スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2008年09月29日

マクロスFRONTIER 第25話

「アナタノオト」

続きは劇場版?

マクロスFもついに最終回。
劇場版の予定があるみたいですが、後日談を見せてくれるのかな?

前回、爆発の中で死んだかと思われ、シェリルに悲痛な叫び声をあげさせたアルトは、当然のように生きていました。普通に考えたら死んでて当然なんでしょうけど、これまで大した活躍を見せていない主人公だからって理由だけで生きていると確信していたので、それほど生還に感動はしなかったけど、SMS一団が駆けつけてきたのは良かった。
大統領暗殺のことをバラされて、あっという間にターン終了のレオンには胸がすく感じ。

人類を窮地に陥れた巨大ランカの正体ですが、バトルギャラクシーだったようで。
疲れ果てていたシェリルが、アルトの「お前の歌でランカの目を覚ましてやってくれ」で表情を輝かせて歌い出してからのシーンはとにかく良かった。
バジュラを操れるようになったグレイスに再び人類はピンチに陥り、シェリルも力尽きて倒れましたが、ランカが正気を取り戻し、「アナタノオト」を熱唱。
ブレラも被弾した際に強制モードから解放されました。

精神体でシェリルの元にやってきたランカと、アルトの言葉で歌う気力を取り戻したシェリル。
どういうカラクリかは分かりませんが、ランカがシェリルのV型感染ウイルスを脳からお腹に移動してくれたおかげで、シェリルに生存フラグ点灯。
しかも、ランカ同様、シェリルの歌もバジュラに対してしっかり伝わるようになったので、一気に形勢逆転。
シェリルとランカによる怒涛のメドレーは鳥肌モノ。
やっぱりマクロスFの歌はどれも素晴らしい!!

人間とはまったく違う生命体のバジュラは、これまで心があっても固体で動く人間を得体の知れないものとして理解できずにいたようですが、シェリルの歌も聞くことによってそれぞれが違う存在であることを感じ取り、気持ちを伝え合わなければ分かりあえない生き物だと理解したってのも良かった。
ちなみに、思わせぶりだった「アイモ」は恋の歌だったようですね。
コミュニケーションを必要としないバジュラの交配のための歌。

戦い終わって、バジュラの星に降り立ったランカ達。
結局、恋の勝負は決着がつきませんでしたが、歌姫達は互いにライバル宣言。
アルトはまだどちらにも恋しているようには見えないので、恋の戦いはこれからが本番なんでしょう。
EDは「トライアングラー」でしたが、歌詞の「あたし、それともあたし?」に笑った。どっちも負ける気皆無だな。


マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)



ライオン
スポンサーサイト

Posted at 17:58:49 | マクロスFRONTIER | コメント:2 | トラックバック:30

2008年09月22日

マクロスFRONTIER 第24話

「ラスト・フロンティア」

愛おぼは反則でしょう!?

自分の歌がバジュラを呼び込み、第117調査船団に乗った人達を殺したことを思い出したランカ。
罪の意識を感じているところをグレイスにつけこまれ、利用されるはめになりました。

グレイスの目的、ようやく明らかにされましたが、全人類のインプラント化による銀河の支配でしたか。
フォールドクォーツとインプラントを組み合わせることで銀河をひとつにし、情報伝達の中心となる部分を自分が押さえ、利用する、と。
ただ、それを実行に移すとなると相当な反発があるだろうから、ランカごとバジュラを従えることで、インプラント化を拒む人間はバジュラで殺す。
恐ろしい17歳ですね。

戦闘前、シェリルに会いにきたアルト。
「ひとは1人では飛べない、飛んじゃいけない」って言葉は良かったと思います。
しかし、既に心を決めていたシェリルは「恋人ごっこはもうおしまい」と別れを告げることに。
今、何を言われても歌えなくなるから話があるなら後で聞く、ランカを助けに行けって、何か言おうとしたアルトにキスするシェリルが切なかった。
でも、本当にシェリルは良い女です。
その後の射手座も絶好調。戦闘シーンによく合ってたし、バジュラに対しても効いていました。

だがしかし。
ランカによる、かつて人類を救った伝説の名曲、愛・おぼえていますか!は反則です。
最強過ぎ!!
あっという間に、形勢逆転で窮地に立たされる人類。
これで完全にランカは人類の敵として認識されてしまいましたね。

おまけに、妹LOVEのブレラの攻撃によってアルト機が被騨し、爆発。
これまでこれといった活躍ができなかったからには最後くらいは見せ場があってもいいはずで、主人公補正で生きているとは思いますが、本当に死んでたら、流石のシェリルもこれ以上歌い続けるのは無理かも。
なんか、すべてがグレイスの思惑通りに動いているのが口惜しいです。


マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)



ライオン

Posted at 18:27:31 | マクロスFRONTIER | コメント:2 | トラックバック:27

2008年09月16日

マクロスFRONTIER 第23話

「トゥルー・ビギン」

そんな愛は嫌だ!!

いつの間にやらアルトとシェリルが同棲していたみたいで、V型感染症のこともあって怪我した手をアルトから遠ざけたり、やたら明るく振舞っているシェリルに痛ましさを感じつつも、シェリルにとっては長年の夢だっただろう大切な人との賑やかな食事なんかに、つらい運命だけどせめて恋だけはこのまま成就させてあげたいと思っていたら、ラスト、なんとも言えない展開になってしまいました。
今まで頑張ってきたシェリルには幸せになってもらいたいのに……。

バジュラの元へ向かっていたランカ&ブレラについては、ブレラがハーモニカをランカに託したことがきっかけで、ランカがブレラが自分の兄だということを思い出すも、アイ君がついにバジュラとしての本性を現して連れ去り、ブレラはブレラでグレイスからランカが妹だと聞かされるも強制モードにさせられ、今後はグレイスに利用され続けそうな感じ。

レオンとビルラーからバジュラの生態について聞かされたアルト。
その中で、ランカが生まれながらにV型感染症に感染しており、だからこそ、シェリルのように脳を侵されて死期が早まることなくバジュラと共存できること、バジュアがランカを足がかりに人類を滅ぼそうとしていることが告げられました。
その後、病院で矢三郎と会ったアルトは、もうあまり命の長くないアルトの父親のためにも家に戻ってきてくれないかと強く望まれますが、今はフロンティアの人達をバジュラから守るのが仕事っていう理由を持ち出して、実家に戻るどころか、父親と面と向かって話す気もなさげっぽい。
でも、それって逃げてるだけのように思えるし、アルトが成長するためには一度はちゃんと父親と正面切って本音でぶつかりあう必要があると思うんだけどなぁ~。

そして、その後もいろいろ悩んだ挙句、出した答えが、ランカの歌がこの星を滅ぼすのなら、俺はランカを殺す。
クランにはSMSに入ったのはそもそもランカを守りたいからだとか言ってるし、クランもそんなアルトに「それがお前の愛か?」って言われてるけど、SMSに入る時点でアルトがそんなにもランカのことを考えていたようには思えないし、ものすごく後付けっぽい。
っつーか、本当に好きなら短絡的に「殺す」じゃなく、なんとしてでもランカをバジュラから取り戻す、くらい言えよ、と。
今回の決断にしても、結局、レオンの話に流されているだけのようにしか思えない。
そして、物影からアルトとクランの会話を聞いていたシェリルが切ない。
シェリルは最初からアルトが同情で側にいてくれたことを知っていたんですね。
ルカに優しさは罪。同情と分かっていても縋りたくなるからって言ってましたが、やっぱりそれは自分自身のことでした。
これ以上シェリルに傷付いて欲しくないのに……。


マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)



ライオン

Posted at 17:42:39 | マクロスFRONTIER | コメント:1 | トラックバック:24

2008年09月08日

マクロスFRONTIER 第22話

「ノーザン・クロス」

シェリル完全復活!!

念願の大統領になったレオンでしたが、ランカが去ったこともあって、3か月以内に結果を出さなければフロンティアはヤバイ状況に。
ランカは裏切り者扱いされていましたが、人間側の立場からすると仕方ないのかな?
とりあえず、レオン&グレイスは互いに見切りをつけたようですが、グレイス相手にレオンに勝ち目がないのは明白ですね。

ナナセは昏睡状態のまま。
ランカ大好きなナナセにランカの裏切りを伝えるのはつらいルカは、こんな状況ならもうしばらくナナセは眠ったままの方がいいんじゃないかと苦悩し、そんなルカにアルトがさっさと戦いにけりをつけてランカを連れ戻せばいいって言ってますが、二人とも混迷中って感じ。
状況に流されたり、踊らされてるだけに感じて、なんだか微妙です。

そんな中、再び歌手活動を始めたシェリルが素敵でした。
絶望のどん底から這い上がったこともあって、シェリルの歌も進化しているようで、今の方が好きって評価もちらほら。
社長さんが言うには、今のシェリルの歌には愛があるってことですけど、まったくもってそのとおりだと思います。

だがしかし。
復活したシェリルの歌声にランカに比べると微弱ですがフォールド波が検出されたようで。
V型感染症が末期になったことで現れた変化のようですが、ランカの代わりに早速シェリルを利用する気満々のレオン。

早乙女に戻ってきたシェリルとアルトのやりとりは良かった。
いろいろあったけど、結局自分には歌しかないことに気付いたシェリル。
シェリルの病気のことを知ったアルトは、これ以上シェリルに無理して欲しくなくて「もう歌わなくていい」と言うものの、シェリルは生きた証を残すためにも歌うことを決意。
ただ、それでも目の前に死が迫っている状況が恐いし、寂しいのは仕方ないこと。
そんなシェリルを抱きしめて「最期の瞬間まで俺はお前の傍にいる」ってアルトが言ってくれたことは嬉しかったです。
状況に流されただけかもしれないけど、シェリル派としては、いっそのことアルトには最期までシェリルを支える役に徹して欲しい。

オズマが合流したSMSは反逆を決意。
アルトとルカはレオンサイド、クランも一緒にはついていかなかったようですが、どう考えても反逆したSMSサイドの方が格好いい罠。
「悪いが、俺は大人じゃ無くて男なんだよっ!!」とか痺れます、オズマさん。
「お前の翼は何の為にある!?」と問われたアルトは今後、どうするのかな?
シェリルに最期の瞬間まで傍にいるって約束したからには揺れてほしくないんですけど。

ランカはブレラと共に地球に似た星に辿り着きました。
レオンから暗殺されそうになったグレイスは、当然のように暗殺者を返り討ちにして無事。
ブレラに対して強制モードを持っているにもかかわらず、泳がせているみたいだし、まだまだ黒い活動を続けてくれそうです。


マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)



ライオン

Posted at 17:45:51 | マクロスFRONTIER | コメント:2 | トラックバック:27

2008年09月01日

マクロスFRONTIER 第21話

「蒼のエーテル」

「僕のターンだっ!」に噴いた!!

大統領を暗殺し、バトルフロンティアの指揮権を得てすっかり自分のターン気取りのレオン。
作中で自ら自分のターンとか抜かすキャラは初めてかも(苦笑)
近いうちにろくでもない最期を迎えそうです。

対バジュラですが、ナナセを守れなかった一件で思い詰めたルカが、ランカを囮にバジュラを殲滅する作戦を提案。
アルトはランカを危険な目に合わせることに憤りを感じつつも、ナナセの負傷、ミシェルの死等が間接的に自分に責任があると感じたランカがその作戦を受け入れたことで、結局すぐに折れてしまいました。
アルト、使えないな。

心に傷を持ちつつも、今度は気持ちをこめて歌ったため作戦は成功。
とはいえ、前々からバジュラの死に心を痛めていたランカ。
思い込み失恋、アルトに自分の気持ちを理解してもらえない寂しさ、バジュラと人類との板ばさみ、戦争のための道具として利用されていること等いろんなことが重なって、これ以上、バジュラとの戦いのために歌えないという結論に。
アイ君がバジュラ化したことで、自分の取るべき行動も決まったようです。

夜中にアルトを呼び出したランカですが、なかなか本題に切り出せないままちょっと良い雰囲気になったものの、バジュラ化したアイ君の登場で、ミシェルも戦死したばかりだしバジュラを殲滅すべき敵としてしか見ていないアルトと決別。
ランカの気持ちを理解してくれたのは、ランカが一番理解して欲しいと思っているアルトではなく、ブレラでした。
とはいえ、ランカの望みを叶えるべく動くことにしたブレラは、グレイスに強制モードを握られているわけで、ブレラ自身の気持ちはどうあれ、これからどうなるか……。
告白と共に「さよなら」を告げるランカを呼び止めたアルトも、ランカが何故、あんな時間にわざわざ自分を呼び出したのか分かってなかったっぽいし、今回のことがあったからといって、過去を引きずったまま成長の止まっているアルトに何ができるとも思えない。
人類側の視点から見ると無責任に逃げ出してしまったランカは孤独だし、とりあえずは再び歌う決意をしたシェリルや、独自に動こうとしているオズマに期待ですね。

バジュラとの戦闘中は修羅のようだったけど、戦い終わって泣くしかないクランが切ない。


マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)



ライオン

Posted at 18:33:29 | マクロスFRONTIER | コメント:2 | トラックバック:27

2008年08月25日

マクロスFRONTIER 第20話

「ダイアモンド・クレバス」

やっと想いが叶ったのにっっ!!

ライブでランカの成長を目の当たりにしたシェリル。
このまま表舞台から去る気でいたシェリルに、アルトの「本当に歌が好きじゃなかったらあんなに多くの人間に届くわけがない!」って言葉は、自分を理解してくれていると思えて、とても嬉しいものだったんでしょうね。
涙がこみあげてくるシェリルが愛しいです。
ただ、アルトとシェリルが抱き合っていたのは抱擁ではなく、眩暈を起してふらついたシェリルを思わず抱き寄せただけのようで、それを見て盛大に勘違いしてしまい、死にたいとまで絶望してしてしまったランカは若いなぁ~、と。

レオンの指示で暗殺されそうになっていた大統領はバジュラ襲来で銃撃を免れたようで、てっきり暗殺成功の連絡が入ると思いきや、大統領本人から電話がかかってきたレオンが予想外の展開に慌てている隙に逃げ出すオズマとキャシー。

バジュラ襲来!となれば、ランカの歌が必要になってくるわけですが、精神的にボロボロなランカに、アルトから街を救うために歌ってくれと頼まれるのはつらいこと。
こんな気持ちじゃ歌えない!と拒否るのですが、そんなランカにシェリルがビンタ→抱擁で「あなたには力がある。私が望んでも手に入れることができない力が!」と言ってくれ、ランカもなんとか歌う決心をしてくれました。
しかし、マイナス感情で歌われた歌は逆にバジュラを凶暴化させてしまうようで、被害はますます甚大なものに!!

自分達に出来ることを!ということで、アルトやミシェルが銃で抵抗する中、ナナセが流れ弾に当たって負傷。
当然ランカは動揺するわけですが、シェリルがナナセを引き受けてくれて、アルト達はランカを引っ張ってSMSへ。

パンツ一丁で「お前の恋はどこにある?」とミシェルに問いかけ、ミシェルが行方不明中だと答えるとボディブローをかましてキスし、「死ぬのが怖くて恋ができるかーー!!」と走り去るクランは可愛すぎました。
これで惚れなきゃ男じゃない。

一度は大統領暗殺に失敗したレオンですが、混乱に乗じて大統領暗殺に成功。
父親を亡くしたキャシーがつらい。

ナナセと共にシェルターに避難したシェリルは、避難民達の絶望の声を聞いていましたが、「命にかえてもお前を守る」という親子の会話を聞いて、ランカが希望の歌姫なら、自分は絶望の中で歌ってみせると決意!
シェリルの「ダイアモンド・クレバス」を聞いて、それまで恐怖で取り乱していた市民達の心が少しずつ和らいでいくのが良かった。

ここまでは本当に感動だったんですが、その後、クランの命懸けの告白で恋から逃げるのをやめようとしていたミシェルがバジュラからクランを庇って致命傷を負うことに!
しかも、「俺もお前のこと……」とやっと告白してくれたのに、そのまま宇宙に吸い込まれてしまうってあんまりなんじゃ……。
致命傷のまま宇宙に投げ出されたんじゃ流石に生存は限りなく望み薄。
次回予告のクランの表情が恐かった。復讐に燃えて死に急ぐのはやめてーっっ!!


マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)



ライオン

Posted at 17:48:18 | マクロスFRONTIER | コメント:2 | トラックバック:27

2008年08月19日

マクロスFRONTIER 第19話

「トライアングラー」

EDの入り方が最高だった!!

ミシェルには思わせぶりなことを言われたし、目の前で兄弟子に拉致されるわで、シェリルのことが気がかりで、長い間足を踏み入れることのなかった自宅にこっそり侵入することにしたアルトでしたが、そんなアルトの行動はお兄さんにはお見通しでした。

お兄さんに案内されてシェリルの元まで来たアルト。
病弱だった母と着物姿のシェリルが重なりましたが、強がりで素直じゃないシェリルが病気のこととか不安で仕方ない状況だということを他ならぬアルトに話すわけもなく、売り言葉に買い言葉でぎくしゃくした感じに。
ランカのライブに来いってアルトのセリフ、シェリルはどのように受け止めたのかな。
そして、シェリルに自分の気持ちを語る兄さんが黒い……。

一方で、失踪したアイ君を協力して探すランカ&ブレラ。
幼い頃の記憶がない者同志ってことは知ったものの、今はまだ兄妹かもしれないとまでは思ってないようですね。
ランカはライブを前に「何のために歌う?」とのブレラの質問によって、心を見つめ直すことになりました。
レオンについて調べごとをするカモフラージュにノリノリデートをするオズマ&キャシー。
必要十分な情報は得られたものの、摘発するには少し遅かったようです。
ミシェルとクランに関しては、今回、ミシェルが本気の恋を恐れる理由も分かったことだし、早くくっつくといいなぁ~、と。ミシェルからは可能性薄いから、ここはクランがミシェルがかわし切れないくらいガツンとぶつかる必要があるかと。
隠れて行動を続けてきたルカに関しては、ミシェルの言葉が良いきっかけになってくれればと思います。

そして、ライブ中、演出でハートを射抜くアルトを見て、改めて自分がアルトのために歌いたいと思っていることに気付いたランカは思いを告げようと階段を駆け上がるのだけど、目の前には抱き合うアルトとシェリルがいて、トライアングラーが流れる演出には痺れました。
ミシェルが去った後、アルトとシェリルがどんな会話をしたのかも気にかかるし、この後の修羅場も気になる。
アルトはどっちを選ぶのかなぁ~。
シェリルもランカも幸せとは言いがたいけど、シェリル派の私としては同情抜きでシェリルを選んでもらいたい!


マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)



ライオン

Posted at 00:01:47 | マクロスFRONTIER | コメント:2 | トラックバック:27

2008年08月11日

マクロスFRONTIER 第18話

「フォールド・フェーム」

死ぬって歌手生命だけじゃなくて!?

今回からOP変更。
「ライオン」良い歌なんですけど、今回の内容見てたら不吉な歌詞が気になって仕方なくなってしまいました。
「まだ生きてたい」とか、まんま今のシェリルじゃ……。

そのシェリルですが、何故、自分でなくランカなのかとグレイスに詰め寄って、「あなたは死ぬのよ!」と返り討ちにあってしまいました。
人気歌手としてだけであれば、これまでも(グレイスのバックアップが大きいでしょうが)自分自身の努力で昇りつめてきたこともあるし、本来、前向きなシェリル、毅然と立ち向かえたでしょうが、「死ぬ」は肉体的な意味でもありました。
本来、人間にはめったに感染しないはずのV型感染症。
幼い頃にかかったシェリルはもう治っていると思っていたようですが、実はグレイスから渡された薬のおかげで今まで発症しなかっただけだったようです。
とはいえ、孤児で路地裏で食料を漁っていたところをグレイスに引き取られてすぐにV型感染症に倒れたようなので、それすらもグレイスの作為を感じてなりません。

街では既にランカ一色。シェリルのCDはセールで大量処分中、ファンは離れ、はがれたポスターは地面に。
ただでさえ身体の弱っているところを精神的にもずたぼろにされたシェリルを助けたのはアルト……ではなく、お義兄さんでした。
でも、次回予告ではシェリルの横にアルトがいたし、この際、ランカがミンメイの再来なら、「君には歌(とブレラ)があるじゃないか!」的展開になるのでいい気がしてきた。
ラストまでまだ微妙に間がある今の段階でここまでシェリルを落としたのには意味があるはず。
私はアルシェリを応援します。

戦闘では、やっぱりバジュラにはランカの歌が必要になっていました。
拳で戦うにも限界はありますからね。
一足遅れで目の前でシェリルを浚われたアルトはというと、こちらでもランカを守るのは自分だ!と強く心に決めているブレラもいて、対して活躍できないまま。主役なのに。
自分で決めたこととはいえ、殲滅されるバジュラを見て心を痛め、オリジナルのアイモを歌うランカが印象的でした。
シェリルもつらい立場だけど、歌手として人気は出たものの、思いっきりグレイスに利用され中のランカも決して幸せとは言えないですね。


マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc)



ライオン

Posted at 18:07:03 | マクロスFRONTIER | コメント:2 | トラックバック:22

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。