゃいましたけど、伊藤達の見張りには見つからずにすんだみたいです。

映子さんとの話の中で、ようやく洵とユキの関係が明らかに!
十年前の事故で ユキは致命傷 洵は脳の一部に損傷を受け、選択肢は二人とも助からないか、洵だけでも助けるためにユキの脳の一部を移植するかの2つ。
両親がいないこともあり、そこで洵だけでも助かるように脳移植の承諾書にサインをしたのが諒。
だからこそ諒は、余計に長男としての責任を重く感じるようになったんですね。
優しさからか、そのことは慎にも告げてなかったようですが、慎も薄々とは気付いていたようです。

そして、慎達の両親の最期の作品である「くじらのはね」。
大切な人は皆幸せになるけど、最期は皆いなくなる……そんな話のようです。
羽のこともあるし、内容も深いし、やっぱり慎達の両親はペルソナ関係者なのでしょうか?
映子も今回、白い羽を見つけたり、超常現象に合ったりしていたことから、ペルソナに関係ありそう。

海底に沈む赤い服の少女、海一面の白い羽、と今回も気になるところで終わってしまいましたが、どうなってしまうんでしょうね。


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】

Posted at 06:58:19 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:24

2008年02月26日

PERSONA -trinity soul- 第8話

「クスノキの下で」

慎は幽霊が苦手vv

叶鳴に告白の場として有名なクスノキの下に呼び出されて、ドキドキの拓朗。
手にそれっぽい紙を持ちながらもじもじしている女の子を前にしたら、そりゃ、勘違いもしたくなるでしょうが、実は25点の答案用紙を返されようとしていただけなのに笑った。
叶鳴は慎も呼び出していたようですが、こっちの理由の方が気になります。

そんな中、慎たちのクラスに、やけに大人っぽい美人転校生・山咲まゆりが現われました。
顔と声ですぐにそれが誰かは知れるところですが、一日署長のめぐみ達すら誰か分からなかった慎は案の定、「前に何処かで会ったような……」と決まり文句を(笑)。
まゆりは叶鳴とも面識があるようでしたが、どうやら小さな頃、養護施設で一緒だったようです。
まゆりと学園で出会った時、ぎくしゃくしていたこととか、影抜きに異常に興味を持っていることとか、叶鳴っていったい何者なんでしょうね。

まゆりが転校してから学園で夜な夜な不可思議な現象が起きるようになり、いつものメンバーで調査することになりましたが、ここで慎と拓朗が幽霊が苦手なことが明らかに!!
拓朗がびびってるのはお笑いにしかならないのに、お守り握りしめてびびってる慎はなんであんなに可愛いんだ!!
叶鳴もそんな慎にきゅんときたようですが、本当に3兄弟は全員魅力的過ぎますね。
恂が可愛いのは勿論、諒兄も今日はちょっとしか出番がありませんでしたが、スーツ・コーヒー・新聞の三点セットで洵を叱る姿が素敵でした。

結局、今回の事件を解決したのは単独で行動した洵。
クスノキの下でペルソナと対峙し、寂しい気持ちを汲み取って鎮めたようです。
まゆりに何かを感じ、忠告。
これで洵もまゆりに目を付けられちゃったかな。
探し人が見つかったようで、しばらく学生ごっこをしてみるというまゆりが今後どのように動くのか気になります。


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】

Posted at 00:15:17 | PERSONA - trinity soul - | コメント:2 | トラックバック:28

2008年02月19日

PERSONA -trinity soul- 第7話

「私という他者」

めぐみまでペルソナ使いだったとは!!

今回は、一日署長のお礼としてもらった宿泊券で、慎・洵・めぐみ・叶鳴・拓朗に加えて、めぐみの先輩の田坂悠美と戌井で温泉旅行に行く話。

出発前、慎に「気をつけて行ってこい」と声をかける諒にまず萌えました。前回からデレが進行してますね。
態度こそ素っ気なく、素直じゃありませんが、慎の身を案じる気持ちは慎にも伝わったようですvv

今回のメインは、ペルソナに対して神経質と思えるくらい強い拒絶反応を示してきためぐみ。
旅行に来てまで一人でこっそりペルソナを使いこなす訓練していた拓朗にも怒ってましたが、漸くその理由が分かりました。
幼い頃、交通事故に巻き込まれた時に無意識にペルソナを出してしまったけれど、うまく使いこなせず、返って誰かを傷付ける、死なせる結果になってしまったことがしこりになっていたようですね。
悠美は、そんな過去を持つが故に苦しんでいためぐみを救ってくれた存在。
でも、赤い服の少女に導かれるように灯台から身を投げようとしていた悠美を自分のペルソナを使って助けたことで、気持ちに変化が起きそうです。

サービスシーンとしてめぐみ・叶鳴の温泉シーンがありましたが、叶鳴はめぐみが羨むほど完璧なボディーだそうで。前からも見たかったな……。
発展途上発言に期待する男共に、発展しても見せない!と叫ぶめぐみが可愛かったです。


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】

Posted at 00:03:59 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:24

2008年02月13日

PERSONA -trinity soul- 第6話

「署長が消えた日」

諒兄、なんて良い人なんだ!!

今回はシリアスから一転したギャグ回でありながら、心にじ~んと来る良い話でした。
話に進展はありませんでしたが、諒兄のキャラを掘り下げるためにはなくてはならない回かと。

その日は、アイドル・ちーこりんが一日署長をするイベント日。
彼女が大雪で空港に足止めされ、楢崎の提案を諒が受け入れ、一般市民の中から代役を立てることに。
楢崎がスカウトした叶鳴と、落とし物を届けに来ためぐみが代役に抜擢されたが、イベントが始まる直前、諒にリバース事件の報告が入って、一人現場に赴くことになったものの、そこにいたのはゲロをリバースした酔っ払いで、まったくの無駄足。
署に戻ろうとしたところ、クマの着ぐるみをきた男に遭遇して介抱してやるも、その男が少し離れた間にキグルミだけ脱ぎ捨ててどこかに消えてしまったのだが、クマから風船をもらいたいと泣く小さな男の子の声を聞いて、自ら着ぐるみを着ることに。
クマに扮装して子供達の相手をする諒だったが、その子供達は諒がいない間に連絡の入った誘拐事件で誘拐された男の子達。
着ぐるみのまま誘拐犯をフルボッコして事件解決後、着ぐるみ姿のまま過去に思いを馳せていたところに慎が現われ、水色の風船をもらいに来る。

諒の口から「ちーこりん」なんて単語が何度も出てきた時点で拭き出しそうになりましたが、緑川キャラがちーこりんだけでなく、ふうこりん、みーこりん、よーこりんと熱く語り出してオタクぶりを披露し、最初は本当にペルソナでこんなギャグが見られるなんて……と衝撃を受けました。
が、着ぐるみ男を介抱したり、小さな男の子達の夢を壊さないよう頑張ったり、回想の中で水色の風船を転んだ拍子に空に逃がしてしまって泣く小さな慎を肩車して、明日また貰いに行こうとあやす諒にきゅんきゅん。
綾凪市に戻って以来、諒に邪険にされ続けている慎が、それでも諒との関係修復を望む気持ちがよく分かりました。
昔の諒の優しさを見ると、慎がお兄ちゃんっ子になる気持ちがよく分かる!
諒が小さな男の子達の相手をしてあげたのも、昔の慎を思い出したことが大きいんだろうな。
笑えるシーンも多かったけど、それ以上に心を温かくしてもらいました。


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】

Posted at 00:37:39 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:20

2008年02月05日

PERSONA - trinity soul - 第5話

「強いられた結合」

諒兄がテディベア抱えてるなんて!!

一番衝撃を受けたのは次回予告のクマさん抱えてる諒兄ですが、今回もいろいろありました。

まず伊藤。
慎からリストは見つからなかったと報告は受けたものの、慎の嘘はお見通しだったようで、慎を含む4人を引き続き監視するよう命じていました。

行方不明になっている拓朗の友達・孝司の話を聞いた慎は、その夜、諒のPCからコピーしたリストを再び見ていましたが、洵が出て行ったのに気付いて洵を追うことに。
音や声、苦しんでるのを感じるそうで、洵に付きあってタクシーでたどりついた先は今は使われて無い古びたライブハウス。
洵にその場にいるよう言い聞かせて、一人で中に入った慎がそこで会ったのは、孝司のペルソナを取り込んでいた瀬能壮太郎。
随分ダメージ受けていたようでしたが、無事だったんですね。
壮太郎の話から、マレビトと違って慎には相手の命を奪わずペルソナだけ奪うことが出来ることが分かりましたが、それ以上詳しい話になる前に、慎と壮太郎のペルソナ対決。
しかも、異変を察してやってきた洵までペルソナを……。
洵は自分のペルソナのことも、慎と諒にペルソナを見られた自覚もあったようですが、妹のことを含めて本当に謎が多い……。
家に戻った後、最近身の回りに起こったことを打ち明ける慎でしたが、「だから早く出て行けと言ったんだ」の諒に萌え。態度は素っ気ないけど、やっぱり諒兄は弟達が大事なんですねvv

その後、拓朗に孝司の死を打ち明ける慎でしたが、いきなりそんなこと言っても怒らせるだけかと……。
しかも、その場面に壮太郎キター!!
キレた拓朗がペルソナを出すも、暴走。ここぞとばかりに壮太郎が拓朗のペルソナを奪いにきましたが、壮太郎は壮太郎で他人からペルソナを奪っていることで安定しないのか、何もしないで退却。
拓朗の暴走は慎がタックルかますことで止めましたが、めぐみや叶鳴、伊藤の部下と思われる者にもペルソナ出したところを目撃されてしまったし、今後どうなることやら。

改めて諒に、自分も洵も出て行く気がないことを告げる慎。
巻き込まれたのは自分なのに、何も知らないままは嫌。
諒は知る必要がないことだと言いますが、それを決めるのは自分自身だと告げ、今後、自分自身でペルソナやそれに関わることを調べていきそうな感じです。
拓朗も今回の事件で当事者の一人になったわけだし、慎と一緒に立ち回ることになりそうですね。


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】

Posted at 00:26:42 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:27

2008年01月29日

PERSONA - trinity soul - 第4話

「くじらのはね」

この三兄弟、萌えるvv

今回は洵の可愛さが際立っていたのですが、慎も諒もそれぞれ別の可愛さがあってとにかく萌えました。

まずはアトリエでの慎と洵のやりとり。
慎の恥ずかしい思い出の品を発掘して見せて、慎に擽りの刑を受けている洵が可愛過ぎる!!
そこで、両親の最後の共同作品である絵本「くじらのはね」を見つけましたが、洵にとってこの作品はとても思い入れのあるもののようですね。
絵本の中のくじらのはねが、作中で何度か出てきた羽根と酷似しているのですが、やっぱり関連があるのでしょうか?

着替えに戻った諒は相変わらず冷たい態度でしたが、洵の「お兄ちゃん。まだ一度も三人でご飯食べてないよ?」 に負けて、洵の作った料理を皆で食べることに。
これが慎なら無視しそうなところですが、諒ってやっぱり洵には弱いらしい。
まあ、これだけ可愛ければ気持ちは分かります!!
でも、食事になる前に慎が諒に重たい話題を振ったことで、再びぎすぎすした雰囲気に。
慎が本当に聞きたかったのは諒の隠しごとについてだったんでしょうが、代わりに聞いた自分達が戻ってきたのが迷惑だったかという質問をあっさり肯定する諒。
その後の諒と映子のやりとりで、映子が「この街を出て行け。言われてみたかったな、私も」で諒が弟達を身の危険に晒したくなくてわざと冷たい態度を取っていることが伝わってくるだけに、兄弟の思いの擦れ違いが切ない。
昔のアルバムを見た限りでは、昔は諒と慎も仲良かったみたいだし。
洵の「喧嘩しないで」という悲痛な願いも切ないし、本当は諒と昔みたいに仲良くしたいのにいつまでも一方通行なことに心を痛めている慎も切ないし、どう考えてもツンデレだろう!な諒も本心を思うと切ない。

その夜、洵が失踪したことを、お腹が空いて洵が昼間作った料理を思い出して食べた慎が母の味を思い出しておいしかったと伝えるために洵の部屋を訪れたことで発覚。
長男としての責任とかなんとか言い訳してますが、諒が洵捜索のために車を飛ばしたのは、どう考えてもそれだけが理由じゃないですよね。
慎は慎で必死で洵を探す姿に愛。
引っ越してきた理由も、伯母のことだけでなく、前の学校で洵がいじめられていて、環境を変えてあげたかったからってことも分かりましたし、慎もすごく弟思いだ!

その後、慎の前に現われた赤い服を着た女の子と共にあった羽根がきっかけで、洵の居所に思い当たった慎と諒。
大事な願いごとがある時は、くじらのはねを海に返してお祈りするそうで、実際、海にいた洵。
でも、振り向いた洵はユキの姿に!
ユキの後ろにいたペルソナだとか、ユキの口から呟かれた「諒お兄ちゃんの声だけ聞こえない」とか、洵の額の傷跡だとか気になるところはいっぱいなのですが、気を失って倒れた洵の元に真っ先に駆けつける諒の姿を見て、諒のPCからデータを引き出すところまでしておきながら、結局、伊藤には何も見つからなかったと報告する慎にほっとしました。
諒が隠しごとをしていることに変わりはないですが、洵の一件で慎の諒に対する気持ちに変化が訪れたことは確実ですね。


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】

Posted at 00:19:57 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:28

2008年01月22日

PERSONA - trinity soul - 第3話

「マレビト」

兄弟強っ!!

意識を失っためぐみを連れ帰る途中「影抜きしない?」と誘われた叶鳴ですが、まさか店員グルで睡眠薬を盛っての計画犯罪だったとは!!
しかも、いくら影抜きに興味津々だとはいえ、あっさりついて行く叶鳴は危機感なさ過ぎです。
流石に自分だけならともかく、意識を失っているめぐみまでも手を出されそうになり、慌ててめぐみを庇いましたが、慎達が異変を察して駆けつけるまでの間に何があったのか非常に気になる。
めぐみは未遂で済んだようですけど、襲ってきた男達が返り討ちにあってリバース状態。
やっぱり、様子のおかしい叶鳴がやったのかな? それとも、めぐみが無意識に何かやった?

諒を嫌っている刑事・伊藤からの事情聴取が終わった後、慎の元に駆けつけた諒。
一方的にこの町から早く出て行くよう怒鳴りつけたのは、やっぱり弟達には事件に関わってもらいたくないから、かな。
でも、何の説明もなく、あんな威圧的な態度を取るのは、帰って慎の反発を促すような……。
10年ぶりに再会したわけだし、本当は昔を懐かしんだりしながら仲良くやりたいと思っている慎が、洵と一緒に迎えに来てくれた映子さんの車の中で寂しそうに愚痴る姿が可愛かった。
勿論、今回も洵はフリフリエプロンを気にしたり、慎が何も伝えなくても慎の事情を察したりと可愛いです。
洵のフリフリエプロン姿、見たかったな……。

紫倉が諒と接触をはかり、交渉決裂でバトルになりましたが、他人から剥がしたペルソナを取り込むことができるマレビトという特異な存在の紫倉に対して、諒が圧勝。
戦闘中もクールな諒がめちゃんこ格好良いですvv

弟の慎も再び2人組に狙われましたが、またしても撃退。
慎のペルソナ相手にピンチになった橘花のペルソナを瀬能のペルソナが吸収した後、急に苦しみ出して自滅したって感じですが、これは瀬能に問題があったのか、それとも慎のペルソナに特別な力があるのか……どっちにしろ、兄弟揃って強過ぎです。
次々に起こる奇妙な出来事に何が何だか分からないとパニくる慎に激しく同意。

伊藤から諒が何かを隠していると聞いて、こっそり諒のPCのデータにアクセスし、そこに知っている名前を見つけた慎ですが、これからどう動くのかな。
とりあえず、諒は弟達にすぐにバレるようなパスワードは早急に変えといたほうが良いでしょう。

諒と慎の前に現われた赤い服の女の子とか、未だに姿を見せてくれない緑川ボイスの君とか、諒の持っていた薬とか、叶鳴黒説とか気になることがいっぱいです。


ペルソナ3フェス(通常版:単独起動版)

Posted at 00:04:18 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:21

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる