FC2ブログ
2006年01月13日

BLACK CAT 第12話

「闘う猫」

クリード、あなた、はじけ過ぎです!!

驚くほどの変態っぷりを見せ付けてくれたクリードに目を奪われすぎて、あんまりその他のキャラのことを思い出せません。
とりあえず、ジェノス達、クロノ・ナンバーズが、わざわざクリードのアジトの目の前で自分達では格好良いと思い込んでる決めポーズで聞かれもしないのに自己紹介して密かに暗殺するはずのクリード一味に早々に侵入がバレ、クリードがなかなか自分の元へ来てくれない愛しいトレインを思って薔薇風呂でアンニュイな気分に浸っている間に、ジェノスたちケルベロスと星の使徒が対決!
久々にサヤがトレインの夢の中に出てきてトレインが跳ね起きたのに気付きつつ、そのあと、トレインが一人抜け出してクリードの元へ行ったのをイヴに起こされるまで気付かない大ボケスヴェンは、その後、紳士らしからぬ態度をデュラム&ウドニー取ったあと、トレインを死なせないためにトレインのあとを追うものの、逆に即行シャルデンやエキドナ達に捕まってリンスと共に人質になり、気持ちは評価するけど使えなさ全開!
ジェノスにやられて気絶したリオンをイヴが助けたことで、リオン×イヴフラグが立ったっぽい。
「愛してる~」とまぬけな口調で言いながら城から転落したジェノスのことを、なんだかんだでリンスは好きらしい。
……って、そんなところでしょうか。

今回はやっぱりなんといってもクリードですね。
クリードがすごい! キモい! 面白い!!
星の使徒達の戦闘中に何度も出てきた薔薇風呂クリードに飲んでたコーヒーをあやうく噴き出しかけ、トレインの気配を察すると同時にしゅるるんと着替えをすませる姿にダンダンと目の前の机を叩き、「さあ、トレイン。僕の頭を撃つんだ。僕はどんな弾でも僕は受け入れてみせるよ。そして受け入れた時、きみと僕は結ばれるってわけさぁ」に突っ伏しました!
M、ここに極まれり!!
ここまで思い込みで突っ走るキャラ、見たことありませんよ。
クリードのセリフ、動き、すべてが光ってます。輝いてます。めちゃくちゃ濃いいです!
トレインとの闘いの邪魔をするなら、たとえ味方でもこれっぽっちも容赦せず本気で殺す気だし、逆に、トレインが自分との勝負を放棄して、スヴェン&リンスを助けるために自分の目の前から消えたことで茫然自失に陥り、あっけなくナイザーに捕まるところもなんともクリードらしくて面白い。

次回予告のキョウコビジョンのトレインがやけに美形で笑いましたが、きっとクリードの脳内ビジョンのトレインは更に美形なんでしょうね。


BLACK CAT 4 矢吹 健太朗



BLACK CAT Vol.3


ED ナミダボシ パピーペット
スポンサーサイト



Posted at 23:16:05 | BLACK CAT | コメント:0 | トラックバック:13

2006年01月13日

ローゼンメイデン トロイメント 第10話

「巴」

蒼星石の次は雛苺かよっっ!!

あまりの急展開に呆然としてました。
まず、蒼星石のローザミスティカですが、翠星石の願いも儚く、先に奪ったのは水銀燈。
アリスゲームで蒼星石に勝ったのは水銀燈なわけだし、確かに所有権は水銀燈にあるのでしょうが、翠星石&蒼星石ファンとしてはやはりつらい!
蒼星石のローザミスティカを得て、もともと強かった水銀燈は更にパワーアップするし、真紅達にはすごく不利になってきました。
でも、水銀燈は水銀燈で、ローザミスティカを得ることによって病弱なめぐをなんとかして助けてあげたいって健気な気持ちをもちあわせてるわけで、一方的に責められないんですよね。
追い討ちをかけるように、ローザミスティカすべて集めないとめぐは助けられないと水銀燈を脅す薔薇水晶が憎い。
でも、それすらも『お父様』の差し金なんですよね。
薔薇水晶がアリスゲームを実行させようとするのはお父様の望みを叶えるためなわけだから、結局、諸悪の根源はお父様ですよ。
蒼星石が眠りについたことは本当に悲しかったのですが、翠星石を励まそうとするジュンには萌えました。
ジュン×翠星石、本気で好きです。

だがしかし!
蒼星石との別れを悼む間もなく、今度は雛苺のローザミスティカが雛苺から離れていくことに!!
前作でアリスゲームから脱落した雛苺ですが、今まで当たり前のように元気な姿を見せてくれていたので何も心配してなかったのですが、アリスゲームが始まったことで、今まで真紅を通して得ていたジュンの力を得られなくなったようで、残りの力がなくなったときが眠りにつく時とのこと。
全然心構えがなかっただけに、この衝撃はデカ過ぎですよ。
雛苺がいつもどおり元気に振舞うのが逆に切ない。
雛苺の最期を悟ったジュンは、雛苺を巴の家に連れて行くわけですが、そこで、雛苺の宝物のひとつだったクレヨンを雛苺からプレゼントされました。
これは、雛苺がジュンのことを恐くなくなった、本当に好きになった証拠。
ジュンにはそのことは知らされませんでしたが、ジュン、本当に愛されてるなぁ~。
そして、巴と雛苺の涙の別れ。
もともと雛苺を目覚めさせたのは巴なわけで、雛苺と巴の互いに大好きな気持ちが胸が痛くなるくらい伝わりました。
最後の力を振り絞って巴に「ありがとう」と「悲しまなくていいよ」と伝える雛苺が健気!
巴も自分の方こそ雛苺と出会えて幸せだったと涙ながらに伝えて、もらい泣きしてしまいました。
結局、運命にはあらがえず、雛苺から離れたローザミスティカは大好きなクンクン探偵よりも雛苺を優先した真紅の元へ。

ラプラスの正体が白崎で、槐の正体がお父様だってことも、今回、ジュン・真紅・翠星石・金糸雀にバレましたし、怒涛の急展開です。
ここまでくるとアリスゲームを止めるのは無理っぽいですけど、最後は蒼星石や雛苺も復活して、皆でハッピーエンドになってもらいたいなぁ~。


ED 光の螺旋律 kukui



Rozen Maiden 1 PEACH-PIT



ローゼンメイデン・トロイメント 第1巻 (初回限定版)

Posted at 21:37:44 | ローゼンメイデン | コメント:2 | トラックバック:30

2006年01月13日

舞-乙HiME 第14話

「オトメのS・O・S」

鬱展開の兆候が現われた!!

ガルデローベ流の化粧って随分濃いんだなぁ~って最初は笑ってたんですが、前回ラストでヤヨイとミーヤの出身国でマイスターオトメ同士の戦闘があったことで一気にシリアス化しそうな勢いで、笑ってるどころじゃありませんでした。
お偉いさん達の会議は揉めに揉めるし、やよいとミーヤは気まずいし、アリカはセルゲイに対して芽生えた恋愛感情でぼーっとしてたのが原因か失言しちゃうし、トモエは暗躍するし。
しかも、ロムルスとレムスの戦闘に、ナギが関与してるっぽい。

ニナは厳しい発言もするものの、かなりアリカに気を許したようで、最近、様子のおかしいアリカを本気で心配したりして可愛かったです。
そして、友達としてニナにスキンシップを求めるエルスの「ごめんね」って、やっぱり、よこしまな感情を隠しててごめんねって、そういうことですよね?
エルス→ニナは公式だと信じてます。
でも、普通に、ニナもセルゲイのことを好きなことを知っているのに、アリカの恋も応援しちゃったからの「ごめん」かも。
そして、シズル×ナツキも公式。離れていても、互いのことを気にかけまくっている二人がいい。
ハルカとユキノも相変わらず良いコンビでした。
危機的状況になってても、ハルカのボケに和まされる。
久々に登場のミユが素敵だったなぁ~。今作のミユ、大好きですvv

アリカですが、セルゲイが仕入れた情報によると、やっぱり本物の王女っぽいですね。
形見のペンダントが、ヴィントブルームの前王に仕えたオトメ、レナが15年前の事件の晩に本物の王女にかけたもので間違いないとすると確実。
…って、てっきりレナがオトメ兼后で、アリカはレナの娘だと思ってたんですが、違うんですね。
じゃあ、もしかするとレナの本当の娘がニナとか?
髪の色も同じだし、ありえるかも。
巧海との一件で今まで以上に腑抜けたマシロが本当は誰の娘なのかも気になるところ。

にしても、最後の最後でエルスのアドバイスで自分の本当の想いを見極めるためにセルゲイに会いに行こうとしたアリカが、まさかレイプ魔達に襲われるだなんて!!
おそらくトモエの差し金だろうし、未遂に終わるだとうとは思いますが、恋に目覚めて間もないのにこんな急展開がやってくるとは思ってもみませんでした。
アリカの無事を願って、次回、要チェックです!!


舞-乙HiME 2



TVアニメ「舞-乙HiME」オリジナルサウンドトラック Vol.1



OP Dream☆Wing 栗林みな実



ED 乙女はDO MY BESTでしょ?

Posted at 20:35:54 | 舞-乙HiME | コメント:0 | トラックバック:50

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる