スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2008年04月29日

PERSONA -trinity soul- 第17話

「風の里にて」

良い話だった!!

負傷した洵の応急処置のため、めぐみの実家を訪ねた慎達。
今回はめぐみメインの話でした。

母親とぎくしゃくしているめぐみでしたが、母はめぐみとは血が繋がってなかったようです。
めぐみの弟が昔、交通事故で亡くなったことは知っていましたが、この弟は異母弟だったようで、事故の時、自分がお腹を痛めて生んだ息子だけが死んでしまったショックで、母・美千代から「どうして(死んだのが)あんたじゃなかったの!」と酷い言葉を叩き付けられた幼いめぐみは、その言葉と、母が自分より弟を可愛がっていたのをずっと寂しく思っていたこともあって、弟の死を自分の責任だとずっと苦しんでいたようです。
母は母で、自分の言葉がめぐみを傷付けた自覚はあり、関係を修復したい気持ちはあったのですが、一度出した言葉は取り消せない。
このままぎくしゃくした関係が続くかに見えたのですが、洵を連れた病院の帰り、暴走トラックがつっこんできて交通事故を起こし、過去の再現みたいな状況に。
車ごと川に落ちてしまいましたが、ここでめぐみが最後まで諦めず、己のペルソナを使って母親を助けたことがきっかけで、過去の事故でもめぐみが母親達を助けたことに母親も気付いてくれたみたいです。
わだかまりがとけて、ようやく溝の埋まった二人にほろり。
みかんの演出が良かった。
めぐみ、良かったね。

一方、他のメンバーでは、慎が戦いに参加することに対して乗り気でなかった洵が自分を庇った怪我したことで、複雑な気持ちだった慎は諒の夢を見ることに。
叶鳴はどう考えても慎に気がありますね。
洵は夢の中で赤い服の少女と邂逅。
マレビトにも狙われてるし、また危険な目に合わなきゃいいけど!!
他にもいろいろあったはずなのですが、めぐみと母の和解の前に色褪せてしまってほとんど記憶に残ってないなぁ~(汗)。


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2
スポンサーサイト

Posted at 00:32:45 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:23

2008年04月28日

マクロスFRONTIER 第4話

「ミス・マクロス」

きゅ~んきゅ~ん、きゅ~んきゅ~ん、私の彼はパイロット♪

SMSで新人訓練を受けるアルトと、歌手デビュー目指してオーディションを受けるランカ。
今回は二人揃って夢に向かって頑張ってました。

アルトはパイロットとしての能力は決して悪くはないものの、ミハエルのスパルタ訓練の前では酷い目に。
バテて倒れたところで化粧を施されたりと、新人いびり真っ最中。
ランカは予選に受かって、いよいよ本選へ。
早速アルトにメールで報告してました。
初々しい付き合い初めのCPみたいな二人で、オズマ兄ちゃんはともかく、周りも公認CPみたいに扱ってますが、一応まだ本人達の間では友達関係、なのでしょうね。

ミス・マクロス本選当日。
ランカを励ますシェリルが今日も素敵でした。
今回ランカが歌ったのは伝説の名曲「私の彼はパイロット」!!
マクロスシリーズ好きには嬉しいです。
たとえ胸の大きさは寂しくても、補ってあまりあるくらい熱唱するランカは可愛かったよ。
どうやらロリコンが多いらしい審査員達の間でも高評価のようです。

アルトはランカの応援途中で入隊最終試験に駆り出されてしまいましたが、こっちも終わり良ければすべてよし。
途中、歌舞伎の癖が抜けきれてないのか、キメポーズを決めた時は、そんな場合じゃないだろ!と突っ込んでしまいましたけど……。

ランカは結局、ミス・マクロスには選ばれませんでしたが、これはレオンが裏から手を回したっぽい。
今回は失敗しましたが、アルトの応援もあるし、ランカはまだまだ諦めてない様子なので、これからも頑張ってシェリル以上の歌姫になれるよう頑張ってもらいたいです。

一方、今回出番の少なかったシェリルは、ラストで再びアルトの前に。
次回予告ではやけにエロい表情してましたが、アルトとシェリルが急接近するのかな?
次回も楽しみですvv

あっ、そうそう、クランのマイクローン化、ものすごい萌えました。
身体だけでなく、精神面でまでロリ化とか、素晴らし過ぎ!!
ナイスバディのお姉様時も良いのですが、ロリバージョンのが好みだなvv


マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)



トライアングラー 坂本真綾



ダイヤモンド・クレバス シェリル・ノーム


マクロスフロンティアO.S.T.「フロンティアNOW」

Posted at 17:38:22 | マクロスFRONTIER | コメント:0 | トラックバック:43

2008年04月27日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第4話

「逆襲の処刑台」

ロロ、優しく攻略完了!!

ギアスの能力が人殺しに向いているからという理由で、幼少時より暗殺の任務につき、日常生活の延長みたいな感じで人殺しを続けてきたロロ。
ショタロロ可愛すぎるんですが、表情も変えずに平然と殺人って、やっぱ恐ェーっっ!! でも、そんな黒いロロに萌えるんでどうしようもない。

ロロに背後を取られて万事窮すのルルはといえば、想定内なら流石にその知略が冴え渡ってますね。
あっさりロロのギアスが限られた範囲内の人間の体感時間を止めるものだと看破。
C.C.をダシに、「お前にだけは嘘はつかない」とか、どの口が言ってるんだ!なセリフを添えて時間を稼ぎ、本格的にロロを攻略するための下調べ活動に精を出すことに。
まあ、ナナリー命のルルとしては、ナナリーを救い出し幸せにするまでは死ねないし、記憶を取り戻したことがバレたらナナリーの身が危ないのでロロの口は何としても封じなければならないし、これからどう動くにしてもロロ懐柔は絶対に必要なことですからね。

C.C.捕獲最優先のロロはというと、ルルの取引に応じたものの、ルルが約束を違えればすぐにでもルルを殺る気満々。
とはいえ、監視員達とは険悪な関係だし、育ちが育ちだから任務に忠実であろうと心に言い聞かせてはいるようですが、やっぱりルルの言葉に揺れているようです。
っつか、ルルからもらったロケットに振れただけでロロに殺された監視員さん、ご愁傷様。
理性で堪えてるけど、任務外で殺人行うくらいに既にルルに落されかかってます♪

前回ラストで何がどうしたんだーっ!?な裏切り行為を見せた星刻はというと、黒の騎士団よりまずは売国奴と化した高亥を排除することが真の狙いのようで、C.C.やカレンに取引持ち出し。
まあ、今後のゼロの動き次第でいつでも裏切りそうなので要注意ですが……。

扇達の処刑日。
玉城はすっかりゼロ信者。扇は諦めモードですが、そんな扇をテレビ中継で見ながら複雑な表情のヴィレッタ先生が良い!
一緒に暮らしていた時の記憶は残っているようだし、この二人にはいつか手を取ってもらいたい。
C.C.やカレンが近くまで来ても手を出せない中、一人で現れたゼロは事前にロロ攻略の手がかりも見つけていたみたいで既に仕込みはばっちり。
ギルフォードと一対一での決闘を申し込むも、装備に要求したのが楯なんて大丈夫かと思いましたが、そこはあらかじめギアスで命令してブリタニア軍を壊滅状態に追い込み、カレン達に扇達を救出させることに成功。
のみならず、計画通り追いかけてきたロロの乗るヴィンセントがミサイルの直撃に合おうとしたところを、自分のナイトメアをボロボロにしてまで身を以て庇い、ロロが動揺している隙に、偽りの記憶でもロロと兄弟であった日々の記憶は変わらない、と優しい言葉をかけ、無意識の内にルルを庇って、このままでは裏切り者として自分の居場所がどこにもなくなってしまうような状況で、自分とロロの取引のことを知らないヴィレッタ先生からかかってきた電話に対し、ロロが今回のことに無関係であると庇う形での嘘情報を流した上で、ロロに人殺しのある世界は似合わないとか、畳掛けるような陥落作戦。
もともと家族とか愛情に飢えてて、なおかつ、1年もの間、ナナリーポジションとして他では絶対に得られないくらいのものすごい愛情かけられて、ルルの弟というポジションに居心地の良さを感じてしまっていたロロにはとどめだったのでしょう。

こうしてロロを優しく攻略したルルですが、実はロロを襲わせたのも、庇ったのもロロを完全に懐柔するための作戦で、実際はナナリーのいるべきところを奪った偽者であるロロを、散々使い倒して、ぼろ雑巾のように捨ててやる!とかどんだけェ~!?
ルルのシスコン、恐るべし!!

でも、次回予告でもロロのこと散々酷く言ってるけど、ルルはなんだかんだで甘ちゃんなので、ロロが可愛らしく兄さんLOVEを全面に押し出してきたらその内絆されそう。
っつーか、ルル側についたことでロロに死亡フラグが立ったことが恐いです。
ルル庇って死んだりとかしないでね。
逆に、今後ルルがロロに対して不用意にあんまりな裏切りをしようものなら、今回のでますますルルに依存しただろうロロが可愛さ余って憎さ百倍でスプラッタな展開が待ち受けていそう。
ロロみたいな子は愛情をたっぷり与えれば与えるほど最高の駒として磨かれると思うのですが、ルルは今回で「堕ちた」と確信しているみたいなので、気を抜いて冷たくして思わぬしっぺ返しを食わないよう祈ります。

プレゼントコーナーでは、ルルとロロが立場逆転。再逆転の日は来るのかな?


コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS



コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)

Posted at 18:48:30 | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | コメント:6 | トラックバック:148

2008年04月22日

PERSONA - trinity soul - 第16話

「開放の子と治癒の聖霊」

洵が負傷しちゃったぁ~~っっ(泣)!!

諒との戦いの後、九条は失踪しているらしく、九ペルソナを取り込んでいる量の少ない橘花はそれほどでもないですが、条経由で薬を入手していたらしいマレビト達は限界が近くなっていたようです。
近い内にまとめて手に入る予定だそうですが、その情報は真田達もキャッチしていたらしく……。

真田達からの、マレビトとの戦いの協力要請。
諒の意志を継ぎたい慎は協力する気満々ですが、めぐみは勿論、拓朗もペルソナの制御について不安もあるし、そんなに簡単にOKは出せない。
まあ、当然の反応ですよね。
最終的には、拓朗もやれることをやろうと心を決めて現場に駆けつけましたけど、やっぱりペルソナの暴走。
後に引けないマレビト達は侮りがたし。
橘花を先に逃した壮太郎が本格的に仕掛けてきて、あやうく慎のペルソナが奪われかけましたが、拓朗の暴走したペルソナのおかげでなんとか難を逃れることが出来ました。
結果で見れば、ペルソナ暴走とはいえ、拓朗が来てくれて良かった。

その後は膠着状態になりましたが、そこに現れたのが慎を救おうとするユキモードの洵。
彼女のペルソナは攻撃型ではなく無力化とか癒し系?
でも、そんな兄思いの洵が壮太郎によって撃ち抜かれて倒れることに!!
幸い、致命傷ではなさそうですが、心配した慎が洵の元に駆け寄っている間にマレビトは逃走。

気絶させられた楢崎の側に叶鳴がいたのは気になるけど、彼らも合流。
洵は普通の病院には運べないようで、心当たりがあるらしいめぐみが案内したのが、なんとめぐみの実家。
でも、めぐみの表情から察するに家庭事情は複雑そう?


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2

Posted at 13:46:24 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:22

2008年04月21日

マクロスFRONTIER 第3話

「オン・ユア・マークス」

シェリル格好良い!! ランカ可愛いvv

偶然再会したアルト・ランカ・シェリルでしたが、バジュラ襲撃により、すぐさま三人で待避壕に避難することに。
恐怖からアルトの服を掴んだ手が離せなくて、「えいっ、えいっ」ってやってるランカが可愛過ぎでした。
ミハエルに対するライバル意識とか、何も出来ない自分に対する不満とか、余裕がないアルトはついついランカに当たってしまっていましたが、私が男だったら確実にこれでランカに落ちてます。
そして、こんな非常時でも冷静で、アルトに説教するシェリルが男前で素敵!!

アルトのラッキースケベは3話でも健在で、今回はシェリルの生胸を間近でがん見!!
ハプニングであり、アルト自身に非があるわけではないけど、ビンタ1回でトップアイドルの生胸を見れたのは役得ですね。
「変態」「露出魔」と言い合うシェリルとアルトのやりとりに笑い、そんな二人の仲裁をしようと娘娘名物のおっぱい饅(←違!)を差し出すランカに笑った。

待避壕に逃げ込んだはいいものの、だんだん空気が薄くなった時、「できるならとっくにやってる~」なアルトに対し、皆は自分を幸運だと言うがそれに見合う努力はしてきたし、運命っていうのは掴みとるもの!と言って勇ましく行動するシェリルは本当に格好良いですね。
本当に運を引き寄せて、マネージャーさんが助けに来てくれてました。シェリルとマネージャーの互いを見つめ合う時の表情が良かったな。

そして、別れ際、ランカに対しては「素直になりなさい」とまたしてもサービスでアドバイス。
アルトに対しては生胸見た記憶を「ただの記憶として、今夜一晩だけ使うくらいは許してあげる♪」……って、流石深夜枠ですね!!

ところで、シェリルがアルトと会おうとしていた理由って失くした片方のイヤリング? それともイヤリングは今回失くしたので、もっと別の理由があったのかな?

一方、オズマがやめたはずのパイロットを続けていたことを知って、尚且つ、大怪我をしていたことで激しく取り乱すランカ。
過去、家族を全て失ったことで、死に対して異常に反応するようになってしまったようで……。
ランカとオズマは実の兄妹じゃなかったんですね。
ランカがオズマとした約束ってのも気になる。

キャシーと大人な時間を繰り広げたレオンはランカのことを知っているらしい。

そして、アルト。
未知の生物バジュラのことをオズマに聞こうとしましたが、それを聞いたら後戻り出来ないぞ!ってことで24時間の猶予を与えられ、自分なりに考えている間にランカと再会。
第1話のEDにもなった「アイモ」は、唯一ランカが覚えていた歌だそうです。この歌、好きだな~。
シェリルとのやりとりで、ランカはますます自分の歌を皆に聞いてもらいたいって気持ちが強くなったようですが、自分なんかとか言ってるうちは無理っていう、ちょっと意地悪なアルトのエールで心が決まったようですね。
オーディションを受けることになったようです。
アルトはアルトで、ランカが決意したことで自分も心を決め、SMSに入隊。
ルカは最初からアルトのSMS入りを望んでいたみたいですが、逃げじゃないか!とアルトが入隊しようとしていることを快く思っていなかったミハエルも、アルトのSMS入隊を受け入れる気持ちになったようで、「扱いてやる」発言。
アルト・ランカ・シェリルの三角関係も良いけど、ミハアルもさりげに気になってます。アルト大好きなルカも好きだ。

今回は戦闘シーンはそこそこでしたが、登場人物達のやりとりが面白かったです。
次回も楽しみ♪


マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)



トライアングラー 坂本真綾



ダイヤモンド・クレバス シェリル・ノーム


マクロスフロンティアO.S.T.「フロンティアNOW」

Posted at 17:40:55 | マクロスFRONTIER | コメント:2 | トラックバック:43

2008年04月20日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第3話

「囚われの学園」

ロロルルロロルル~♪

シンクーにギアスをかけてゼロを殺しに行こうとしていたロロですが、そこにルルからの電話。
なんと学校で、隣にはヴィレッタ先生がいて、先程まで演説していたゼロはルルではないのか?と疑問に思いながらも仕切り直しすることになったようです。
まさか、合衆国日本の演説をしたのが、ゼロコスのC.C.で、声は録音だったとは……カレンじゃないけど騙された。

想像通り、ロロもヴィレッタもC.C.を誘き出すためにルルを監視していたみたいですが、報告を聞きながら携帯につけてるロケットを手で弄ぶロロ萌え。
味方でも容赦なく殺すクロロ萌え。
ロロのギアスは時を止めるものでしたが、ルルと違って直接相手の目を見なくてもOKとか反則でしょう。回数制限はあるのかな?
ロロが大切にしているロケットはルルからの誕生日プレゼントで、それはシャルルによって記憶を改竄されたルルがナナリーの誕生日にあげたものでしたが、囚われているであろうナナリーの身を案じてゼロであった記憶を取り戻したことを隠しつつ、偽りの弟の存在に怒りを感じていたルルが、男にプレゼントするには女の子っぽ過ぎるだろうと返してもらおうとした時、必死でこれは自分のためにルルがくれた誕生日プレゼントだからって返すまいとしたロロが可愛すぎました。
「誕生日」とか「家族」に対してすごく拘りがありそうですし、ロロの過去はきっと幸せなものではなくて、偽りとはいえ、ルルとたった二人の大切な家族として暮らした1年間はロロにとってとても幸福なもので、決してなくしたくないものだったのではないかと。
疑いつつもルルが記憶を取り戻していないことを信じたいと思っていたようですし……。
ロロがルルとの兄弟ごっこに執着していたことが分かっただけで、満足です。幸せvv

一方、「まずはこいつ(ロロ)から優しく攻略してあげよう」と余裕の心の呟きをしつつ、ロロのギアスのことまでは知らなくて、あっさりロロに攻略されちゃった、ちょっとまぬけなルル。
ピンクのエプロンで料理上手で家計簿までつけてるとか嫁にしたいんですが、今回はルルシャリにも萌えました。
学園でルルと交流のあったメンバーは皆ギアスで記憶を改竄されているようですが、ルル=ゼロをすっかり忘れてルルに恋する乙女なシャーリーが可愛いですvv
ルルはルルでシャーリーのことは大切に思ってるし。
ブリタニアに囚われている黒の騎士団主要メンバーの公開処刑を阻むための仕込み目的とはいえ、ルルシャリデートはおいしかったです。
C.C.からもらった、ギアスの暴走を抑えるためのスペシャルカラコンは便利ですね。
……にしても、ナナリーを取り戻すことで頭がいっぱいとはいえ、ルルは銃で脅してロロにギアスをかけて利用するなんて方法を取るより、一年間の美しい兄弟愛を背景に情で訴えかけてロロを懐柔させて仲間に引き入れようとするほうが数倍成功率が高かったと思わずにはいられない……。一番なのは、情でロロをためらわせた瞬間にギアス。
逆に殺されかけてりゃ世話ないですよ。ここで死んだら話が続かないので殺されはしないようですが。


カレンは相変わらずエロ担当。おちゃめなC.C.が可愛い。
ヴィレッタは扇に対して情を残してたらいいと思う。
中華連邦の黒の騎士団に対する裏切りはよく分らなかったけど、あれはシンクーの独断?
っつーか、ロイドより先にシュナイゼルお兄様キターっっ!!
スザクが白い死神として頑張ってるようですけど、それよりシュナイゼルの活躍が見たいです!!


コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS



コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)

Posted at 18:46:34 | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | コメント:0 | トラックバック:128

2008年04月15日

PERSONA - trinity soul - 第15話

「明日を閉ざすもの」

ショタ諒の可愛さは罪でしょう!!

前回ラストからあっさり場面が変わって、いきなりのショタ諒に心臓鷲掴みにされました。
映子さんとの出会いのシーンみたいですが、映子さん、きっと諒のあまりの可愛らしさに一目惚れだったんだろうなぁ~。

ペルソナ暴走事件等について部外者に説明を求められても答えられないことを身を持って知った伊藤達は、諒の立場を少しは理解したようです。その後、伊藤は真田と接触。
叶鳴はすっかり慎のストーカー。でも、天然タラシの慎にドキマギしている叶鳴は可愛いので、応援してあげようかと。
諒について「生きてりゃいつかはって、思えんじゃん」と洵に語る拓朗は、きっと家族を亡くしてるんだろうなぁ~。

諒の代わりの萌えは真田が十分に与えてくれました。
っつーか、オタクなだけでなく、ここまでゴーイングマイウェイなおかしな人だったとは!!
無断で慎の家にあがった挙句、勝手に炒飯作ってて、もしかして諒が帰ってきたのでは!と慌てて駆け込んできた慎に最初に言うセリフが「皿を出してくれないか?」とか、どんだけ~!?
自分が何者で、何故ここにいるかを説明するのが先なはずなのに、ミネラルウォーターにまで駄目出しして、いきなりの質問攻めとか素敵過ぎる。
そんでもって、完全に真田さんに翻弄されてる慎が可愛かった。

今回は戌井さんからめぐみと拓朗へ、真田さんから慎と(途中から)洵に説明があったことで、今までよく分からなかったことが大分整理されて分かりやすくなった感じ。
とりあえず、すべてとはいかないまでも、諒のことを慎と洵が知れたのが良かった。

でもって、墓参り先で伊藤と出会った慎が決意を伝えようとしたところ、諒の気持ちをよく考えろ!と慎の協力を断ったところも良かった。
まあ、そうはいっても、ここまで踏み込んでしまったら、慎も今更見ないふりで平和な日常生活なんて送れないでしょうけどね。


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2

Posted at 17:43:41 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:22

2008年04月14日

マクロスFRONTIER 第2話

「ハード・チェイス」

こんなサービス、滅多にしないんだからねっ♪

今回も臨場感ある迫力の戦闘シーンに痺れました!!
このままの作画を維持してくれたら、それだけでも良作認定してもいいくらいです。

ランカを助けるため、パイロットを失ったバルキリーに乗って、バジュラと対峙したアルト姫ですが、弾切れで早くもピンチに立たされることに。
そこを助けてくれたのがランカの兄、オズマ。
ランカにかすり傷のひとつもつけたら蒸発させてやる!とシスコン全開でアルトにランカを連れて逃げるよう指示。
逃げる最中もバジュラの仲間がいて冷汗ものでしたが、最近のアニメって何の訓練も受けていない一般人がいきなり敵を全滅させる、なんてことがよくあるので、アルトがパイロットを目指していて、素人にしては腕がいいことを前提に、弾切れとか、ランカをバルキリーで掴むだけの動作でもすごく神経使ってるところとかリアリティーがあるのが良かったですvv あと、ランカと別れた後、惨状に耐えられなくて吐いちゃうところとか。
でもって、助けてくれた相手を兄のオズマと勘違いして、アルトに「お兄ちゃん!!」って言ってしがみついたランカが可愛過ぎた。
妹属性ありの人なら確実に落ちますね、あれは。アルトもうっかり、どきっとしたみたいですし♪

結局、敵を撤退させた決定打はランカの叫び声だったみたいですけど、ランカはゼントラーディーとのクォーターらしいので、そこが関係するのかな?
その後、ランカもアルトもバジュラと接触したことで検査を受けていたことから、敵との接触で何らかの感染がありそうなところも気になる。

バルキリーに許可なく乗ったことで、キャシーによって軍に連行されたアルト。
状況が状況だったので酌量の余地はあるとして、機密保持も兼ねて軍にスカウトされてましたが、ランカからアルト姫の話を聞いていたオズマが、強引にアルトを拉致。
オズマは昔、軍に所属していたようで、キャシーとも面識があるようですが、それより、オズマの車の中で流れていた曲が「突撃ラブハート」だったのに感激しましたvv
やっぱりファイアーボンバーの歌は熱くてノリノリで大好きだ!!(→アニメ見終わった後、ファイアーボンバーのアルバムを聞きまくりました)

オズマに連れられていったSMSで、パイロット養成所の仲間であるミハエルとルカがSMSの一員だと知りショックを受けるアルト。
敵の来襲再びで、自分も戦いたい!とバルキリーの乗せるよう叫びますが、ここは当然のようにノリで乗るとか言うなと一蹴されてしまいました。
でも、簡単に一般人をバルキリーに乗せるのは当然駄目ですけど、すぐに殴るのはどうかと思うよ、オズマさん。
しかも、ランカにもお姫様認定されるほどの美貌で、回想シーンの子アルトの可愛さを考えると、よりにもよって顔を殴るとは……。

一方、何故かアルトにもう一度会おうと躍起になっていたシェリルがランカと接触。
目の前の相手が憧れのシェリル本人だと知らないまま、シェリルを褒めちぎるランカに気を良くしたのか、「あなた、可愛いわよ」とランカを褒めるシェリル。
出撃するバルキリーを見ながら、オズマの過去を思い出して心配するランカが歌い出し、それに合わせるようにしてシェリルの歌声が……。
ここでやっとランカは目の前の相手が本物のシェリルだと知り、感激に涙を流し、シェリルはシェリルでサングラスを外し「こんなサービス、滅多にしないんだからねっ♪」と憎いことをやってくれるのですが、そこにランカとシェリルが探していたアルト姫登場!!
いよいよ三角関係の始まりか!?ってところで、背後にバジュラが!!
またまた凄い気になるところで終わってしまいました。
早く次回が見たい。


マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)


トライアングラー 坂本真綾

ダイヤモンド・クレバス シェリル・ノーム

マクロスフロンティアO.S.T.「フロンティアNOW」

Posted at 17:35:21 | マクロスFRONTIER | コメント:0 | トラックバック:43

2008年04月13日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第2話

「日本独立計画」

スザク、おまっ……!!

25話ラストの真実がついに明らかになりましたね。
銃撃戦はどちらも直撃はせず、身体能力が圧倒的に上なスザクが、カレンに、お前はルルに利用されていたんだと牽制しつつ捕え、皇帝シャルルの前にひっ立てた挙句、いけしゃあしゃあと友達売ってナイトオブラウンズの地位を獲得した、と。
いっそ、あまりの鬼畜どす黒っぷりに清々しささえ感じてしまいましたが、これで確実にウザクが世に浸透したでしょうね。
私的には中途半端な偽善者が一番ウザイので、ここまで突き抜けてると麻痺してしまいましたが……。

まだ利用価値があるからか、殺すことなくルルの記憶を書き換えたのは、シャルル。なんと、両目ギアス持ちでした!!
シャルルにギアスを与えたのはC.C.ではないとのことだから、与えたのはV.V.?
それに、記憶の書き換えができるってことは、もしかするとコーネリア達にもギアスをかけてたかもしれないってことで、ますますマリアンヌ暗殺の真相が分からなくなったかも。
ルルは自分に妹はいたが、弟はいない!として、早速ロロに疑いの目を向けることになりましたが、本当に何者なんでしょう?

ゼロの記憶を取り戻したルル。
早速ギアスを使ってナイトメアを奪い、お得意の作戦行動。
途中、二人きりの部屋でカレンがルルに、自分にもギアスを使って忠誠を誓わせたのかって銃を突き付けるシーンがありましたが、ルルがカレンにギアスを使ったのは本当にしょーもないことで、この道を選んだのはカレン自身だってルルの言葉を一応カレンも信じた様子。
でも、自分が信じるのはあくまでもゼロで、ルルじゃない!って、ルルに対してはツンツンしてるカレンが可愛い。
ルルはルルでいつまでもバニー姿のカレンに自分の上着をかけてあげるなんて優しさを見せるし、ルルカレ的に萌えましたvv

ルルの作戦は順調に進んでいたかに見えましたが、ここでイレギュラー発生。
イレギュラーに弱いルルは瞬間移動(?)をするヴィンセントの登場でピンチに立たされましたが、ここで1期では影が薄かったト部が漢を見せました!
以前は仲間を駒のように使っていたゼロの口から「切り捨てることはしない」ってセリフが出てきたのを聞いて、ゼロに希望を託す決意ができ、ヴィンセントとの相打ちを狙っての自爆。
結局、ヴィンセントには大きなダメージを与えることはできませんでしたが、足止めして時間稼ぎすることはでき、ルルの計画通り、ビル上部のブリタニア軍を壊滅と同時にカラレス殺害、逃走に成功。

そして、高亥へのギアスで中華連邦を黒の騎士団の拠点にして、電波ジャックで合衆国日本の独立宣言!!
星刻はゼロの人となりを知らないこともあり、まだゼロに対して懐疑的ではありますが、現時点では味方についてくれそうです。
だがしかし、ブリタニア軍を追い返していた星刻の前に現れたヴィンセントから降りてきたのは、ロロ。
なんとギアス持ち!!
「知りたいんです真実を……。だから、殺しに来ましたゼロを」って……いきなりゼロと敵対ですか!?
でも、真実を知りたいって言ってたり、ギアス持ちだったりするからには、ただのブリタニアの一兵士としてゼロを殺しにきたとも思えないんですよね。
ルルの記憶書き換えをしたのはシャルルだということが分かりましたが、未だにルルとロロが兄弟だと思っているアッシュフォード学園の生徒に関しては、記憶を操作したのはロロのような気もするし、ロロって本当に何者!? 弟としてルルと接しているうちに情がわいたとか、腹違いの弟って線はまだ捨て切れてないのですが。
次回予告を見る限り、ルルとロロの探り合いは学園ライフでの持ち越しになりそうだし、1週間後が待ち遠しすぎる!!

ところで、スザクはシュナイゼルや他のナイトオブラウンズも知らないギアスやゼロの正体のことを知ってるってことと、多分、友達でさえ目的のためならあっさり売る黒さを買われたことで、シャルルに特別に例の神殿に連れて行かれ、「アーカーシャーの剣」の話を聞いてましたが、今後、どうなっていくのか。
ゼロ復活を知っても冷静だったし、恐いな。
恐いと言えば、ニーナも相変わらずすごい形相で恐かった。

ゼロ復活に狂喜乱舞したディートハルトや、ディートハルトと共にいたラクシャータや咲世子さんは近いうちにゼロと合流しそう。
ギルバートも登場したし、早くシュナイゼルやロイドやコーネリアにも登場してもらいたいな!!


コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS 特典 CD「リフレインディスクII」付き ※絵柄は3種類ありますが、選ぶことはできません。



コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)

Posted at 20:44:39 | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | コメント:0 | トラックバック:134

2008年04月08日

PERSONA - trinity soul - 第14話

「狭間の彷徨」

OP&ED一新で2クール目突入!!

前回の悲しい事件から半年。
映子さんの死亡確定。諒は失踪中。

めぐみ達の前では明るく振舞っているようですが、初恋の相手が死に、しかも、世間では映子さんを殺したのが事件と同時に失踪した兄と噂されていることもあり、悲しさややりきれなさから慎の様子が少し変わってました。
諒の消息が不明のまま、捜査本部を解散することになったと告げる伊藤に、10年間離れていたからか、諒がどこにいるのかまったく思い浮かばないとこぼす慎が切ない……。
今の慎の心には、きっと悲しみと怒りが同居してるんだろうなぁ~。
そんな慎に、エレベーター内で緑川さん、もとい真田さんが声をかけてきましたが、これから繋がりができてくるんでしょうか。
なにはともあれ、2クール目にしてついに顔を出した緑川(真田)さんが美形で、しかも、これから本格的に活動するようで期待大です!!

一方、諒が服用していた薬のこともあって、荘太郎が慎に接触。
九條は生きているようで、慎のことを引き入れたがっているとのこと。
まゆりと拓朗がカジュアルショップで一緒に働いていたり、慎のことが気にかかる叶鳴が家まで訪ねてきたりしてました。

そしてラスト。
街である男がペルソナを暴走。
意思に反して洵がペルソナを出し、慎もまた何とかしようとしましたが、そこで暴走した男ごとペルソナを止めた閃光が……って思ったら、なんと失踪したはずの諒が白い羽根と共にビルの屋上に!?
諒は生きていたのか? 慎と兄弟対決が来るのか? そもそも、これは本物の諒なのか?
続きがすごく気になります!!


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2

Posted at 17:35:23 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:23

2008年04月06日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第1話

「魔神が目覚める日」

ルル、おかえりーっvv

第1期最終話の「ブラックリベリオン」から1年。
ゼロであった記憶を失い、もやもやとした気持ちを抱えながらも平和な学園生活を送っていたルルーシュでしたが、ヴィレッタ先生の体育の補習から逃げ出し、弟のロロと共に賭けチェス目的で行ったバベルタワーで黒の騎士団残存部隊による作戦に巻き込まれ、命を奪われそうになったところでC.C.により記憶を取り戻し、再びゼロとして生きることに。
一方でスザクは皇帝を前に、ゼロを殺すのは自分だと宣言。

OP・ED共に音楽はともかくとして、絵はすごく良かったです。特にEDのCLAMP画は目を皿のようにして拝ませていただきましたvv 眼福!!

ちらっと25話の回想シーンとして、無傷と思われるスザクがルルに対して自分たちは友達だから謝らないって言ってるシーンがありましたが、これってやっぱり、あの場面で撃ったのはスザクってことでいいんですかね?
ルルーシュ・ランペルージがゼロであることは既にブリタニアの知るところらしく、C.C.をおびき出すために記憶を失ったルルはずっとブリタニア軍によって見張られていたみたいですけど、今回でルルは記憶を取り戻しちゃったから、あの時の真相も案外早く知れるかも。
ってか、ヴィレッタは多分、ルルの見張りとして教師としてアッシュフォード学園に潜入していたんだと思うんですけど、2期でいきなり出てきて、バイクの助手席に乗ったルルからパンをあ~んしてもらったり、襲撃からルルの手を引っ張って逃げたり、せめて弟を守る力くらいは~ってルルに心から心配してもらったり、いちゃいちゃ兄弟愛を見せつけてくれたロロも監視者としてルルの元に送り込まれたんじゃないかって裏切りの臭いがぷんぷんするんですが、2期ではロロルルを全力で応援したいと思います。
ロロはきっと可愛い顔に反して鬼畜で真っ黒なキャラと思って疑ってないのですが、ルルのことは本当に好きだと良いと思います。ナナリーやV.V.と関わりのあるキャラなんだろうけど、今回だけじゃ全然読めない。
あと、シュナイゼルやロイドがいつかルル側に寝返ってくれたら最高なんだけど、それは願望入り過ぎか……。

ゼロを取り戻した黒の騎士団ですが、25話でゼロの正体がルルだと知って裏切られた気持ちになったカレンでしたが、今回を見た限り、気持ちに整理はついているようでルルーシュ=ゼロだと知った上で改めて忠誠を捧げてくれている感じなのが嬉しい。
藤堂・四聖剣・扇・玉城といった黒の騎士団の幹部メンバーの多くが前回の戦いの後、拘束されていましたが、ディートハルトとラクシャータは自力で姿を隠している様子だし、その内助け出すなり自力で脱出するなりしてルルの元に集まるんだろうな。

スザク側は、OP映像を見る限り、ジノスザが来そうな感じだけど、それよりアーニャが気になる。見た目がすごい好みだし、早く動いて喋ってる姿が見たい!!

どっちにしろ私はルル至上なので、2期こそルルに幸せを!!


コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS 特典 CD「リフレインディスクII」付き ※絵柄は3種類ありますが、選ぶことはできません。



コードギアス 反逆のルルーシュ volume09

Posted at 19:06:52 | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | コメント:0 | トラックバック:145

2008年04月05日

マクロスFRONTIER 第1話

「クロース・エンカウンター」

「あたしの歌を聴けぇーっっ!!」

……ということで、熱気バサラじゃないけどマクロスです。
マクロスシリーズは初代・プラス・7と観てきて、コミックやドラマCD・音楽CDにまで手を出すほど好きなシリーズだったので、今期も視聴アニメは極力絞って厳選する気満々でしたけど外せませんでした。
でも、ギアスR2と並ぶ期待作だけあって、1話を見る限りクオリティー高そうで今後が楽しみvv
ストーリーはマクロスでは定番な内容の始まり方でしたが、映像も音楽もとにかくハイクオリティー。
特に後半の戦闘シーンはとにかく迫力があって、燃えに燃えました!! 
菅野&真綾コンビのOPは疾走感があってクセになるし、劇中歌のシェリルの射手座~もすごく良かった!
コンサートシーン、力入ってたなぁ~vv

さて、マクロスと言えば、音楽・戦闘・異星人と並んで三角関係が有名なのですが、マクロスFでは明るく元気なランカ・リーと、女王様気質のトップアイドル・シェリル・ノームがダブルヒロインのようですね。
シェリルの大ファンで、中華料理店「娘々」でバイトしつつ歌手になることを夢見ているランカは人懐っこい小動物系で可愛いんですけど、1話を見た限りでは性格は間違いなく悪く、めっちゃ高飛車なんだけど、美貌・歌唱力共に文句なしでプロ意識をしっかり持っているシェリルに軍配が上がりました。
マネージャーは苦労するなぁ~とは思いますが、こういう、自分をしっかり持った女の子って魅力的だと思います。すごい好き嫌い分かれそうなタイプですが……。
別に胸揺れとか、エロいステージ衣装に釘付けになったから好きになったわけじゃありませんよ(苦笑)!
でも、シェリルは既に歌手としてトップにいるから後は落ちるしかなさそうだし、今後はランカが歌手デビューしてどんどん伸びていき、いつか立場逆転しそうな予感。

一方、主人公の早乙女アルトは、ミハエルに「アルト姫」って呼ばれたり、ランカに女と間違われたりする美人さん。
空に憧れ、バルキリーパイロットを目指してますが、歌舞伎の名門の家系の生まれで、女形をやっていたようですね。
一見クールだけど、心の中は某乙女座の彼のようにかなり熱そう。

トライアングラー 坂本真綾

ダイヤモンド・クレバス シェリル・ノーム

マクロスフロンティアO.S.T.「フロンティアNOW」

Posted at 18:19:24 | マクロスFRONTIER | コメント:0 | トラックバック:76

2008年04月01日

PERSONA - trinity soul - 第13話

「朱に染まる雪原」

諒兄ーっっ!! 映子さーんっっ(涙)!!

伊藤にも気付かれるほど、本気で諒兄のことを愛している映子さん。
前回の次回予告で諒兄に対しては心構えが出来ていましたが、映子さんまで死亡フラグなんて……。
諒は諒で、洵の授業参観のことを知って、行くと約束したり、いつも通り出勤して仕事を終わらせた際、署長室の前で一礼したり、ばったり会った伊藤達に敬礼したり、どれだけ死亡フラグを積み上げていくんだか。
映子さんがつけたGPSに気付いて、呼び出した慎に渡す際、洵の授業参観に行くことに関して一つくらいやり残したことがあった方が~って言ってましたが、それくらいで回避出来るレベルのフラグじゃないですよ!
それにやっぱり、慎も怒ったように、洵にぬか喜びをさせたことは酷いと思います。
諒兄が慎と洵を心から大切に想っていることは分かっているので、本気で恨むことはできませんが……。

諒兄が行けないなら、と、間に合わないかもしれないけど、洵の元に駆けつけた慎。弟思いの良い子だ~vv
そして、先生に追い出されたものの、メグミ達も洵が少しでも寂しくないようにと来てくれていたみたいで、洵が嬉しそうに笑ってくれていて良かったです!

一方、九条と決着をつけにいった諒。
慎や洵のためにも負けられませんが、九条のペルソナの攻撃で大負傷。
力を振り絞ってなんとか九条にダメージを与えることに成功するも、自身も瀕死の状態のため、諒のペルソナはコントロールを失って暴走状態。
そこに、諒を心配してやってきた映子さんが、諒のペルソナによって……。

大切な人を守るために、自分の命を危険に晒してまで薬を飲んでペルソナを使ってきたのに、そのペルソナが大切な人の命を奪うなんて!!
諒の悲痛な叫びが痛過ぎました!!
他人の心を感知する力を持つ洵も、映子さん(諒?)の感情が流れ込んできたのか、泣き崩れてしまいましたが、本当に悲し過ぎる結末ですよ。
諒兄の安否も気になります。


ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.1 【完全生産限定版】

Posted at 00:35:15 | PERSONA - trinity soul - | コメント:2 | トラックバック:24

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。