スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2009年04月09日

地獄少女 三鼎 第26話

「魂の軌跡」

やっぱり地獄少女はあいちゃんだね!

三鼎もついに最終回。
いったいどう終わらせるつもりなのかと思っていましたが、すごくしっくり来るところに落ち着きました。

新たな地獄少女になったゆずきの最初の仕事は、何の罪もない親友の秋恵を地獄に流した真山梓。
依頼人は秋恵の父でした。
しかし、地獄に流す前に、父の介護をしている梓の姿を見た秋恵の父は、自分が地獄に流さなくても梓は報いを受け、いつか地獄に落ちると、藁人形を返し、何としても秋恵の仇を討ちたいゆずきが暴走。
秋恵の父が流さないなら自分が!と、強引に梓を地獄に流そうとするも、当然、そんな勝手が許されるはずもなく。

ゆずきのピンチを救ったのはあい。
人面蜘蛛からだけでなく、孤独に死にゆくゆずきを想って涙を流したことで、その心まで救ってくれました。
自分と同じような境遇で孤独な死をとげたゆずきのことを、あいちゃんは自分のことのように思っていたようですね。
今回の一連の仕掛けは、ゆずきを成仏させることが狙いだったようです。
ゆずきを成仏させたあいちゃんは、罰として永遠に地獄少女を続けなければならなくなりましたが、下手に世界から恨みの連鎖を断ち切るなんてとんでも展開にならなくて良かったです。
そんなの無理なことだし、仕方のないこと。

で、秋恵の父には地獄に流されなかった梓でしたが、本当の仇に今度は自分自身で復讐を果たすも、その直後、秋恵の家のお手伝いさんに地獄に流されてしまいました。
恨みの連鎖はそうそう消せるもんではないってことですね。

あいちゃんも復活したことだし、続編が始まってもおかしくないような終わり方でしたが、その場合はもう少しはじめちゃんのことも詳しく教えてもらえるのかなぁ~。


地獄少女 三鼎 五
スポンサーサイト

Posted at 01:33:13 | 地獄少女 三鼎 | コメント:0 | トラックバック:5

2009年04月03日

地獄少女 三鼎 第25話

「ゆずき」

新地獄少女誕生!

今回、ついにゆずきの過去が明らかになりました。
最初はまたあいちゃんの嫌がらせに違いないと白骨死体を笑い飛ばしたゆずきでしたが、自ら思い出してしまいましたね。

バスの運転手を父親に持つゆずきは、幼い頃、家族3人仲睦まじく暮らしていましたが、父親がブレーキの効かなくなったバスで死亡事故を起こし、そのまま本人も他界してしまったのが不幸の始まり。
父親の勤めていたバス会社は、今回の事故が整備不良によるものではないと発表し、責任をゆずきの父親一人になすりつけ、遺族を含む住民の非難はゆずき一家に集中。
ゆずきの母親が会社からお金を受け取らなかったことも誤解の種となり、村八分状態になったゆずき達。
唯一、ゆずき達に親切にしてくれたスーパーの親父も、狙っていたゆずきの母親に拒否られたことで手の平を返し、ついにはゆずき母は病死、ゆずきも餓死してしまいました。
……にしても、ゆずきの母親の診療拒否した病院、訴えたら罰せられるんじゃないの?

過去を思い出したゆずきは地獄少女の必要性に気付き、ゆずきが地獄少女になると同時にあいちゃんは消滅。
ただし、四藁はあくまであいちゃんに救われてついてきただけなので、ゆずきの元にそのまま留まってくれたのは輪入道だけでした。
山童はゆずきに同情的でしたが、結局、キクリに引っ張っていかれたし。

あいちゃんに代わって世界を清める気でいるゆずきですが、地獄少女に地獄に流す相手を決める権利などなく、次回、地獄少女の掟を知ったゆずきがどんな結論に至り、どんな行動を起こすのかが気にかかります。


地獄少女 三鼎 四

Posted at 18:03:54 | 地獄少女 三鼎 | コメント:0 | トラックバック:6

2009年03月26日

地獄少女 三鼎 第24話

「蜉蝣」

やはりゆずきは……。

地獄少女のことで悩みを抱えながらも、高校の合格発表を迎えたゆずき。
しかし、自分の受験番号で別の子が合格しており、持って来ていたはずの自分の受験票は手元に見つからず。
不安にかられて家や学校を探し回っている間に、自分の存在が消されていることに気付いてしまいました。
自分を次の地獄少女にするためにあいちゃんがやったと思いこんだゆずきは、「こんなことはやめて!」と叫ぶも現実は変わらず。
不安のあまりヒステリーを起こしていたところに現れたのが、唯一、ゆずきのことを忘れてなかったつぐみだったわけですが……。

世界を変えるのは途方もなく難しいこと。
地獄通信の存在を知りながらまだアクセスしていない人とか、実際、地獄少女の存在に救われている人もおり、共存を受け入れるしかないっていうのが、つぐみのたどりついた心境でした。
はじめちゃんも地獄通信をなくすことに疲れ果てて、諦めてしまったようですね。

そんな話を聞いても地獄通信のシステムを受け入れられないゆずきでしたが、ここで、ゆずきが既に死んでいることが判明しました。
アパートに放置されている白骨死体。
それがあなただと告げられたゆずき。
どう考えても普通の死に方ではなく、ゆずきが死んだ経緯が、ゆずきが次の地獄少女候補である理由でしょうね。
次回でゆずきの過去が明らかにされそうです。

どういう経緯や心境であいちゃんが黄泉の世界から戻り、ゆずきに干渉することになったかも最終回までに明かしてもらいたいです。


地獄少女 三鼎 四

Posted at 00:49:57 | 地獄少女 三鼎 | コメント:0 | トラックバック:4

2009年03月19日

地獄少女 三鼎 第23話

「日暮れ坂」

今、あなたは私を憎んでる。
あなた、私を地獄へ流したいんでしょ。


今回の依頼人とターゲットはゆずきのクラスメイト。
いじめる(貧しい)者・松田友秀といじめられる(裕福な)者・水原文男。

文男も大抵、無自覚に友秀を挑発するのをやめろと思いましたが、いくら妹に対しては優しい兄であっても、今回のは完全に友秀の八つ当たりだし、友秀が地獄に流されるのは自業自得かな、と思いました。
確かに何でも金で解決しようとする文男の態度は高校に進学する事も出来ない友秀には嫉妬を煽るに十分だっただろうけど、それが友秀が文男をいじめる正当な理由にはなり得ませんからね。

それより、「地獄少女になんてなりたくない!」という一念で骨女達を徹底的に無視するゆずき。
ずっと憂鬱な表情だし、完全に精神的に追い詰められたところに、あいちゃんから「まだ逃げるつもり?」と言われて、「絶対に地獄少女になんてならないんだから!」と怒鳴り返してましたが、それを「今、あなたは私を憎んでる。あなた、私を地獄へ流したいんでしょ」と痛い指摘をされてしまいました。
地獄少女をずっと否定してきた自分自身にも、地獄に流したい相手がいることをつきつけられたわけだから、これはかなりきつい。
しかも、ご近所のおばさんと思える人物が、ゆずきを見て不可解な表情をしたり、ゆずきの家がボロボロになっていたり、だんだんゆずきのバックグラウンドが透けて見えてきたような……。

あいちゃんはあいちゃんで、嫌がらせで次の地獄少女を育てるような子じゃないし、あいちゃんの意図もそろそろ知りたいかな。


地獄少女 三鼎 四

Posted at 17:44:46 | 地獄少女 三鼎 | コメント:0 | トラックバック:6

2009年03月11日

地獄少女 三鼎 第22話

「華と月」

自分を救えるのは自分だけ。

本当の地獄は人の中にある。
あいちゃんからそう告げられたゆずきは、将来の夢も見付けられず、悩んでいました。
まだ両親と連絡がつかないらしく、進路相談の時、親が来なかったのはともかく、先生がゆずきの書類を紛失してしまったのもまた、ゆずきがいつか地獄少女になることと関係あるのでしょうか?
ゆずきの過去も気になるところ。
つぐみちゃんは「自分を救えるのは自分だけ」ってことで、ゆずきの相談に乗る気はなさそうだし、かなり追い詰められてますが大丈夫でしょうか?

今回は双子の姉妹の話でしたが、どっちもどっちって感じでしたね。
地味だけど成績優秀な純香と、アイドルをやっている結香は犬猿の仲。
傲慢な態度で純香をコキつかっていた結香も結香ですが、身代わりで仕事をさせられたことがきっかけで自信がついたのか、結香の彼氏を寝取った挙句、アイドルとしての結香になり代わろうとした純香も純香かと。
まあ、恋人関連のことに関しては、純香かもしれないと疑いつつおいしくいただいた彼氏が最低な気がします。

地獄通信にアクセスされたことを悟り、ゆずきが止めに来るも、どちらが純香か分からないまま糸は解かれ、最終的に流されたのは純香。
とはいえ、糸を引くタイミングが後少し遅かったら、結香の方が流されていたでしょうが。
これで、純香と関係を持った後、結香に別れを切り出した彼氏が普通に結香と寄りを戻してたら最悪だな……。


地獄少女 三鼎 四

Posted at 17:41:58 | 地獄少女 三鼎 | コメント:0 | トラックバック:7

2009年03月04日

地獄少女 三鼎 第21話

「うしろの正面」

本当の地獄は心の中にある。

今回の依頼者は、継母からDVを受けている小学生、海斗。
お腹の中に子供が出来るまでは3人仲良く暮らしていて、海斗自身、優しい義母のことが好きだったので、父親にもDVのことを相談出来なかったみたいですね。
父親は父親で義母のことを愛していて、海斗のことを本当は知っていて、それを苦く思いつつも見て見ぬ振りを続けてきた。
そして、ついに3人の思い出の場所に海斗を誘った父親が、これ以上義母が壊れていくのを見ないためにも海斗を池に付き落として殺そうとするのですが、それより海斗が糸を解いて生まれてくる赤ん坊を地獄に流す方が早く、流産した義母と3人で幸せな関係を取り戻す、と。
まあ、所詮はそんな幸せはまやかしで、根本的な解決に至ってないだけに、また子供が出来たら同じことになるんじゃ……とも思うのですが……。

それにしても、今回はラストでゆずきが微笑を浮かべているのが意外でした。
これまでずっと地獄流しに反対で、今回もしきりに地獄流しなんてしちゃいけないと海斗に説いていたのに……、喪われる命が生まれてくる前の命だったら許容出来るとか?
海斗一家もゆずきも、罪の重さを感じていないように感じました。
それと、両親に電話が繋がらないことも気にかかります。
あいちゃんがきくりには絶対地獄少女になれないと言ったように、地獄少女になるためにはそれなりの何かがあるはずで、ゆずきにも、まだ明かされていない何かがありそうです。


地獄少女 三鼎 四

Posted at 18:04:04 | 地獄少女 三鼎 | コメント:0 | トラックバック:6

2009年02月25日

地獄少女 三鼎 第20話

「地獄博士対地獄少女」

つぐみちゃん……。

今回は対地獄少年の時とは違ってシリアスでした。
地獄の存在をを証明するために、催眠術まで使って地獄通信にアクセスし、つぐみの名前を送信した溝呂木博士。
研究の結果、地獄が存在することを知り、なおかつ、つぐみの父、はじめの書いた「真実の地獄少女」を読み、今回のことを思いついたらしい。

溝呂木に屋敷に招かれたつぐみとあいちゃんは久々の再会でしたが、淡々としたものでした。
地獄流しを止めようとしなくなってから久しいようですし、溝呂木が地獄を証明するためだけに自分を地獄に流そうとしても無抵抗で、極めつけは「罪がないわけじゃない。私ははじめちゃんを……」なんて意味深なセリフから言っても、はじめちゃんは既に他界していて、つぐみ自身、地獄に流されるのならそれはそれで良しと思っている節がありますね。

結局、溝呂木の出した理論の結果、戦災孤児になった子供達が溝呂木のことを恨んでいて、彼らの代わりに弟子が糸を引いたことでつぐみは地獄に流されず、溝呂木が地獄に流されたわけですが、夫の暴力に耐えかねて夫を地獄に流した母に溝呂木自身が地獄に行って会いたかったようですから、溝呂木としては満足な結果だったようです。

地獄流しの不条理に叫ぶゆずきと、諦めきった態度のつぐみ。
ゆずきもいつか諦めの境地に達してしまうのでしょうか?


地獄少女 三鼎 一

Posted at 18:17:40 | 地獄少女 三鼎 | コメント:0 | トラックバック:5

2009年02月19日

地獄少女 三鼎 第19話

「雪月花」

抗えない定め。

今回はラストがすべてでした。

華道の家元・百鬼(なきり)流の後継者として育てられてきたものの、決められた生き方が嫌で家出していた百鬼花緒里は、父親が他界したことがきっかけで家に戻ってきた。
幼い頃、父に拾われて住み込みで働いてきた月雄とは、お互いはっきり想いを伝えていたわけではないけれど相思相愛。
しかし、遺産目当てで百鬼家に乗り込んできた花緒里の父の愛人の娘・雪菜が、百鬼流を継ぐために花緒里殺害を目論み、それを知った月雄が花緒里を助けるために自ら毒を飲んだことがきっかけで、月雄もまた父の隠し児であったこと、死人の頭蓋に花を生ける宗家家元にのみ伝承される百鬼(ひゃっき)流の存在を知ることになって、花緒里は雪菜を地獄に流すことを最初の務めとして、自分の運命を受け入れることにした。

で、この「運命」ですが、ゆずきにもありました。いつか地獄少女になるという抗えない運命が!
誤認を誘う力のある四藁すら、ゆずきは認識出来るようになってしまったようですし、あいちゃんがゆずきに憑依したり地獄通信について見せてきたのもこれなら理解できる。
そう簡単に地獄少女の仕事を嫌悪しているゆずきが自分の運命を受け入れるとは思えませんが……。

次回は対地獄博士。
地獄少年を思い出してしまいましたが、シリアスっぽい予告に見せかけてギャグとかにならないかな。


地獄少女 三鼎 一

Posted at 17:48:05 | 地獄少女 三鼎 | コメント:0 | トラックバック:5

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。