fc2ブログ
2005年10月15日

ガラスの仮面 第28話

「女優失格」

乙部のりえめ!
マキマキしてやりてぇーっ(怒)!!


のりえの策略にまんまと嵌ってしまった警戒心の薄い無防備なマヤ!
暴走族に睡眠薬まで飲まされ、大切な舞台の初日に穴をあけてしまい、芸能界から大バッシング!
母の死という深い悲しみと、真澄さんへの憎しみがあるとはいえ、軽はずみな行動をしてしまったマヤは確かにお馬鹿さんではありますが、いけしゃあしゃあとマヤに代わって舞台に立ち、マヤそっくりの演技をして賞賛を浴びるのりえには、「いっぺん死んでみる?」とあいちゃんに決め言葉を言ってもらいたいくらいです。

しかも、なんだあれ!?
聡子役も奪った上、「見損なったわ。ほほほ」とこれみよがしに高笑いした挙句、マヤが再びちょい役で舞台に立とうとしようものなら、「あんたが戻ってきちゃ、邪魔なのよ!」という自分勝手な理由で、変装までして観客席からマヤを精神的に痛めつける言葉を吐いて、マヤの演技をぼろぼろにするし!!
あー、腹立つ!

里美さんは里美さんで、こういうときこそ、強引にでもマヤに会いに来て励ますべきなのに、顔も出さずに外国に行っちゃうし。
これじゃあ、身を引いた桜小路君があんまりなんじゃないの!?

水城さんは今回も素敵でした。
へたれの真澄さんを時に励まし、時に一喝して、マヤに対して可能な限りのフォローをするあなたが大好きです。

そして、月影先生。
あなたが一番恐ろしいです。
マヤが芸能界でぼろぼろになることすら、月影先生の計画のうちだもんなぁ~。
こんなヤバイ人を本気で慕っているマヤがちょいとばかり哀れになってきます。

でもって、亜弓さん!
ライバルであるマヤの敵討ちに燃えるあなたに惚れました!!
来週は、姑息な手を使ってのしあがったのりえを、ぼろ雑巾のようにしてやってください!


ガラスの仮面 第三幕


OP zero 幾田 愛子
スポンサーサイト



Posted at 23:39:54 | ガラスの仮面 | コメント:0 | トラックバック:2

2005年10月15日

BLOOD+ 第2話

「魔法の言葉」


カイ×小夜!!

っつーか、カイLOVE!!


香里の出番がなかったので、今回はカイばかり見ていた気がします。
そんなわけで、今回のBLOOD+。

生物教室で、謎の男(ハジ)と小夜の濡れ場、そして翼手を見たカイは、翼手に襲われそうになるのですが、そこで覚醒して瞳が真っ赤に染まった小夜がハジから渡された刀を手に取り、翼手を一刀両断!
あの細腕のどこにそんな力があったんだとつっこまずにはいられませんが、カイが無事だったのでよし。
カイの姿を見た小夜は元の小夜に戻るものの、鏡(ガラス?)に映った、翼手の返り血で血まみれの自分の姿を見て、自分が何をしたのか思い出し、気絶。
ハジに説明を求めて詰め寄るカイ。
そこに、米軍の特殊部隊が学校に現われ、カイと小夜は米軍に見つからないように、ハジに連れられてその場から逃げ出すことに成功しました。
一応、ハジに助けられたことになるカイですが、ハジに対して敵愾心バリバリ!
小夜を変なことに巻き込んだのがハジだと思っているのが一番大きいでしょうけど、あのキスシーンに対する嫉妬も混じっていればなおよし!
カイが気絶した小夜に意識が向いている間にハジは消えてしまいましたが、片手が化け物の手をしていたり、身のこなしが常人的ではなかったり、ハジっていったい何者なんでしょうね。

小夜はカイによって病院に運ばれ、病室には義父であるジョージの姿も。
リクはお留守番です。
カイもジョージも本当に家族思いで、血の繋がらない小夜のことをとても大事にしてくれていて良い人ですvv
その日はリクが心配するといけないから、ジョージが小夜に付き添って、カイは家に戻りましたが、翌朝流れたニュースで、昨日の事件が薬中の仕業であると、偽情報が流れていて、学校も米軍によって立ち入り禁止になる始末。

あの翼手は米軍の言うところで『マウス』で、実験体のようですね。
しかも、もう一体逃げ出したままのマウスがいるとか言ってましたから、早く捕まえないと新たな犠牲者が出るに違いなく、非常に危険です!
にしても、米軍と行動を共にしている謎のフランス人、ヴァン・アルジャーノ。
おもろいんだが、気持ち悪いんだか、まだよく分からない人物です。
でも、オーバーアクションっぽい動きはちょっと笑えるかな?

さて、病室で目を覚ました小夜。
昨日、忘れ物を取りに学校に行ったことまでは覚えているものの、肝心の事件については何も覚えていませんでした。
まあ、あんまりショックなことがあると、記憶が飛ぶっとかって聞きますからね。
お腹が空いたので、ジョージがもってきてくれたおにぎりとか食べている間に、ジョージはロビーでデヴィッドと話を。
デヴィッドが言うには、小夜は唯一翼手と対抗できる存在で、翼手と闘うことが唯一の存在意義であり、記憶が戻る兆候が現われたのであれば、小夜を返してもらわなくてはならないとのこと。
ジョージにとって小夜は家族同然で、返したくないと思っているのですが、デヴィッドのしつこい説得で、小夜には自分から話すとデヴィッドに伝えます。
が! それを盗み聞いてしまった小夜は病院を抜け出してしまうんですね。

カイの方は昨日の事件のことでずっと思い悩んでいたようですが、同じ学校の真央(多分、カイに相当お熱!)にうじうじ悩んでいるなんてらしくない。
思い悩むよりまず行動するのが本当のカイなんじゃないのと言われて、本来の自分を取り戻します。
真央によると「カイは小夜がやってきてから小夜のことばかり!」らしいですよ♪
カイ×小夜好きとしては、ここは要チェックです!
笑顔を取り戻したカイは小夜のいる病院に行くのですが、既にそのとき、小夜は病院から姿を消していて、小夜の居場所に思い当たる場所があったカイはそこにバイクで直行。
そんなあなたが大好きです!

小夜の方は、海岸で落ち込んでました。
仲良し親子の声とか聞いて、ますますつらい気分になるんですが、何故かそこにハジがいて、チェロを弾きます。
ハジに自分のことを知っているのかと問う小夜ですが、ハジは肝心なことは何も言ってくれません。
そして、そこにカイ登場!
いきなりハジに殴りかかるのはどうかと思いますが、結局、ハジはすべて避けたし、逆にカイの方が投げ飛ばされちゃったし、カイにとってハジは疫病神の不埒者以外の何者でもないだろうから、それくらいの失礼は気にするな!
私はカイの味方なので、カイには甘口です。
…にしても、ハジは結局、気になることばかり言って、今回も消えてしまいましたが、何者なんでしょうね?
小夜そっくりのドレスを着た女性とハジと思われる男性の写真とかちらりと写ってましたが、前世絡み?
それとも、実は何百年も生きているとか?
謎は深まるばかりですが、ハジが消えた後、カイと小夜が良い雰囲気で、カイが家族思いで小夜のことすごく大事に想っているのがひしひし伝わってきて格好良かったので、もう何でもいいです。
「なんくるないさ!」

来週は、香里も再び登場ですね。
楽しみ×2。


BLOOD+ 2006年度 カレンダー


OP 青空のナミダ(初回生産限定盤) 高橋 瞳

ED 語り継ぐこと(初回生産限定盤) 元 ちとせ

BLOOD―The last vampire 2000 玉置 勉強


BLOOD+(1) 完全生産限定版

Posted at 19:16:36 | BLOOD+ | コメント:0 | トラックバック:98

2005年10月15日

トリニティ・ブラッド 第22話

「THE THRONE OF ROSES III.LORD OF ABYSS」

とりあえず、エステルが無事脱出できて良かったねと安心してる間にも、今回のテロの首謀者、ヴァネッサに捕まりピンチな教皇アレク。
相変わらず、おどおどしていて弱っちいのですが、それでも、ヴァンパイアの少女とのやりとりが彼を成長させたのか、彼らの攻撃的なやり方では、何も伝わらないと思う。
自分はヴァネッサ達がこれまでゲットーに閉じ込められていたことも知らなかった。
でも、彼らのことを知りたい。話を聞きたい、とおずおずとヴァネッサに語りかけます。
見直したよ、アレク!
はっとするヴァネッサですが、そこに、とっても熱い男、ペテロが出てきて、いきなりヴァネッサに向かって攻撃!
せっかく、和解出来そうな感じだったんだから、もう少し待とうよ……なんて言葉は当然通じません。
アレク救出のためにも、ひたすらヴァネッサを攻撃するべし。攻撃するべし。攻撃するべし!
ヴァネッサも立ち向かうのですが、流石にペテロ達二人がかりで攻撃されたらかなわなくて、まさに絶体絶命のピンチの時、アレクの制止の声が!

閉じ込められ、行き場がなくてどうしようもなかったヴァネッサ達の話を聞いてと、泣きながら訴えるアレクに、情に脆い男、ペテロは武器をおさめます。
「ここに一人が男がいる。その彼が、某を騎士と見込んでお願いしてくれたのに、それを拒むのなら、最早某は騎士でも神の道を歩む者でもない!」
自分を殺さなかったアレク、そしてペテロに疑問を感じつつも、ヴァネッサの気持ちは少しずつ変化してきたようです。

一方、Axメンバーもなんとか無事だったようで、良かったです。

ヴァネッサは兄から、「反乱を起こして何かが変わったのか?」とお叱りを受け、「わずかだが、真実を見抜ける世代が生まれつつある」と聞かされアレク達のことを思い出すのですが、そこに無差別破壊を行う兵士が多数入ってきたいるとの情報が!!
自分がなんとかしなければと思ったのでしょうか?
その場を駆け出します。
兄のほうは侵入者に対して、何か心当たりがあるようですね。

そして、アベルの兄、カイン登場!
笑顔だけ見たら、やっぱりアベルに似ているのですが、それにしても、なんだ、このめちゃくちゃな強さ!
まだ本調子ではないようですが、それでもメアリさんを含む多数の兵士を一気に片付けてしまいます。
負傷したメアリにかわって、エステルがカインの後を追うのですが、お願いだから、あんまり無茶なことはしないでください!
エステルにもしものことがあったら、つらすぎます!
…って、「通過し書く保有者と認めます」って、エステルってやっぱり何か特別な人?

さてと。
ペテロ達の前にも現われた覆面兵士達。
ペテロはアレクを守って闘おうとするのですが、そこに現われたカインが一瞬で覆面兵士達を皆殺し!
強すぎるよ、カイン!
でもって、いったいぜんたい、何がしたいの!?

アベルは毎度のことながら余計なことをしようとしているディートリッヒを止めようと、ナノマシンを80パーセント限定起動。
ヴァンパイアの血を喰ったからか、今までよりずっとパワーアップしたアベルはディートリッヒを凌駕。
「特にあなたを背後から操っている者は蘇らせてはならない」と言ったところで、アベルとカイン、運命の再会です!
カインはアベルと会えて楽しそうな声。
ディートリッヒはカインを崇拝していたようですが、カイン自らの手によってあっさり討たれてしまいます。
もうホント、カインの目的っていったいなんなの!?
カインだけは自分の手で討たなければならないと思っているアベルはカインを殺そうとするのですが、間が悪いことに、カインの後ろからエステルが!!

エステルに、カインを殺そうとしている今の自分の姿を見せたくなかったんでしょうね。
攻撃の手が止まってしまったアベルに「君のそういうところが好きさ」と言って、あっさりアベルを倒すカイン。
目の前でカインに胸を貫かれて倒れたアベルに、能登声でエステルの絶叫!
アベル×エステル的には萌えるんですが、ちょっと待ってください。
アベルは重傷だけど無事なんですか?
本当に死んじゃったんですか!?
エステルとイオンとセスさえいれば、萌えは堪能できる私ですが、やっぱりアベルが死んじゃうと話にならないと思うんですが、どうなんですか!?

あ、でも、何考えてるか分からないし、危険人物であることは重々承知ですが、今回を見る限り、カインのことは、私は嫌いじゃないです。


トリニティ・ブラッド chapter.3 コレクターズエディション

Posted at 03:07:43 | トリニティ・ブラッド | コメント:0 | トラックバック:3

2005年10月15日

SHUFFLE! 第13話

「斜陽の家」(R-15指定相当)

「プリムラ、迎えにいくよ!」

プリムラ不在ですっかりめげていた稟が前向きな気持ちになるまでの悶々としたお話でした。
こういうシリアス、大好き!
稟がプリムラのことで頭いっぱいってだけで、稟×プリムラ好きとしてはニヤリって気分だし、稟×亜沙好きとしても見逃せなかったのですが、でもやっぱ、切ないところは切なかった今回のSHUFFLE!
ってことで、感想です。

「行ってきます、リムちゃん」
ベタだけど、やっぱり切ないプリムラのいない芙蓉家の朝の一幕。
今まで当たり前のようにそこにいた人がいないことに気付く瞬間ですね。

プリムラのほうも、稟と楓が自分に背を向けて行ってしまう夢を見て悲しい表情を!
あああ~~、プリムラー(泣)!!
そして、プリムラの後ろの少女、あれは幼い頃のネリネ? それとも、次回予告でも言ってた、リコリス?
少女が消えて、本当に一人ぼっちになってしまったプリムラが可哀想過ぎ!
おまけに、研究員は裸のプリムラを24時間監視!
なに羨ましいことしてるんですか!?
早くっ、早くプリムラに救いの手を差し伸べるんだ、稟!!

って思ったら、夕食の時間になっても鬱な稟と楓。
ギクシャクしてるなぁ~。

楓の入浴シーンはR-15指定だけあってサービス満点。
でも、稟のほうは、魔王からプリムラはしばらく帰ってこないと聞かされ、しょんぼり。
何か分かったらすぐに知らせると魔王は稟に約束しましたが、約束を守るつもりはなさそう。
ネリネの方が先に真実を知ってしまいます。
魔王はネリネに稟に真実を黙っていてくれと伝えますが、本当に黙っていていいのか、落ち込んでいる稟の姿を見ると迷わずにはいられません。
ネリネは稟ではなく、シアに真実を伝え、シアは稟と楓を夕食に呼んで、そこで魔王と神王の口から真実を語ってもらおうと提案。

でも、稟が魔王と神王がプリムラは二度と戻ってくることが出来ないと話していたのを聞いてしまったことで泥沼。
おまけに、プリムラを助けるためにはプリムラに芽生えた感情を全リセットしなけりゃならないだなんてあんまりだー!
どうしようもない悲しみと苛立ちで、真実を知っていたのにすぐに教えてくれなかったネリネとシアに八つ当たりの稟ですが、自分も楓に真実を話す勇気がありません。
結局、楓の方が稟の態度でプリムラが危機的状況にあることを悟ってしまいましたが。
稟を責めることなく、一人で号泣する楓が切なすぎる!
また現われたブラックシアはいったい何者!?
稟もかなり切羽詰ってます。

稟・楓・シア・ネリネがすっかり気まずくなった中、颯爽と現われたのが亜沙先輩!
シア&ネリネの様子がおかしいことから、稟&楓の元へ行き、稟がいなくなった後、楓から真実を聞きだします。

稟はシア・ネリネ・楓の誰とも一緒に帰らず、プリムラと会ったゲーセンで、ユーフォーキャッチャー。
でも、全然取れなくて苛立っていたところに亜沙先輩が現われ、お姉さんらしく稟をあるべき方向に導いてくれるのですvv
やっぱ、亜沙先輩はいいなぁ~♪
プリムラのいない家に帰るのも、楓の顔を見るのもつらい稟。
とても帰りたくなさそうだったプリムラを無理やり魔界に返してしまったことや、楓がそんな自分をまったく責めようとせず、一人で泣くことがそうとうきているようです。
そんな稟に「なに、うじうじしてんのよ! そんなの全然稟ちゃんらしくないっ!」と渇を入れてくれる亜沙先輩にどこまでもついていきたいと思いました。

稟はいつでも困っている人には一生懸命で頑張ってきた。
プリムラが笑顔を取り戻せたのも稟のおかげ。
それは間違いなんかじゃない。
このままでいいの?


亜沙先輩の励ましで、「プリムラの側にいてやらなきゃ! 迎えに行ってやらなきゃ! プリムラは俺の家族なんだ」と心に決めた稟は楓・シア・ネリネに想いを打ち明けるのですが、皆、とっても消極的。
シアもネリネも「もう少し治療を続けて様子をみたほうがいい」の一点張り。
楓も沈黙を守ってるし、稟の想いに同意してくれる人はいません。
ここでまた、亜沙先輩、素敵ーっっ!
「それでも、稟ちゃんの恋人候補なの!?」と怒る亜沙先輩萌え!
亜沙先輩、絶対稟のこと好きだよね。
なのに、稟の恋人候補がふがいないと、もどかしくてやるせないよね。
そんなこんなでシアと楓は稟の考えに同意してくれましたが、ネリネは「私はもう二度と大切な人を失いたくないんです!」と最後まで稟の考えに反対のようです。

公園で「この歌は私の歌ではないんです」と稟に告げるネリネ。
次回予告のタイトルでもある「リコリス」。
いつもネリネが歌っていた歌は、きっとリコリスの歌なんでしょうね。
次回はリコリスについて語られるようで、それはそれで非常に気になるのですが、とにかく早く、プリムラとの再会をお願いします!!


SHUFFLE! オリジナルドラマシリーズ FILE.05 「プリムラ」



SHUFFLE! (プリムラ編) 小形 聖史
SHUFFLE ! episode.1 (初回限定版)

Posted at 01:26:45 | SHUFFLE! | コメント:0 | トラックバック:14

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる