FC2ブログ
2007年11月06日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第44話

「未来へのともしび」

バタバタ死に過ぎだ!!

革命が失敗に終わるのは今まで見ていても濃厚だったわけだけど、やっぱりといった結末でしたね。
あれだけ撃たれて、何故、誰も血を流していないんだ、とか、ABC友の会って結局綺麗な面しか見せてくれなかったな、とか不満もあることにはあるのですが、コゼットとマリウスの恋より革命の行方の方が気になっていたので寂しいです。

ガヴは発見が早かったおかげで一命は取り留めたようだけど、まだ安心とは言えない状態。
マリウスはジャンが懸命に戦場から逃そうとしてくれているけど、やっぱり銃に撃たれて意識不明の重体のようだし、ジャン自身もいつ警官達に見つかるかって感じだし、愛する人3人が命の危機に陥ってるコゼットもつらいところ。
トゥーサンが側にいてくれて良かったよ。

あと、ジャンとジャヴェールの直接対決でジャヴェールの過去が明かされましたが、ジャヴェールの両親は共に囚人で、しかも最期まで改心しなかったろくでもない人間だったらしいですね。
両親の罪のせいで酷い扱いを受けてきたジャヴェールは自分だけは決して罪をおかすまいと懸命に生きて警官にまでなったのに、両親が脱獄したせいでその両親を自分が捕える、なんてことにもなって、ジャヴェールの心が歪むには十分なエピソードなんだけど、人の本質は変わらない!と信じるジャヴェールと、人は変わることができる!というジャンの対峙はもっとこう、胸を打つ演出にしてほしかったです。

……にしても、本当に今回は死に過ぎたな。


レ・ミゼラブル 少女コゼット (6 )


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 07:57:57 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:4

2007年10月30日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第43話

「ガヴローシュの願い」

子守唄で涙!!

引き続き革命です。
敵兵も立場は違えど愛する人や家族がいる同年代の青年ということで銃を撃つなというクールフェラックとアンジョルラスのやりとりは、今はそういう状況じゃないだろ!となんだか微妙な気持ちになったのですが、後半のガヴにはとにかくはらはらさせられっぱなし。
子供だからという理由でマリウス達から安全な場所へ行くよう言われるも、どう考えたって、このメンバーの中で一番革命に参加するにたる生き方をしてきたのはガヴローシュですからね。

残りの球が少なくなったと聞いて、倒れた警官から銃弾を手に入れようと考えたガヴローシュ。
昔、コゼットがよく歌ってくれた子守唄を口ずさみながら銃撃戦のまっただ中を動き回る姿にはとにかくはらはらでした。
これ、明らかに死亡フラグ立ちまくりだろ!!
マリウス達と一緒になって、もういいからさっさと戻ってこい!と叫んでましたが、案の定……。
銃弾に倒れたガヴローシュをシュシュが引っ張って行くシーンは、ガヴとシュシュの絆の深さを感じました。
そして、ついにコゼットとガヴの再会。
もっと幸せな再会を望んでいたのに、こんなことになって……。
でも、次回予告を見る限り、もしかして一命をとりとめるのかな?
ガヴには死なないで欲しいです。

一方、やっとジャンを見つけたのに、縛られているためジャンを捕らえることができないで苛立っているジャヴェール。
次回はジャンと直接対決の場面がありそうですが、どうなるのでしょうか?


レ・ミゼラブル 少女コゼット (6 )


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 17:42:16 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:4

2007年10月23日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第42話

「マリウスからの手紙」

他人の手紙を勝手に読んじゃいけません(笑)

ガヴローシュによって警官であることがバレたジャヴェールでしたが、あっさり捕まってしまいましたね。
すでに革命軍の内情についてはある程度仲間に知らせ済みだからなのかなんなのか、もうちょっと抵抗するかと思っていたので拍子抜けでした。

そして、改めてマリウスの手紙を届けに行ったガヴローシュ。
急いで革命軍に戻るために門番(?)に手紙を預けたせいで、マリウスの思いもむなしくコゼットとは会えずじまい。
今度こそ二人の再会なるかと思っていただけに、ここでも肩すかしをくらった感じ。

一方、マリウスからコゼットへ宛てた手紙を代わりに受け取ったジャンが、手紙を盗み読んでしまいました。
子を思うが故のことですが、次回予告でガヴが言ってたように、勝手に人の手紙を読んじゃいけません!!
まあ、手紙を読んだからこそ、コゼットの幸せのためにマリウスを死なせるわけにはいかないと、自らも革命軍に参加することを決意したんですけどね。

ラストは拘束中のジャヴェールとジャンが再会。
これからどうなるのかな?


レ・ミゼラブル 少女コゼット (6 )


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 08:09:45 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:3

2007年10月17日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第41話

「革命の夜」

エポニーヌがっっ!!

今回はそれに尽きるかと。
警察からマリウスを庇って銃口に倒れたエポニーヌの、マリウスとの最期のやりとりがとにかく切なかった。
マリウス程度の男のために命を投げ出すなんて勿体ないとか思うことはいろいろあるけど、自分がマリウスを騙していたことを告白し、コゼットとブランコに乗った時のことを思い出し、とどめに「マリウスさん……私、あなたにいくらか、恋してたみたい」で泣けて泣けて。
エポニーヌは自分が息を引き取ったら額にキスをして欲しいと控えめに願いを口にしましたが、できればエポニーヌが生きている間にキスしてあげて欲しかった。
でも、今回のことでマリウスの心にエポニーヌのことが残ったと思うし、その点ではエポニーヌも幸せなのかもしれません。
最近、コゼットが空気化しているだけに、エポニーヌの突然の退場はつらい。

一方、エポニーヌの口から、エポニーヌとガブローシュが姉弟だということを知ったマリウスが、ガブローシュにコゼットに宛てた手紙を届けるように頼み、ようやくガブとコゼットの再会なるかと思いましたが、ガブがジャヴェールのことに気付いたことでそれどころではなくなった模様。
革命軍の本部で自分が警察だということがバレたジャヴェールはどうでるんでしょう?

コゼットに好きな相手がいると気付いたジャンがどういう行動をとるかも気になるところ。


レ・ミゼラブル 少女コゼット (6 )


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 17:55:15 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:3

2007年10月09日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第40話

「革命の夜」

マブーフさーんっっ(泣)。

ついに革命が起こり、パリのあちこちでバリケードが築かれ、市民と警察の間で銃撃戦が始まってしまいました。
正直、この銃撃戦は緊迫感がなくて拍子抜けだったのですが、本を愛する善人の中の善人であるマブーフさんが革命軍の旗を立て直すために銃で撃たれ死亡。
最期は手放した本が自分の手の中に帰ってきた夢を見て幸せに逝きましたが、こんな良い人が死んでしまうなんてやっぱり悲しい。

一方、ヘタレの代名詞であるマリウスは、コゼットと幸せになるためにも革命に参加することにしたようで、絶妙のタイミングで登場し、英雄呼ばわりしたわけですが、こっちはなんだかなーって感じ。
今まであれだけ色惚けしときながら、こんなところで良いとこだけ持っていくなんてずるくないですか。

ジャンとコゼットは、革命が原因でイギリス行きが難しくなり、ABC友の会に潜入していたジャヴェールは何かを企んでいるような不吉な笑い。
1832年6月5日は次回も続くようですが、どんな展開が待ち受けているのかな。


レ・ミゼラブル 少女コゼット (6 )


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 07:59:19 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:3

2007年10月02日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第39話

「1832年6月5日」

革命の行方は?

ラマルク将軍の死の影響は大きく、市民の間ではいよいよ本格的に革命の動きが出始めるわけですが、新しい住所も知らせずにコゼットが引っ越してしまったことで傷心のマリウスはそれどころじゃないようですね。
実際はコゼットは手紙を残していて、マリウスがちゃんと見つけてくれることを祈っているわけですが、その手紙はマリウスの手に渡らないようエポニーヌが持っていっちゃったわけだし。
いつの間にやらABC友の会のメンバーの元に忍び込んでいたエポニーヌが、一晩明けてようやく革命に参加する気になったらしいマリウスに、マリウスをコゼットと会わせたくないがために他のメンバーの居場所を教え、そこに向かうことになりましたが、ヘタレのマリウスにどれだけのことができるのやら。
っつーか、誰もエポニーヌのこと変に思わなかったのかな。

革命といえば、使用人の女性が病気で倒れたため、薬代をつくるために、これだけは天国まで持っていこうと心に決めていた本までついに手放してしまったマブーフさんがガヴローシュと共に参加する気になったようで。
心優しい人なだけに、革命に参加したことが原因で命を落としたり刑務所入りなんてことにならないことを祈ります。
でも、革命をおこそうとしているメンバーに交じってジャヴェールがいたので恐ろしく不安。
ジャンはジャヴェールに姿を見られたものの、人ゴミに交じってうまく難を逃れたようだけど。

そして、主役でありながら空気のような存在になってしまったコゼット。
今後、マリウスとの恋愛以外で物語に大きくからむことはできるのかな?


レ・ミゼラブル 少女コゼット (6 )


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 17:48:54 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:3

2007年09月25日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第38話

「コゼットとエポニーヌ」

革命間近!!

マリウスが色惚けしている間に、ついに市民の希望だったラマルク将軍が死亡。
これによりABCの友メンバーも、ラマルク将軍の葬儀に合わせて決起することに!!
リーダーのアンジェルラスが、眼鏡君との仲がBLに見えて仕方ないことを差し引いても、とにかく格好良い。
一見優男なのにマリウスとはえらい違いですね。
ってか、マリウスごときをアンジェルラスと比べるのはおこがましいか。
ガヴローシュも革命に参加するつもりのようですが、ジャヴェールは革命を阻止する気満々だし、すんなり革命が成功するとはとても思えないし、ハラハラします。

一方、コゼットはというと、家に侵入者がいることに気付いて、イギリスに行く前に急遽引越しを決めたジャンに、珍しく抗議してました。
ジャンが自分のことを思ってくれていることは分かっているし、尊敬し、感謝している相手なので今まで従順に従っていましたが、強引な決定に対し、理由を問いただすのは当然のこと。
トゥーサンのとりなしもあって今回は引き下がることを納得しましたが、ジャンもそろそろ本当のことを話す時だと思います。
きっと本当のことを伝えても、一時は戸惑ったりしても、コゼットなら本気でジャンを嫌うなんてことはないでしょうから。

ジャンに対して強気な態度を見せたコゼットは、再会したエポニーヌに対しても強気で、成長してから流されてる印象が強かっただけに好感を抱きました。
エポニーヌの許せない!に対して、コゼットまで「私も許せない!」と応えたのは意外。
ジャンと出会ってから幸せに暮らしていたので、てっきりエポニーヌに気圧されか、昔のことは水に流して許すかのどっちかだと思ってたので。
でも、あれだけひどい仕打ちを受けたわけなので、簡単に許せなくても当然ですね。
ファンティーヌと生きて会えてたらまた違っていたのでしょうが……。
でも、コゼットが「私も許せない」と返したあと「今は……」と続けたり、エポニーヌがコゼットにガブローシュの近況を伝えたり、何のしがらみもなければ、初対面で一緒にブランコに乗った時みたいに仲の良い友達であれたかもしれないと思うと切ない。
とりあえずエポニーヌは複雑な感情を抱きつつも、もう二度とコゼットとは会わない決意をし、嫉妬の対象であるコゼットからせめてマリウスだけは奪う気のようですが……。

そんな女の戦いを知らないマリウスは、コゼットに関しても革命に関しても中途半端で苛々します。
一応ヒーロー役なんだから、もっとしゃきっとしてもらいたいところだけど、ヘタレの代名詞の彼には無理かな。


レ・ミゼラブル 少女コゼット (6 )


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 17:49:30 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:5

2007年09月18日

レ・ミゼラブル 少女コゼット 第37話

「マリウスの誤算」

マリウスの誤算はいつものことだと……。

ラマルク将軍が病気で倒れたことでますます混迷の時代に突入するパリ。
コゼットの家への侵入に失敗したことから、そもそも刑務所行きになったのもテナルディエのせいだったということもあって、仲間達からすっかり疫病神の烙印を押されたテナルディエに、まず、ざまーみろ、と思ってしまいました。
負け犬の遠吠えしてましたが、今の荒んだ心のままテナルディエが幸せになることはないでしょうね。

一方で、好々爺の代表とも思えるマブーフ爺さん。
貧しさのため、とうとう大切にとっておいた本まで安値で売ることになり落ち込んでいましたが、せっかくガヴローシュがそれとなくマブーフ爺さんの家の敷地に放り込んだ財布を警察に届けようとするという正直ぶり。
貧困に苦しんでいてさえ清く正しくて、彼にこそ幸せになってもらいたいですよ。

さて、コゼットからイギリス行きのことを聞かされ逆ギレのマリウス。
二人が離れ離れにならないですむよう自分に考えがある、きっと良い報告をもってかえってくる、と大見得きってましたが、結婚の許可をもらうため、絶縁中の祖父に会いにいくところまではともかく、はじめから喧嘩腰で、ちょっとコゼットのことを悪く言われただけでぷっつんきれて飛び出すとか、本当に使えなくてどうしようかと。
そこは耐えて、土下座してでも許しを乞うぐらいの気概を見せてもらいたいところですよ。
祖父だって本当はマリウスに自分の元に返ってきてほしくてたまらないわけだから、マリウスさえ許しを与える機会をくれたら、口では悪態をつきつつも味方になってくれただろうに。

次回はサブタイからしてコゼットとエポニーヌがついに直接やりとりするのかな?
もっと違った出会いをしていたら友達になれていたかもしれない二人なので、はらはらしつつも次回が楽しみです。


レ・ミゼラブル 少女コゼット (6 )


OP 風の向こう 斉藤由貴

Posted at 14:10:47 | レ・ミゼラブル 少女コゼット | コメント:0 | トラックバック:4

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

応援中







Ray Official site

プロフィール

厘音

  • Author:厘音
  • アニメ大好きな腐女子です。
    可愛い女の子大好きなので百合・ノーマルもおいしくいただけますvv
    最近は乙女ゲー&BLゲーに夢中。

    リンクフリー!
    TB・コメント大歓迎!
    基本的にすべてのTB・コメントに返信させていただいております。
    ただし、管理人が不適切とみなしたものに関しては、見つけ次第削除させていただきますので、ご了承ください。

    ※現在、一部ブログ様からのTBが反映されない状態となっております。
    ご迷惑おかけして、申し訳ありません。


カテゴリー

Blog Pet



うらないモンキーなび



BlogPeople検索窓

BlogPeople検索

ブログ内検索

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

素敵ブログ様

相互リンク募集中。


このブログを登録 by BlogPeople

クリア済みゲーム

<PS2>
◆乙女
マイネリーベ~優美なる記憶~
マイネリーベⅡ~誇りと正義と愛~
そしてこの宇宙にきらめく君の詩
緋色の欠片
緋色の欠片~あの空の下で~
翡翠の雫~緋色の欠片2~
蒼黒の楔~緋色の欠片3~
水の旋律
水の旋律2~緋の記憶~
アラビアンズ・ロスト~The engagement on desert~
星色のおくりもの
遙かなる時空の中で3
幕末恋華・新選組
幕末恋華・花柳剣士伝
マーメイドプリズム
オレンジハニー
蜜 × 蜜ドロップス~LOVE × LOVE HONEY LIFE~
エーデルブルーメ
プリンセスナイトメア
ふしぎ遊戯 朱雀異聞
ひめひび ~Princess Days~
薄桜鬼 ~新選組奇譚~
薄桜鬼 随想録
カヌチ 白き翼の章
カヌチ 黒き翼の章
Real Rode
乙女的恋革命★ラブレボ!!
under the moon~クレセント~
ワンドオブフォーチュン

◆BL(ボーイズ含む)
学園ヘヴン
学園ヘヴン おかわりっ!
花帰葬
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク -Das Versprechen-
咎狗の血 True Blood
銀のエクリプス

◆その他
アカイイト
アオイシロ
アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女
アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩
うたわれるもの~散りゆく者への子守唄~
幻想水滸伝シリーズ
サクラ大戦シリーズ
School Days L×H
Memories Off Duet
kanon
Fate/stay night[レアルタ・ヌア]


<PSP>
◆一般
英雄伝説 空の軌跡FC
英雄伝説 空の軌跡SC
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd

<PC>
◆乙女・全年齢
アラビアンズ・ロスト
ハートの国のアリス
クローバーの国のアリス
クリムゾン・エンパイア
プリンセスナイトメア
あさき、ゆめみし
GARNET CRADLE
蒼天の彼方

◆乙女・大人
星の王女シリーズ
王宮夜想曲
Love Drops ~みらくる同居物語~
月ノ光太陽ノ影
月ノ光太陽ノ影-Another Moon-
バトラーズ~召しませお嬢様~
バトラーズ~召しませお嬢様~ナイトモード
Under the moon
Under the Moon ~つきいろ絵本~
step ~二人の関係は一歩ずつ~
仁義なき乙女
仁義なき乙女 恋恋三昧
いじわる My Master
すみれの蕾
プリティ☆ウィッチ☆アカデミー

◆BL・全年齢(ボーイズ含む)
セラフィム・スパイラル プラスエディション
Daylight-朝に光の冠を-

◆BL・大人
学園へヴン
咎狗の血
薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク
メサイア
MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
Lamento -BEYOND THE VOID-
Laughter Land
コイビト遊戯
マギア・ミスティカ
紅色天井艶妖綺譚
比翼は愛薊の彼方へ~未了の因~
比翼は愛薊の彼方へ~久遠の想~
比翼は愛薊の彼方へ~連理の夢~
sweet pool

◆美少女・大人
Fate/syay night
Fate/hollow ataraxia
ななついろ☆ドロップス

◆同人・シェア
Lagrima-ラグリマ-
イノセントリア
イノセントリアラストラス
LIP!
神様を殺す102の方式
みらくるのーとん
みらくるのーとん只今増量中!!
みらくるのーとん願いを打ち込んで!
ラッキードッグ1
メルクリウスの青い砂
メルクリウスの青い砂 MIND FRAGMENTS
渡り鳥の門は遠く
The Goddess Of Tears ~Daybreak~
The second reproduction~
彩花~誓い~
Qualia~クオリア~
ラティリカ
冬のお伽ばなし
終雪
漆黒の月

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる