スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted at --:--:-- | スポンサー広告 | コ:- | ト:-

2008年05月27日

PERSONA -trinity soul- 第21話

「残刻」

悲しい存在だなぁ~、稀人達。

楢崎さんは無気力症に。
稀人の居場所を掴む為に真田が結祈を囮にしたことを知った慎は、複合ペルソナの反発を鎮める力を持つ洵が今すぐどうにかされることはないと説明を受けましたが、当然兄弟思いの兄として納得できるはずもなく、真田に一発お見舞いしました。
後に、戌井からそれが結祈自身が提案したことだと聞かされましたが、複雑でしょうね。
真田は真田で、自分から指示したことではなくとも、やはり囮捜査に対して罪悪感を抱いていたからこそ、弁解一つせず慎に殴られたのでしょう。

誘拐された結祈と、意識を取り戻した叶鳴。
叶鳴はまたしても覚醒時の記憶を失い、楢崎を襲ったことを忘れていました。
沙季の話によると「あなた(叶鳴)」も「まゆり」も本来存在せず、「人形」とか「設定」とか、あたかも覚醒時の人格が本来の姿で、慎達の前でふるまっているいつもの叶鳴は暗示を受けた人形でしかない、と受け取れたのですが、叶鳴として慎達と過ごしてきた時間は嘘ではないし、叶鳴の感情が覚醒後も残ってるといいなぁ~。

そして、いよいよ切羽詰った状態になった稀人達。
無理やり洵のペルソナを引き出そうとするも、うまくいかず、それぞれに苦悩。
瀬能はペルソナそのものに依存してますが、基本的に稀人達は自分達は選ばれた存在であると思うことで己を保ってきたのに、実際は九條にいいように利用されていただけとか哀れ過ぎる。
慎達の両親は子供が関わったことで研究から手を引きましたが、実の娘・アヤネまで研究材料に使った九條が研究のために引き取った孤児達をアヤネにペルソナを与える為の使い捨ての駒にするくらい何ともないことで、九條を信じていた稀人達の心境を思うともう……。
とりあえず、逆ギレしてアヤネの肉体に襲いかかろうとした瀬能の安否が気になる。


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2
スポンサーサイト

Posted at 00:05:58 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:19

2008年05月26日

マクロスFRONTIER 第8話

「ハイスクール・クイーン」

女王様と奴隷(姫)♪

バジュラとの戦闘が終わり、平和な日常を取り戻したアルト達。
下積み時代のランカは小さな仕事も一生懸命行っていました。
……が、流石にニンジンコスでニンジンソングを歌っているのを見られるのは恥ずかしいらしく、アルトには内緒。それが乙女心ってもんですよね。

今回は編入試験に合格したランカがアルト達の学校の芸能コースに転入してきて、ランカの親友であるナナセは大喜びだったのですが、地元学園との交流の名の元にシェリルが乱入してきたことで波瀾の展開に。
アルトを奴隷呼ばわりのシェリルが素敵です。
そして、シェリルの奴隷発言で、女王様シェリルに足蹴にされる奴隷アルトを連想するルカがナイス。

形見のイヤリングを戦場でなくしたことをネタに、アルトに学園案内をさせることにしたシェリルでしたが、最初にシェリルが望んだのはアルト達みたいに空を飛ぶこと。とはいえ、当然すぐにそんなことできるはずもなく、まずはパワースーツで練習。
悪戦苦闘するシェリルが可愛かったのですが、パワースーツをうまく使いこなせなくて生卵が顔にかかってしまったシェリル・ランカ・ナナセのシャワータイム。今回もサービス満点です。
シェリルはナナセにアルトのこと好きなの?と聞いてましたが、ナナセの本命はランカに違いありません。
っつーか、シェリル以上にナナセってナイスバディじゃありませんか?
そして、先輩としてランカに新人としての心構えをアドバイスするシェリルがお姉さんらしくて良かったです。

が、シェリルの下着が謎の生物に盗まれたことで、それを知った学園中の男子生徒を巻き込んだ騒動勃発!
ノーパンで下着を取り戻そうと奮闘するシェリルが危険すぎます。
スカートの裾を縛って少しは対策してるんだろうけど、いつ中身が見えるんじゃないかと気が気じゃなかった!!
でも一番の被害者は、下着を追いかけるために大事な大事なサムスンをシェリルに奪われたルカかと。
シェリルが下着を取り戻す経緯でサムスンが大破してしまって、涙にくれる姿が可哀相で仕方ない。

一方のシェリルはというと、自分も下着を取り返したと同時に空中でサムスンが脱げて命の危機だったのですが、アルトに助けてもらって、そのまま二人で空のお散歩に。
シャワーシーン同様、このシーンでも作画綺麗で本当にお似合いカップルだと思いました。

翌日。
シェリルがパイロットコースに転入。
ますますランカはアルトを巡るラブバトルでシェリルに差をつけられそうです。
実際はレオンが手を回していたんだけど、シェリルの特番でせっかく手に入った仕事がキャンセルになったりしているし、ランカのシェリルに対する気持ちがどんどん変化していくんじゃないかと心配。
そして、仕事がキャンセルになって落ち込んでいたランカの前に現われたブレラ。
同じ曲を知っている者同志、どんな会話をしたのかが気になる!


マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)



ダイヤモンド・クレバス シェリル・ノーム



マクロスフロンティアO.S.T.「娘フロ。」

Posted at 17:53:51 | マクロスFRONTIER | コメント:0 | トラックバック:40

2008年05月25日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第8話

「百万のキセキ」

百万のゼロコス、カオス過ぎる!!

突然「行政特区日本」に参加すると宣言したゼロに対し、黒の騎士団もブリタニアも動揺を隠せない状況。
藤堂はゼロの考え次第では暗殺まで考えていたようでした。

そして、秘密裏にラウンズであるスザク達となされた取引。
ユーフェミアの虐殺の件があって誰も特区に参加しようとしない中で、百万人を動員する代わりにゼロだけ国外通報処分にして欲しい、とは、つまりゼロが黒の騎士団、そして日本を裏切って自分の保身に走るのだと思わずにいられないもので……いったいどんな真意が隠されているのかと思いましたが、まさかあんな手で来るとは!?

日本人とは何か? それは心。住む場所が異なっても日本人であることに変わりはない。
法的に事前にゼロの国外追放を許可させた上で、「行政特区日本」の式典に参加していた日本人全員にゼロコスさせて、海氷船で合法的に脱出なんて奇抜な作戦、思いつきもしませんでした。
こうすることで、黒の騎士団をはじめとするゼロを仰ぐテロ組織が揃って国外に行き、ナナリーはテロ討伐のために手を汚す必要がなくなる。
エリア11に残った日本人を守るのはスザクやナナリー。
とはいえ、ブリタニア側が百万の「ゼロ」の国外退去を認めず、見せしめの虐殺って手で出てくる可能性も十分あったわけで、これはルルがスザクのことをよく理解していたからこその作戦でしたね。
それにしても、百万のゼロはキモかった。犬まで仮面つけてるとは……。神楽耶のゼロは可愛かったな。

その他としては、「約束」を連呼するロロが切なかった。
ルル、ロロの運命共同体発言に頷くくらいしてあげようよ!
生徒会メンバーで園芸活動してる時のスザクに冷たい視線を送るロロは恐かったけど、ルルへの想いは健気過ぎるくらいなんだからさ……。

シュナイゼル兄様は相変わらず人誑しで胡散臭いですね。でも、そんなところが好きです。
前期のニーナのあれは失敗だったのか。

ゼロとの話し合いシーンでのセシルさんの恰好は、ヴィレッタ先生の水着姿以上にエロスでした!

ゼロに褒め殺しされてキモいくらいの喜びようのディートハルトは相変わらずで可愛いです。ディートハルトは褒めて伸びる子。

やっぱりというか、あちこちで憎まれまくりなスザクは結構、命を狙われたりしているようでしたが、「生きろ」のギアスはまだ有効なようで。
っつーか、スザク、自分がかけられたギアスの内容、知ってたんですね。
だからこそ、何故、ルルがユフィーを殺すような真似をしたのか疑問に思っているようですが……。
ユーフェミアの死を悼んで流されたもう一つのロウソクはルルが流したものなんでしょうけど、スザクがユフィーの死の真相を知る日は来るんでしょうか?

不治の病っぽいシンクーも気になる。

にしても、次回の特番。あれはないでしょう。これならまだ総集編の方が良かったです。


コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS



コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)

Posted at 19:17:10 | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | コメント:2 | トラックバック:141

2008年05月21日

PERSONA -trinity soul- 第20話

「おもいで」

結祈が可愛過ぎるっっ!!

別世界と思われる神郷家のリビングで眠る諒の前に現われた洵が、諒の記憶の欠片に触れる中、現実世界では慎と結祈がデートしてました!

広場で待ち合わせ、やってきた慎に「お兄ちゃあぁぁ~んっvv」と呼びかけるところから反則的な可愛さでしたが、慎とのデートにこれでもかってくらいはしゃいで、「たまにはいいでしょっ♪」と腕を組んだり、ショーウィンドウの中のウェディング・ドレスに瞳を輝かせたり、抱きついて「お兄ちゃん、大好き」と言ってみたり、身体は洵のものだから男なはずなのに、どれだけ妹萌えさせれば気が済むのかと!!
慎も結祈に対してとても優しいので、端から見ればお似合いCPにしか見えません。
洵もそうでしたが、結祈は本当に慎のこと大好きですね。
でも、洵と結祈の魂が一つの身体に同居しているのを普通なら奇異の目で見そうなところなのに、慎は無自覚でありながらも自然に受け入れてくれ、それが洵と結祈にとって救いとなっていたと考えれば納得。

一方、今まで謎に包まれていた叶鳴ですが、マレビト側の人間だったことがついに分かりました。
その前に、結祈とのやりとりがありましたが、叶鳴の慎への恋心は慎以外にはバレバレで、当然、結祈も知るところ。
お兄ちゃんっ子の結祈も慎と叶鳴をお似合いと言ってくれていたのですが、そんな二人の前にまゆりが現われたことから緊迫した状況に。
結祈は拉致られ、叶鳴は強制的に覚醒させられ、叶鳴の前に慌てて飛び出した楢崎はピンチに!!
叶鳴のペルソナはまず間違いなく凶悪なものでしょう。

その他にも、アヤネが九條(小松原)の娘で、父親の手によって複合ペルソナの実験体にされていたこと、絵本作家になる前の慎達の両親が九條と同じ研究チームで働いていたこと、ウェディング・ドレスに興味を示す結祈を見て、漸く慎が洵の身体に今いるのが結祈だと気付いたこと、結祈は洵と共にないとペルソナを出せないことなどいろいろありました。
擦れ違いで会えないまま終わりになりそうだったCPに慎と結祈が気付いて、引き合わせてあげたことでうまくいったシーンは心温まったな。


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2

Posted at 17:35:51 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:13

2008年05月19日

マクロスFRONTIER 第7話

「ファースト・アタック」

燃・え・た!!
シェリルのライブに合わせての戦闘は神!!


ダイアモンド・クレバスから始まった第7話。
射手座☆午後九時 Don't be late、インフィニティ、EDはランカのアイモ。
マクロスの名に相応しく、惜しげもなく名曲を流しながら、くるくるとよく動く戦闘シーン。
最終回になってもおかしくないくらいの盛り上がりでした。

前半は、初めての本格的な戦闘への参加で、ついていくのがやっとのアルト姫をよそに、オズマ、ミハエル、カナリアが射手座☆午後九時 Don't be lateをBGMに大活躍。
ミハエルとクランが幼い頃からの知り合いだということも分かりました。

シェリルは豪快な脱ぎっぷりまで含めてとにかく格好良い!
それでも、休憩中にグレイスさんからSMS優勢と聞いて、アルトのことでデレる姿が可愛すぎです。
ツンデレスキーにはたまりません。
「パイロットの仕事が戦う事なら、私の仕事は歌う事よ!」なシェリルは、まさに銀河の歌姫ですね!!
最後の曲を前に、感極まって涙をこぼしてしまいましたが、観客席にいたランカの声に反応し、最後の曲は今、遠いところで命をかけて戦っているある人のために歌いたい。ランカにも一緒に歌って欲しいと呼びかけ、シェリル&ランカのデュエットでインフィニティ。
初めからアルトが戦っていることを知っていたシェリルと、シェリルの呼びかけでアルトが今戦っていることを知ったランカ。
アルトを心に想って歌う二人に興奮が止まりません。

後半はヴァジュラの情報収集のためヴァジュラの母艦に近付いたルカが捕獲され、まさかここでルカが!?と青褪めましたが、アルトが救出に向かい、マクロスクォーターがやってくれました!!
キャシーの反論をねじ伏せ、トランスフォーメーションでの戦闘を決断する艦長も素敵でしたが、MVPは「往生しやがれぇぇぇぇぇぇぇーっっ!!」のボビーでしょう。
このオカマ、格好良すぎる。何、この存在感!!
マクロスキャノンをぶちかましたシーンは最高でしたvv
単独行動でルカ救出に向かったアルトはといえば、OPに出ていた今回初登場の青年(←女の子だと思ってた)の支援もあって、無事、救出に成功。
ただ、シェリルのイヤリングがどうなったかはすごく気になります。
そして、アルト達を助けてくれた謎の青年。ハーモニカでランカの思い出の曲「アイモ」を弾いてましたが、この青年とランカの関係は?

次回は神回だった今回とは打って変わって、作画崩壊、内容もギャグ路線みたいですね。


マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)



トライアングラー 坂本真綾



ダイヤモンド・クレバス シェリル・ノーム


マクロスフロンティアO.S.T.「フロンティアNOW」

Posted at 17:40:13 | マクロスFRONTIER | コメント:0 | トラックバック:43

2008年05月18日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第7話

ルル、愛されてるねvv

「棄てられた仮面」

前回、ナナリーに存在を否定された上、ナナリーをスザクに搔っ攫われて精神的に追い詰められたルル。
ナナリーの名を呼びながら魘されていたルルを案じ、付きっきりで付き添っていたロロは、完全にお兄ちゃんっ子ですね。
寝言を言ってなかったか、と聞くルルに、何も言ってなかったって答えたのは、今のルルに「ナナリー」の名は禁句だろうってのもあるだろうけど、本物の妹であるナナリーに対する嫉妬がありそう。

学園生活を送りながらも、心の中はナナリーでいっぱいの究極のシスコン・ルル。
事情を知っているロロは勿論、生徒会メンバーもルルの様子がおかしいと気付くのですが、それでも最初はまだ演技を続けられるくらいはしっかりしていました。
が、ナナリーにはナナリーの意思があって自分は必要ない、内心複雑極まりないけどナナリーには守り手としてのスザクがいる、寧ろ、ゼロとしての自分はナナリーにとって邪魔、というシスコン・ルル的には最悪な結論に達し、ナナリーのエリア11総督就任演説中にとうとう完全に心が折れてしまいました。

総督就任演説で行政特区日本の再建を宣言したナナリーでしたが、この件にスザクが絡んでいなかったのは意外でした。てっきり、スザクが誘導するような発言をしてきていたと思っていたのですが、本当にナナリーの意思だったんですね。しかも、皇帝シャルル相手にも臆することなくはっきり自分の意見を言うとか、勇ましいです。
でも、お兄さまに見られて恥ずかしくない自分でありたいと思ってやってることが、ルルに痛恨のダメージを与えてるってのは切ない。
黒の騎士団の南(だったかな?)がロリコンだったのは驚きでしたが、行政特区日本の件は、虐殺皇女としての汚名をきせられたユフィの件もあって、当然、黒の騎士団も日本人も懐疑的だし、ブリタニア人だって快く思ってないし、ただでさえ非常に難題な政策を、政治的に優れた才能があるとは思えないナナリーが成功させる可能性はゼロに近いかと。

一方、傷心のまま街を彷徨うルル。
携帯を捨て、黒の騎士団からの連絡を遮断し、ギアスを使って1車両貸切状態にするもナナリーの演説の映像が流れて(←ストーカー黒ロロによる精神攻撃。これって何プレイですか?)恐怖で車両から飛び出し、でも、電車の外にも新聞やらポスターやらいたるところにナナリーが溢れていて、すっかりパニックなヘタレルル。
リフレイン密売現場で、密売人達に腕立て伏せやらスクワットやら遠吠えやら、くだらないギアスをかけて高笑いした揚句、日5の主人公にはあるまじき、リフレイン(薬)に逃げようとするとは!!

でも、そこにカレンがやってきてくれました!
やさぐれたルルから力づくでリフレインを取り上げて、「貴方はゼロなんだから、いつもみたいに命令しなさいよ! なんでもやってあげるから!」と健気なセリフを!!
でも、そんなカレンに対してルルが命じたのは「女に出来る事で慰めろ」。まさか、ナナリーにすべての愛情を注ぎすぎて、性欲とは無縁そうな童貞ルルの口からこんなセリフが吐かれる日が来ようとは……!!
ルルのことが好きなカレンに対して、これは酷過ぎる。
でも、カレンが流されることなく、ルルを叩いて叱りつけてくれたおかげで、ルルもようやく、ちょっと目が覚めたようです。

だがしかし!
まるでタイミングをはかったかのように、ルルがカレンを追いかけるのを邪魔するようにルルの前に現れたロロが、愛の鞭のカレンとは対照的に、甘い言葉でルルを慰めにかかります。
ゼロのこと、ナナリーのことがルルーシュを傷付けるのなら、もうゼロなんてやめて、全て忘れて幸せな学園生活を送ればいい。自分だけはずっと側にいる、と。
っつーか、顔近っ!! そこまで顔を寄せる意図は何!?
ロロルルロロ派としては非常においしいんですけど、ロロ→ルルが普通に兄弟愛を超えてる気がする。
もう完全にロロの中で任務とかどうでもよくなってますね。ルルが兄として自分を愛して側にいてくれること以上に大切なことなんて何もないっつーか。

だが、ルルを完全(かまでは分からないけど)に立ち直らせたのは大穴の生徒会メンバーでした。
先にカレンとロロが慰めにきてくれたのもあっただろうけど、修学旅行で無人になっているはずのアッシュフォード学園で、花火をあげてルルを待っていてくれたミレイ・シャーリー・リヴァルにホロリなルル。
ナナリーがいなくなって初めて、少し視点を変えればすぐ側にナナリー以外にも大切なものがあったことに気付き、涙ぐむルルが可愛いなぁ~vv

立ち直ったルルは、スザク率いる大艦隊相手に大ピンチの黒の騎士団に通信を入れ、見事な戦術で敵をほぼ全滅状態に。
そして、ヴィンセントの手に乗って颯爽と登場し、相変わらずキモいオーバーアクションで黒の騎士団が行政特区日本に参加することを宣言!
勿論、黒の騎士団もスザクもびっくりです。
ナナリーだけが全てじゃなくなったルルですが、当然、愛するナナリーを犠牲にするような真似は出来ないだろうから、どれだけ黒の騎士団や日本人にとって有利な条件で取引できるのかが次回の見物ですね。

書くタイミング逃したけど、神楽耶の三人官女発言とか、うっかりセシルさんのサンドイッチの被害者になるロイドとか、マリアンヌと交信中のC.C.とかも面白かったですvv


コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS



コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)

Posted at 21:06:00 | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | コメント:1 | トラックバック:125

2008年05月13日

PERSONA -trinity soul- 第19話

「帰還者」

今回は拓朗のターン!

無気力で生き甲斐のない「消えたい族」と呼ばれる者が増える一方、行方不明な者が戻ってくるものの姿は別人、という怪現象が騒がれるようになる中、行方不明になっていた拓朗の父親が現れました。

はじめに現れたのは、拓朗の父親の姿をした人。
ただし、姿は行方をくらました頃のように若く、しかも、拓朗のことを覚えてないっぽい。
当然、拓朗はわざと知らない振りをされたのだと思って憤るわけですが、今度は拓朗の父親と名乗る若い女性が!!
勿論、最初は怪しんで無視を決め込むものの、やっぱり気になってその女性を探している間に、その女性が慎と洵(ユキ)の前に現われて、拓朗に渡して欲しいと何かの包みを託しました。

その後、慎から拓朗の手に渡った包みの中には、昔、拓朗の父親がハマっていたというサイクロイドVの初版版のフィギュアが!!
これで拓朗もその女性が自分の父親であると信じたようですが、借金の保証人になったことが原因か、父親が突然行方不明になったせいで母親がつらい思いをしたのをその目で見てきた拓朗は、それでも用があるならまた向こうから来るだろう、と消極的だったのですが、慎の口からその女性が時間があまりないと言っていたのを聞いて、昔、拓朗が父親に置いていかれたと言う場所へ。
そこで再会する拓朗と父親。
心の中身は父親だけど、姿は女性だから殴らないと言う拓朗は良いですね。
抱き付かれて照れつつも、言葉を交わし合うことで心のしこりがとれたのか、拓朗の父親は最後に会えて嬉しかったといって消えました。
しんみりとはしたけど、拓朗もこれで過去のしがらみから解放されたのではないでしょうか。

一方、洵の中身がユキのままっていうのが気になる!
しかも、そのユキも、拓朗の父親と同じく、残された時間は短いみたいなことを言ってたし……。
一人になったことで、今までよりも慎に甘えた姿にきゅんきゅんきつつも、洵がいないこと、ユキがいつまでこの世に留まっていられるか、共に心が痛い。

そして、今回も慎達の前に現われたアヤネがいろいろ語ってくれましたが、クジラが怯えてるとか、具合が悪くなっているとか……抽象的過ぎてよく分かりませんでした。
最終回までにはすっきりするのかな?


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2

Posted at 17:31:33 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:18

2008年05月12日

マクロスFRONTIER 第6話

「バイバイ・シェリル」

ツンデレCP可愛いなぁ~vv

「妹さんを私にください!」でいきなりのけぞった今回のマクロスF。
勿論、結婚の許しをもらいにきたわけではなく、ランカを歌手としてスカウトする許しだったわけですが、ものすごい渋面とはいえ、オズマが「妹をぉぉぉー、よろしくお願いしますぅ」と許可してくれたおかげで、ランカは夢に向かって大きく前進しました。

ただし、恋愛面では大きく引き離されてしまったランカ。
歌手デビューに関して、前回、度胸を見せた事でランカを見直したらしいミハエルや、ランカ大好きッ子のナナセに比べ、ランカの反応がKY並に薄かったのは照れもあるんでしょうが、シェリルとのデートを隠された挙句、シェリルのコンサートのチケットを1枚だけプレゼントされちゃったことは本当につらい。

一方、ギャラクシー襲撃の知らせを受けたシェリル。
大統領会見の後の会見での気丈な態度にまたしても惚れましたvv

ランカ達は特例条項bの発令で、戦争が終わるまでSMSからの脱退が許されないことに。
それでも、シェリルの会見を見て、いてもたってもいられず、イヤリングを返しにシェリルの元へ!!
ランカが現れた時のシェリルの顔は、まさに恋する乙女ですね。
その後のシェリルとアルト姫のツンデレ合戦にもすごい萌えるvv
イヤリングはシェリルの顔も知らないという母親の形見で、幸運のお守りでした。
孤児だったシェリルにとってギャラクシーは生きにくい場所で嫌いだったそうですが、銀河の歌姫までのぼりつめたのは一重にシェリルの頑張りですね。
これから戦いに行くアルトに「貸すだけだからね! 必ず返しに来るのよ? 良いわね、アルト!」ってシェリルがイヤリングを強引に貸すシーン、大好きです。
そして、ランカのコクピットと、舞台に上がったシェリルの耳で輝くイヤリングがシンクロするところがすごく良かった。

オズマの「誰も死なせはしない。生きてフロンティアに帰ってくるぞ!」の宣言でSMSメンバー達が出撃し、シェリルのEDに続く「ダイアモンド・クレバス」の熱唱と合わせての戦闘は鳥肌モノ。最高の演出ですね。
戦闘も良かったんですけど、舞台の上でサヨナラライブを繰り広げるシェリルに目を奪われました。
ランカはシェリルのコンサートに向かっているみたいですけど、ライブが終わるまでに間に合うのかな?

第6話見終わってから「ダイアモンド・クレバス」をひたすら聴いてます。聴けば聴くほど良い曲だvv
でも、死亡フラグがものすごくする歌でもあるから不安。
皆が無事でありますように。


マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)



トライアングラー 坂本真綾



ダイヤモンド・クレバス シェリル・ノーム


マクロスフロンティアO.S.T.「フロンティアNOW」

Posted at 17:44:15 | マクロスFRONTIER | コメント:0 | トラックバック:45

2008年05月11日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第6話

「太平洋奇襲作戦」

愛してる!ナナリーっ!!

最愛のナナリーだけは傷付けたくない、嘘をつきたくないルルーシュでしたが、ロロの協力でスザクだけ時間を止め、その間に伝えたいことを伝えて、その場は事なきを得ることができましたvv
ロロ雑巾計画のためとはいえ、地道に優しく攻略を続けてきた甲斐がありましたね。指示も出してないのに、自らピンチを救ってもらえるなんて。
ルルはかなり自業自得だけど、ナナリーが傷付きやしないかしないか心配だったので、今回で私の中のロロ株が更に上がりました。
でも、ルルのナナリー愛してる発言を聞いたロロは、居場所を失うことになるんじゃないかって内心すっごく不安で複雑だろうなぁ~。
ナナリーはゼロの正体が最愛の兄であるルルーシュであることは知らないものの、今回の件でルルとスザク、共に自分に何か隠し事をしているのではないかと勘付いたようですが、さて……。

それにしても、ルルのシスコンぶりはすごいですね。
黒の騎士団を率いるゼロとしては、本当なら日本のことを一番に考えなきゃいけないんでしょうけど、ナナリーと戦うなんて言語道断、ナナリーのためのゼロだ!と徹底してます。
指導者としては、「駄目だ、こいつ。早く何とかしないと!」ですが、ルルナナスキーとしてはOK。
ナナリーが正式にエリア11の新総督として赴任してくる前に奪還を決意。
勿論、総督を絶対に傷つけるなと念押しを忘れません!
ところで、新総督の名はまだ公式に発表されてないようですが、カレン達は新総督がナナリーだと気付いているのかな?
少なくともカレンは、新総督がナナリーだと知ったら、自動的にルルの皇族バレになると思うのですが……。

天子様と神楽那のやりとりですが、初めての友達の神楽那に懐いている天子様可愛いですね。
そして夫発言の神楽那、自重。
久々に登場のロイドの皇帝ちゃん呼びに噴いた。
やっぱりロイドさん大好きです。セシルさんも好きvv
皇帝シャルルがV.V.のことを「兄さん」って呼んでたのは素でびびった。シャルルとV.V.は神殺しを誓う同士なようですが、こころへんはまだまだ謎に包まれてますね。
ベッドの上でロケットをいじりながらお留守番ロロは切ないと同時に、少し扱いを間違えれば十中八九、愛憎血みどろ展開になるだろうな、ということで、戦闘から戻ってきた後のルルーシュのロロへの対応が心配です。

367コンビですが、ジノアニャやっぱ好きだなー。でも、アーニャの戦い方は思っていた以上に容赦ない。
カレンはやられた上、脱出も出来ず、命の危機に晒されましたが絶妙のタイミングでラクシャータ達がやってきてくれて、パワーアップ。
ルル救出をカレンに託すC.C.可愛いなvv
そして、戦うカレンはやっぱり格好良い!

ルルナナ感動の再会はというと、ナナリーがルルーシュ=ゼロと知らないことが最大の障害でしたね。
ナナリーの幸せがすべてのルルーシュなのに、その最愛の妹からゼロのやり方は間違っていると言われたばかりか、総督になったのは自分の意思であり、ユフィーの遺志を次いで行政特区日本再び!まで聞かされるとは!
しかも、とどめとばかりに最愛のナナリーが自分の手ではなく、自分を売り渡したスザクの手を取ったことで、身体的にはカレンが救出してくれたけど、精神的にはボロボロ。
ゼロとしての活動=ナナリーに幸せな世界を築く、だった末期的シスコン・ルルは根底から基盤を失ってしまったわけですね。
ロロにボロ雑巾発言していたルルでしたが、これじゃゼロ雑巾です。

次回はルルにとってつらく、黒の騎士団にとっても引き続きピンチな展開のようです。
ロロとルルの兄弟愛の行方も気になる!


コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS



コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)

Posted at 18:44:21 | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | コメント:0 | トラックバック:133

2008年05月07日

PERSONA -trinity soul- 第18話

「沈む夢」

洵がっ、洵がぁ~~~~っっ!!

アヤネが本格的に介入してきたことで、まさかの急展開。
兄弟好きには辛すぎる展開でした。
能登さんは可愛いけど、アヤネ、恨むよ……。

いつの間にやら密会するような間柄になっていた洵とアヤネ。
「あなたとなら、私は一人じゃない」「きみとなら、僕は一人になれる」と言いあってますが、洵って確かにお兄ちゃんっ子だし、ユキとも二人で一人~みたいなところがあったけど、どこかでそれを重荷に思ってたんでしょうか?
いきなり反抗期な洵に、弟思いの慎は勿論、私も動揺を隠せません。

あれだけあからさまに謎オーラ出してたんだから一目で思い出そうよ!な慎でしたが、なんとかアヤネのことを思い出したようです。
その日は叶鳴のスピーチコンテストの日でしたが、洵とのデートを尾行。
そこで、洵がアヤネの側を離れた隙に、アヤネにより精神攻撃を受けてしまいました。
よりにもよって、諒のペルソナが映子さんを殺した時の映像を見せられるなんて!!
今後の慎がますます不安になってきた。

そして、洵もまたアヤネのキスで意識を失うことに……。
ラストで慎の前に現われた洵って、ユキの人格にしか見えないんですけど、これって洵の人格はアヤネが連れて行ってしまったってことなんでしょうか?
ユキは勿論可愛いけど、諒に続いて洵までいなくなるなんて辛すぎる!!
次回にはなんてことなく洵が戻ってきてますように!

そして、慎の応援抜きのコンテストを前にして、お守りだけじゃ心細いなんて思ったら贅沢かな、と呟く叶鳴。
鈍感な慎ははっきり言わないと絶対に自分に向けられる恋心に気付きそうにないし、ここまできたらはっきり告白してしまえ!と思わずにはいられない。
叶鳴がラスボスとなる可能性は十分あるので、後の展開を思うと必要以上に近付き過ぎない方が心の負担は少ないのかもしれないけど……。


ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.2

Posted at 17:44:42 | PERSONA - trinity soul - | コメント:0 | トラックバック:21

2008年05月04日

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第5話

「ナイトオブラウンズ」

この人非人めっ!! よくもナナリーをっっ(怒)!!

ラストで怒り爆発でした。
2話でスザクがルルを売った時は特別スザクのことを嫌いにはならなかったのですが(せいぜい、多少ムカつくくらい……)、それだけはやっちゃいけないってことを奴はやりました。
目的のためなら、自分が卑劣なこと、極悪なことをやってる自覚のあるルルに対し、最低極まりないことをやらかしておいて、どうやらその自覚がなさそうなスザクが憎い。

ロロの正体ですが、C.C.はともかく、カレンを含め黒の騎士団には内緒のままでいくようですね。
ロロの現在の立場はあくまで賛同者であり、まだ黒の騎士団所属とまではなってないようです。
救出に成功したとはいえ、ブラックリベリオンの件で信用ガタ落ちのゼロは、1年前皆を見捨てた件に関して「勝つためだ」の一言ですませ、当然、そんなので納得がいくか!と反発もありましたが、自分達を勝利に導いてくれるのはゼロしかいないと藤堂と扇が味方につくことで一応表面的には解決に至りました。

スザク復学。
ルルーシュに対する皇帝の記憶改竄は3つ。
ナナリーのこと、ゼロのこと、皇族であること。なので、スザクとの関係は再会した友達ってことで、腹の探り合いをしつつ白々しい友人関係を演じる二人。
ちなみに、生徒会メンバー以外は教師を含め本国に戻ったらしいので、皇帝がギアスをかけたのは生徒会メンバーだけのようですね。

C.C.情報によると、皇帝にギアスを与えたのと、スザクにギアスのことを教えたのはV.V.だということ。
ちなみにC.C.の勘ではV.V.はスザクにギアスは与えてないそうです。まあ、ただでさえ化け物並の身体能力を秘めたスザク、この上ギアスまでなんて絶対にやめてもらいたい。

スザクがエリア11にやってきたのはルルが記憶を取り戻したか確かめるため。
ジノとアーニャも呼んでましたが、ウザいスザクとは違って、ジノもアーニャも可愛くて萌えますねvv
スザクの歓迎会でアッシュフォード学園にもやってきてましたが、更なる活躍希望!!

動揺中のロロは、なし崩しでルルに協力中。ヴィレッタ先生を除いて、学園内の監視員を無力化。ルルは外堀から埋めていってます。
ロロはまだ完全にルルのことを信用しきれてはいないようですが、無意識に愛情に飢えていたこともあって、信じたい!という気持ちがあり、ルルもまた、ロロ雑巾発言が嘘のように良いお兄ちゃんっぷり。
今が一番デリケートな時期ですからね。気持ちが揺れているこの状況でルルがギアスをかけようというそぶりを見せたり、監視のない場所で態度をあからさまに変えたりなんかしたら、やっぱりルルーシュは自分を騙していたんだ!と逆ギレしたロロに瞬殺されるのがオチです。
テラ優しく攻略続行中のルルに、ついにロロは自分のギアスの弱点まで告げたようですvv
スザクはウザいし、このまま2期はルルロロルルで良いと思います。お願いだからロロ、死なないで!!

ヴィレッタ先生の水着は犯罪です。際どいにも程がある!! 目が釘付けになったじゃないか!!
ピザに釣られて学園にやってきたC.C.をルルが見付けてからのドタバタ劇は面白かった。
トマトに埋まったC.C.可愛いvv シャーリーとカレンのルル争奪戦萌える。
ユフィーの羽ペンに反応するスザクはふ~んって感じでしたが、ノリノリでイベントに参加するジノは可愛かったし、ロングドレスを来たミレイ以上に体力のないルルのヘタレっぷりにも笑った。

その後、カレンがヴィレッタと扇が昨年の学園祭に一緒に来ていたことを思い出したことで、ルルはギアスが通じないことで攻略が後回しになっていたヴィレッタへの脅迫に成功。
ヴィレッタにとっては最悪のバースデイプレゼントをもらったわけですが、いつか扇と復縁してもらいたいものです。

で、最後の最後にきました。
ルルと二人っきりになったスザクが、ナイトオブワンになってエリア11をもらうことが夢だと告げ、新しくやってくる総督と電話に繋いでルルに……。
ナナリーが新総督だなんてあんまりだ!!
そして、スザクにとっても守るべき大切な人だったはずで、なおかつ、ルルと違って自分を裏切ったわけでもなんでもないナナリーを、ルルーシュが記憶を取り戻していないか確認するために利用したのに絶望した!!
確かにナナリーはルルーシュの存在意義とも呼べる最愛の人で、最大の弱点ではあるけど、それだけはやっちゃいけないだろう。
スザクはユフィーを殺し、自分を裏切ったルルが許せなくて、復讐以外は本当にどうでもいいんだな。
ゼロを排除し、エリア11をもらったって、根本的なことは何も変わらないと思うんだけど。

記憶を失った振りを続けなければならないルルは、ナナリーを悲しませると分かっていてもこの場では知らない振りをしなければならないんだろうけど、これで完全にルルはスザクのことが許せなくなったでしょうね。
ナナリーはルルのことを覚えているみたいだけど、記憶を改竄させられていないかも気になるところ。ナナリーは目が見えないから多分無事だろうけど。あ、でも、嘘情報とかはいっぱい与えられてそう。
ルルはルルで、もともとナナリーを幸せにするためにブリタニアへ反逆していたわけだから、ナナリーと敵対するんじゃ本末転倒だし、どうするんだろう?
ロロもまだ、ルルの対応次第じゃどうなるか分からないしな。


コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS



コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 (Blu-ray Disc)

Posted at 21:25:19 | コードギアス 反逆のルルーシュR2 | コメント:1 | トラックバック:129

2008年05月03日

マクロスFRONTIER 第5話

「スター・デイト」

シェリル可愛いよシェリル!!

今回は次の3つが同時進行でした。

イヤリング探しは最早口実じゃないか、のアルシェリドキドキデート。
不運にも兄妹喧嘩に巻き込まれたミシェルとプチ家出ランカ。
軍部でバジュラ解明中。

一番興奮したのは勿論アルトとシェリルのデートです。
もともとシェリル派だったのですが、今回のシェリルはとにかく何から何まで可愛すぎて何度も身悶えました。
アルト姫も初心だったり、辛いものが苦手とか子供みたいなところが可愛いvv

前回の次回予告のシェリルのエロい表情は、女子生徒から身を隠すために思わず入ったロッカーでのロッカープレイでした!
身動きとれないくらい狭い空間でアルトの携帯のバイブが当たって感じちゃってるシェリルと、そんなシェリルの熱い吐息がかかってこっちまで感じちゃったアルトの二人揃ってのエロい表情に眼福です。

が、それだけではなく、シェリルが探している大事なイヤリングの件で、アルトの思い当たる人が非番だったことで長期戦になったイヤリング探しの名を借りたデートにとにかく萌えました。
アルトが首から下げていたお守りを自分の胸の谷間にしまってイヤリング探しに協力させるシェリルでしたが、アルトに彼女がいないことを知って嬉しそうだったり、ムカつきまくりだけど、自分をシェリル・ノームとして見ないところは気に入っていると告げるシェリルは、間違いなく新鮮な存在であるアルトのことを意識して、好意を抱いてますよねvv
アルトもまた、そんなシェリルをゼントランのショッピング・モール「フォルモ」に誘って良い雰囲気。
アルトを連れまわしてはしゃぐシェリルがとにかく可愛くて可愛くて、シェリルに振り回されて頬染め率の高いアルトも可愛くてお腹いっぱいです。
フレーズが思い浮かんだからと、場所とか気にしないでゼントランの下着に一心不乱で書き出しし出したシェリルを呆れながらも感心していた様子のアルトは、「どうして人は歌ったり、飛ぼうとしたり、果ては宇宙にまで出てこようとしているのか」に対して「そうせずにはいられなくなったからに決まっているじゃない!」ときっぱりと言い放つシェリルに好意を抱いたのではないでしょうか。

一方、ミス・マクロスのことがバレて学校を停学、せっかく夢への第一歩を踏み出したのにそれを否定するオズマにご立腹のランカはプチ家出。
ランカはいつも自分の背中を押してくれるアルトに相談に乗ってもらいたかったけれど、アルトはタッチの差でシェリルに捕獲されていたため、今回巻き込まれたのは、喧嘩したもののランカが心配なオズマからランカを探すよう頼まれたミシェル。
ランカの親友のナナセや、ナナセに想いを寄せるルカはともかく、ミシェルは自分を兄妹喧嘩に巻き込んでくれるなと思っていたのに偶然本人を見つけちゃったもんだから見ない振りもできなくて、貧乏くじを引いてしまいました。
が、まだ精神的にお子様で甘えのあるランカに対して、誰も君を見ない、見るために来ていないこの場所で歌う覚悟はあるかって焚きつけたのは、本当に良い仕事したと思います。
ミシェルにきついことを言われて歌おうとしたけれどなかなか歌いだせなかったは、紙飛行機が飛んでいるのを見てアルトのことを思い出し、歌い出して、また夢に向かって大きく前進したわけですけど、ミシェルの一言がなかったらそもそもこんな場所で歌おうとは思わなかっただろうし。

そして、ランカの歌う姿を見て、出てくる子は勝手に出てくる、と言ったシェリル。これまでランカを妹のように可愛がってきたシェリルでしたが、ここでランカをライバル視し始めたようです。
ランカはランカでシェリルがアルトの頬にキスしたところを目撃して、こっちは恋のライバルとしてシェリルを認識した様子。
ランカの歌声がバジュラに反応するのも気になるところ。
性能に対して、それを制御する脳がないに等しいバジュラは、何者かに操られている生体兵器の可能性があることも分かりましたしね。
オズマとキャサリンが昔付き合っていて、キャサリンが未だにオズマに未練をもってそうなところも気になる。

最後、ギャラクシーがバジュラに襲われたようですが、これで当分シェリル帰郷が延びてくれるんでしょうか?
だとしたら、不謹慎だけど嬉しいのですが。


マクロスF(フロンティア) 1 (Blu-ray Disc)



トライアングラー 坂本真綾



ダイヤモンド・クレバス シェリル・ノーム


マクロスフロンティアO.S.T.「フロンティアNOW」

Posted at 13:26:16 | マクロスFRONTIER | コメント:0 | トラックバック:76

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。